薬剤師おすすめ転職サイト14選をランキングで徹底比較|転職失敗談も紹介
薬剤師からの評判の良い転職サイトは?
転職サイトってどう選ぶべき?

などお悩みでは有りませんか?

この記事ではそんな薬剤師の方に向けて、

などをご紹介しています。
ぜひ最後まで読んであなたの転職を成功させてくださいね。

What's EvoWork
当メディアは、厚生労働大臣から有料職業紹介事業の許可をうけ、人材関連のサービスも展開しているビジコネット株式会社が運営しています。
数多くの転職サービスや派遣会社を見てきた転職のプロが「あなたの転職をサポートするパートナー」をご紹介しています。
薬剤師におすすめの転職サイト

薬キャリ

1位:薬キャリ

公式サイト→

薬剤師の半数が登録!
満足度95%。
求人数 約40,000件〜
総合評価 4.9/5.0

薬キャリロゴ

2位:
リクナビ薬剤師

公式サイト→

最短3日で転職◎
600万円以上の求人も
求人数 約40,000件
総合評価 4.7/5.0

ファルマスタッフロゴ

3位:
ファルマスタッフ

公式サイト→

転職相談満足度96.5%
相談のみでもOK
求人数 約51,000件
総合評価 4.5/5.0

お仕事ラボ

4位:お仕事ラボ

公式サイト→

紹介後定着率95.6%
マッチング精度が高い
求人数 約23,000件
総合評価 4.3/5.0

記事の目次

薬剤師転職サイトおすすめランキング14選

この章では、薬剤師におすすめの転職サイト14社をランキング形式でご紹介していきます。
各薬剤師転職サイトの特徴を見極めて、2~3社程の転職サイトに登録をしてみて下さい。

転職サイトは2〜3社の登録がおすすめ
・より多くの求人を比較
・相性の良い担当者を探す
・使いやすいサイトを探す

薬剤師おすすめ転職サイト

サービス 求人数 コメント
薬キャリ 約40,000件 薬剤師の半数が登録!
満足度95%
リクナビ
薬剤師
約40,000件 年収600万円以上あり
最短3日で転職!
ファルマ
スタッフ
約51,000件 転職相談満足度96.5%
相談のみOK

※求人数:2021年6月現在

1. 薬キャリ

薬キャリ

薬キャリの特徴

  • 薬剤師登録者数No.1
  • オーダーメイド型
  • 全国に約40,000件以上もの求人を保有

薬キャリは、国内最大級の薬剤師転職専門の転職サイトです。

医療業界トップクラスのエムスリーキャリア運営しており、全国に約40,000件という充実した求人を取り揃えています。

最大で1日に10件以上もの求人紹介を行ってくれるため、スピード転職も可能です。

転職に関しては、薬剤師転職に特化した専門性の高い担当アドバイザーがサポートしてくれます。

薬剤師登録者数ではNo.1という実績もあり、全ての薬剤師の方におすすめできる転職サイトと言えるでしょう。
>>公式サイトを見る

求人数 約40,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://pcareer.m3.com/


2. リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師の特徴

  • スピード転職が可能
  • 求人全体の75%以上が非公開求人
  • 企業への薬剤師転職に強い

リクナビ薬剤師は、大手人材会社リクルートが運営している、薬剤師特化型の転職サイトです。

リクナビ薬剤師の一番のメリットは、非公開求人を多く取り扱っている点です。

全体求人の75%が非公開求人で構成されており、知名度の高い大手優良企業の求人や幹部ポジションの求人などが多数存在します。

特に、企業向けの求人が優れたものが多く、企業に転職を考えている薬剤師の方にはうってつけの転職サイトだと言えるでしょう。
>>公式サイトを見る

求人数 約35,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://rikunabi-yakuzaishi.jp/


3. ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

ファルマスタッフの特徴

  • 年収600万円以上の求人が多い
  • 派遣やパート・アルバイトにも対応
  • 日本調剤グループのノウハウを生かした教育・研修制度

ファルマスタッフは、株式会社メディカルリソースが運営する薬剤師向けの転職サイトです。

薬剤師の転職支援で21年の実績を誇り、「転職相談満足度は96.5%」と非常に高いです。

また、正社員向けの転職案件だけでなく、派遣やパート・アルバイトとして働きたい薬剤師向けの求人案件も多く取り揃えています。

年収600万円以上や時給3,000円以上といった、希望に合った好条件求人も見つけやすく、キャリアアップ・年収アップを目指している20代後半~30代の方にもおすすめできるでしょう。

転職を考えている方、派遣やパートアルバイトを検討している薬剤師の方は、是非登録してみる事をおすすめします。

求人数 約60,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.38-8931.com/


4. お仕事ラボ

お仕事ラボ

お仕事ラボの特徴

  • 高いマッチング制度
  • 利用満足度90%以上
  • 転職後の高い定着率

お仕事ラボは、株式会社AXISが運営している薬剤師専門の転職・派遣サービスです。

お仕事ラボでは、実際に求職者の方と会って細部までヒアリングをしてから求人紹介を行ってくれます。

その丁寧なヒアリングから、紹介後の定着率は「95.6%」と非常に高く、後悔の少ない転職活動を進めることができるでしょう。

その他にも、「利用満足度90%以上」と転職サービスの質の高さが伺えます。

「転職のプロから手厚いサポートを受けたい」という薬剤師の方は、是非登録してみる事をおすすめします。
>>公式サイトを見る

求人数 約27,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.oshigoto-lab.com/


5. マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師の特徴

  • 大手マイナビが運営
  • 安心感のある転職サービス
  • 業界トップクラスの求人数

マイナビ薬剤師は、大手人材会社のマイナビが運営している、薬剤師向け転職サイトです。

大手マイナビが運営しており、安心感のある転職サービスと業界トップクラスの求人数が特徴です。

サービス面では、質の高いコンサルタントが求人紹介から面接対策、入社後サポートまで手厚くフォローをしてくれます。

求人面では、「マイナグループ」独自の繋がりを持っているため、薬剤師の求人を獲得しやすく、独占・非公開求人を多く保有しています。

転職を考えている全ての薬剤師の方におすすめできる転職サイトです。
>>公式サイトを見る

求人数 約58,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://pharma.mynavi.jp/


6. ヤクジョ

ヤクジョ

 

ヤクジョの特徴

  • 優良・独占求人が多数
  • 転職者の低い離職率
  • 幅広い働き方の提案

ヤクジョは、薬剤師の転職・派遣専門の人材紹介サービスです。

ヤクジョでは、担当アドバイザーが実際に調剤薬局やドラッグストア・病院などに出向き、転職先との関係性を構築しています。

そのため、ヤクジョでしか取り扱いのない優良・独占求人を多く保持しているのが特徴です。

就業先とのマッチングを重視した求人紹介やコンサルティングも得意としており、転職者の1人1人の希望に合わせた転職活動を支援。転職者の離職率が低い点もヤクジョの特徴の1つです。

