障害者におすすめの転職サイトランキング13選|求人例や転職の流れも紹介

当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています

Check最初に登録すべき転職サイト
◆「障害者雇用バンク
大手企業の求人が多数
未経験OKの求人が70%※を占める!
スマホ1つで完結!
>>公式サイトで詳しく見る


◆「LITALICO仕事ナビ
1,000件以上の求人を保有
障害者転職のプロが書類添削してくれる

※公式サイト

厚生労働省|職業紹介事業報告書によると、国内の有料職業紹介事業者は約29,000社

「障がい者枠のある企業で働きたい」
「障がい者に強い転職サイトってどこ?」

そんなお悩みはありませんか?

この記事では障がい者におすすめの転職サイトを13選ご紹介します。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

その他にも障がい者の方が転職サイトを使うコツや求人例をご紹介しています。
ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

EvoWorkは、厚生労働大臣から有料職業紹介事業の許可を受け、職業紹介事業(許可番号:13-ユ-312365)と労働者派遣事業(許可番号:派13-315657)の、人材関連サービスも展開しているビジコネット株式会社が運営しています。

ランキング上位の障害者向け転職サイト

障害者雇用バンク

1.障害者雇用バンク

公式サイト→

70%以上※の求人が未経験者でも応募可能
大手企業の求人や完全在宅の求人多数
求人数 約3,300件
総合評価 5.0/5.0

LITALICO仕事ナビロゴ

2.LITALICO仕事ナビ

公式サイト→


障害者雇用の転職支援が15年以上
求人検索機能が充実
対応地域は東京・神奈川・千葉・埼玉!
求人数 約3,200件
総合評価 4.8/5.0

ランスタッドチャレンジドロゴ

3.ランスタッドチャレンジド

公式サイト→


カウンセリングから入社後まで
専任コンサルタントがサポート
ハイクラス転職求人も充実
求人数 約330件
※2022年10月時点
総合評価 4.8/5.0

クローバーナビロゴ

4.クローバーナビ

公式サイト→

企業とやり取りがスムーズに行える
障がい者雇用に関する情報も発信
求人数 約100件
総合評価 4.6/5.0

※公式サイトより

記事の目次

障がい者の方向けおすすめの人気転職サイト・求人サイトランキング9選

ここでは、障がい者の方におすすめの転職サイトをランキング形式で8選ご紹介します。
実績豊富な転職サイトも多数あるため、ぜひ参考にしてください。

転職サイトは2〜3社の登録がおすすめ
・より多くの求人を比較
・相性の良い担当者を探す
・使いやすいサイトを探す

1.障害者雇用バンク(旧:エラビバ)

総合評価★5.0/5.0

障害者雇用バンク

障害者雇用バンクの特徴

  • スマホだけで転職活動サポートが完結
  • カウンセラーとのWeb面談が簡単
  • 転職活動ガイドなどコンテンツが充実

障害者雇用バンクは、障がい者の方の転職活動で一度は登録しておきたい転職サイトです。

さまざまな大手転職エージェントと提携しており、求人内容も豊富です。

例えば若手人材を積極的に採用している大手企業の求人や完全在宅の求人、大手IT企業の求人などを保有しています。
ハローワーク求人も掲載されているため、希望にあう求人を見つけやすいでしょう。

また、70%以上※の求人が未経験者でも応募可能です。経験はないものの働いてみたい業界があるという方も登録してみてはいかがでしょうか。

実際に登録者の8割以上※が、未経験職種への転職を実現させました。

さらに、スマートフォンがあればカウンセラーとのWeb面談をはじめ、さまざまな転職活動サポートが受けられるため、忙しい方や一人での外出が困難な方も簡単に利用できますよ。

面談は何度でも実施できるため、あなたの可能性に向き合い、納得のいく結論が出るまで相談できることもポイントです。

加えて、障がい者雇用枠を利用するにあたって、就労移行支援や就労継続支援などのサポートを受けたい方には、就労支援施設の紹介もしてもらえます。

近場にどのような就労支援施設があるのかわからない方や、就労支援施設を利用したことがなく、不安を感じている方にもおすすめできる転職サイトです。

※公式サイトより

>>公式サイトを見る

求人数 企業求人:約1,200件
※2024年2月時点
対応職種 営業・事務・企画系サービス・医療・介護・福祉サービス・販売系専門職系(コンサルタント・金融・不動産・士業系)・Web・インターネット・ゲーム系・ITエンジニア系・建築・製造・設備・配送・清掃・警備・軽作業・技術職系(電気・電子・機械)・技術職系(素材・食品・メディカル・バイオ)・クリエイティブ系・教育関連職・公務員・農林水産関連・その他のハローワーク・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)・契約社員・パート・アルバイト・その他
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://syogai-koyo-bank.com/
口コミアイコン
Kさん
ちなみに、上記の障害者雇用バンクは、障害者手帳取得前でも、登録可能でした。
手帳取得を迷っていらっしゃる方も、参考までに覗いてみるのもアリかと思います。

(出典:X 旧Twitter

2.LITALICO仕事ナビ

総合評価★5.0/5.0

LITALICO仕事ナビ

LITALICO仕事ナビの特徴

  • 専任のプロが転職サポート
  • 障害者雇用の転職支援が15年以上
  • 求人検索の選択肢が豊富

LITALICO仕事ナビは、働くことに障害がある方向けの転職サイトです。
掲載されている求人数は約4,400件と国内最大級を誇っており、勤務地(東京・神奈川・千葉・埼玉)や職種、合理的配慮などから簡単に求人が探せます。

また、障害者雇用の転職支援を15年以上行っていることがLITALICO仕事ナビの特徴です。
豊富な転職支援実績をもとに障害領域専門のアドバイザーが転職支援してくれるため、働くことが不安な方も安心して相談できます。

サポート内容はあなたにあった求人紹介だけでなく、応募書類添削や面接対策など充実しており、転職がはじめての方にもおすすめです。

LITALICO仕事ナビでは、すぐ就職することが不安な方向けに、公的サービス就労支援施設も用意されています。
就労のトレーニングが受けられるため、「体調が安定しない」「長く働き続けられない」「人間関係がうまくいかない」といった方は、ぜひ活用してみてくださいね。

>>公式サイトを見る

求人数 約4,400件
※2024年2月時点
対応職種 技術関連・IT、エンジニア関連・クリエイティブ関連・事務関連・企画、マーケティング関連・営業、販売関連・専門職関連・オープンポジション、総合職・管理職・その他
対応雇用形態 正社員、嘱託社員、その他
対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉
公式サイト https://snabi.jp/
口コミアイコン
Gさん
リタリコで障害者雇用紹介してもらって働いてるのだ。

自分に向いた就労移行支援施設を探すといいのだ。

(出典:X 旧Twitter

3.ランスタッド チャレンジド

総合評価★4.8/5.0

ランスタッド チャレンジド

ランスタッド チャレンジドの特徴

  • 専任コンサルタントによるサポート
  • カウンセリングから入社後まで一貫サービス
  • ハイクラス転職求人も充実

ランスタッド チャレンジドは、国際色豊かな転職サイトであり、ランスタッドが提供する障がい者雇用に特化しています。

ランスタッドはオランダに本社がある、世界的な人材サービス企業です。

歴史と実績のある人材サービスの老舗で、1960年に創業して以来、日本を含む世界38ヶ国に拠点を展開してきました。

日本には1980年に初の支店を開き、現在でも国際化社会に適応した転職サイト、ハイクラス転職に強いエージェントとして人気です。

日本には92もの拠点を展開しており、障がい者雇用に特化したランスタッド チャレンジドのサービスも提供しています。

さまざまな障がいの特性に合わせて専任コンサルタントがサポートし、オーダーメイド求人を紹介してくれますよ。

職種や業務内容が記載されていない「オープンポジション求人」も少なくありません。
オープンポジション求人は、採用後にあなたの個性や特性に合ったポジションを決める採用方法です。

さらにランスタッドならではの、ハイクラス転職も目指せます。
>>公式サイトを見る

求人数 約400件
※2024年2月時点
対応職種 一般事務・営業事務・営業アシスタント・財務・会計・税務・経理・総務・人事・労務・法務・コンプライアンス・内部統制・SCM・貿易事務・事務系その他・技術系(機械・電気・電子・化学)・ITエンジニア(IT・Web・通信)・Web・クリエイティブ・品質・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)・契約社員・その他
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄

※精神障がいをお持ちの方は一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)のみ対応

公式サイト https://www.randstad.co.jp/challenged/
口コミアイコン
Aさん
3社に上がってなかったけど、個人的におススメはランスタッドチャレンジド。障害者雇用エージェントの中で(多分)唯一、サービス契約時のインテーク面談が、精神保健福祉士によるカウンセリング。
(一部抜粋)

(出典:X 旧Twitter

4.BABナビ(バブナビ)

総合評価★4.8/5.0

バブナビ

BABナビの特徴

  • 企業からのスカウトが来る可能性がある
  • 直接募集とエージェント募集がある
  • BABカンファレンスが使える

BABナビ(バブナビ)は、株式会社D&Iが運営する障がい者雇用枠専門の転職サイトです。
大きな特徴は、障がい者雇用枠求人数が多い点で、対応する職種もバラエティーに富んでいます。

また、雇用形態も正社員や契約社員だけでなく、正社員登用のある嘱託社員やパート・アルバイトなど豊富にそろっており、あなたの体調や特性の状態により選択できます。

日本全国をカバーする、障がい者雇用枠専門分野では国内最大級の転職サイトです。

BABナビ(バブナビ)は転職サイトとして使用し、あなたのペースで転職活動を進められますが、転職エージェントの利用も可能です。

運営会社の株式会社D&Iが運営するDIエージェントにも登録しておくと、主に首都圏・関西圏の求人に対して転職エージェントのサービスが受けられます。

さらに、個人情報が公表されない形であなたのプロフィールを企業が閲覧できるスカウト制度もあり、あなたに興味を持った企業からのスカウトが届く可能性もありますよ。

>>公式サイトを見る

求人数 約2,200件
※2024年2月時点
対応職種 一般事務・営業事務・庶務・メール室・データ入力・貿易・海外事務・医療事務・その他デスクワーク・人事・総務・経理・財務・企画・広報・マーケティング・コーポレート職・デザイナー・Webマーケティング・Web制作・プログラマー・システムエンジニア・社内SE・ヘルプデスク・T技術職・CADオペレーター・生産・製造技術機械・電子・金属技術・研究・開発設計・測量・積算・技術専門職・接客・販売・顧客対応・案内・テレフォンアポインター・電話営業・コールオペレーター(受電)・個人営業・法人営業・清掃・バックヤード・工場作業・倉庫作業・在庫・商品管理・調理・調理補助・軽作業・通訳・翻訳福祉・医療教師・講師警備・設備管理ドライバー・その他専門職・オープンポジション・公務員・特例子会社・オフィスサポート・指導員・ヘルスキーパー・その他
対応雇用形態 正社員・契約社員・契約社員(正社員登用あり)・嘱託社員・嘱託社員(正社員登用あり)・パート・アルバイト(社員登用あり)・その他
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://bab-navi.com/
口コミアイコン
Kさん
内定が出たので、求職活動を手仕舞い中。
個人情報ばら撒きまくったからね。削除依頼祭り。

内定はBABナビっていう障害者専用エージェントでゲット出来たよ。
BABナビは在宅案件を複数開拓してくれるので助かった。
障害があって在宅で探している人はBABナビおすすめだよ!

