栄養士おすすめ転職サイトランキング14選|活躍できる転職先も紹介
「転職してもっと良い環境で働きたい」
栄養士として働く中で、このように考える方は少なくありません。

転職活動で失敗しないためには自分に合った転職サイトを選ぶことが肝心です。

本記事では、栄養士の転職に強い転職サイト・転職エージェントを厳選してまとめました。

  • 転職サイト選びで失敗したくない方
  • どの転職サイトを使えばいいのか分からない方

以上の条件に当てはまる方はこの記事で紹介する転職サイトを参考にしてみてください。

>>栄養士におすすめの転職サイトはこちら

What's EvoWork
当メディアは、厚生労働大臣から有料職業紹介事業の許可をうけ、人材関連のサービスも展開しているビジコネット株式会社が運営しています。
数多くの転職サービスや派遣会社を見てきた転職のプロが「あなたの転職をサポートするパートナー」をご紹介しています。
オンライン登録ができる転職サイト5選
リクルート
エージェント
doda パソナ
キャリア
ワークポート リクルート
ダイレクトスカウト
評価
求人数 約126,000件 約127,000件 約40,000件 約75,000件 約72,000件
タイプ 転職サポート充実 転職サポート充実
マイペース転職
転職サポート充実 転職サポート充実 ヘッドハント機能
特徴 最初に登録!
他では見れない
非公開求人10万件以上
転職支援実績No.1!
待っているだけ
企業から直接スカウト!
マイペースな転職にも
3人に2人が年収アップ
女性転職の専門チームが
女性の転職をサポート!
20代30代の転職に◎
50万人から選ばれている
転職エージェント
転職決定年収平均900万円
スカウトを待つだけ
30・40代におすすめ
✓ 全年代
✓ 全職種
✓ 全国
✓ 全年代
✓ 全職種
✓ 全国
✓ 全年代
✓ 全職種
✓ 全国
✓ 全年代
✓ 全職種
✓ 全国
✓ 30代・40代
✓ 経験者向け
✓ 全国

▶横にスクロールできます

記事の目次

栄養士からの評価が高い転職サイト14選

栄養士から人気のある転職サイト・エージェントをご紹介します。

\ オンライン面談実施中 /

サービス 求人数 コメント
リクルートエージェント 126,000件 他では見られない
非公開求人10万件〜
転職支援実績No.1
doda 127,000件 待っているだけで
企業からスカウト!

マイペースな転職も
パソナ
キャリア
40,000件 3人に2人が年収アップ
女性転職専門チームが
女性の転職をサポート!

※求人数:2022年1月現在

転職サイトは2〜3社の登録がおすすめ
・より多くの求人を比較
・相性の良い担当者を探す
・使いやすいサイトを探す

1.リクルートエージェント|非公開求人が10万件以上

リクルートエージェント

リクルートエージェントの特徴

  • 業界最大の求人数
  • 転職支援が充実
  • 利用者の60%が年収UP

リクルートエージェントは人材業界大手のリクルートが運営している転職エージェントです。100,000件以上の公開求人、180,000件以上の非公開求人を保有しており、業界トップクラスです。

転職支援の評判が高く、栄養士に特化したキャリアアドバイザーがあなたの強みや適性にあわせてキャリアプランや求人を紹介してくれます。

書類選考や面接などの選考対策や企業との日程調整、給料や待遇の交渉などもサポートしてくれるため、転職をお考えの栄養士におすすめです。
>>公式サイトを見る

運営会社 株式会社リクルート
求人数 約290,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄・海外
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://www.r-agent.com/

\10万件以上の非公開求人が見られる/

関連記事:
リクルートエージェントの評判・気になる口コミは本当?徹底調査による賢い利用方法も解説

2.doda|転職支援機能が充実

doda

dodaの特徴

  • 国内最大級の求人数
  • 企業からスカウトが届く
  • 転職支援機能が充実

doda転職支援機能が充実した大手転職サイトです。
17万件以上の求人が掲載されており、「残業なし」「年収500万円以上」「大手企業」などの優良求人も数多く公開されています。