ヤクジョでは、正社員の転職だけでなく、派遣やパート・アルバイトといった多様な働き方の求人も取り扱っています。

転職が初めての薬剤師の方、幅広い求人から転職先を探したい薬剤師の方には、是非おすすめしたい転職サイトです。

>>ヤクジョの詳細を見る

求人数 約14,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.yakuzaishisyusyoku.net/alp/

\1分で登録完了/

7. ジョブデポ薬剤師

ジョブデポ薬剤師


 

ジョブデポ薬剤師の特徴

  • こだわり条件で検索可能
  • 総合求人数が80,000件以上
  • 厚生労働省に認定された優良職業紹介事業

ジョブデポ薬剤師は、withCareer株式会社が運営している薬剤師転職に特化した転職サイトです。

一番の特徴は求人数の多さであり、公開求人・非公開求人を合わせると約80,000件以上の求人数を保有しています。(公開求人は約5,000件)

北海道から沖縄まで全国規模で求人を保有しており、「都道府県別」「施設形態」「雇用形態」の他、こだわり条件で自分に合った求人を検索することができます。

また、ジョブデポは厚生労働省に許可された優良職業紹介事業にも認定されており、高い水準のサービスが期待できます。

転職を考えている薬剤師の方は、是非登録することをおすすめします。

>>公式サイトを見る

求人数 約5,500件(公開求人のみ)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://j-depo.com/yaku

8. ファゲット

ファゲット

ファゲットの特徴

  • 20年以上の信頼と実績
  • きめ細やかなサポート
  • 病院・企業への転職に強い

ファゲットは、20年以上薬剤師の転職支援サービスを行っている転職サイトです。

"丁寧にゆっくりとやさしい相談をする"をモットーにしており、丁寧なコンサルティングで1人1人に最適な求人紹介をしてくれます。

実際に企業・施設で働いていた方の口コミ等も掲載しており、安心した転職活動を行うことができるでしょう。

また、病院・企業への転職に強いのも特徴であり、特に病院の求人数は業界トップクラスを誇ります。

転職未経験者の方、病院や企業に転職を考えている薬剤師の方は、是非登録してみることをおすすめします。

求人数 約38,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.phget.com/

9. 薬剤師ワーカー

薬剤師ワーカー

薬剤師ワーカーの特徴

  • 担当者がマンツーマンでサポート
  • 全国各地に求人を取り扱っている
  • 40代~60代の薬剤師転職にも強い

薬剤師ワーカーは、全国各地に豊富な求人数を有する薬剤師専門の転職サイトです。

薬剤師ワーカーでは、業界でも数少ない「一元管理体制」を取っており、1人の担当アドバイザーが転職者と企業の双方を管理。担当者がマンツーマンで転職サポートをしてくれます。

また、全国に約30,000件以上の求人を有しており、40代~60代といったシニア世代の転職にも強いのが特徴です。

転職サポートはもちろん、入職後のサポートも手厚く、求人探しが難しいシニア世代の転職者にとって大きな強みとなるでしょう。

求人数 約30,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://yakuzaishi-worker.com/

10. ファーマキャリア

ファーマキャリア

ファーマキャリアの特徴

  • 転職者だけのオーダーメイド求人
  • 質の高いコンサルタント
  • 好条件・高給与求人が多数

ファーマキャリアは、薬剤師専門の就職・転職支援サイトです。

ファーマキャリアの一番の特徴は、転職社1人1人に合わせたオーダーメイド型の転職サービスであり、長年の経験を積んだ専任コンサルタントが、転職者に最もマッチした求人を厳選して紹介してくれます。

そのような丁寧なコンサルティングサービスによって、企業と転職者のミスマッチを防ぎ、安心して長期間働ける職場を提案してくれると評判です。

転職者に向けた書類添削サービスや面接対策も充実しており、現職で忙しい方でも効率よく転職活動を進めることが可能です。

転職を考えている薬剤師の方は、是非登録してみることをおすすめします。

求人数 約46,900件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://pharmacareer.jp/


11. ファルメイト

ファルメイト

ファルメイトの特徴

  • 関西圏や首都圏エリアに強み
  • 高給与の求人が多い
  • 薬剤師派遣にも強い

ファルメイトは、薬剤師転職・派遣に特化した10年以上の実績を誇る転職サイトです。

特徴の1つとして、高時給案件を多数掲載しており、特に関西圏や首都圏エリアでの転職・派遣求人に強みを持っています。

例えば、「時給3,000円以上」などの好条件な求人も多く保有しており、「高時給・高給与で働きたい」という薬剤師の方には非常におすすめできます。

全国各地に求人も展開しており、地方在住の方でも幅広い選択肢の中から転職先を選択する事ができます。

求人数 約1,400件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.pharmate.jp/

12. ヤクジョブ.com

ヤクジョブ.com

ヤクジョブ.comの特徴

  • 60,000件を超える豊富な求人数
  • 子育てニーズにも対応可能
  • 地方求人にも強い

ヤクジョブ.comは、クラシスが運営している薬剤師転職業界で最大級の転職サイトです。

60,000件を超える求人数を取り扱っているのが特徴であり、より多くの求人の中から転職先を探したい方におすすめできます。

ヤクジョブ.comは設立されたのが1996年であり、以来数多くの調剤薬局やドラッグストア、病院などとの取引を行っています。

現在では約7,000社を超える多様な取引実績から、ヤクジョブ限定の非公開・独占求人も豊富です。

子育てと仕事の両立を考えているママ薬剤師からも高い評価を得ており、女性薬剤師の方にも非常におすすめできる転職サイトです。

求人数 約63,500件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://yaku-job.com/

13. アプロドットコム

アプロドットコム

アプロドットコムの特徴

  • 正社員から派遣まで対応
  • 独立系の薬剤師転職サービス
  • ハイキャリア向けの求人も多数

アプロドットコムは、1998年に設立された独立系の薬剤師向け転職サービスです。

正社員27,000件以上、派遣11,000以上という薬剤師求人の業界では最大級の求人を取り揃えており、正社員から派遣社員まで、多様な働き方を提案してくれます。

特に、調剤薬局とドラッグストアの求人が多く、他の転職サイトと比べても好条件・高給与の求人が多く揃っています。

「年収800万円以上」など、キャリアアップしたい20代、30代のニーズにも対応しています。

キャリアアップを目指したい薬剤師の方は、是非登録してみると良いでしょう。

求人数 約38,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.apuro.com/

14. JobBuddy(ジョブバディ)

JobBuddy(ジョブバティ)