(出典:X 旧Twitter

5.クローバーナビ

総合評価★4.7/5.0

クローバーナビ

クローバーナビの特徴

  • すべての求人が障がい者対象
  • 業界最大級の就職フォーラムを開催
  • 企業とのやり取りが便利な「マイページ」

クローバーナビは、すべての求人が障がい者対象という、障がい者の就職・転職専門のサイトです。
「改正障害者雇用促進法」に基づいて、障がい者雇用に積極的な企業を厳選しており、安心して求人情報を探せます。

クローバーナビで求人を探せる対象は、「身体障害者手帳」や「療育手帳」「精神障害者保健福祉手帳」などの公的手帳を交付されている方です。
ほかにも、難病や知的障がいなどを持ち、公的に障がい者雇用の対象になっている方は、求人へ応募できます。

また、業界最大級の就職フォーラムを実施して、障がいのある方の就労や転職に関する相談受付、就労促進活動などを行っています。
登録すると企業とのやり取りがスムーズになるマイページが利用でき、転職活動も楽になると好評です。

さらに、障がい者雇用に関する情報誌も発信しており、いち早く業界の情報が手に入りますよ。

>>公式サイトを見る

求人数 非公開
対応職種 スタッフ関連・事務関連・ 企画・マーケティング関連・ 営業関連・販売関連・ サービス関連・ 技術(ソフトウェア、ネットワーク)関連・技術(電気、電子、機械)関連・ 技術(建築、土木)関連・ 技術(その他)・クリエイティブ関連・ 専門職関連・ その他
対応雇用形態 正社員、契約社員、嘱託社員、アルバイト・パート、その他
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.clover-navi.com/
口コミアイコン
Kさん
障害者雇用を目指している方は、興味なくても「クローバーナビ」に登録しておくと、障害者雇用の求人誌が年4回もらえますよ。
ネットで求人探すよりも、情報がまとまってて探しやすいです(^^)
私もフォロワーさんから教えていただいて登録しました。

(出典:X 旧Twitter

6.dodaチャレンジ

総合評価★4.6/5.0

dodaチャレンジ

dodaチャレンジの特徴

  • 丁寧なカウンセリングで転職支援
  • LGBTQにも対応
  • 就業後の定着率が高く長く働ける

dodaチャレンジは、障がい者の方に特化した転職エージェントです。
転職サイトで知られるdodaが運営しており、公開・非公開求人ともに多く、取り扱う職種も豊富です。

転職を考えている方の、特性や個性に合わせたサポートを行っています。
知的障がい・身体障がい・精神障がいを持つ方それぞれのエキスパートであるキャリアアドバイザーがつき、丁寧なカウンセリングで転職支援を行います。

キャリアアドバイザーは、障がい者の方の特性や希望条件はもちろん、家族や家庭の状況なども聞き取りをして、通いやすく働きやすい環境の職場探しをサポートする専任担当者です。

また、障がい者雇用枠でのハイクラス転職求人もあり、キャリアアップにチャレンジできます。
さらに、LGBTQにも対応しているため配慮のある対応が期待できますよ。

あなたの持つ可能性を探り、伸ばすためにおすすめしたい転職エージェントです。

>>公式サイトを見る

求人数 約1,500件
※2024年2月時点
対応職種 クリエイティブ系・事務系・企画・管理系・医療系専門職種(医療/介護/福祉)・営業・専門(コンサルタント・マーケティング・不動産・士業系)・技術系(IT/通信)・技術系(建築/土木/プラント/設備)・技術系(機械/電気/組み込み)・技術系(素材/化学/食品/その他)・販売・サービス・金融関連専門・その他
対応雇用形態 正社員、契約社員、業務委託、その他
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://doda.jp/challenge/
口コミアイコン
Hさん
転職のときお世話になった
dodaチャレンジの担当者さんと
1時間くらい話聞いてもらって
心が軽くなった
話聞いて貰えるって本当にありがたい

(出典:X 旧Twitter

7.MyMylink(マイマイリンク)

総合評価★4.4/5.0

マイマイリンク

MyMylinkの特徴

  • 精神疾患、 発達障がい者専門の転職サイト
  • 独自の限定・おすすめ求人を案内
  • 会社説明・見学会・実習・セミナーが充実

MyMylink(マイマイリンク)は、精神障がい者、 発達障がい者の方に特化した転職サイトです。

精神障がい者の方や発達障がい者の方の転職に役立つ情報を広く発信しています。

また、精神疾患や発達障がい・高次脳機能障がい・てんかんなどを持つ方への理解がある企業や、安心して働ける独自の限定・おすすめ求人も紹介しています。

障がいを持つ方が、さまざまな側面を持つ特性とうまく付き合いながら、個性を大切に働くためにどうすべきかなどの悩みを持つ方に役立つ、セミナーや実習も開催中です。

MyMylink(マイマイリンク)は、障がいの特性との付き合い方や、自分らしい働き方など、知っておきたい内容が充実したコラム・コンテンツも定期的に配信する転職サイトです。

>>公式サイトを見る

求人数 約100件
※2024年2月時点
対応職種 事務関連・軽作業・技術関連・IT関連・清掃・倉庫内作業・電話業務関連・営業関連・製造関連・調理・調理補助・その他
対応雇用形態 正社員・契約社員・嘱託社員・パート・アルバイト・業務委託・インターン・実習(採用前提)・インターン・実習(職場体験)・その他
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://mymylink.jp/
口コミアイコン
Pさん
初めまして。
今は精神障がい者専門の求人情報サイトもありますよ。
リクルート系のアビリティスタッフィングやマイマイリンク等あります。
私もこれらを使ってオープンで転職しました。
ご参考までに。

(出典:X 旧Twitter

8.ウェブ・サーナ

総合評価★4.2/5.0

ウェブ・サーナ

ウェブ・サーナの特徴

  • 業界最大級の求人数・会員数
  • 求人掲載実績延べ5,000件以上
  • 30万人以上の登録数

ウェブ・サーナは、業界でも最大級の実績を誇る、障がい者の方のための転職サイトです。
これまでに求人を掲載した企業は、延べ5,000件以上にのぼり、30万人以上の障がい者の方が登録・活用してきた実績があります。

ウェブ・サーナは東京や大阪で、頻繁に合同企業面談会「サーナ就職フェスタ」を開催し、転職活動をどう始めれば良いのかわからない方や、迷っている方などをサポートしています。
1998年にオープンした歴史ある転職サイトで、障がい者の方の雇用を長年支えてきた経験が頼りになる転職サイトです。

求人票には企業情報・採用情報だけでなく、企業が障がい者の方へどのような配慮をしているか、障がい者雇用実績はどうかといった、本当に知りたい情報も掲載されています。

人事担当者やOB・OGの方のアドバイスやコメントもあり、実際に必要とされる人材像や、働きやすさなどがわかる点も好評です。

登録すると、マイページでスケジュールや企業の情報など、転職活動を一元管理できるため便利ですよ。
障がい者雇用枠の転職や就業が初めてという方にも、おすすめします。
>>公式サイトを見る

求人数 約240件
※2024年2月時点
対応職種 総合・事務関連・営業・販売関連・生産・技術関連・IT関連・クリエイティブ・専門職・その他
対応雇用形態 正社員・契約社員・嘱託社員・アルバイト・その他
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.web-sana.com/
口コミアイコン
Mさん
「ウェブ・サーナ」をメインとして、「クローバーナビ」と「アットジーピー」をサブに使えば、いい感じだと思います。
地場のサービスもあったりしますけど、まずは全国区のサービスが安定ですね。
サーナは案件数が最も多いですし、エージェントは別途契約の別サービスなので、検索だけでもよきです!

(出典:X 旧Twitter

9.リコモス

総合評価★4.1/5.0

リコモス

リコモスの特徴

  • 条件に合う企業からのプライベートオファー
  • 適性検査やOAスキルチェックがある
  • 面接対策・筆記テスト対策あり

リコモスは現在の障がい者転職市場を熟知し、転職をサポートする障がい者雇用枠専門の転職サイトです。

特徴は、大手企業だけでなく優良中小企業や、障がい者の方の特性に理解がある企業にも目を向けている点です。

知名度だけにとどまらず、働きやすい求人を厳選しています。

リコモスには職業適性検査や、OAスキルチェックなどのコンテンツがあり、登録すれば利用可能です。
どのような職業が向いているか、パソコンスキルはどれくらいかなど、求人探しはもちろん、就業後にも役立ちます。

登録後は丁寧な面談を行い、あなたの特性や希望条件など、就業の適正を知るためのカウンセリングからサポートが始まります。

求人に応募したあとに行う筆記試験や面接の対策サポートもあり、合格率アップに役立ちますよ

さらに、あなたの希望条件にマッチし、あなたに興味を持った相性の良い企業のみ面接オファーが届く、プライベートオファー制度も好評です。

プライベートオファーは、あなたを必要とする企業や、あなたにマッチする企業がわかる、貴重なチャンスでもあります。

>>公式サイトを見る

求人数 約600件
※2024年2月時点
対応職種 人事・総務・経理・法務・コンプライアンス・広報・マーケティング・調達・購買・営業・営業事務・一般事務・庶務・軽作業・SE・CADオペレーター・工事・施工管理・製造・品質管理・機械エンジニア・接客・販売・サービス・コンサルタント・コールセンター・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)・正社員登用あり・その他
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.recommos.jp/
口コミアイコン
Aさん女性
自分にどの仕事があっているのかわからず自信をなくしていました。

そんなときにリコモスに登録して担当者に話してみたら、適性を知るためのカウンセリングをしてくれたので安心してサポートをお任せできました。

(出典:独自アンケート)