エージェント機能やレジュメビルダー、スカウト機能などの転職支援機能が充実しており、特に面接確約スカウトは求職者から評判が高いです。

また、年収査定の機能も人気なサービスの1つであり、3分ほどで入力を完了すると、直近の年収月給やの予測や今後30年の年収推定を見ることができます。

初めて転職をする方、幅広い求人から希望にあう求人を見つけたい栄養士の方におすすめの転職サイトです。
>>公式サイトを見る

運営会社 パーソルキャリア株式会社
求人数 約175,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄・海外
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://doda.jp/

\17万件以上の求人が見られる/

関連記事:
dodaの評判・気になる口コミは本当?徹底調査による賢い利用方法も解説

3.パソナキャリア|利用者満足度が高い

パソナキャリア

パソナキャリアの特徴

  • 転職サポートが充実
  • 転職後もサポート
  • 年収UP実績

パソナキャリアは利用者人気が高い転職エージェントです。

パソナキャリアは転職サポート機能が充実しており、書類や面接の選考対策、内定後の条件交渉に至るまでトータルでサポートしてくれます。

転職後のサポートも充実しているのがパソナキャリアの魅力の1つです。キャリアアップに繋がるeラーニングサービスが受けられ、新入社員レベルからMBAレベルまで幅広く学習できます。
>>公式サイトを見る

運営会社 株式会社パソナキャリア
求人数 約50,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄・海外
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://www.pasonacareer.jp/

\転職支援サービスが充実/

関連記事:
パソナキャリアの評判・気になる口コミは本当?徹底調査による賢い利用方法も解説

4.マイナビエージェント|転職支援が充実

マイナビエージェント

マイナビエージェントの特徴

  • 20代からの信頼が厚い転職エージェント
  • 業界に精通したコンサルタント
  • 担当アドバイザーによる丁寧な転職支援

マイナビエージェントは新卒採用で有名なマイナビが運営している転職エージェントです。

各業界に精通した専任アドバイザーが所属していて、専門性の高い転職支援を受けることができます。

また、書類選考や面接などの選考対策も丁寧に行ってくれるため、栄養士で初めて転職を経験する方でも安心して利用できる転職エージェントです。
>>公式サイトを見る

運営会社 株式会社マイナビ
求人数 約28,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄・海外
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://mynavi-agent.jp/

\業界精通のコンサルタント/

関連記事:
マイナビエージェントの評判・気になる口コミは本当?徹底調査による賢い利用方法も解説

5.栄養士ワーカー|簡単ログイン

栄養士ワーカー

栄養士ワーカーの特徴

  • 栄養士に特化
  • 丁寧なアドバイザー
  • 求人情報が充実

栄養士ワーカーは栄養士求人に特化した転職エージェントです。

アドバイザーは熱心な方が多く、親身に対応してくれることが多いです。

栄養士に特化したエージェントが施設や病院の情報を仕入れているため、求人情報も充実しています。

運営会社 株式会社トライト
求人数 約4,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄・海外
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://eiyoushi-worker.com/


6.栄養士転職ナビ|口コミの評価が高い

栄養士転職ナビ

栄養士転職ナビの特徴

  • 栄養士・調理師に特化
  • コンサルタントのサポートが充実
  • 非公開求人多数

栄養士転職ナビは栄養士や調理師に特化した転職エージェントです。

業界に特化したエージェントによる転職サポートが受けられるため、栄養士の転職が始めてでも安心して転職活動をスタートできます。

運営会社 株式会社プレアデス
求人数 約6,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄・海外
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://eiyoushi-tensyoku.com/


7.栄養士人材バンク|栄養士特化のエージェント

栄養士人材バンク

栄養士人材バンクの特徴

  • 栄養士に特化
  • 専任のキャリアアドバイザー
  • 登録から入職までサポート

栄養士人材バンクは栄養士に特化した転職サイトです。転職を考えている方や復職を考えている方に向けてプロのアドバイザーがサポートをしてくれます。

専任のキャリアアドバイザーが求職者に寄り添った提案をしてくれるため、栄養士として転職をお考えの方におすすめです。

運営会社 株式会社エス・エム・エス
求人数 約2,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄・海外
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://ejb.eichie.jp/