JobBuddy(ジョブバディ)の特徴

  • 専任コンサルタントが転職まで一貫サポート
  • 40代・50代の薬剤師転職にも強い
  • 6か月間の入職後サポート

JobBuddy(ジョブバディ)は、正社員やパートを希望する薬剤師の方に特化した転職サイトです。

「1人1人に寄り添ったサービス」が特徴であり、求職者のニーズを汲み取った最適な求人紹介から入職後サポートまで、1人の担当者が一貫して行ってくれます。

40代50代といった薬剤師転職にも対応しているため、シニア世代の方にもおすすめできる転職サービスです。

求人は公開されておらず、担当アドバイザーと話し合いながら求人が紹介されていくスタイルとなっているため、求人だけ閲覧したい方は注意が必要です。

求人数 約9,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://job-buddy.net/

目的別|薬剤師人気転職サイト比較

ここからは薬剤師に人気の転職サイトを目的別に3社ずつ比較していきます。
ご自身に当てはまる項目があればぜひ参考にしてくださいね

転職が初めてで不安な方におすすめ

転職が初めてで不安という方は、

  • 転職サポートの手厚さ
  • 利用者満足度の高さ

を確認しておくと安心です。

以下の転職サイトはサポートの手厚さに定評のある人気の転職サイトです。

サービス 求人数 コメント
薬キャリ
エージェント
約40,000件〜 薬剤師の半数が登録
利用者満足度95%
ファルマ
スタッフ
約51,000件 相談のみOK
満足度95%以上

※求人数:2021年6月現在

薬キャリ

薬キャリ

薬キャリの特徴

  • 薬剤師登録者数No.1
  • オーダーメイド型
  • 全国に約40,000件以上もの求人を保有

薬キャリは、国内最大級の薬剤師転職専門の転職サイトです。

医療業界トップクラスのエムスリーキャリア運営しており、全国各地に充実した求人を取り揃えています。

薬キャリが揃えている求人は、「年収600万円以上」の高年収のものが多い傾向にあります。

「年収600万円以上」といったこだわり条件に絞っても求人検索をかける事が可能であり、約10,000件以上もの高年収求人が存在します。

特に高年収を目指したい薬剤師の方におすすめできる転職サイトと言えるでしょう。

求人数 約40,000件〜
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://pcareer.m3.com/


ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

ファルマスタッフの特徴

  • 年収600万円以上の求人が多い
  • 派遣やパート・アルバイトにも対応
  • 日本調剤グループのノウハウを生かした教育・研修制度

ファルマスタッフは、株式会社メディカルリソースが運営する薬剤師向けの転職サイトです。

薬剤師の転職支援で21年の実績を誇り、「転職相談満足度は96.5%」と非常に高いです。

また、正社員向けの転職案件だけでなく、派遣やパート・アルバイトとして働きたい薬剤師向けの求人案件も多く取り揃えています。

ファルマスタッフでは、20,000件に近いパート・アルバイト向けの求人を取り揃えています。

転職を考えている方、派遣やパートアルバイトを検討している薬剤師の方は、是非登録してみる事をおすすめします。

求人数 約51,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.38-8931.com/

年収アップを目指したい方におすすめ

年収アップ、キャリアアップを目指している方は、

  • 高給与(年収600万円以上)の求人数の多さ
  • 好条件ポジションの求人の多さ

を確認しておきましょう。
以下の転職サイトは求人数が多く好条件の求人も多数掲載されている人気の転職サイトです。

サービス 求人数 コメント
リクナビ
薬剤師
約40,000件〜 600万円以上の求人も!
最短3日で転職◎
薬キャリ
エージェント
約40,000件 非公開求人多数!
満足度95%

※求人数:2021年6月現在

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師の特徴

  • スピード転職が可能
  • 求人全体の75%以上が非公開求人
  • 企業への薬剤師転職に強い

リクナビ薬剤師は、大手人材会社リクルートが運営している、薬剤師特化型の転職サイトです。

リクナビ薬剤師の一番のメリットが、非公開求人を多く取り扱っている点です。

全体求人の75%が非公開求人で構成されており、知名度の高い大手優良企業の求人や幹部ポジションの求人などが多数存在します。

特に、企業向けの求人が優れたものが多く、企業に転職を考えている薬剤師の方にはうってつけの転職サイトだと言えるでしょう。

年収600万円以上
求人数
約29,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://rikunabi-yakuzaishi.jp/


薬キャリ

薬キャリ

薬キャリの特徴

  • 薬剤師登録者数No.1
  • オーダーメイド型
  • 全国に約40,000件以上もの求人を保有

薬キャリは、国内最大級の薬剤師転職専門の転職サイトです。

医療業界トップクラスのエムスリーキャリア運営しており、全国各地に充実した求人を取り揃えています。

薬キャリが揃えている求人は、「年収600万円以上」の高年収のものが多い傾向にあります。

「年収600万円以上」といったこだわり条件に絞っても求人検索をかける事が可能であり、約10,000件以上もの高年収求人が存在します。

特に高年収を目指したい薬剤師の方におすすめできる転職サイトと言えるでしょう。

年収600万円以上
求人数
約10,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://pcareer.m3.com/

パート・アルバイト勤務におすすめ

パート・アルバイトでお仕事をお探しの薬剤師の方は

  • パート求人数
  • 高時給の求人の多さ
  • 対応エリア

から求人サイトを選びましょう。

サービス 求人数 コメント
ファルマ
スタッフ
約51,000件〜 派遣やパート求人多数
全国12拠点!
お仕事
ラボ
約23,000件 利用者満足度90%
定着率も高い◎

※求人数:2021年6月現在

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

ファルマスタッフの特徴

  • 年収600万円以上の求人が多い
  • 派遣やパート・アルバイトにも対応
  • 日本調剤グループのノウハウを生かした教育・研修制度

ファルマスタッフは、株式会社メディカルリソースが運営する薬剤師向けの転職サイトです。

薬剤師の転職支援で21年の実績を誇り、「転職相談満足度は96.5%」と非常に高いです。

また、正社員向けの転職案件だけでなく、派遣やパート・アルバイトとして働きたい薬剤師向けの求人案件も多く取り揃えています。

ファルマスタッフでは、20,000件に近いパート・アルバイト向けの求人を取り揃えています。

転職を考えている方、派遣やパートアルバイトを検討している薬剤師の方は、是非登録してみる事をおすすめします。

パート・アルバイト
求人数
約19,500件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.38-8931.com/


お仕事ラボ

お仕事ラボ

お仕事ラボの特徴

  • 高いマッチング制度
  • 利用満足度90%以上
  • 転職後の高い定着率

お仕事ラボは、株式会社AXISが運営している薬剤師専門の転職・派遣サービスです。

お仕事ラボでは、実際に求職者の方と会って細部までヒアリングをしてから求人紹介を行ってくれます。

その丁寧なヒアリングから、紹介後の定着率は「95.6%」と非常に高く、後悔の少ない転職活動を進めることができるでしょう。

その他にも、「利用満足度90%以上」と転職サービスの質の高さが伺えます。

「転職のプロから手厚いサポートを受けたい」という薬剤師の方は、是非登録してみる事をおすすめします。

パート
求人数
約9,800件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.oshigoto-lab.com/

派遣で働きたい方におすすめ

派遣でお仕事を探したい方は

  • 派遣薬剤師求人の多さ
  • 高時給の求人の多さ

で求人サイトを選びましょう。
また、薬剤師の転職に特化したサイトでは派遣の求人を扱っていない場合もありますので注意しましょう。

サービス 求人数 コメント
ファルマ
スタッフ
約51,000件〜 派遣やパート求人多数
全国12拠点!
お仕事
ラボ
約23,000件 利用者満足度90%
定着率も高い◎