>>障がい者の方におすすめの転職サイトに戻る

相談しながら転職活動したい障がい者の方向け|おすすめの転職エージェント比較

1.ソーシャルパートナーズ

総合評価★5.0/5.0

ソーシャルパートナーズ

ソーシャルパートナーズの特徴

  • アデコグループが運営する専門サイト
  • 障がい者採用に精通したコンサルタント
  • 働きやすい職場環境の求人を厳選

ソーシャルパートナーズは、人材サービス企業として1957年にスイスで誕生した、アデコグループの日本拠点、アデコ株式会社が運営する障がい者雇用専門の転職エージェントです。

アデコグループは世界60以上の国に、5,000以上の拠点を展開する、世界最大級の人材サービス企業で、日本では派遣会社のアデコほか、転職エージェントのSpringを展開しています。

ソーシャルパートナーズは、転職エージェントSpringが運営するサービスのひとつで、障がい者雇用に精通した専門コンサルタントがサポートを行う、特化型転職エージェントです。

障がい者の方の特性や雇用の問題に詳しいコンサルタントが、専任担当者として転職活動を丁寧にサポートしてくれます。

特徴は、数多くの障がいの特性に合わせ、働きやすい環境の企業・職場からの求人を厳選している点です。

アデコグループは、自社にビジネスインテグレーション部を置き、障がい者雇用を促進しています。
ビジネスインテグレーション部では、障がいを持つ多くの社員が活躍しています。

アデコグループの積極的な障がい者雇用への姿勢が、ソーシャルパートナーズが障がいのある方の視点に立ったサービスを提供できる土台です。

ソーシャルパートナーズ専用のフォームから登録すると、専用ページが閲覧できる仕組みです。
まずは公式サイトから登録をして、詳しい情報をチェックしてみてくださいね。
>>公式サイトを見る

求人数 約280件
※2024年2月時点
対応職種 総合・事務関連・営業・販売関連・生産・技術関連・IT関連・クリエイティブ・専門職・その他
対応雇用形態 正社員・契約社員・その他
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://jp.lhh.com/occupation/socialpartners

2. アビリティスタッフィング

総合評価★5.0/5.0

アビリティスタッフィング

アビリティスタッフィングの特徴

  • リクルートグループが運営する専門サイト
  • 週20時間程度の勤務からスタート可能
  • 安心して働ける企業のみを厳選紹介

アビリティスタッフィングは、リクルートグループが運営する障がい者雇用枠専門の転職エージェントです。

あなたの適性や能力、技能などを丁寧に見極め、個性を活かして働ける職場を探すため、転職サポートを行っています。

掲載されているものは、専門のスタッフが、各企業の人事担当者と話し合いを行い、さまざまな障がいの特性に合った職場環境かどうかをあらかじめ確認した求人です。

また、勤務時間・職種・組織体制もチェックを行い、無理なく働ける企業を厳選しています。

あなたの特性や体調に合わせて、週20時間程度の勤務から始められるため、無理なく就労をスタートできるでしょう。

精神保健福祉士をはじめとした専門家による就労後のフォローもあり、安心して利用できる転職エージェントです。
また面接講座や相談会を実施しており、就労後の不安や疑問などの相談にも乗ってもらえますよ。

>>公式サイトを見る

求人数 非公開
対応職種 人事・各種事務・ITエンジニア・データ入力・コールセンター・清掃・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)・契約社員・パート・アルバイト・紹介予定派遣・その他
対応エリア 東京・神奈川・埼玉・その他(首都圏)
公式サイト https://ability.r-staffing.co.jp/


3.atGP(アットジーピー)

総合評価★4.8/5.0

アットジーピー

atGPの特徴

  • 障がい者の転職支援実績の評価が高い
  • キャリアアドバイザーの丁寧なサポート
  • スカウト・プラチナスカウトサービスがある

atGP(アットジーピー)は、障がい者雇用のサポートに特化した転職エージェントです。
特徴は、障がい者転職支援の実績が高く評価されていることです。利用者の満足度も高いため、安心ですね。

登録すると、障がい者の就活や転職活動が専門のキャリアプランナーによる、手厚いサポートを受けられます。

転職活動が初めてという方や、これまでの経験で転職活動のプロにサポートしてほしいと考えている方におすすめの転職エージェントです。

さらに、atGP(アットジーピー)では、スカウトサービスとプラチナスカウトサービスをうけられます。

スカウトサービスは、あなたの基本情報や希望条件を見た企業が、atGPを通してあなたをスカウトするサービスです。

今の仕事が忙しくて転職活動ができない方も、定期的にスカウトの連絡が来るため、相性の良い企業に応募しやすくなります。

プラチナスカウトサービスは、企業との面接が確約されたスカウトです。採用の可能性がより高まります
定着率の高さへの注目も高まってきている、転職エージェントです。
>>公式サイトを見る

求人数 約1,300件
※2024年2月時点
対応職種 オープンポジション・総合職・事務関連・営業・販売関連・企画・マーケティング関連・IT・エンジニア関連・技術関連・クリエイティブ関連・専門職関連・その他
対応雇用形態 正社員・契約社員・嘱託社員・パート・アルバイト・その他
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.atgp.jp/

4.Agent Sana(エージェント・サーナ)

総合評価★4.8/5.0

エージェント・サーナ

エージェント・サーナの特徴

  • 大手や優良会社の求人情報を紹介している
  • 障がい内容から求人検索ができる
  • 転職活動に役立つコンテンツやアドバイスが掲載されている

Agent Sana(エージェント・サーナ)は、障がい者雇用のサポートに特化した転職エージェントです。

独自の非公開求人が多く、大手や優良企業の求人情報を多数取り扱っています。
大手企業に興味のある方にぜひチェックしてほしい転職エージェントです。

該当する障がい内容から求人を検索できるため、自分に合う求人を見つけやすいでしょう。

また、点字対応可能や音声入出器ありなど、障がいへの配慮からも求人を探せます。

さらに、転職活動に役立つコンテンツやアドバイスが掲載されているため、初めて転職活動をする方も安心ですよ。

エージェント・サーナはWeb内のコンテンツが充実しているだけでなく、キャリアアドバイザー障がいのある方の転職に精通しています。

面接から入社までのサポートはもちろん、入社後も個別相談などを行う、万全のサポート体制です。
転職活動が不安な方はエージェント・サーナを利用すると良いでしょう。
>>公式サイトを見る

求人数 非公開
対応職種 一般事務・営業事務・人事関連・総務関連・法務・知財関連・経理・財務関連・宣伝・広報関連・企画・マーケティング関連・貿易事務・海外事務・入力・サポート・接客・販売・バイヤー・バックヤード・スーパーバイザー・営業・MR・システムエンジニア関連・プログラマー関連・その他IT系・社内SE・設計・CAD・生産・製造技術・機械・電子機器設計・品質管理・生産管理・建築・土木設計・測量・施工管理・研究開発・軽作業・ライン・制作・紙(DTP・編集・ライティング)制作・Web・通訳・翻訳・ヘルスキーパー
対応雇用形態 正社員・契約社員・その他
対応エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・群馬・栃木・愛知・大阪・京都・兵庫・滋賀・その他
公式サイト https://www.agent-sana.com/

5. ドム求人ナビ

総合評価★4.7/5.0

ドム求人ナビ

ドム求人ナビの特徴

  • もにす認定を取得
  • ライフスタイルに合わせて働ける
  • 給料の前払い制度が可能

ドム求人ナビは、株式会社ドムが運営する派遣・正社員の求人情報サイトです。

専属の担当者が就業のサポートをしてくれるため就業期間や希望曜日・時間など希望に合う仕事の紹介が可能です。

〈派遣サービス〉
「短期でしっかり稼ぎたい」「長期希望だけど時短で無理なく働きたい」などの要望に合わせた提案もしてくれるのであなたに合った仕事が見つかるでしょう。

またお給料は「月払い」「前払い」から選択でき、好きなタイミングで受け取れるのも魅力の1つです。

〈障がい者紹介サービス〉
優良な中小事業主を厚生労働大臣が認定する制度もにす認定を取得しているので障がい者雇用の情報も積極的に掲載されています。
「もにす認定制度」とは、障がい者雇用に優れた取り組みをする中小事業主を厚生労働大臣が認定する制度です。

200をこえる障がい者就労支援施設と連携してスピーディーに仕事を紹介してもらえるので、初めて転職する方にもおすすめです。

>>公式サイトを見る

運営会社 株式会社ドム求人ナビ
求人数 約700件
※2024年2月時点
対応エリア 北海道・宮城・秋田・東京・神奈川
千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬
長野・新潟・愛知・静岡・岐阜
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
広島・愛媛・高知・徳島・福岡

公式サイト https://www.dom-hibarai.com/

>>再度障がい者の方におすすめの転職サイトを見る

条件別|障がい者におすすめの転職エージェント

ここからは、条件別で障がい者におすすめの転職エージェントを紹介します。

自分に合う転職エージェントがあったらぜひ登録してみてくださいね。

知的障がい者の方向け|LITALICO仕事ナビ

LITALICO仕事ナビ

LITALICO仕事ナビの特徴

  • 専任のプロが転職サポート
  • 障害者雇用の転職支援が15年以上
  • 求人検索の選択肢が豊富

LITALICO仕事ナビは、働くことに障害がある方向けの転職エージェントです。

掲載されている求人数は約4,400件と国内最大級を誇っており、勤務地(東京・神奈川・千葉・埼玉)や職種、合理的配慮などから簡単に求人が探せます。

また、障害者雇用の転職支援を15年以上行っていることがLITALICO仕事ナビの特徴です。

もちろん、知的障がいを持つ方の転職を成功させた実績を持っています。

LITALICO仕事ナビでは、一人一人の悩みに寄り添った転職支援が受けられる環境が整っています。

お仕事に対する不安や、あなた自身の悩みなどを最大限サポートしてくれるでしょう。

気になる方は、ぜひ登録して利用してみてくださいね。
>>公式サイトを見る

求人数 約4,400件
※2024年2月時点
対応職種 技術関連・IT、エンジニア関連・クリエイティブ関連・事務関連・企画、マーケティング関連・営業、販売関連・専門職関連・オープンポジション、総合職・管理職・その他
対応雇用形態 正社員、嘱託社員、その他
対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉
公式サイト https://snabi.jp/
口コミアイコン
Gさん
リタリコで障害者雇用紹介してもらって働いてるのだ。

自分に向いた就労移行支援施設を探すといいのだ。

(出典:X 旧Twitter

身体障がい者の方向け|障害者雇用バンク(旧:エラビバ)