8.リクナビNEXT

リクナビネクスト

リクナビNEXTの特徴

  • 国内最大級の求人数
  • スマホ1つで簡単利用
  • AI技術による高度なマッチング技術

リクナビNEXTは、リクルートが運営する業界最大級の求人数を誇る転職サイトです。全国の求人を幅広く扱っており、栄養士の求人も豊富に掲載されています。

AI技術を活用した独自のマッチング機能が特徴の1つであり、希望に沿った求人情報を効率的に教えてくれます。
求人の種類も豊富で、キャリアを長く積んだベテラン向けの求人から未経験OKの求人まで様々です。

リクナビNEXTには求人情報のほかに転職に関する様々なノウハウが掲載されており、履歴書の書き方や事前準備の仕方、オンライン面接の心得など内容は多岐にわたります。

全ての栄養士に登録をおすすめする転職サイトです。
>>公式サイトを見る

運営会社 株式会社リクルート
求人数 約60,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄・海外
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://next.rikunabi.com/

\6万件以上の求人が見られる/

関連記事:
リクナビNEXTの評判・口コミ|スカウト機能など特徴的な機能も解説

9.マイナビコメディカル|国内最大級の求人数

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルの特徴

  • 業界特化のコンサルタント
  • アドバイザー厳選求人
  • 入社後も悩み相談が可能

マイナビコメディカルは人材大手マイナビが運営する転職サイトです。人材業界で培われたマイナビのノウハウをもとに質の高い栄養士求人を扱っていることが魅力です。

各業界に精通したコンサルタントが所属しているため、初めての転職でも安心して利用できます。

また、アドバイザーが実際に訪問した施設の求人のみを掲載しているため、求人情報だけでは分からない職場の雰囲気や入職しないと分からない内部事情なども聞くことができます。

質の高いコンサルタントと求人により、ミスマッチが起こりにくい転職サイトですので、絶対に失敗したくない方に特におすすめです。
>>公式サイトを見る

運営会社 株式会社マイナビ
求人数 約40,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄・海外
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://co-medical.mynavi.jp/

\アドバイザー厳選の求人情報/

関連記事:
マイナビコメディカルの評判・口コミ

10.doda|転職支援機能が充実

doda

dodaの特徴

  • 国内最大級の求人数
  • 企業からスカウトが届く
  • 転職支援機能が充実

doda転職支援機能が充実した大手転職サイトです。
17万件以上の求人が掲載されており、「残業なし」「年収500万円以上」「大手企業」などの優良求人も数多く公開されています。

エージェント機能やレジュメビルダー、スカウト機能などの転職支援機能が充実しており、特に面接確約スカウトは求職者から評判が高いです。

また、年収査定の機能も人気なサービスの1つであり、3分ほどで入力を完了すると、直近の年収月給やの予測や今後30年の年収推定を見ることができます。

初めて転職をする方、幅広い求人から希望にあう求人を見つけたい栄養士の方におすすめの転職サイトです。
>>公式サイトを見る

運営会社 パーソルキャリア株式会社
求人数 約175,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄・海外
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://doda.jp/

\17万件以上の求人が見られる/

関連記事:
dodaの評判・気になる口コミは本当?徹底調査による賢い利用方法も解説

11.はたらいく

はたらいく

はたらいくの特徴

  • 地元の就職に強い
  • 企業から「らいく」が届く
  • 書類選考対策が受けられる

はたらいくは人材大手のリクルートが運営する転職サイトです。

主に地元で就職する方に対して適切な情報を掲載している転職サイトであり、9万件を超える求人から自分の希望にあった求人に応募することが可能です。

生まれ育った地元に戻って就職したい方や、正社員だけでなくパートや契約社員といった様々な働き方を考えている方におすすめです。

運営会社 株式会社リクルート
求人数 約90,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄・海外
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://www.hatalike.jp/PLA_001/