※求人数:2021年6月現在

ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

ファルマスタッフの特徴

  • 年収600万円以上の求人が多い
  • 派遣やパート・アルバイトにも対応
  • 日本調剤グループのノウハウを生かした教育・研修制度

ファルマスタッフは、株式会社メディカルリソースが運営する薬剤師向けの転職サイトです。

薬剤師の転職支援で21年の実績を誇り、「転職相談満足度は96.5%」と非常に高いです。

また、正社員向けの転職案件だけでなく、派遣やパート・アルバイトとして働きたい薬剤師向けの求人案件も多く取り揃えています。

ファルマスタッフでは、20,000件に近いパート・アルバイト向けの求人を取り揃えています。

転職を考えている方、派遣やパートアルバイトを検討している薬剤師の方は、是非登録してみる事をおすすめします。

派遣
求人数
約2,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.38-8931.com/


お仕事ラボ

お仕事ラボ

お仕事ラボの特徴

  • 高いマッチング制度
  • 利用満足度90%以上
  • 転職後の高い定着率

お仕事ラボは、株式会社AXISが運営している薬剤師専門の転職・派遣サービスです。

お仕事ラボでは、実際に求職者の方と会って細部までヒアリングをしてから求人紹介を行ってくれます。

その丁寧なヒアリングから、紹介後の定着率は「95.6%」と非常に高く、後悔の少ない転職活動を進めることができるでしょう。

その他にも、「利用満足度90%以上」と転職サービスの質の高さが伺えます。

「転職のプロから手厚いサポートを受けたい」という薬剤師の方は、是非登録してみる事をおすすめします。

派遣
求人数
約1,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.oshigoto-lab.com/

薬剤師転職先徹底比較|おすすめ転職サイトも

ここでは薬剤師の主要な転職先を

  • 給与
  • 労働条件
  • 人間関係

で徹底比較していきます。
また各転職先ごとにおすすめの転職サイトもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ドラッグストア

給与:512.5万円
労働条件:シフト制

参考:マイナビ薬剤師

ドラッグストアは昨今増加しており、コンビニやスーパーとの併設も増えてきています。
出店の増加とともに人員を増やす必要があり、薬剤師が不足しているため平均給与が高い傾向にあります。
またドラッグストア勤務では店長、さらにはエリアマネージャーなど管理職への昇格もあるため、キャリアアップもしやすい職場といえます。

お仕事内容は接客対応も多く、業務内容も幅広い場合が多いです。
営業時間がながくシフト制がほとんどですが、オフィス街に近いドラッグストアでは土日休みの場合もあるようです。

アルバイトやパートスタッフなど薬剤師以外にもさまざまなスタッフがいる環境のため、コミュニケーション能力が問われる環境です。
また接客が増えるためスタッフ以外にもお客様との関係に悩むケースがあるようです。

ドラッグストアへの転職は

  • ドラッグストアの求人数の多さ
  • ドラッグストアとの取引実績の豊富さ

を確認して転職サイトを選びましょう。
以下の転職サイトはドラッグストアの求人が豊富です。

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師の特徴

  • 大手マイナビが運営
  • 安心感のある転職サービス
  • 業界トップクラスの求人数

マイナビ薬剤師は、大手人材会社のマイナビが運営している、薬剤師向け転職サイトです。

大手マイナビが運営しており、安心感のある転職サービスと業界トップクラスの求人数が特徴です。

サービス面では、質の高いコンサルタントが求人紹介から面接対策、入社後サポートまで手厚くフォローをしてくれます。

求人面では、「マイナグループ」独自の繋がりを持っているため、薬剤師の求人を獲得しやすく、独占・非公開求人を多く保有しています。

転職を考えている全ての薬剤師の方におすすめできる転職サイトです。

ドラッグストア
求人数
10,000件以上
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://pharma.mynavi.jp/

病院薬剤師

給与:434.5万円
労働条件:病院により

参考:マイナビ薬剤師

病院勤務の薬剤師は他の職場に比べ平均給与は低いようです。
勤務先の病院によっては土日休みではなくシフト制の場合もありますが、救急病院や病床数が多い病院、大学病院以外であれば土日どちらかが休みの職場が多いです。
病院によって残業の多さも変わりますが、基本的には残業は少ない職場です。
しかし救急を受け付けている病院の場合は当直もありえますので確認しておきましょう。

幅広い業務内容で知識が必要なため、成長意欲のある薬剤師の方から人気の職場です。

チーム医療の場合が多く、薬剤師以外にも医師や看護師とのコミュニケーションが必要です。
基本的に人事異動や転勤もないため、自分が動くほかになかなか環境が変化しない職場かもしれません。

病院薬剤師への転職は以下の転職サイトがおすすめです。

薬キャリ

薬キャリ

薬キャリの特徴

  • 薬剤師登録者数No.1
  • オーダーメイド型
  • 全国に約40,000件以上もの求人を保有

薬キャリは、国内最大級の薬剤師転職専門の転職サイトです。

医療業界トップクラスのエムスリーキャリア運営しており、全国に約40,000件という充実した求人を取り揃えています。

最大で1日に10件以上もの求人紹介を行ってくれるため、スピード転職も可能です。

転職に関しては、薬剤師転職に特化した専門性の高い担当アドバイザーがサポートしてくれます。

薬剤師登録者数ではNo.1という実績もあり、全ての薬剤師の方におすすめできる転職サイトと言えるでしょう。

調剤薬局・病院
求人数
約27,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://pcareer.m3.com/

調剤薬局

給与:488.3万円
労働条件:シフト制

参考:マイナビ薬剤師

調剤薬局は医師が発行した処方箋をもとに調剤を行い、服薬指導や薬歴管理などの業務があります。
勤務時間は医療機関の診療時間にあわせているため、9〜18時頃であることが一般的です。

完全土日休みであることは少なく、平日1日と日曜日休みが多いようです。
残業はシーズンごとに増減があり、花粉や風邪が流行るタイミングでは忙しくなる傾向があります。

基本的には少人数で狭い空間で業務を行う必要があり、密度の濃い環境になりやすく、関係が一度壊れてしまうとストレスのたまる環境になってしまう可能性も。

調剤薬局への転職は以下の転職サイトがおすすめです。

薬キャリ

薬キャリ

薬キャリの特徴

  • 薬剤師登録者数No.1
  • オーダーメイド型
  • 全国に約40,000件以上もの求人を保有

薬キャリは、国内最大級の薬剤師転職専門の転職サイトです。

医療業界トップクラスのエムスリーキャリア運営しており、全国に約40,000件という充実した求人を取り揃えています。

最大で1日に10件以上もの求人紹介を行ってくれるため、スピード転職も可能です。

転職に関しては、薬剤師転職に特化した専門性の高い担当アドバイザーがサポートしてくれます。

薬剤師登録者数ではNo.1という実績もあり、全ての薬剤師の方におすすめできる転職サイトと言えるでしょう。

調剤薬局・病院
求人数
約27,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://pcareer.m3.com/