障害者雇用バンク

障害者雇用バンクの特徴

  • スマホだけで転職活動サポートが完結
  • カウンセラーとのWeb面談が簡単
  • 転職活動ガイドなどコンテンツが充実

障害者雇用バンクは、障がい者の方の転職活動で一度は登録しておきたい転職サイトです。

さまざまな大手転職エージェントと提携しており、様々な求人を保有しています。

加えて、障がい者雇用枠を利用するにあたって、就労移行支援や就労継続支援などのサポートを受けたい方には、就労支援施設の紹介もしてもらえます。

近場にどのような就労支援施設があるのかわからない方や、就労支援施設を利用したことがなく、不安を感じている方にもおすすめできる転職サイトです。

自分に合う転職支援サービスを知り、転職成功率を上げられそうですよね。

気になる方は、ぜひ登録してみましょう。
>>公式サイトを見る

求人数 企業求人:約1,200件
※2024年2月時点
対応職種 営業・事務・企画系サービス・医療・介護・福祉サービス・販売系専門職系(コンサルタント・金融・不動産・士業系)・Web・インターネット・ゲーム系・ITエンジニア系・建築・製造・設備・配送・清掃・警備・軽作業・技術職系(電気・電子・機械)・技術職系(素材・食品・メディカル・バイオ)・クリエイティブ系・教育関連職・公務員・農林水産関連・その他のハローワーク・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)・契約社員・パート・アルバイト・その他
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://syogai-koyo-bank.com/
口コミアイコン
Kさん
ちなみに、上記の障害者雇用バンクは、障害者手帳取得前でも、登録可能でした。
手帳取得を迷っていらっしゃる方も、参考までに覗いてみるのもアリかと思います。

(出典:X 旧Twitter

精神障がい者の方向け|クローバーナビ

クローバーナビ

クローバーナビの特徴

  • すべての求人が障がい者対象
  • 業界最大級の就職フォーラムを開催
  • 企業とのやり取りが便利な「マイページ」

クローバーナビは、すべての求人が障がい者対象という、障がい者の就職・転職専門のサイトです。
「改正障害者雇用促進法」に基づいて、障がい者雇用に積極的な企業を厳選しており、安心して求人情報を探せます。

クローバーナビで求人を探せる対象は、「身体障害者手帳」や「療育手帳」「精神障害者保健福祉手帳」などの公的手帳を交付されている方です。
ほかにも、難病や知的障がいなどを持ち、公的に障がい者雇用の対象になっている方は、求人へ応募できます。

また、業界最大級の就職フォーラムを実施して、障がいのある方の就労や転職に関する相談受付、就労促進活動などを行っています。
登録すると企業とのやり取りがスムーズになるマイページが利用でき、転職活動も楽になると好評です。

さらに、障がい者雇用に関する情報誌も発信しており、いち早く業界の情報が手に入りますよ。

>>公式サイトを見る

求人数 非公開
対応職種 スタッフ関連・事務関連・ 企画・マーケティング関連・ 営業関連・販売関連・ サービス関連・ 技術(ソフトウェア、ネットワーク)関連・技術(電気、電子、機械)関連・ 技術(建築、土木)関連・ 技術(その他)・クリエイティブ関連・ 専門職関連・ その他
対応雇用形態 正社員、契約社員、嘱託社員、アルバイト・パート、その他
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://www.clover-navi.com/
口コミアイコン
Kさん
障害者雇用を目指している方は、興味なくても「クローバーナビ」に登録しておくと、障害者雇用の求人誌が年4回もらえますよ。
ネットで求人探すよりも、情報がまとまってて探しやすいです(^^)
私もフォロワーさんから教えていただいて登録しました。

(出典:X 旧Twitter

働き方別|評判の良いおすすめ転職サイト

ここからは、就労形態別に障がい者の方におすすめの転職エージェントを厳選してご紹介します。
ぜひ参考にしてください。

オープン就労で働きたい方におすすめの転職サイト

オープン就労で働きたい方向けの転職サイトをご紹介します。

障害者雇用バンク(旧:エラビバ)

障害者雇用バンク

障害者雇用バンクの特徴

  • スマホだけで転職活動サポートが完結
  • カウンセラーとのWeb面談が簡単
  • 転職活動ガイドなどコンテンツが充実

障害者雇用バンクは、障がい者の方の転職活動で一度は登録しておきたい転職サイトです。

さまざまな大手転職エージェントと提携しており、様々な求人を保有しています。

また、転職ノウハウをもつアドバイザーが、カウンセリングや面接対策など転職に関わる全てをサポートしてくれます。

オープン就労はあなたの障がいを周囲に公開して障がいについて理解してもらいながら働く方法方ですが、その際に不安なことや周囲との関わり方なども相談に乗ってもらえるでしょう。

転職支援から心のケアまでサポートを受けたい方はぜひ障害者雇用バンクに登録してみてくださいね。
>>公式サイトを見る

求人数 企業求人:約1,200件
※2024年2月時点
対応職種 営業・事務・企画系サービス・医療・介護・福祉サービス・販売系専門職系(コンサルタント・金融・不動産・士業系)・Web・インターネット・ゲーム系・ITエンジニア系・建築・製造・設備・配送・清掃・警備・軽作業・技術職系(電気・電子・機械)・技術職系(素材・食品・メディカル・バイオ)・クリエイティブ系・教育関連職・公務員・農林水産関連・その他のハローワーク・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)・契約社員・パート・アルバイト・その他
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://syogai-koyo-bank.com/
口コミアイコン
Kさん
ちなみに、上記の障害者雇用バンクは、障害者手帳取得前でも、登録可能でした。
手帳取得を迷っていらっしゃる方も、参考までに覗いてみるのもアリかと思います。

(出典:X 旧Twitter

クローズ就労で働きたい方におすすめの転職サイト

クローズ就労で働きたい方におすすめの転職サイトをご紹介します。

LITALICO仕事ナビ

LITALICO仕事ナビ

LITALICO仕事ナビの特徴

  • 専任のプロが転職サポート
  • 障害者雇用の転職支援が15年以上
  • 求人検索の選択肢が豊富

LITALICO仕事ナビは、働くことに障害がある方向けの転職サイトです。

障害者雇用の転職支援を15年以上行っており、豊富な転職支援実績をもとに障害領域専門のアドバイザーが転職支援してくれるため、働くことが不安な方も安心して相談できます。

サポート内容はあなたにあった求人紹介だけでなく、応募書類添削や面接対策など充実しており、転職がはじめての方にもおすすめです。

また、就労のトレーニングが受けられるため、「体調が安定しない」「長く働き続けられない」「人間関係がうまくいかない」といった方は、ぜひ活用してみてくださいね。

障がいがあることを周囲には知らせずに働く上での不安や悩みも聞いてもらえるでしょう。

気になる方はぜひLITALICO仕事ナビに登録してみてくださいね。
>>公式サイトを見る

求人数 約4,400件
※2024年2月時点
対応職種 技術関連・IT、エンジニア関連・クリエイティブ関連・事務関連・企画、マーケティング関連・営業、販売関連・専門職関連・オープンポジション、総合職・管理職・その他
対応雇用形態 正社員、嘱託社員、その他
対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://snabi.jp/
口コミアイコン
Gさん
リタリコで障害者雇用紹介してもらって働いてるのだ。

自分に向いた就労移行支援施設を探すといいのだ。

(出典:X 旧Twitter

地域別|おすすめの障がい者転職サイト

ここでは、地域別に障がい者の方におすすめの転職サイトをご紹介します。

気になる転職サイトにはぜひ登録してみてくださいね。

東京で求人をお探しの方向け障がい者転職サイト

東京で求人をお探しの方向けにおすすめの転職サイトをご紹介します。

障害者雇用バンク(旧:エラビバ)

障害者雇用バンク

障害者雇用バンクの特徴

  • スマホだけで転職活動サポートが完結
  • カウンセラーとのWeb面談が簡単
  • 転職活動ガイドなどコンテンツが充実

障害者雇用バンクは、障がい者の方の転職活動で一度は登録しておきたい転職サイトです。

さまざまな大手転職エージェントと提携しており、様々な求人を保有しています。

例えば若手人材を積極的に採用している大手企業の求人や完全在宅の求人、大手IT企業の求人などです。

また、障害者雇用バンクが保有する東京の求人は企業の案件が300件以上、ハローワーク求人は700件以上※です。

首都圏であるため、比較的求人数は多く希望の転職先を探しやすいでしょう。

具体的な求人が気になる方は、ぜひサイトを確認してみてくださいね。

※公式サイトより
>>公式サイトを見る

求人数 企業求人:約1,200件
※2024年2月時点
対応職種 営業・事務・企画系サービス・医療・介護・福祉サービス・販売系専門職系(コンサルタント・金融・不動産・士業系)・Web・インターネット・ゲーム系・ITエンジニア系・建築・製造・設備・配送・清掃・警備・軽作業・技術職系(電気・電子・機械)・技術職系(素材・食品・メディカル・バイオ)・クリエイティブ系・教育関連職・公務員・農林水産関連・その他のハローワーク・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)・契約社員・パート・アルバイト・その他
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://syogai-koyo-bank.com/
口コミアイコン
Kさん
ちなみに、上記の障害者雇用バンクは、障害者手帳取得前でも、登録可能でした。
手帳取得を迷っていらっしゃる方も、参考までに覗いてみるのもアリかと思います。

(出典:X 旧Twitter

横浜で求人をお探しの方向け障がい者転職サイト

横浜で求人をお探しの方向けにおすすめの転職サイトをご紹介します。

LITALICO仕事ナビ

LITALICO仕事ナビ

LITALICO仕事ナビの特徴

  • 専任のプロが転職サポート
  • 障害者雇用の転職支援が15年以上
  • 求人検索の選択肢が豊富

LITALICO仕事ナビは、働くことに障害がある方向けの転職サイトです。

掲載されている求人数は約4,400件と国内最大級を誇っており、勤務地(東京・神奈川・千葉・埼玉)や職種、合理的配慮などから簡単に求人が探せます。

横浜を含む神奈川県の求人は190件以上※です。

また、障害雇用実績がある企業や職種などの条件を絞って検索できるため、ぜひ利用してみてください。

※公式サイトより
>>公式サイトを見る

求人数 約4,400件
※2024年2月時点
対応職種 技術関連・IT、エンジニア関連・クリエイティブ関連・事務関連・企画、マーケティング関連・営業、販売関連・専門職関連・オープンポジション、総合職・管理職・その他
対応雇用形態 正社員、嘱託社員、その他
対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://snabi.jp/
口コミアイコン
Gさん
リタリコで障害者雇用紹介してもらって働いてるのだ。

