栄養士人材バンクの評判・口コミは?|利用者の声を徹底分析

当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています

Check最初に登録すべき転職サイト
◆「栄養士人材バンク
ハローワークでは見られないレアな求人が多数
求職者と企業とのマッチング力◎
オンライン登録は約30秒で完了!
>>公式サイトで詳しく見る

◆「レバウェル栄養士
非公開・好条件求人が豊富な転職サービス
LINEで手軽に求人探しの相談が可能!
>>公式サイトで詳しく見る

厚生労働省|職業紹介事業報告書によると、国内の有料職業紹介事業者は約29,000社

「栄養士人材バンクにおすすめの転職サイトが知りたい」
「栄養士の転職って難しいの?」

そのようなお悩みはありませんか?

この記事では、栄養士人材バンクの評判・口コミをご紹介します。

利用者の声を知ると、転職活動もスムーズに進みますよ。

転職を成功させ、給料や労働環境を改善しましょう。
また、栄養士人材バンクに登録するメリット・デメリットもご紹介します。

転職を成功させたい方は、最後まで読んでみてくださいね。

>>栄養士人材バンクの評判・口コミ

EvoWorkは、厚生労働大臣から有料職業紹介事業の許可を受け、職業紹介事業(許可番号:13-ユ-312365)と労働者派遣事業(許可番号:派13-315657)の、人材関連サービスも展開しているビジコネット株式会社が運営しています。

\栄養士におすすめ転職サイト/

栄養士人材バンク

1.栄養士人材バンク

公式サイト→

栄養士の求人は国内最大級!
5つ以上の職場から探せる
新着・会員限定のレア求人が多数!
求人数 非公開
総合評価 5.0/5.0

レバウェル栄養士

2.レバウェル栄養士

公式サイト→

正社員希望で6ヶ月以内に転職を狙う方におすすめ!
高給与や福利厚生充実の好条件求人が多数
丁寧な面接対策もあり、安心感を持って転職活動を進められる
求人数 非公開
総合評価 4.8/5.0

doda

3.doda

公式サイト→

登録後はスカウトを待つだけでOK
大手企業の求人が多数
求人数 約200,000件
総合評価 4.7/5.0

求人数:2023年3月時点



記事の目次

栄養士人材バンクの基本情報と比較

栄養士人材バンクの基本情報をご紹介します。
取り扱いのある職種や対応エリアなどをみてみましょう。

また、他の栄養士転職サイトの特徴・求人数などと比較をおすすめします。

エイチエを提供する株式会社エス・エム・エスが運営

栄養士人材バンク

公開求人数 非公開 ※2023年8月時点
職種 管理栄養士・栄養士・調理師
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城
秋田・山形・福島・茨城
栃木・群馬・埼玉・千葉
東京・神奈川・新潟・富山
石川・福井・山梨・長野
岐阜・静岡・愛知・三重
滋賀・京都・大阪・兵庫
奈良・和歌山・鳥取・島根
岡山・広島・山口・徳島
香川・愛媛・高知・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分
宮崎・鹿児島・沖縄
料金 無料
運営会社 株式会社エス・エム・エス
公式サイト https://eiyo.jinzaibank.com/