製薬会社

給与:543.2万円
労働条件:土日休み

参考:マイナビ薬剤師

薬剤師でかなり人気のある職場は製薬会社です。
年収も高く、成果主義であることが多いため自分次第で年収アップも狙っていけます。

また企業での勤務のため土日休みであることも多く、業界外の友人との時間も増やせます。
MRなどは医師の業務完了を待ってから説明を行う必要があるため、残業が多いことも特徴です。

管理薬剤師や医薬情報担当者(MR)、治験コーディネーター、品質管理、研究開発などの業務があります。
調剤業務はありませんが、論文などに接する業務が多いため知見が広がります。

しかし人気がある分、かなり狭き門ではありますので転職エージェントを利用することをおすすめします。

製薬会社への転職は企業との取引実績が多い以下の転職サイトがおすすめです。

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師の特徴

  • スピード転職が可能
  • 求人全体の75%以上が非公開求人
  • 企業への薬剤師転職に強い

リクナビ薬剤師は、大手人材会社リクルートが運営している、薬剤師特化型の転職サイトです。

リクナビ薬剤師の一番のメリットが、非公開求人を多く取り扱っている点です。

全体求人の75%が非公開求人で構成されており、知名度の高い大手優良企業の求人や幹部ポジションの求人などが多数存在します。

特に、企業向けの求人が優れたものが多く、企業に転職を考えている薬剤師の方にはうってつけの転職サイトだと言えるでしょう。

企業
求人数
約300件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://rikunabi-yakuzaishi.jp/

その他一般企業

製薬会社以外にも薬剤師が活躍できる職場はたくさんあります。

  • 医薬品卸企業
  • コールセンター
  • 化粧品メーカー

医薬品卸企業は残業が少なく土日休みであるため、人気があります。
一般企業で働くと福利厚生が充実していることが多く、住宅補助や家族手当などが受けられる企業もあります。

年収は会社の規模や業務内容、役職によって大きく異なりますが、400〜1500万円程度まで様々です。
人間関係も薬局やドラッグストアよりも幅広く、さまざまな部署と関わりながら仕事を進めることができます。

一般企業で薬剤師以外の職で働きたい場合は以下の記事を読んでみてくださいね。
>>転職サイトおすすめ人気ランキング|評判・口コミから比較
>>転職エージェントおすすめランキング|転職のプロが特徴を徹底解説

公務員

薬剤師は公務員での勤務も可能です。
食品衛生監視員や学校薬剤師、薬剤官などの職があり、倒産のリスクがなく安定して働くことができます。

土日休みであることが多く、残業も少ない傾向があります。
ですが変化が少ないため大きくキャリアアップなどを考えている方はあまりおすすめできません。

【体験談】薬剤師転職の失敗例

ここからは実際にあった薬剤師転職の失敗例を体験談とともにご紹介します。
短期間で何度も転職してしまうとキャリアに傷がつき、次の転職活動の際に採用されづらくなってしまう可能性があります。

入ってみたら研修がなかった

未経験OKの求人で入社したものの、多忙な職場で研修という研修が受けられないこともあるようです。

口コミアイコン
30代女性
調剤薬局からドラッグストアに転職しました。
未経験ですがOTCを学びたかったので多忙な職場としりながら転職をしましたが、入ってみると本当に忙しく同僚をみて学ぶような形でした。
現場の仕事はみて覚えられますが、OTCについては教えてもらえる時間もなかなかとれずあまり勉強できていません。
日々業務に追われていて残業も多いので、また転職を考えてます。

人間関係が最悪だった

入社まではなかなかわかりづらい人間関係や職場の雰囲気もよくある失敗例です。

口コミアイコン
20代女性
給与と福利厚生が良い職場を自分で探したら失敗しました。
お局みたいな人がいていつも空気が悪いです。ミスができない雰囲気もあって、いつもピリピリしてて少しの雑談もできない感じで正直つまらないです。
すぐやめると印象が悪いのはわかっていますが、1年後くらいには退職を考えて今後は準備をしっかりしようと思います。

思っていた条件と違った

転職してみたら思っていた勤務環境と異なっていたということもあるようです。

口コミアイコン
30代男性
週休2日と記載があったのに入ったら週休1.5日位。有給も取りづらいです。
残業も多いのでプライベートの時間はほとんどとれません。
正直前の職場のほうがよかったです。

転職を早まったかも

退職してから転職活動をすると焦りから納得できる転職先をゆっくりと探せず後悔することもありそうです。

口コミアイコン
20代男性
転職先に立地と残業の部分で確認不足があって不安もありましたが転職してしまったら、案の定残業は増え、アクセスも悪く余計に拘束時間が長くなって後悔してます。
新卒で働いていた調剤薬局の上司が嫌で退職してから転職活動をはじめたので焦っていたのかもしれません。
ちゃんと準備してから転職活動をゆっくり進めるべきだったかもしれません。給料は増えたししばらくはこの職場で頑張るつもりですが正直もう辞めたいです。

薬剤師が転職失敗しないための5つの対策

前章では薬剤師の転職失敗例の一部をご紹介しました。
転職したのにすぐにまた転職したくなってしまったら本末転倒ですよね。

ここからは転職を成功させるためにできる5つの対策を解説していきます。
ぜひ参考にしてくださいね。

1人で転職活動しない

転職活動をハローワークやリファラル採用などで1人で進めると、失敗に繋がるリスクがあります。
転職する際には、薬剤師専門の転職サイトを活用して担当者に転職をサポートしてもらいましょう。

転職サイトを利用することで、自分ではなかなか聞きづらい内部事情や給与、残業の多さなどを確認してもらうことができます。

求人に書いていない労働環境を確認

本当の労働環境は求人をみただけではなかなかわかりません。

週休2日は「完全」週休2日とは異なりますし、平均残業時間も全体の平均の場合も多く、職種によって異なるためあてになりません。

実際にどのくらい忙しいのか、有給は取りやすい雰囲気なのかなど具体的な労働環境は確認が必要です。
興味のある転職先を見つけたら以下の内容を確認してみるとよいでしょう。
転職先に直接聞くのが憚れる場合は、転職サイトの担当者を通して聞くと安心ですよ。

  • 1日の処方箋量
  • 転勤や異動の可能性
  • 離職率
  • 配属先の残業時間
  • 有給消化率

年収は具体的な内訳も確認する

求人に記載されている年収は手当などが含まれた金額なのか、みなし残業なのかなどを確認し実際に受け取る金額がどのくらいなのか把握しておきましょう。

ただ年収金額に関する質問は面接や履歴書を送る段階で施設や企業に直接してしまうと悪い印象を与えてしまいかねません。
転職サイトの担当者を経由して聞くようにしましょう。
自分で転職する場合は面接後、内定をもらった段階くらいで確認するようにしましょう。

教育体制を確認する

未経験からの転職の場合は特に教育体制や研修制度の有無を確認しておきましょう。

OJT制度やメンター制度があるとより安心です。
また定期的に勉強会が開催されたり、ステップアップのためのカリキュラムが組まれている企業もあります。

研修制度の有無は運営企業の公式サイトや採用サイトで確認できます。
ない場合は企業名+研修で検索してみたり、転職サイト担当者に確認してみましょう。

転職前に職場見学をする

面接は人事担当者が担当するため、現場の雰囲気はなかなか伝わってきません。
転職前に職場見学をすることで実際の業務内容や職場環境を確認することができます。

職場見学は、転職先に直接可能か確認したり、転職サイトの担当者に確認することでできます。

職場見学に行く際には以下のポイントを確認しておくとよいでしょう。

  • 挨拶をしてくれるか
  • 社内の環境
  • 社員やスタッフの表情
  • 清潔感

社内の雰囲気は挨拶や受付の方の対応から見ることができます。
またお手洗いやデスクや作業台の上の整理状況を確認すると日常が垣間見れます。

薬剤師が転職サイトを使うべき理由

薬剤師転職ではサポートをしてくれる転職サイトを使うと安心です。

転職サイトの仕組み

さまざまな薬剤師転職サイトを見ていく中で、「薬剤師転職サイトってなぜ無料で利用できるのか?」と疑問に思った方も多いのではないでしょうか?