12.グッピー|医療・福祉に特化

グッピー

グッピーの特徴

  • 医療・福祉に特化
  • 適性診断が好評
  • 栄養士求人が多数

グッピーは年間300万人以上が利用している医療福祉に特化した転職サイトです。

医療福祉関係の求職者から評価が高く、特にグッピーに登録することで閲覧できる転職マニュアルは好評です。

栄養士として転職をお考えの方におすすめの転職サイトです。

運営会社 株式会社グッピーズ
求人数 約150,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄・海外
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://www.guppy.jp/


13.栄養士のお仕事|栄養士に特化

栄養士のお仕事

栄養士のお仕事の特徴

  • 栄養士特化の転職サイト
  • 全国の栄養士求人を掲載
  • 派遣やパートも掲載

栄養士のお仕事は栄養士の求人に特化した転職サイトです。

北海道から沖縄まで、日本全国の求人が掲載されています。ですから、都内だけでなく地方で栄養士の求人を探したい方にもおすすめの転職サイトです。

また、正社員だけでなく派遣やパート求人も扱っているため、ワークライフバランスに気を使いたい方もおすすめです。

運営会社 株式会社ウェルクス
求人数 約3,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄・海外
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://eiyoushi-shigoto.com/


14.ジョブメドレー|医療求人に強い

ジョブメドレー

ジョブメドレーの特徴

  • 業界最大級の求人数
  • スカウトサービスが充実
  • LINEでお仕事探しができる

ジョブメドレーは業界最大級の求人数を扱う国内最大級の転職サイトです。

求人を探すだけでなく、企業からスカウトが届くこともあるのでお仕事探しをスムーズに行うことができます。

また、LINEを使って求人情報を受け取ることもできるため、気軽に空いた時間を使って情報収集可能です。

全国の求人を扱っていますので、全国の栄養士におすすめの転職サイトです。

運営会社 株式会社メドレー
求人数 約350,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・東京
神奈川・千葉・埼玉・茨城
栃木・群馬・山梨・長野
新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重
大阪・兵庫・京都・滋賀
奈良・和歌山・広島・岡山
鳥取・島根・山口・香川
愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄・海外
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://job-medley.com/

栄養士にぴったりの転職サイトを選ぶポイント

ここでは、栄養士が自身にぴったりの転職サイトを選ぶポイントをお伝えします。

転職サイトを選ぶ際には以下の3つのポイントを基準にサイト選びを行ってみてください。

複数の転職サイトを併用する

複数の転職サイトを併用することであなたにぴったりの転職サイトを見つけることが可能です。

転職サイトにはそれぞれ異なる強みがあり、どのサービス内容が本当にあなたに適しているか探し出すのは簡単ではありません。

だからこそ、複数の転職サイトを比較しながら利用してあなたの希望にぴったりの転職サービスと出会いましょう。

特におすすめなのは、特徴の異なる転職サイトを併用することです。
簡単な例として以下のような併用方法があります。

  • 栄養士特化の転職サイトを1社
  • 幅広い求人を扱う総合転職サイトを1社
  • 転職エージェントを1社

上記のようにバリエーションをもって2~3社ほど併用しましょう。

>>おすすめの転職サイトはこちら
>>おすすめの転職エージェントはこちら

担当者のサポートが充実している

転職活動を行う上で相談できる相手がいると、転職活動をポジティブに進めることができます。
ですから、転職サイトを選ぶ際には、担当者のサポートが充実している転職サイトを選ぶようにしましょう。

特にサポート力を重視する方の場合には転職エージェントの併用もおすすめです。

2つのサービスを併用することで、転職サイトで幅広い求人を探しつつ、転職エージェントで手厚いサポートを受けることもできます。

運営実績や転職支援実績が充実ある

長年の運営実績や数千、数万人の転職支援実績がある転職サイトを選ぶこともおすすめの転職サイト選びの方法の1つです。

実際に運営実績や転職支援実績がある転職サイトを選ぶことには以下のようなメリットがあります。

  • 長年の転職ノウハウが蓄積されている
  • 質の高い求人を扱っている可能性が高い
  • 担当者の質が高い可能性が高い

転職サイト選びで失敗したくない方は運営実績や転職実績に注目して転職サイト選びを行いましょう。
>>転職支援実績のある転職サイトはこちら

栄養士が転職サイトを賢く利用するポイント

栄養士の方が転職サイトや転職エージェントを賢く利用するためには以下のポイントを意識することをおすすめします。

転職サイトや転職エージェントを活用することで、転職活動にかかる負担を大幅に減らすことができます。これから転職サイトを利用する方はぜひこれからお伝えするポイントを参考にしてください。