自分に向いた就労移行支援施設を探すといいのだ。

(出典:X 旧Twitter

福岡の求人をお探しの方向け障がい者転職サイト

福岡で求人をお探しの方向けにおすすめの転職サイトをご紹介します。

atGP(アットジーピー)

アットジーピー

atGPの特徴

  • 障がい者の転職支援実績の評価が高い
  • キャリアアドバイザーの丁寧なサポート
  • スカウト・プラチナスカウトサービスがある

atGP(アットジーピー)は、障がい者雇用のサポートに特化した転職エージェントです。
特徴は、障がい者転職支援の実績が高く評価されていることです。利用者の満足度も高いため、安心ですね。

福岡の求人数は75件以上※揃っています。
また、atGP(アットジーピー)では、スカウトサービスとプラチナスカウトサービスをうけられます。

スカウトサービスは、あなたの基本情報や希望条件を見た企業が、atGPを通してあなたをスカウトするサービスです。

今の仕事が忙しくて転職活動ができない方も、定期的にスカウトの連絡が来るため、相性の良い企業に応募しやすくなります。

プラチナスカウトサービスは、企業との面接が確約されたスカウトです。採用の可能性がより高まります
定着率の高さへの注目も高まってきている、転職エージェントです。

※公式サイトより
>>公式サイトを見る

求人数 約1,300件
※2024年2月時点
対応職種 オープンポジション・総合職・事務関連・営業・販売関連・企画・マーケティング関連・IT・エンジニア関連・技術関連・クリエイティブ関連・専門職関連・その他
対応雇用形態 正社員・契約社員・嘱託社員・パート・アルバイト・その他
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://www.atgp.jp/

年齢別|障がい者の方に人気の転職サイト

ここからは年齢別におすすめの転職サイトを紹介します。

ぜひ参考にしてください。

20代におすすめ|障害者雇用バンク(旧:エラビバ)

障害者雇用バンク

障害者雇用バンクの特徴

  • 20代向けの求人が多数掲載
  • カウンセラーとのWeb面談が簡単
  • 転職活動ガイドなどコンテンツが充実

障害者雇用バンクは、障がい者の方の転職活動で一度は登録しておきたい転職サイトです。

さまざまな大手転職エージェントと提携しており、様々な求人を保有しています。

例えば若手人材を積極的に採用している大手企業の求人や完全在宅の求人、大手IT企業の求人などです。

ハローワーク求人も掲載されているため、希望にあう求人を見つけやすいでしょう。

また、70%以上※の求人が未経験者でも応募可能のため、20代・30代の若い転職者に非常におすすめです。

実際に登録者の8割以上が、未経験職種への転職を実現させました。

さらに、スマートフォンがあればカウンセラーとのWeb面談をはじめ、さまざまな転職活動サポートが受けられるため、忙しい方や一人での外出が困難な方も簡単に利用できますよ。

面談は何度でも実施できるため、あなたの可能性に向き合い、納得のいく結論が出るまで相談できることもポイントです。

加えて、障がい者雇用枠を利用するにあたって、就労移行支援や就労継続支援などのサポートを受けたい方には、就労支援施設の紹介もしてもらえます。

近場にどのような就労支援施設があるのかわからない方や、就労支援施設を利用したことがなく、不安を感じている方にもおすすめできる転職サイトです。

※公式サイトより

>>公式サイトを見る

求人数 企業求人:約1,200件
※2024年2月時点
対応職種 営業・事務・企画系サービス・医療・介護・福祉サービス・販売系専門職系(コンサルタント・金融・不動産・士業系)・Web・インターネット・ゲーム系・ITエンジニア系・建築・製造・設備・配送・清掃・警備・軽作業・技術職系(電気・電子・機械)・技術職系(素材・食品・メディカル・バイオ)・クリエイティブ系・教育関連職・公務員・農林水産関連・その他のハローワーク・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)・契約社員・パート・アルバイト・その他
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://syogai-koyo-bank.com/
口コミアイコン
Kさん
ちなみに、上記の障害者雇用バンクは、障害者手帳取得前でも、登録可能でした。
手帳取得を迷っていらっしゃる方も、参考までに覗いてみるのもアリかと思います。

(出典:X 旧Twitter

30代におすすめ|LITALICO仕事ナビ

LITALICO仕事ナビ

LITALICO仕事ナビの特徴

  • 30代におすすめの求人を保有
  • 障害者雇用の転職支援が15年以上
  • 求人検索の選択肢が豊富

LITALICO仕事ナビは、働くことに障害がある方向けの転職サイトです。

掲載されている求人数は約4,400件と国内最大級を誇っており、勤務地(東京・神奈川・千葉・埼玉)や職種、合理的配慮などから簡単に求人が探せます。

また、障害者雇用の転職支援を15年以上行っていることがLITALICO仕事ナビの特徴です。

30代の方の転職支援実績も多く、年代別での転職エピソードが公式サイトで読めます。

サポート内容はあなたにあった求人紹介だけでなく、応募書類添削や面接対策など充実しており、転職がはじめての方にもおすすめです。

LITALICO仕事ナビでは、すぐ就職することが不安な方向けに、公的サービス就労支援施設も用意されています。

就労のトレーニングが受けられるため、「体調が安定しない」「長く働き続けられない」「人間関係がうまくいかない」といった方は、ぜひ活用してみてくださいね。

>>公式サイトを見る

求人数 約4,400件
※2024年2月時点
対応職種 技術関連・IT、エンジニア関連・クリエイティブ関連・事務関連・企画、マーケティング関連・営業、販売関連・専門職関連・オープンポジション、総合職・管理職・その他
対応雇用形態 正社員、嘱託社員、その他
対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://snabi.jp/
口コミアイコン
Gさん
リタリコで障害者雇用紹介してもらって働いてるのだ。

自分に向いた就労移行支援施設を探すといいのだ。

(出典:X 旧Twitter

40代におすすめ|dodaチャレンジ

dodaチャレンジ

dodaチャレンジの特徴

  • 40代の転職実績が豊富
  • LGBTQにも対応
  • 就業後の定着率が高く長く働ける

dodaチャレンジは、障がい者の方に特化した転職エージェントです。
転職サイトで知られるdodaが運営しており、40代の転職実績も豊富で、年代別での求人検索ができます。

dodaチャレンジは、転職を考えている方の、特性や個性に合わせたサポートが強みです。

知的障がい・身体障がい・精神障がいを持つ方それぞれのエキスパートであるキャリアアドバイザーがつき、丁寧なカウンセリングで転職を支援してくれます。

キャリアアドバイザーは、障がい者の方の特性や希望条件はもちろん、家族や家庭の状況なども聞き取りをして、通いやすく働きやすい環境の職場探しをサポートする専任担当者です。

また、障がい者雇用枠でのハイクラス転職求人もあり、キャリアアップにチャレンジできます。
さらに、LGBTQにも対応しているため配慮のある対応が期待できますよ。

あなたの持つ可能性を探り、キャリアアップを目指す方におすすめしたい転職エージェントです。

>>公式サイトを見る

求人数 約1,500件
※2024年2月時点
対応職種 クリエイティブ系・事務系・企画・管理系・医療系専門職種(医療/介護/福祉)・営業・専門(コンサルタント・マーケティング・不動産・士業系)・技術系(IT/通信)・技術系(建築/土木/プラント/設備)・技術系(機械/電気/組み込み)・技術系(素材/化学/食品/その他)・販売・サービス・金融関連専門・その他
対応雇用形態 正社員、契約社員、業務委託、その他
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://doda.jp/challenge/
口コミアイコン
Hさん
転職のときお世話になった
dodaチャレンジの担当者さんと
1時間くらい話聞いてもらって
心が軽くなった
話聞いて貰えるって本当にありがたい

(出典:X 旧Twitter

50代におすすめ|リコモス

リコモス

リコモスの特徴

  • 条件に合う企業からのプライベートオファー
  • 50代におすすめの求人多数
  • 面接対策・筆記テスト対策あり

リコモスは現在の障がい者転職市場を熟知し、転職をサポートする障がい者雇用枠専門の転職サイトです。

特徴は、大手企業だけでなく優良中小企業や、障がい者の方の特性に理解がある企業にも目を向けている点でしょう。

知名度だけにとどまらず、働きやすい求人を厳選しています。

また、40代・50代が活躍中の障がい者雇用の求人を多数取り扱っているため、中高年向けの求人を探す方におすすめです。

年収が高い順に、求人情報を確認できるのも嬉しいポイントでしょう。

登録後は丁寧な面談を行い、あなたの特性や希望条件など、就業の適正を知るためのカウンセリングからサポートが始まります。

求人に応募したあとに行う筆記試験や面接の対策サポートもあり、合格率アップに役立ちますよ

さらに、あなたの希望条件にマッチし、あなたに興味を持った相性の良い企業のみ面接オファーが届く、プライベートオファー制度も好評です。

プライベートオファーは、あなたを必要とする企業や、あなたにマッチする企業がわかる、貴重なチャンスでもあります。

>>公式サイトを見る

求人数 約600件
※2024年2月時点
対応職種 人事・総務・経理・法務・コンプライアンス・広報・マーケティング・調達・購買・営業・営業事務・一般事務・庶務・軽作業・SE・CADオペレーター・工事・施工管理・製造・品質管理・機械エンジニア・接客・販売・サービス・コンサルタント・コールセンター・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)・正社員登用あり・その他
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://www.recommos.jp/
口コミアイコン
Aさん女性
自分にどの仕事があっているのかわからず自信をなくしていました。

そんなときにリコモスに登録して担当者に話してみたら、適性を知るためのカウンセリングをしてくれたので安心してサポートをお任せできました。

(出典:独自アンケート)

障がい者の就労形態種類について

障がい者の就労形態種類について、詳しく解説します。

障がい者雇用枠・特例子会社就労

企業に設けられている障がい者雇用枠や、障がい者雇用枠の拡充を目的に設置された特例子会社で働く就労です。

障がい者枠雇用では合理的配慮が受けられる、通院が欠勤扱いされないなど手厚いサポートが受けられます。

社員数が43.5人以上の企業は、障がい者枠雇用の社員割合が法律で2.3%以上と定められており、大企業では特例子会社を置いて障がい者雇用を促進しているケースもあります。