簡単に言うと、転職サイト側が企業から成果報酬を受け取っているためです。

求職者が企業への転職に成功することによって、コンサルティングフィーが発生するという仕組みとなっています。

成果報酬型であるため企業側もリスクが低く、安心して採用を任せる事ができます。

転職サイトを使うメリット

薬剤師転職サイトを活用することで得られるメリットは以下の通りです。

メリットを事前に確認した上で、効率よく転職サイトを活用していきましょう。

転職にかかる時間と労力を軽減できる

転職活動において大変な点として挙げられるのが、「時間と労力がかかる」という事です。

薬剤師として働きながら転職活動をする場合、忙しくなりすぎて、なかなか転職活動に時間を割くことが難しくなってしまいます。

例えば、何万件もある求人の中から自分に最適な求人を探したり、何社も面接を受けたりする事は、相当の時間と労力がかかります。

しかし、転職サイトを活用することで、転職活動にそのような負担を軽減する事ができます。

1人1人に転職者に担当アドバイザーが就き、転職者に最適な求人紹介や書類作成サポート・面接対策を行ってくれるため、仕事を続けながらでも転職活動を進める事ができるのです。

日程なども、アドバイザーが調整してくれる場合が多いため、円滑に転職活動を進めることができるでしょう。

独占・非公開求人を閲覧できる

転職サイトには、「公開求人」と「独占・非公開求人」の2つがあります。

公開求人とは、一般のサイト上に公開されており、誰でも応募ができる求人。

独占・非公開求人とは、一般のサイト上には公開されていない、登録者のみが閲覧できる求人です。公開求人と比べ、高年収・好条件である求人が多いのが特徴です。

転職サイトに登録をする事で、独占・非公開求人を閲覧することができるため、好待遇の求人に出会いやすくなるというメリットがあります。

特に、キャリアアップを目指したい薬剤師の方や好条件の職場に転職したい方にとって、独占・非公開求人は非常に魅力的でしょう。

転職先の内情を把握できる

転職してみたものの、「実際に職場で働いてみたら思っていたのと違った」という事はよくあるものです。

自分が満足のいく転職に成功するためにも、事前に転職先の内情を把握しておく事は非常に重要です。

そのためにも、転職サイトのアドバイザーの力を借りて、求人先の細かい内部情報を知っておきましょう。

特に薬剤師に特化した転職サイトでは、担当アドバイザーが薬剤師転職に精通しているため、職場のリアルな内情を持っている場合が多いです。

例えば、インターネット上では出てこないような「職場・同僚の雰囲気、職場の人間関係」などの細かい情報も把握する事ができるでしょう。

薬剤師が転職サイトを使うデメリット

薬剤師転職サイトを活用することによるデメリットは以下の通りです。

メリットに加え、デメリットも把握した上で、正しく転職サイトを活用していきましょう。

担当者によって対応に差がある

転職サイトに登録した場合、担当アドバイザーが就くことが多いですが、担当アドバイザーの質に大きな差があります。

例えば、「連絡が遅い」「求人紹介ばかりをしてくる」「転職を急かしている」といった、マイナスな印象の担当アドバイザーも中には存在します。

転職者側からしてみれば、人生の大きな分岐点となる転職活動です。

転職に失敗しないためにも、自分が信頼できる担当アドバイザーを選択していくことが重要です。

良い担当アドバイザーに出会うためには、評価の良い薬剤師転職サイトを活用していきましょう。

>>薬剤師におすすめ転職サイトランキングを見る

自分のペースで転職を進められない

転職サイトの場合、エージェントサービスに登録をすると、基本的に専任アドバイザーと二人三脚で転職活動を進めていく事になります。

そのため、自分のペースで転職活動を進める事ができないという点がデメリットとして挙げられます。

例えば、自分はゆっくり転職活動を進めていきたいのに急かされてしまったり、求人紹介の電話が何件もかかってくるというケースがあります。

このような、転職サイト側からの干渉がストレスに感じてしまう事もあるため、注意が必要です。

こんな薬剤師転職サイトは選ぶな|特徴

転職サイトを使ったほうが効率的に転職を進めることができますが、間違った転職サイトを選んでしまうと転職失敗につながってしまう可能性もあります。
ここでは薬剤師が選ぶべきではない転職サイトの特徴をご紹介します。

目的にあっていない

薬剤師に特化していない転職サイトの利用はおすすめしません。
大手転職サイトでも薬剤師の求人はあることはありますが、数は少なく探すのに手間がかかります。
また、担当者も薬剤師業界専門ではないため業界知識や転職事情に詳しくない場合があります。

薬剤師転職に特化した転職サイトに在籍するコンサルタントは、薬剤師のキャリアや業務内容、転職事情に精通しているため、本当に必要な情報を得られ、効率的に転職活動を進めることができます。
また、薬剤師の転職ならではの悩みなども理解してくれ、相談にのってくれますよ。

転職を急かしてくる

転職サイトのアドバイザーが転職を急かしてくる場合があります。

転職サイトは紹介先に転職希望社を紹介し採用されることで紹介手数料をうけとっているため、早く紹介すれば早く売上が立つ仕組みです。
そのため、自社の利益を優先し、強引に転職を勧めてくる転職サイトも存在します。

もちろんあなたに本当にあっていると思っておすすめしてくれる場合もありますが、強引に感じたら他の転職サイトも使ってみたり、担当者の変更を依頼してみるなど対策を講じてみてください。

ただ、そうなると転職活動が進みづらくなってしまうため、事前に転職サイトには2〜3社登録しておくことをおすすめします。

担当者との相性が合わない

連絡頻度や会話のスムーズさなど、担当者ごとにあなたとの相性も異なります。
担当者との相性が悪いと求人探しや履歴書添削を任せるほど信頼できず、転職サイトをうまく活用できないもったいない状態になってしまいます。

担当者と相性が合わないな、違和感があるなと感じた場合は他の転職サイトを活用しましょう。
また、担当者の変更を申し出ることもできます。

転職は厳しい?薬剤師の転職事情

ここからは薬剤師の転職事情について解説していきます。
転職時期でお悩みの方や平均年収を知りたい方はぜひ参考にしてくださいね。

薬剤師の転職しやすさ

よくある質問として聞かれるのが、薬剤師の転職市場の現状です。

2021年最新の薬剤師の転職市場について、転職エージェントはどのような認識を持っているのでしょうか?