複数の転職サイト・エージェントを併用する

転職サイトや転職エージェントを賢く利用するためには複数のサービスを併用することがおすすめです。

転職サービスによって強みとしている部分や特徴は異なります。ですから、2~3社を併用することで各サイトのいいとこどりをしながら転職サービスの利用が可能となります。

転職時期はなるべく早めでと伝える

転職サイトや転職エージェントへの登録後すぐに、担当者から希望の転職時期を尋ねられることがあります。尋ねられた際には「良い求人があればすぐにでも転職したい」と伝えましょう。

転職サイトや転職エージェントは求職者が採用された時に、成果報酬のような形で求人企業から費用をもらって運営を行っています。そのため、転職意欲が高い求職者ほど手厚いサポートや求人紹介を受けられる可能性が高いです。

もちろん、すぐに転職したくない方は希望の転職時期を偽る必要はありません。「良いところが見つかれば転職したいな」とお考えの方の場合は担当者へ転職意欲をアピールすることを心がけてみてください。

担当者と合わないときは遠慮しない

転職サイトや転職エージェントの多くは特定のアドバイザーやコンサルタントが担当者としてあなたにつくことになります。

転職サイトを利用していると、「この担当者と合わないな」と感じる場合も少なくありません。合わないと感じたときは遠慮せず担当者の変更を伝えるようにしましょう。

担当者に直接伝えるのがためらわれる場合は、転職サイトのお問い合わせなどから間接的に伝えることも可能です。

希望に近い求人を見つける転職活動は決して楽なものではありません。だからこそ、担当者に感じた違和感は遠慮せずに伝えることがおすすめです。

スキルや経歴は正直に伝える

転職サイトや転職エージェントに登録して、スキルや経歴を問われた場合には偽らずに伝えるようにしましょう。

転職サービスでは、実際のスキルや経歴をもとにあなたが活躍できる求人を紹介してくれます。スキルや経歴を偽った場合、本来のあなたとはかけ離れた求人ばかり紹介されてしまう恐れがあります。

現在のスキルや経歴に不安がある方は転職エージェントを頼ってみてください。転職のプロがキャリアプランを1から見直し、最適な提案をしてくれます。
>>おすすめの転職エージェントはこちら

希望条件は遠慮せずに伝える

転職サイトや転職エージェントに登録後、給与や勤務時間、勤務地などの希望条件を聞かれることが多いです。

このときの希望条件をもとに求人紹介が行われるため、遠慮せずに希望条件を伝えるようにしましょう。

「今の自分ではこの条件は厳しいかな」
そう思った場合でも希望条件を遠慮せずに伝えてみることをおすすめします。難しい条件の職場でも実際に選考を受けてみたら、内定を貰える可能性は十分にあります。