栄養士人材バンクは、株式会社エス・エム・エスが運営する転職エージェントです。
登録すれば、全国から管理栄養士・栄養士・調理師の求人情報を検索できます。

また、栄養士人材バンクの担当者が、経験を活かしたい・年収アップをしたいなど、あなたの希望条件にマッチする求人を紹介してくれます。

無料で利用できるエージェントサービスは、初めての転職活動に不安を持つ方や働きながら転職活動を進める方におすすめです。

求人の紹介から内定まで、丁寧なサポートが受けられ心強いです。
さらに、転職活動中の悩みや不安にも真摯に相談に乗ってくれます。

栄養士人材バンクにみられる特徴

栄養士人材バンクの特徴は、主に3つあります。
1つ目は、専任の担当者が求職者を全面的にサポートしてくれる点です。

希望のキャリア・働き方などを伝えれば、マッチする就業先を紹介してくれます。
また、提出書類の添削・面接対策なども無料で受けられるため心強いです。

2つ目は、非公開求人の多さです。
好条件の求人が揃っており、就業先のミスマッチを防いだり、就業先の幅を広げられます。

3つ目は、LINE相談ができる点です。
転職活動に関する不安や疑問点を気軽に相談したり、時間帯を気にせず連絡を取り合えたりできます。

登録後の初回は電話連絡となりますが、2回目以降はLINE連絡が可能です。

栄養士人材バンクを他の栄養士転職サイトと比較

栄養士人材バンクとその他の栄養士転職サイトを比較しています。
特徴・求人数・サポート・運営会社を比べてみましょう。

栄養士人材バンク レバウェル栄養士 栄養士転職ナビ
特徴 豊富な非公開求人 効率良く転職活動をすすめられるスカウトサービスあり 業界専門のコンサルタントが徹底的にサポート
求人数 非公開 約40件 約9,600件
サポート
運営会社 株式会社エス・エム・エス レバレジーズメディカルケア株式会社 株式会社プレアデス

(※2023年8月時点)

>>栄養士人材バンクと併用がおすすめの転職サイト

栄養士人材バンク(エス・エム・エス)の拠点

栄養士人材バンクは、全国各地に拠点を置いています。
最寄りの栄養士人材バンクを調べてみましょう。

拠点 住所
本社 〒105‐0011
東京都港区芝公園2‐11‐1
住友不動産芝公園タワー
札幌事業所 〒060‐0003
北海道札幌市中央区北三条西4‐1‐4
D‐LIFEPLACE札幌9F
仙台事業所 〒983‐0852
宮城県仙台市宮城野区榴岡3‐4‐1
アゼリアヒルズ7F
金沢事業所 〒920‐0031
石川県金沢市広岡3‐1‐1
金沢パークビル8F
千葉事業所 〒273‐0005
千葉県船橋市本町1‐3‐1
船橋フェイスビル10F
大宮事業所 〒330‐0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1‐9‐6
大宮センタービル11F
横浜事業所 〒220‐0004
神奈川県横浜市西区北幸1‐11‐11
NMF横浜西口ビル4F
静岡事業所 〒420‐0852
静岡県静岡市葵区紺屋町17‐1
葵タワー2F
名古屋事業所 〒451‐0045
愛知県名古屋市西区名駅2‐27‐8
名古屋プライムセントラルタワー23F
京都事業所 〒600‐8216
京都府京都市下京区西洞院通塩小路上ル東塩小路町608‐9
日本生命京都三哲ビル8F
大阪事業所 〒531‐6025
大阪府大阪市北区大淀中1‐1‐88
梅田スカイビル タワーイースト25F/26F
神戸事業所 〒650‐0033
兵庫県神戸市中央区江戸町95
井門神戸ビル4F
広島事業所 〒730‐0021
広島県広島市中区胡町4‐21
朝日生命広島胡町ビル3F
高松事業所 〒760‐0023
香川県高松市寿町2‐2‐10
高松寿町プライムビル4F
福岡事業所 〒810‐0001
福岡県福岡市中央区天神1‐12‐14
紙与渡辺ビル6F

栄養士人材バンクの評判・口コミまとめ

栄養士人材バンクの評判・口コミを詳しくご紹介します。
ぜひ参考にしてください。

栄養士人材バンクの良い評判・口コミ

口コミアイコン
Rさん
前に転職活動で栄養士人材バンク(エイチエ)使ってたとき、良かったなと思ったのは

事前に結構重要な職場の情報を教えてくれて、「違うなぁ」と思ったやつは受けなかった。

多分落ちただろうし、やりたいことと違ったから。
※一部抜粋

(出典:Twitter

口コミアイコン
Nさん
とりあえず栄養士人材バンクさん登録して話だけ聞いてもらいました、、、すっごい優しい担当者さんでした………

(出典:Twitter

口コミアイコン
Hさん
栄養士人材バンクさん今親身になって聞いて下さってるけど本当にいい
自分の将来やりたいこと、自分の今のスキルで活かせるところ、色々こっちのこと考えてくれてた登録して良かったな転職のお手伝いお願いしてよかったなと思う。
前のところはあり得ないくらい酷かったから

(出典:Twitter

口コミアイコン
Eさん
現職はしばらく辞められなさそう(役職もあるしぽーんとは辞めれん)なので、栄養士人材バンクの登録解除したんだけど、担当さんがLINEに昇進祝いのメッセージまで入れてくれてその後しつこい求人送付とか一切ない優良サービスやでってことイチ利用者として口コミしとく。