2021年の薬剤師転職市場

参考:薬キャリ|2021年の薬剤師転職市場はどうなる?

薬キャリの調査によると、62.5%が「企業優位」と回答。

「どちらがかといえば企業優位」も含めると、80%以上が「薬剤師転職市場は企業優位である」ということが分かります。

転職エージェントの予測によると、今後、薬剤師転職市場は企業優位に変化していくようです。

企業優位となった場合、薬剤師の転職難易度は高まっていきます。

希望の転職先に転職するためにも、転職サイトや転職エージェントの活用は重要になっていくでしょう。

薬剤師の平均年収

厚生労働省の調査によると、薬剤師の年収は以下のようになっています。

年齢 男性 女性
20代 約413万円 約408万円
30代 約617万円 約536万円
40代 約665万円 約597万円
50代 約687万円 約570万円

平成30年賃金構造基本統計調査のデータを元に作成

薬剤師の年収は基本的に高い金額に設定されています。

男性薬剤師・女性薬剤師共に、20代~30代にかけて大きく年収額がアップしている傾向にあり、キャリアアップを狙える時期であることが分かります。

また、40代以降も着実に年収金額は上へと推移しており、全職種と比べても高年収の部類に入るでしょう。

年代別使うべき転職サイトと転職事情

ここからは年代別の転職事情と使うべき転職サイトをご紹介します。

20代の転職

20代で転職される方の多くは転職がはじめてでしょう。
転職が一般的になってきた近年でも1〜3年以内の転職はマイナスに働くケースが多いため、20代の転職は慎重になる必要があります。

人間関係や労働条件での転職は一度上司と話し合うなど改善を求めたほうが結果的に良い場合もあります。
少なくとも転職準備ができていない段階での退職はおすすめできません。

ただ、公務員への転職などを考えている方は国家試験では年齢制限が設けられているため、はやめに動く必要があります。

20代におすすめの転職サイト

サービス 求人数 コメント
薬キャリ
エージェント
約40,000件〜 薬剤師の半数が登録
利用者満足度95%
ファルマ
スタッフ
約51,000件 相談のみOK
満足度95%以上

※求人数:2021年6月現在

30代の転職

30代の薬剤師の方は転職しやすい状況です。
薬剤師の転職は入社10年目が一番多いと言われており、30代が転職ピークになっています。

ある程度経験を積んだものの、今の職場ではキャリアアップが見込めない、という層が給与アップやスキルアップのために将来を見据えた転職を行っているようです。

働き方を変えたい方やハイクラスを目指す方にもおすすめです。

30代におすすめの転職サイト

サービス 求人数 コメント
薬キャリ
エージェント
約40,000件〜 薬剤師の半数が登録
利用者満足度95%
ファルマ
スタッフ
約51,000件 相談のみOK
満足度95%以上

※求人数:2021年6月現在

40代の転職

一般的には転職市場は若手が有利であると言われています。
働ける期間も長く、未経験でも経験者よりもコストをかけずに採用できるためです。

しかし、経験豊富な40代・50代の方が転職できないということはありません。
若手よりも難易度はあがるため、転職は慎重に判断するべきではありますが、
現場で培ってきた実績や管理職経験を転職先でどう活かせるのか具体的に伝えることができれば、むしろ良い条件で転職できることもあります。

即戦力としてのスキルとともにアピールしておきたいのが、職場に馴染めるかどうかです。
年齢を重ねると若年層のマネージャーからすると扱いづらく感じることもあるため、コミュニケーションのとり方もアピールできると採用率があがります。

そんな40代の方におすすめの転職サイトは以下の転職サイトです。
求人数が多く、管理職やハイクラスの求人も扱っています。

40代におすすめの転職サイト

サービス 求人数 コメント
リクナビ
薬剤師
約40,000件〜 600万円以上の求人も!
最短3日で転職◎
薬キャリ
エージェント
約40,000件 非公開求人多数!
満足度95%

※求人数:2021年6月現在

薬剤師におすすめの転職時期

仕事をやめるタイミングよりも、仕事を見つけやすいタイミングでの転職がよいでしょう。
そのため、薬剤師の求人が多い1月〜3月の間での転職があなたにあった職場を探す近道です。
さらに、転職の理由がつけられるタイミングだと履歴書や面接で説明しやすいです。
結婚、子育てや介護、夫の転勤などの理由での転職は理解されやすくマイナスに働きづらい傾向にあります。

逆に、今いる職場が繁忙期など忙しいタイミングでの退職はおすすめできません。
風邪や花粉が流行る時期に急に退職されてしまっては快く退職を受け入れられないこともあります。
退職はできるだけはやめに伝えるようにしましょう。

転職の適齢期はありませんが、1〜3年以上同じ職場での経験があるほうが有利です。
ただ転職回数が増えれば増えるほど後の転職には不利になることが多いため、慎重になる必要があります。

一般的に20〜30代は転職しやすいと言われていますが、40代以上でもスキルや経験によっては条件をアップした転職も可能です。
社会人1〜3年でも第二新卒としての需要があります。
どの年代でも転職は可能ですので、適宜転職エージェントに相談しながら転職活動を進めていきましょう。

薬剤師転職サイトを利用する基本的な流れ

この章では、薬剤師転職サイトの基本的な流れをご紹介していきます。

正しい使い方をして、効率的に転職活動を進めていきましょう。

公式サイトからWeb登録

まずは、公式サイトからWeb登録をして下さい。

項目としては、

  • 簡単な個人情報
  • 所有資格
  • 希望勤務形態
  • 希望勤務地
  • 希望就業時期

といった内容を入力することが多いです。

登録は2~3分ほどで完了しますので、気軽に登録してみると良いでしょう。

この段階では、なるべく多くの選択肢を持つために、2~3社以上の薬剤師転職サイトに登録しておくことをおすすめします。

担当アドバイザーと面談

登録後には、担当アドバイザーと面談を行います。

面談の日程を決める際には、担当アドバイザー側からメールまたは電話にて連絡が来るため、面談の日程調整をして下さい。

担当アドバイザーとの面談は、オンラインまたは対面で実施が可能です。

対面で行う場合には、拠点がアクセス可能な範囲であるか予め確認しておきましょう。

面談では、主に以下のような内容が聞かれることが多いです。

  • 希望条件の詳細
  • これまでのキャリアの詳細
  • 転職理由

事前に準備しておくと良いでしょう。

求人紹介・応募

ヒアリングで聞かれた内容を元に、担当者側から求人紹介があります。

膨大なデータベースの中から、転職者に最適な求人を紹介してくれるので、是非参考にしていきましょう。

一般には公開されていない「非公開求人」もこの段階で紹介がなされます。

紹介された中から、自分に合いそうな求人がないか時間をかけてチェックしてみて下さい。
※この際に、自分でも企業HPや資料などを確認すると、よりミスマッチを防ぐことができます。