また、明らかに背伸びしすぎな希望条件の場合は担当者から「この条件では難しいので、この基準をもう少し下げてみませんか?」というような提案が貰えるはずです。

自身を過小評価せずに希望通りの条件を伝えて、その条件が難しい場合は担当者とすり合わせながら最適な求人探しを行いましょう。

>>栄養士におすすめの転職サイトはこちら

栄養士のキャリアアップにおすすめの資格

ここでは栄養士のキャリアアップに役立つおすすめ資格をご紹介します。
栄養士としてキャリアアップを目指す方は、ぜひ参考にしてみてください。

専門知識を深められる資格

栄養士が活躍する業界は幅広く、食品メーカーや給食施設、スポーツ選手の食事管理まで多岐にわたります。

だからこそ、1分野の専門知識を高めることでキャリアアップに繋がる可能性が高くなります。
専門知識が深まる資格には以下のようなものがあります。

    アスリートフードマイスター
    食物アレルギー管理栄養士
    産業栄養指導者
    特定保健指導担当管理栄養士
    在宅訪問管理栄養士

管理栄養士の資格取得もおすすめ

栄養士としてのキャリアアップに繋がる資格の1つとして管理栄養士もおすすめです。

管理栄養士とは栄養士の資格を保有している場合のみ受験可能な資格であり、栄養士時代よりも年収が高くなる可能性が高いです。

管理栄養士には栄養士の資格を保有していること以外にも要件のいずれかに該当している事が資格受験のために必要となります。

  1. 修業年限が2年である栄養士養成施設を卒業して栄養士の免許を受けた後、厚生労働省令で定める施設において3年以上栄養指導に従事した者
  2. 修業年限が3年である栄養士養成施設を卒業して栄養士の免許を受けた後、厚生労働省令で定める施設において2年以上栄養の指導に従事した者
  3. 修業年限が4年である栄養士養成施設を卒業して栄養士の免許を受けた後、厚生労働省令で定める施設において1年以上栄養の指導に従事した者
  4. 修業年限が4年である管理栄養士養成施設を卒業して栄養士の免許を受けた者
  5. 修業年限が3年である栄養士養成施設であって、栄養士法及び栄養改善法の一部を改正する法律による改正前の栄養士法第5条の4第3号の指定を受けたものを卒業して栄養士の免許を受けた者
※参考|厚生労働省第36回管理栄養士国家試験の施行について

栄養士が転職活動をする際の注意点|状況別

栄養士の方が実際に転職活動を行う上で注意してほしいポイントを状況別に解説します。

あなたの転職状況に合わせてこれからお伝えする内容を参考にしてください。

栄養士から異業種に転職する場合

栄養士から未経験の職種に挑戦する方は少なくありません。未経験の職種に挑戦する場合、年次が高い方は採用されにくい可能性があります。

基本的に転職市場において年次の高い方は、実力を評価され即戦力であることを期待されます。一方若手の場合はポテンシャルを評価され今後の伸びしろを期待されます。
栄養士から異業種への挑戦を考えている場合は若手の内に転職活動を行うことがおすすめです。

また、年次が高くても人手不足の業界インセンティブの割合が高い職種であれば転職を期待できます。
人手不足な業界としては介護やIT系、インセンティブの割合が高い職種としては営業職がありますので、参考にしてください。

いずれにしても、栄養士から未経験の職種へ転職を考えている方は幅広い求人を扱う総合転職サイトを利用して自分にあった求人を見つけ出しましょう。
>>幅広い求人を扱う転職サイトはこちら

栄養士で正社員を目指す場合

安定した雇用や給与、社会保険制度など正社員には非正規雇用にはない魅力があります。
そこで、栄養士として正社員を目指す方はこれからお伝えする2つのポイントを心がけてみてください。

正社員を目指す際に心がけるべきポイントとは、

  • これまでの経歴をアピールできるよう準備する
  • なぜ正社員になりたいのか言語化する

以上の2つです。

面接を受ける際には「正社員としてやっていけそうか、長く働いてくれそうか」という目線で採用担当者から判断を下されます。

だからこそ、正社員としても長く活躍できることをアピールして転職活動を成功させましょう。

また、正社員を目指す方法として、紹介予定派遣を利用するというのもおすすめです。

下記の記事では派遣会社について詳しく解説していますので、興味がある方はぜひ参考にしてください。
>>派遣会社おすすめ比較ランキング

栄養士の女性が転職する場合

栄養士は他の業界と比べたときに女性の割合が圧倒的の多い職種の1つです。

女性の栄養士が転職活動を行う場合にはこれからお伝えする3つのポイントを心がけてください。

女性の栄養士が心がけるポイントとは、

  • ライフイベント後も働き続ける意思をアピールする
  • 結婚前と結婚後でキャリアプランを見直す
  • 女性が働きやすい企業か調べる

以上の3点です。

男性と比べたときに女性はライフイベントに応じて離職する方が多いこともあり、ライフイベント後も働き続ける意思をアピールするだけで採用される可能性が高まります。

また、中には女性が働き辛さを感じる職場も存在します。ですので、会社の情報を調べて女性が働きやすい環境かどうか調べるようにしましょう。

女性に優しい職場か判断する1つの指標として、くるみんマークというものがあります。

くるみんマークとは
くるみんマークは「子育てサポート企業」として厚生労働大臣に認定された企業にのみ与えられるマークです。

厚生労働省が定めた厳しい基準を達成した企業にのみ与えられる証であり、くるみん認定を受けた企業は出産や育児などと両立しやすい職場環境だと言えます。
※参考|厚生労働省|くるみんマーク・プラチナくるみんマーク・トライくるみんマークについて