障がい者雇用枠で採用されるためには、各種障害者手帳や診断書などの提示が必要です。

オープン就労

オープン就労は、障がい者であることを公表し、一般枠、もしくは障がい者雇用枠で就職することです。

障がい者雇用枠で就労する場合は、基本的にオープン就労か、以下でご紹介するセミオープン就労にあたります。

セミオープン就労

就職後に、上司や同僚などごく限られた相手だけに障がい者であることや、障がいの特性を明かす就労のことです。

クローズ就労

クローズ就労は、障がい者であることを公表せずに、一般枠で就職することです。
各種障害者手帳の提示や診断書などは、不要です。

就職先がバリアフリーになっているかどうかなど、あなた自身で確認しなければならないことが出てくるほか、合理的配慮は基本的にありません。

就労継続支援A型

一般企業への就職が困難で、かつ雇用契約下での就労が可能な障がい者の方に向けた就労支援です。

雇用契約を結んで働き、最低賃金以上の時給が支払われます。
ただし支援が中心で、体調や状態により働く時間など配慮があるケースも。

就労継続支援B型

一般企業・就労継続支援A型がともに困難な障がい者の方が、特性に応じた訓練を交えた就労を行い、定められた金額の工賃をもらう制度です。

A型と比べて、お仕事に慣れるためにスキルや能力を磨ける場所である特徴があります。

就労移行支援・就労定着支援

障がい者の方の就労をサポートするための支援サービスで、就労移行支援は就職のための訓練や障がい理解などが行われます。

就労定着支援は、就労後の定着率を高め、長く快適に働けるように配慮するサポートです。

(参照:「特例子会社」制度の概要 厚生労働省
(参照:障害者の就労支援対策の状況 厚生労働省
(参照:令和3年度 障害者の職業紹介状況等 厚生労働省

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

障がい者の方向け|転職サイトの選び方

障がい者の方に知ってほしい、転職サイトや転職エージェントの選び方についてわかりやすく解説します。

障がい者雇用支援のサポート体制が充実しているか

まずは、障がい者支援のサポート体制が充実しているかどうかをチェックしましょう。

障がい者に関する雇用法や、各種障がいについて詳しい知識を持ったスタッフが在籍しており、カウンセリングや面談などで丁寧な聞き取りが行われるかどうかは重要なポイントです。

また、障がい者雇用や障がい者転職に関するセミナーや説明会を開いて、理解に努めている転職サイトもあります。

外出が難しい障がい者の方にも使いやすいように、すべての手続きやサポートがWeb上で完結するなどの配慮があるかどうかも、チェックしたい点です。

発達障がい者の方が見てもわかるようなサイトの構成・レイアウトの転職サイトであることも重要ですね。

身体・知的・精神・発達それぞれの障がいに合わせて、求人検索ができるなど、特性や個性に合った仕事探しがスムーズに進められる工夫も、チェックしてみましょう。

自分の希望に合った求人があるか

あなたの希望条件に合った求人があるかどうかも、転職サイトや転職エージェントを探すうえで重要なポイントです。

希望条件は職種や職場のほか、職場での障がいに対する理解度や合理的配慮がどこまで行われるのかなど、幅広くチェックする必要があります。

できるだけ細かく希望条件が設定・検索できる転職サイトを選べば、あなたの希望条件に合った求人が探しやすいですね。

また、丁寧なカウンセリングや今後のキャリアのサポートが受けられる転職エージェントもおすすめです。

希望に合った求人にできるだけ多く出会うためにも、求人数が多く、専門的な転職サイト・転職エージェントに複数登録すると良いでしょう。

求人に企業の情報が詳しく載っているか

転職サイトが掲載する企業の求人票に、どれだけ詳細に情報が記載されているかも、登録前に必ず確認しましょう。

特に、求人が対応している障がいの内容や、企業の合理的配慮の内容が詳細に載っているかは、非常に重要です。

どの障がいに対して、企業はどんな合理的配慮があるか、一目でわかるように掲載されている転職サイトや転職エージェントは使いやすいですね。

年齢に合った転職サイトであるか

転職サイトやエージェントはそれぞれ強みや特徴が異なるため、自分に合う転職サイトを利用することが大切です。

例えば、20代・第二新卒に特化した転職サイトや、40~60代の中高年の方に向けた転職エージェントなどがあります。

年齢によっても使うべき転職サイトは変わるため、自分の年齢に合う転職サイトを利用する方が効率的かつ自分向きの求人が見つかるでしょう。

横浜・名古屋・福岡など東京以外の求人はあるか

求人数が多くても地方の求人を取り扱っていない可能性があります。

中には首都圏の求人しか取り扱っていない転職サイトがあるため、地方の求人情報を知りたい方は転職サイトの対応エリアをしっかり確認しましょう。

また、地方で転職をしたい方は転職サイトに複数登録して、多くの求人情報を確認することをおすすめします。
>>障がい者の方におすすめの転職サイト

障がい者転職サイトのメリット・デメリット

障がい者転職サイトを利用することには、メリットとデメリットがあります。

利用する前に、メリット・デメリットも理解しておきましょう。

障がい者転職サイトのメリット

障がい者転職サイトや転職エージェントを利用した場合、障がい者雇用枠での求人が前提です。
障がい者転職サイトを利用するメリットをピックアップしました。

  • 障がい者雇用枠の求人だけが集中している
  • 障がいの種類や特性・必要な合理的配慮で検索できる
  • スタッフが障がいに理解ある場合が多い
  • 理解ある担当者と二人三脚で転職できる
  • 求人票に採用対象の種類が詳細に書いてある
  • 発達障がい者の方でも見やすいサイト構成
  • 説明会が頻繁に開かれている
  • スマホだけで転職活動できる

障がい者転職に特化した転職サイトや転職エージェントには、多くの場合、各種障がいに理解の深いスタッフや、専門家が相談員をしています。

転職活動はもちろん、転職後もさまざまな相談に乗ってもらったという口コミも多くみられ、頼りになる存在です。

次に障がい者転職サイトを利用して、障がい者雇用枠で就職した場合のメリットもご紹介します。

  • 障がいに合った合理的配慮が企業側に義務付けられている
  • 周囲から障がいに対する理解を得やすい
  • 障がい者雇用枠は一般就労と比較して競争率が低いことが多い
  • 合理的配慮や理解の点で、就労後の定着率が高い
  • 離職率が低い

障がい者転職サイトや転職エージェントを利用して、障がい者雇用枠で就職・転職した場合、多くのメリットがあることがわかりますね。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

障がい者転職サイトのデメリット

障がい者転職サイトを利用して転職する場合の、デメリットも理解しておきましょう。

  • 障がい者であることを他人に知られる
  • 障がい者雇用枠内での転職先に限られる
  • 職種が一般就労と比較して少なめ
  • 年収が一般就労と比較して若干低め

障がい者専門の転職サイトを利用すると、転職サイトのスタッフや企業に障がいを持っていることを知られてしまいます。

障がい者雇用枠での就職は、障がい者であることを周囲に公表するオープン就労か、ごく一部の方にだけ公表するセミオープン就労です。

ですが、転職サイトや転職エージェントが、個人情報を漏らすことはありません
就労先であまり知られたくない場合は、セミオープン就労で、上司など限られた方にのみ公表するよう、面接時や内定後に交渉しましょう。

また、転職先求人は、障がい者雇用枠内に限られるため、職種などが限られます。
年収も、障がい者雇用枠や特例子会社の場合、一般就労と比較すると若干低めの場合が多いようです。

しかし、クローズ就労で一般企業に入ったものの職場になじめず、障がい者枠雇用で転職したところ、キャリアアップにも環境改善にも成功した事例は数多くあります。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

障がい者の方が転職サイトを使うコツ

障がい者の方が、転職サイトを使う際に知っておきたいコツをご紹介します。

志望動機の書き方を知る

初めて転職活動をする方は、どのように履歴書や志望動機の書けばいいのか分からない方も多いでしょう。

企業によっては障がいについて説明をしなければならないケースもあります。

多くの転職サイトはサイト内で履歴書や志望動機の応募書類の書き方を解説しているため、分からない場合は参考にしましょう。

条件検索を利用して求人を探す

転職サイトや転職エージェントには、「求人検索」というページがあります。
登録利用者ではなくても、公開求人を見られるページです。

転職サイトに登録することで、非公開求人も閲覧可能になるため、登録してから利用すると良いです。

求人検索には、さまざまな条件を入力して、希望条件に合った求人にしぼりこむ「条件検索」機能があります。

条件検索には、さまざまな種類の条件があるため、あなたの特性や希望条件に合った項目を探してくださいね。

  • 業種
  • 職種
  • 勤務地(都道府県・エリア・沿線・その他)
  • 雇用形態(正社員・契約社員・パート・アルバイト・その他)
  • 雇用実績
  • 職場環境
  • 収入額
  • 障がい・特性の状態
  • 合理的配慮
  • フリーワード・キーワード

複数の転職サイトを併用して使う

転職サイトや転職エージェントは、複数登録して利用することがおすすめです。
複数登録することで、単純に求人数が増えるだけでなく、メリットがいろいろあります。

転職サイトと転職エージェントそれぞれに登録すれば、双方の利点が利用できます。

転職エージェントも複数選ぶと、担当者との相性が合わなかった場合、他の担当者に相談できる点もおすすめです。

また、複数の転職サイトに求人が出ている場合、内容に違いがあることもあります。
比較検討できる点でも、複数の転職サイトに登録しておきましょう。

多くの転職サイトや転職エージェントでは、障がい者雇用枠での転職活動や今後のキャリアに役立つコンテンツを用意しています。

それぞれのサイトでさまざまな知識を紹介しているため、多く登録することでいろいろな知識を身に着けられますよ。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

同じ求人への応募は1回までにする

同じ求人への応募は、1回までにしましょう。
書類選考や面接で落ちた場合、何か企業側に「合わない」「合理的配慮ができない」と感じる点があったと思われます。

マッチングがうまくいかない企業は、もし何度かチャレンジして就職が決まっても、入社してから「合わない」「つらい」と感じることが出てくるかもしれません。

また、一度企業が「合わない」と判断した場合、長く執着しても内定が取れる可能性は低いです。

合わないと判断された企業に執着するよりも、別の企業とのマッチングを模索した方が合理的で、時間も有効に使えます

さらに、複数の転職サイトに登録している場合、別の転職サイトから何通もあなたに合った仕事の情報が届きます。

別の転職サイトやエージェントから同じ求人を紹介された場合も、1つの応募に絞り、他の転職サイトからは応募しないよう、気をつけてくださいね。

転職エージェントの利用もしてみる

転職サイトを使ってみて、「自分に合わない」「もっと手厚くサポートしてほしい」と感じたら転職エージェントの利用がおすすめです。

転職エージェントはキャリアアドバイザーが転職活動を徹底的に支援してくれますよ。

今後のキャリアについて相談に乗ってくれるエージェントも多くあるため、確認してくださいね。

本記事では、求人数・機能・転職サポートが豊富な転職サイトを多数紹介しています。まずは、転職サイトを使って、自分に合う転職サービスを見つけてみましょう。
>>障がい者の方におすすめの転職サイト