気になった求人が見つかった場合は、その旨を担当アドバイザーに伝えて下さい。

書類作成・面接対策

求人に応募する際には、「職務経歴書」と「履歴書」必要となる場合が多いです。

職務経歴書は、これまでの仕事成果や実績をアピールする書類。

履歴書は、学歴や職歴などの経歴を記載する書類の事を指します。

特に職務経歴書の作成は戸惑ってしまうことも多いため、戸惑った場合には担当アドバイザーの力を借りると良いでしょう。

応募書類が通過した場合、面接対策を行います。

転職のプロである担当者が面接で注意すべきポイントを元にアドバイスをしてくれます。

企業との面接

次のステップとして、実際に企業との面接を行います。

面接でよく聞かれる基本的な質問には、すぐに答えられるように準備しておくと良いでしょう。

  • なぜ転職しようと思ったのか
  • 当社を志望した理由
  • 当社でどのようなキャリアを歩みたいのか
  • 今後、どのような薬剤師として活躍していきたいか

面接の前後では、職場見学ができる企業もあります。

ミスマッチを避けるためにも、そのような機会があれば、積極的に活用していきましょう。

内定後手続き

無事に内定が決まった後には、内定後手続きがあります。

現職の退職手続きであったり、新しい企業との給与交渉や条件交渉を行います。

それらの手続きは、担当アドバイザーが代行してくれる場合も多いため、負担になる場合には担当者に任せる事が可能です。

転職サイトによっては、入職後に「新しい職場に馴染めているか」といったサポートを行ってくれている所もあるため、是非活用してみて下さい。

薬剤師転職に関するよくある質問

この章では、薬剤師転職に関するよくある質問をご紹介していきます。

該当する内容があれば、是非参考にしてみて下さいね。

転職サイトと転職エージェントの違いは何ですか?

一般的に転職サイトは求人型サイトと転職エージェントの総称として使われています。

求人型サイトは、求人応募から書類選考、面接までの一連のフローがサイト上で完結し、自分で求人検索をかけて応募するスタイル。
求人型サイトでは、「自分のペースで転職活動を進めることができる事」がメリットとしてあります。

一方、転職エージェントは、求人応募から書類選考、面接をエージェントにサポートしてもらい、エージェントと二人三脚で転職活動を進めていくスタイルです。
求人紹介や選考時のサポートをしてもらい、転職にかかる負担を軽減してもらえるというメリットがあります。

どちらが合っているかは、人によって異なります。
メリットを確かめたうえで、どちらが合っているのか判断してみて下さいね。

以下の記事では薬剤師を転職エージェントをご紹介しています。
>>薬剤師におすすめの転職エージェント

地方在住ですが、転職サイトは利用できますか?

もちろん利用可能です。

現在では、リモートによる面談・選考サポートなども増えており、近くに拠点がない場合でもオンラインを通した転職サポートを受ける事は可能です。

地方在住の方は、地方向けの求人数が多い薬剤師転職サイトを活用してみると良いでしょう。

地方在住の方には、地方向け求人数が多い

薬キャリ
マイナビ薬剤師

などの薬剤師転職サイトがおすすめです。

薬剤師の主な転職理由は何ですか?

薬剤師のよくある転職理由は以下の通りです。

  • 年収と待遇による不満
  • 人間関係を変えたい
  • 労働環境による不満
  • ステップアップをしたい

特に理由として多いのが、「年収と待遇による不満」と「人間関係に対する不満」です。

薬剤師の場合、狭い職場で毎日仕事をする場合が多いので、人間関係に関する不満は多く見受けられます。

また薬剤師という専門的な職業柄、年収を重視している薬剤師の方も多く存在します。

良い担当アドバイザーを見極めるコツはありますか?

良い担当アドバイザーを見極めるコツは、以下のような基準を重視して判断してみると良いでしょう。

  • 希望に合った求人を紹介してくれるか
  • 連絡レスポンスが早いか
  • 薬剤師転職に特化しているか

特に、専門性の高い薬剤師の転職では、専門的な知識が必要になります。

専門性の高い担当アドバイザーに巡り合うためにも、評価の高い薬剤師転職サイトを活用していくことが非常に重要です。

>>薬剤師転職サイトランキングを見る

何社くらいに応募するのが良いですか?

結論、6社~10社ほどに応募しておくことをおすすめします。

理由としては、選考通過の確率で企業数が限られていくためです。

一般的には、書類選考で3分の1、面接で2分の1程度の通過率と言われており、最初の段階で複数社の企業に応募しておく事をおすすめします。

逆に企業数が多すぎても、企業管理が大変になってしまいます。

納得のいく転職をするためにも、適切な企業数に応募していきましょう。

ちなみに各年代別の応募者数のデータは以下になります。

20~25歳 6.3社
26~30歳 7.1社
31~35歳 8.2社
36~40歳 8.7社
41~45歳 10.1社
46~50歳 12.1社
51~55歳 14.5社
56~60歳 14.5社

参考:マイナビ転職

薬剤師におすすめの転職サイトは?

薬剤師の方におすすめの転職サイトは、条件や状況によって異なります。
どの職場を選びたいのか、正社員以外も検討しているのかなど希望条件に合わせて転職サイトを選ぶことで転職活動をよりスムーズに進めることが出来ます。
>>タイプ別おすすめ転職サイト

薬剤師におすすめの転職サイトまとめ

この記事では、転職を考えている薬剤師の方に向けて、薬剤師におすすめな転職サイトをランキング形式でご紹介していきました。

各転職サイトにはそれぞれ特徴があり、利用がおすすめな薬剤師も異なります。

ご自身に合いそうな転職サイトを見極めて、2~3社以上の転職サイトに是非登録してみて下さい。

薬剤師おすすめ転職サイト

サービス 求人数 コメント
薬キャリ 約40,000件 薬剤師の半数が登録!
満足度95%
リクナビ
薬剤師
約40,000件 年収600万円以上あり
最短3日で転職!
ファルマ
スタッフ
約51,000件 転職相談満足度96.5%
相談のみOK

※求人数:2021年6月現在

薬剤師のあなたが転職に成功できる事を祈っています。

参考文献
厚生労働省
平成30年(2018年)医師・歯科医師・薬剤師統計の概況
第22回医療経済実態調査 結果報告に関する分析
薬剤師の病棟での業務について
薬局・薬剤師のあり方、医薬分業のあり方
働き方改革が生産性をあげ 地域に雇用を生みだす!
薬剤師の需給調査
かかりつけ薬剤師・薬局の推進について
薬剤師の需給動向把握事業における 調査結果概要

科学技術情報発信・流通総合システム
薬剤師法成立までの経緯から読み解く 現在の薬剤師のあり方
病院薬剤師および薬局薬剤師が製薬企業に求める情報内容に関するアンケート調査
薬剤師のワーク・ライフ・バランスに関するアンケート調査
薬剤師のキャリアデザインとキャリア教育の必要性

職業情報提供サイト
薬剤師 職業詳細

日本学術会議
持続可能な医療を担う薬剤師の 職能と生涯研鑽