栄養士が活躍している転職先

ここでは栄養士として活躍できる転職先を3つご紹介します。

転職は考えているが、どの職場に転職しようか迷っている方などはぜひ参考にしてください。

幼稚園・保育園

保育園・幼稚園は子どもたちの成長を支える喜びを感じながら働くことができる職場です。

毎日の食事やおやつの献立を立てるだけでなく、体験を通じて子どもたちの食育に携わるなど保育園・幼稚園ならではの業務を担当することもあります。

子どもが好きな方や自分が携わった食事を喜ぶ様子を直で感じたい方におすすめの職場です。

企業の一般事務

企業の一般事務も栄養士に人気な転職先の1つです。女性が活躍しやすい職種ということもあり事務職に転職する方は少なくありません。

基本的に事務職への転職は経験者が有利なことが多いです。しかし、年齢が若ければスキルではなくポテンシャルで採用してくれることも多いため、事務職への転職をお考えの方は自身の年齢と相談してみましょう。

異業種への転職が不安な方には、転職エージェントを頼ることもおすすめです。
>>おすすめの転職エージェントはこちら

営業職

営業職も未経験の方が挑戦しやすい職種の1つです。未経験歓迎の営業職求人も数多くあるため、新しいことに挑戦したい方や1から営業スキルを学びたい方が営業職へ転職しています。

栄養士の方には食品関係の営業職へ転職するのもおすすめです。食品関係の営業であれば栄養士としての経験や知識を営業活動に充てることができるため、栄養士としての経歴を活かした転職活動を行うことが可能です。

栄養士におすすめの転職方法一覧

ここでは栄養士の方におすすめの転職方法についてご紹介します。

全部で5つの転職方法について解説もしていますので、ぜひ参考にしてください。

転職サイト

これまでもお伝えしてきたように、転職サイトは転職活動を効率的に進める最適なツールの1つです。

サイトに登録するだけで数千、数万件の求人を閲覧可能なため、希望の条件に近い求人を簡単に探すことができます。

転職サイトによってはレジュメ作成ツールや面接対策ノウハウなどの独自サービスが充実しているため、求人情報だけでなく転職に役立つ様々な情報を仕入れることが可能です。
>>おすすめの転職サイトを確認する

転職エージェント

転職エージェントも転職サイトと同様に転職活動を効率的に進めることが可能なサービスです。

転職サイトとの大きな違いは、業界のプロによる転職サポートが受けられるという点です。自分で求人を探して応募する転職サイトと異なり、コンサルタントによるキャリアプランの見直しや経歴の棚卸をもとに、あなたに最適な求人情報を紹介してくれます。

転職サイトは「能動的な転職活動」が、転職エージェントは「受動的な転職活動」が可能であるため、両者を併用することがおすすめです。
>>おすすめの転職エージェントを確認する