障がい者の方が転職サイトを使う流れ

障がい者の方が、転職サイトを使って転職をするまでの流れを解説します。

公式サイトから登録する

使いやすそうで、気に入った求人が見つかりそうな転職サイトを探したら、公式サイトから登録をします。

登録前に、履歴書や職務経歴書、各種障害者手帳、診断書などの必要書類を揃えておきましょう。

小学校から最終学歴までの入学・卒業年月の確認と、職歴の入社・退職時期の確認もしておくと、スムーズに登録できます。

また希望条件や必要な合理的配慮などもまとめて箇条書きしておくことがおすすめです。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

求人に応募する

登録を行うと、転職エージェントの場合、担当者(アドバイザー、コンサルタント)との面談を行います。

障がい者の方や障がい者雇用について詳しい担当者だと、あなたの特性と必要な合理的配慮についても、すぐに理解してもらえるでしょう。

相談にも乗ってもらえるため、カウンセリングの際に気になることや不安なことを質問して、転職活動をどう進めるか「方向性」を決めていきます。

転職サイトを利用している場合は、登録完了後、すぐに求人検索を行えるようになるため、希望条件を入力して気になる求人を探しましょう。

転職エージェントの場合はあなたが探すほかに、担当者からすすめられたり、場合により企業からスカウトを受け取ったりします。

あなたの特性や必要な合理的配慮、希望条件とすり合わせをして、気に入ったら求人に応募してみましょう。

書類を提出する

応募求人が決まったら、必要書類の提出を行います。
履歴書や職務経歴書のほか、各種障害者手帳や診断書など障がい者雇用枠への応募に必要となる書類があるため、事前に確認する必要があります。

転職エージェントを利用している場合は、提出書類の添削サービスがある場合が多く、利用すると安心です。

面接を受ける

書類選考に通ったら、企業の面接を受けます。

転職エージェントを利用している場合、面接対策サービスが受けられるケースが多いため、受けましょう。

面接の際、企業まで行く場合は、事前に経路をチェックし、スムーズに会場まで行けるルートを調べておくと安心ですよ。

面接会場までの合理的配慮が必要であれば、企業にあらかじめ問い合わせておくと良いですね。

内定・退職する

面接を受けてしばらくすると、合否の通知が来ます。
面接に通り、就業契約の内容をよく精査してすり合わせを行い、困る点などは交渉を行って、あなたが企業で働きたいと心を決めれば内定です。

企業に対して、合理的配慮や収入など、あなたが交渉しづらい場合、転職エージェントが代わりに交渉してくれるサービスもありますよ。

面接を受け終えたら、すぐに退職準備に入りましょう。
退職の1ヶ月前には職場に通知する義務がありますし、引継ぎ作業にも時間がかかります。

必要な書類も出てくるため、内定が決まったらすぐに退職の手続きをスタートします。

転職エージェントでは、退職の手続きサポートや代行を行っているケースもあるため、退職についても相談してみてください。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

障がい者の方におすすめのその他転職サービス

ここからは、転職サイトや転職エージェント以外の障がい者の方向け転職サービスについて紹介します。

これから紹介するサービスは国の補助を受けているため、安心して利用できます。

転職サイトを使うのが不安な方は使ってぜひ以下のサービスを使ってみてください。

ハローワーク

ハローワークは求人情報の紹介と就職活動の支援を行ってくれます。

国が運営していて、利用期間の制限は特になく、利用料もかかりません。

転職サイト、または転職エージェントを利用し、希望地域の求人が見つからない場合に利用すると良いでしょう。

(参照:ハローワーク|インターネットサービス

就労移行支援事業所

就労移行支援事業所は一般企業への就職を目指す障害のある方が就職に向けたサポートを受られる場所です。

就労移行支援は、障害者総合支援法に基づく就労支援サービスのひとつで、国からの補助を受けています。

就職に向けた作業や実習・職場探し・就職後のサポートまでを行っているため、手厚く支援を受けたい方におすすめのサービスです。

障害者就業・生活支援センター

障害者就業・生活支援センターは、障害者の職業生活の自立のために、障がい者の身近な地域で就職・転職、及び生活面の支援を行います。

無料で全国に設置されているため、気になる方は調べてみてくださいね。

悩み別|障がい者の方が転職を乗り越えるコツ

転職中あるいは転職前に悩んでいる障がい者の方は多いでしょう。

ここからは転職を乗り越えるコツを、悩み別で紹介します。悩みや不安がある方はぜひ参考にしてくださいね。

仕事が決まらない方|お仕事・雇用形態を確認する

転職したいのに、「どのような仕事が良いか分からない」または、転職中だけど、「なかなか企業から内定がもらえない」方もいるでしょう。

そのような場合は障がいの者の方がよく就くお仕事・雇用形態を確認しましょう。

厚生労働省によると、身体障がい者の方に一番多い職業は事務的職業で、一番多い雇用形態は無期契約の正社員です。

知的障がい者の方に多い職業は生産工程、精神障がい者の方に多い職業はサービス業ということが分かりました。

障がい者の方が多く転職・就職する業界は、転職サイトでも多数求人を取り扱っているでしょう。

障がいの方がよく就くお仕事・雇用形態を確認して、仕事を決めてみるのも良いですね。

(参照:障がい者雇用実態調査結果|厚生労働省

キャリアアップを目指す方|資格を取得する

キャリアアップして、給料をあげたい方はスキルアップが必要です。また、新しいスキルを身に着ければ、活躍できる幅が広がります。

特に、障がい者の方にはプログラミング・PC関係・経理関係の資格が人気です。

仕事と勉強を両立できそうな方は、スキルアップで、キャリアアップ・高収入を目指してみましょう。

資格の勉強のサポートや役立つサービスがある転職サイトやエージェントを確認してみるのも良いですね。

高収入を目指す方|ハイクラス求人を扱う転職サイトを利用する

給料アップやキャリアアップを目指し、転職しようとしたけど、どの転職サイトを使えばいいかわからない方もいますよね。

特に、30・40代で自分のスキルを活かして、転職したい方はハイクラス求人を扱う転職サイトまたはエージェントの利用が必須です。

ハイクラス求人を多く取り扱う、転職サイトはdodaチャレンジやランスタッド チャレンジドが挙げられます。

その他にも、おすすめの転職サイトが気になる方は本記事の転職サイト一覧をチェックしてみてくださいね。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

障がい者専用の転職サイトにある求人例を紹介

障がい者専用の転職サイトにある、実際の求人例をご紹介します。

※調査時点の情報のため、応募が終了している可能性もあります

LITALICO仕事ナビ|最近人気の求人例

職種 一般事務・営業事務・一般事務補助
対象となる方 高卒以上・Word、Excelの基本的なスキル
勤務時間 8時45分~17時30分
雇用形態 契約社員または嘱託社員
勤務地 東京都墨田区
給料 18万円〜30万円
待遇・福利厚生 雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金
休日・休暇 年間休日122日
年次有給休暇(4月入社:15日)
完全週休2日制(土曜・日曜および祝日)

一般事務補助の求人で、主な仕事内容は、システムへのデータ入力業務やワード・エクセルを使用した書類作成などです。

最近人気の在宅勤務で、フレックス制度があります。プライベートの時間を大切にしたい方に向いています。

精神障がい者・身体障がい者の方の雇用実績があり、アットホームな明るい雰囲気の会社のため、初めて転職する方も安心ですね。

(参照:LITALICO仕事ナビ

障害者雇用バンク|地方の人気求人例

仕事内容 事務
対象となる方 障害者手帳を保持している、もしくは申請中の方
勤務地 栃木県
勤務時間 非公開
雇用形態 非公開
給料 12万8,640円〜
待遇・福利厚生 非公開
休日・休暇 非公開

大手企業の特使会社での事務業務で、社内システムを利用したデータ入力・メール送信やEメールを利用したメール送付・転送をします。

完全在宅のため、プライベートを大切にしつつ、事務経験を身に着けたい方におすすめの求人です。

より細かな情報を知りたい場合は、登録して確認してみましょう。
(参照:障害者雇用バンク

dodaチャレンジ|官公庁に関わる求人例

仕事内容 一般事務(人事アシスタント)
応募資格 高卒以上・簡単なパソコン操作ができる方・人事業務経験者、大学事務経験者
勤務地 東京都文京区
勤務時間 9時00分~17時00分
雇用形態 契約社員
給料 23万8,000円~
待遇・福利厚生 通勤手当・健康保険・雇用保険
労災保険・厚生年金・産前産後休暇制度・育児休業制度・介護休業制度
子の看護、介護休暇制度・語学など研修制度
休日・休暇 年間休日138日
年間有給休暇10日~20日
完全週休2日制(土曜・日曜および祝日)

東京都内の大学の障がい者雇用対象求人です。

ファイリング・データ作成・資料印刷などの人事部人事課に関する業務を行います。

エレベーターがあり、建物内車椅子移動が可能で、通院の配慮も行ってくれます。

他にも時短勤務が可能であったり、残業がないことが、この求人のポイントです。

大学での勤務のため、年間休日が一般企業と比べ多いことや福利厚生が豊富なこともこの求人の強みでしょう。

(参照:dodaチャレンジ

BABナビ(バブナビ)|大手のおすすめ求人例

仕事内容 在宅勤務・一般事務
応募資格 会社のバックオフィスでの一般事務・営業事務の経験が2年以上ある方・PC操作の実務経験
勤務地 東京都港区
勤務時間 10:00~18:45
雇用形態 契約社員
給料 20万8,000円~
待遇・福利厚生 交通費支給15万円/月まで(出社した場合)
休日・休暇 年間休日125日
年次有給休暇初年度14日
完全週休2日制(土曜・日曜および祝日)

大手企業の障がい者雇用対象求人です。

バックオフィス業務全般の推進及び改善を行います。入社者のデータ登録・入社関連フォロー対応・他部署からの委託業務対応などです。

年に1~2回出社する場合もあるそうですが、その場合には交通費が支給されます。

基本的にフルリモートでの勤務のため、地方に住んでいる方も応募可能です。

コアタイムなしのフレックスタイム制のため中抜け後、業務に戻れます。

お子様がいる方は送り迎えができたり、通院もできるため、プライベートを重視しつつ働きたい方にチェックしていただきたい求人です。
(参照:BABナビ

LITALICO仕事ナビ|新卒・第二新卒の求人例

仕事内容 SEプログラマ,エンジニア,インフラエンジニア,社内情報システム
応募資格 大卒以上・何らかのシステム開発関連業務に従事した経験のある方
勤務地 東京都港区
勤務時間 09:00~17:30
雇用形態 正社員
給料 22万7000円〜
昇給:年1回
賞与:年2回
待遇・福利厚生 雇用保険・労災保険・健康保険
厚生年金・退職金制度有・在宅勤務制度・短時間勤務(育児・妊娠・介護)など
休日・休暇 年間休日124日
年次有給休暇初年度20日
完全週休2日制(土曜・日曜および祝日)

新卒・第二新卒歓迎の障がい者雇用対象求人です。

システム開発に関わる業務で、経験や適性に応じて業務は変わります。情報処理技術者資格を保有していると尚よいでしょう。

40名以上の障害のある社員が活躍していて、障害者雇用実績が豊富な企業です。ヘッドホンや耳栓の利用、可音声読み上げソフトなど配慮が整っています。

通院や残業に関しても配慮してくれるのも、ありがたいですね。

さらに、在宅勤務可能・フレックス制あり・服装自由などの特徴があります。

福利厚生制度や教育制度を利用し、働きやすい環境で成長したい方におすすめの求人です。
(参照:LITALICO仕事ナビ

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

障がい者の正社員転職は難しいのかを徹底解説

障がい者の方の正社員転職の難易度について、調査しました。
「難しい」という口コミやうわさは、実際どうなのかを徹底解説します。

障がい者転職・就職の現状

就職件数(件) 対前年度差(比) 就職率(%)(対前年度差)
身体障がい者 20,829 804件増(4.0%増) 35.9(1.2ポイント増)
知的障がい者 19,957 156件増(0.8%増) 57.6(0.1ポイント減)
精神障がい者 45,885 5,261件増(13.0%増) 42.4(0.2ポイント減)
その他の障がい者 9,509 119件増(1.3%増) 41.3(3.1ポイント増)
合計 96,180 6,340件増(7.1%増) 42.9(0.5ポイント増)

障がい者雇用は、「障害者の雇用の促進等に関する法律」(障害者雇用促進法)で詳しく定められています。
管轄する厚生労働省では、43.5人以上の社員がいる民間企業に、障がい者常用雇用義務を課しています。

法定雇用率の内訳は、2021年3月の改正によれば民間企業で社員の2.3%、43.5人に1人以上です。
国や地方公共団体は2.6%、都道府県等教育委員会は2.5%と、民間企業よりも高い達成率が求められます。

2021年には、障がい者雇用全体が前年度比で0.5ポイント増加しました。
考えられる理由として、2021年3月の障がい者雇用率引き上げが挙げられるでしょう。

厚生労働省では精神障がい者の方の求職活動が活発化し、新規求職申込件数が増加したことを増加理由に挙げています。

また障がい者の方の就職先として多い「医療・福祉」「製造業」「サービス業」などの産業で、前年度より求人数全体が増加したことも、雇用増加の理由として考えられます。
(参照:厚生労働省「令和3年度 障害者の職業紹介状況等」

障がい者雇用での給料の実態

度障害者雇用実態調査結果によると障がい者の方の平均賃金が分かりました。

身体障がい者の方の1ヵ月の平均賃金は21万5000円、知的障がい者の方は11万7000円、精神障がい者の方は12万5000円、発達障がい者の方は12万7000円です。

障がい者雇用で給料を上げる方法は、キャリアアップ・資格の保有・転職などが挙げられます。

転職サイトやエージェントで高収入の求人を探してみると良いでしょう。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

(参照:厚生労働省「平成30年 障害者雇用実態調査結果」

正社員に向いている方の特徴

障がい者雇用・障がい者転職で、正社員に向いている方・正社員になるポイントの特徴を紹介します。

症状・体調が安定している

身体・知的・精神・発達の各障がいを持っている方の中でも、症状や体調が比較的安定している方は、正社員に向いています。

身体障がい者の方は症状が比較的安定していることが多いため、体調に問題がなければ正社員採用の企業が多い傾向にあるようです。

精神や発達障がい者の方も、服薬などで症状や体調が落ち着いていれば、正社員雇用が可能な企業があります。

転職サイトやエージェントで探してみましょう。

障がいやアビリティを理解している

持っている障がいや特性について、正しく自己理解している方や、能力・技能・限界などを把握している方は、正社員に向いています。

あなたの特性や能力、体力の限界などを正しく把握していれば、向いている仕事や働き方も捉えやすくなるでしょう。

また、今後キャリアアップのために必要な資格やスキルもわかってきます。

障がいがあることを受け入れられずにいる方や、特性や能力、働ける限度などがわからない方は、就労移行支援を受けることがおすすめです。

希望条件と求人がマッチしている

あなたの希望条件や特性と、求人内容がマッチしていると、定着率が高まり正社員として働ける可能性が高まります。

よりマッチング率を上げるためにも、あなたに合った転職エージェントを活用しましょう。

協調性や感謝の大切さを理解している

協調性のある方は正社員に向いていますが、協調性について難しい点がある障がい者の方もいます。

しかし、協調性や、手伝ってもらったりサポートを受けたりすることへの感謝の大切さを理解している方なら、正社員として長く働ける可能性があります。

正社員として、周囲になじみ長く働くためには、必要な配慮や対応、苦手なことや得意なことを伝える力・意欲が必要不可欠です。

協調性や感謝の重要さを理解している方であれば、周囲の理解も得やすく、職場環境も快適なものになっていくでしょう。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

障がい者の正社員求人の特徴を紹介

障がい者の方の正社員求人で多いものを、ピックアップしました。

  • 事務職
  • 危機管理
  • ITエンジニア
  • Web関連技術者
  • 官公庁
  • 特例子会社

近年、精神障がい者の方や発達障がい者の方は増加傾向にあり、精神障がい者の方や発達障がい者の方の求職に関する相談件数も増加しています。

精神障がいや発達障がいは、見た目や数値での状態推測が難しく、同じ病名・障がい名を持つ方同士でも特性が大きく異なるため、個人によりそった支援が特に重要です。

(参照:発達障害の理解 厚生労働省
(参照:第7次医療計画の指標に係る現状について 厚生労働省

障がい者専門の転職サイトをうまく活用し、あなたにあった理想の働き方ができる上記のような求人を紹介してもらいましょう。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

障がい者転職サイトに関するQ&A

障がい者転職サイトについて、多く寄せられる質問を回答とともにまとめました。

40代の障がい者でも転職できる?

40代の障がい者の方でも、転職サイトや転職エージェントに求人があり、転職可能です。

年齢制限が厳しいと感じた場合は、シニアが活躍している職種を選び、再度あなたの希望条件に合った職場がないか、探してみてくださいね。

ハローワークに障がい者向けの求人はある?

ハローワークにも障がい者雇用枠の求人があります。
障がい者の方に関する専門的な知識を持つ職員や相談員がいて、相談に乗ってくれるため、積極的に利用しましょう。

また、インターネットサービスも行っており、近場の施設に行くことが難しい方にも便利です。

(参照:ハローワーク|インターネットサービス

障がい者のアルバイト求人はどのように見つける?

まずは、障がいを持っていることを周囲に明かして仕事をする「オープン」就労と、周囲には伝えない「クローズ」就労のどちらで働くかを決めましょう。

適切な支援や対応が受けられる就労は「オープン」で、無理せず働ける環境が探せます。

オープン就労でアルバイトを探す場合は、障がい者の方向けの転職サイトや転職エージェントに登録してください。

登録したら、あなたの障がいの特性と、希望職種にチェックを入れ、さらに「雇用形態」で「パート・アルバイト」を選びます。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

障がい者向け求人サイトは精神・発達障がいがあっても使える?

人気の高い障がい者向け求人サイトや転職エージェントの多くが、精神・知的・発達障がい者の方のための求人を掲載しています。

また近年増加傾向にあるとされる、精神・発達障がい者の方に特化した転職サイトや転職エージェントもあります。
精神障がいや疾患、発達障がいに関する専門的な知識を持つ担当者がいる、専門サイトの利用がおすすめです。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

転職エージェントでも精神障がい者雇用の求人は見つかる?

転職エージェントで精神障がい者の方の求人を探す場合は、障がい者雇用、もしくは精神障がい・発達障がい専門の雇用に特化した転職エージェントの利用をおすすめします。

精神障がいや疾患を持っている方で通院中の方は、主治医の先生と相談し、就労移行支援を始めとするサポート・サービスを有効活用しながら、就職・転職活動をすると良いでしょう。

転職と就職の違いって?

転職と就職の違いについて知っておきましょう。

転職とは、就業中に「別の企業や業種に移りたい」と考えた方が、働きながら、もしくは退職後すぐに別の仕事を探して、新しい職場へ移ることです。

就職は新しい職に就くことを指します。
新卒の方や、これまで就労したことがない方だけでなく、一度退職し、ブランクを置いて職に就くことも「就職」です。

ただし、ブランクがある場合、一般には「再就職」と呼びます。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

障がい者おすすめ転職サイトランキングまとめ

この記事では、障がい者に強いおすすめ転職サイトをご紹介しました。

サポートも手厚いと評判の転職サイトを使うことで、男性女性問わず就職・転職成功率が上がります。

しかし、転職サイトは複数登録が基本です。

希望の条件に合う職場に転職するためにも、ぜひ2~3社以上登録しましょう。
>>障がい者の方におすすめの転職サイト

参考文献
厚生労働省
転職活動を始めてから直前の勤め先を離職するまでの期間
職業紹介事業の概要
平成27年転職者実態調査の概況
労働市場における雇用仲介の現状について
今後の労働市場動向について
採用選考に関するアンケート
自己都合による離職の理由別転職者割合
職業生涯を通じたキャリア形成
転職活動の際にキャリア・プランを上手にアピールする方法
しょくばらぼ
おしごとアドバイザー
労働法制の動向

内閣府
多様化する職業キャリアの現状と課題
働き方の変化と経済・国民生活への影響
ワーク・ライフ・バランスに関する意識調査」結果速報について
就職生活に関する意識
転職が特になる国、ならない国
女性のライフプランニング支援に関する調査結果概要〜30代・40代女性のライフコース選択の希望と現実〜

独立行政法人労働政策研究・研修機構
新型コロナが雇用・就業・失業に与える影響
中高年齢者の転職・再就職調査
就労等に関する若者の意識
入職初期のキャリア形成と世代間コミュニケーションに関する調査
転職市場における人材ビジネスの展開

経済産業省
大都市圏の早期離職者等と地方の中堅・中小企業とのマッチングを促進するための新たな取組と政府等による関連支援策等について

総務省統計局
雇用者(正規・非正規の職員・従業員の動向など)