友人の紹介

友人や知人から職場を紹介してもらうという転職方法もあります。

友人から職場を紹介してもらうメリットとしては、

  • 職場のリアルな声がきける
  • 知り合いが職場にいる

などが考えられますが、デメリットとしては、

  • 友人に紹介だと断りづらい
  • 他の求人と比較しながら選べない

なども考えられます。

友人の紹介も1つの方法として考えつつ、転職サイトや転職エージェントも併用することがおすすめです。

ハローワーク|栄養士求人以外も

ハローワークは厚生労働省が運営している転職支援サービスであり、栄養士を含めた様々な求人を扱っています。

公的な機関による転職支援を受けられる一方で、栄養士に特化した転職支援サービスではないため、現場レベルでの知識が不足している可能性があります。

ですから、栄養士特化の転職エージェントと併用しつつ、利用することもおすすめです。
>>おすすめの転職エージェントはこちら

栄養士転職フェアなどの転職イベント

転職サイトの運営会社などが、定期的に転職フェアを開くことがあります。転職フェアに参加するのも代表的な転職方法の1つです。

転職フェアでは、大企業から地元に根付いた企業まで、求人を募集している企業が1つの会場に集まり、自社ブースで会社説明を行われています。

人事の担当者と直接かかわる絶好の機会でもあり、会社の雰囲気や社員の雰囲気を感じ取ることが可能です。

ただし、会場までの移動時間や交通費など負担も大きいため、時間に比較的余裕がある方におすすめです。

>>おすすめの転職サイトに戻る

栄養士の転職によくある質問

ここでは栄養士の転職にまつわる質問をまとめました。

転職活動を進める前に疑問を解消したい方はぜひ参考にしてください。

管理栄養士から未経験の業界に転職するのは難しいですか?

未経験の業界に転職するのは簡単ではありません。しかし、未経験の方でも挑戦しやすい業界や職種は多数ありますので、そのような環境に転職するのも1つの手段としてあります。

例えば、IT業界や医療福祉業界は人手不足であるため、未経験の方を積極的に採用している企業も存在しています。また、営業職は未経験の方でもコミュニケーション能力次第で挑戦可能な職種です。

未経験の業界や職種へ転職する事に不安を感じている方には転職エージェントを利用することもおすすめです。
>>おすすめの転職エージェントはこちら

栄養士転職ナビや栄養士人材バンクなどの転職サイトがしつこい場合はどうしたらいいですか?

転職サイトがしつこいと感じた際には遠慮せず担当者に伝えるようにしましょう。
伝えても改善されない場合は、転職サイトを解約することも方法の1つです。

栄養士ワーカーなどの転職サイトに新卒求人は掲載されていますか?

基本的に転職サイトに新卒求人は掲載されていません。転職サイトは中途採用の求人に特化したサービスですので、新卒求人を探したい場合は新卒求人に特化したサイトを使いましょう。

栄養士転職ナビなどの口コミはどこで見られますか?

基本的には企業のHPに口コミが掲載されています。また、口コミと検索することで各転職サイトの口コミを調べることも可能です。

栄養士におすすめの転職サイト13選のまとめ

この記事では、栄養士におすすめの転職サイトをランキング形式でご紹介しました。

  • 栄養士向け転職サイト
  • 転職活動の注意点
  • 栄養士におすすめの転職先

などをご紹介しました。

ぜひお伝えした内容を参考に、転職活動を成功させましょう。
>>栄養士におすすめの転職サイトはこちら

参考文献
厚生労働省
転職活動を始めてから直前の勤め先を離職するまでの期間
職業紹介事業の概要
平成27年転職者実態調査の概況
労働市場における雇用仲介の現状について
今後の労働市場動向について
採用選考に関するアンケート
自己都合による離職の理由別転職者割合
職業生涯を通じたキャリア形成
転職活動の際にキャリア・プランを上手にアピールする方法
しょくばらぼ
おしごとアドバイザー
労働法制の動向

内閣府
多様化する職業キャリアの現状と課題
働き方の変化と経済・国民生活への影響
ワーク・ライフ・バランスに関する意識調査」結果速報について
就職生活に関する意識
転職が特になる国、ならない国
女性のライフプランニング支援に関する調査結果概要〜30代・40代女性のライフコース選択の希望と現実〜

独立行政法人労働政策研究・研修機構
新型コロナが雇用・就業・失業に与える影響
中高年齢者の転職・再就職調査
就労等に関する若者の意識
入職初期のキャリア形成と世代間コミュニケーションに関する調査
転職市場における人材ビジネスの展開

経済産業省
大都市圏の早期離職者等と地方の中堅・中小企業とのマッチングを促進するための 新たな取組と 政府等による関連支援策等について

総務省統計局
雇用者(正規・非正規の職員・従業員の動向など)