(出典:Twitter

栄養士人材バンクの悪い評判・口コミ

口コミアイコン
Nさん
栄養士人材バンク登録したけど全然連絡こなくて悲しい

(出典:Twitter

口コミアイコン
Sさん
栄養士人材バンクに問い合わせしたい求人があったけど、連絡いただけていない
これはご縁がないのかな…

(出典:Twitter

口コミアイコン
Fさん
毎度同じ求人送ってくる栄養士人材バンクいったいなんなんだよ

しかもフォアグラの最初の職場だったところだし

調理師どころか管理栄養士にすら手当て出さない施設はイヤどす

そもそもただの栄養士だし....

ってか大卒の管理栄養士15万で雇えると思ってる辺りお察し

(出典:Twitter

>>栄養士人材バンクと併用がおすすめの転職サイト

栄養士人材バンクの評判・口コミが良い理由

栄養士人材バンクの評判・口コミが良い理由は、担当者が親身になって転職サポートをしてくれる点です。

栄養士業界に精通した担当者が多く在籍し、業界の常識・知識・情報量が豊富なため、求職者に合ったアドバイスやサポートをしてくれます。

転職を機に、キャリアアップしたい・スキルアップしたいなど求職者の思いを受け止め、親切に向き合ってくれますよ。

また、栄養士人材バンクを利用して転職した方のアフターフォローも行ってくれ、働き初めの不安が軽減されます。

栄養士人材バンクの良い評判・口コミからわかったメリット

栄養士人材バンクの良い評判・口コミをご紹介します。
栄養士業界に精通した担当者が多く、的確なアドバイスをもらえたり、就業先のリアルな実情を聞ける点が人気です。

また、転職活動中、担当者とLINEで気軽に連絡が取り合える点も喜ばれています。

希望する職場の内部情報を教えてくれる

口コミアイコン
Rさん
前に転職活動で栄養士人材バンク(エイチエ)使ってたとき、良かったなと思ったのは

事前に結構重要な職場の情報を教えてくれて、「違うなぁ」と思ったやつは受けなかった。

多分落ちただろうし、やりたいことと違ったから。
※一部抜粋

(出典:Twitter

栄養士人材バンクの担当者は、就業先の雰囲気や人間関係などリアルな情報を提供してくれます。

なぜなら職場訪問を定期的に行っており、様々な就業先の実情を把握しているからです。

そのため、就業先の情報を聞き、少しでも希望条件に合わないと思えば、他の求人を紹介してもらえます。

求人に応募する前にミスマッチを防げるため、後悔のない就業先を見つけたい方におすすめです。

親身で栄養士業界に精通した担当者が多い

口コミアイコン
Hさん
栄養士人材バンクさん今親身になって聞いて下さってるけど本当にいい
自分の将来やりたいこと、自分の今のスキルで活かせるところ、色々こっちのこと考えてくれてた登録して良かったな転職のお手伝いお願いしてよかったなと思う。
前のところはあり得ないくらい酷かったから

(出典:Twitter

栄養士人材バンクのメリットは、担当者が栄養士業界に精通している点です。
栄養士の転職の動向・就業先の内部事情などに詳しく、親身なサポートが受けられます。

特に、キャリアプランを見据えた求人・経験やスキルを活かせる求人など、あなたを1番に考えた就業先を見つけてくれます。

また、提出書類の添削や面接対策にも力を入れており、就業先ごとに適切なアドバイスがもらえて心強いです。

そのため、希望条件に合った就業先を探している方・初めての転職活動に不安を感じている方にもおすすめします。

LINEで気軽にやり取りができる

口コミアイコン
Eさん
現職はしばらく辞められなさそう(役職もあるしぽーんとは辞めれん)なので、栄養士人材バンクの登録解除したんだけど、担当さんがLINEに昇進祝いのメッセージまで入れてくれてその後しつこい求人送付とか一切ない優良サービスやでってことイチ利用者として口コミしとく。

(出典:Twitter

担当者とLINEで気軽にやり取りができ、利用者に喜ばれています。
LINEでの連絡は、お互いの都合を配慮し過ぎずメッセージを送れるため便利です。

働きながら転職活動を行う方も、時間帯を気にせず、相談や選考の結果などの連絡を受信できます。

また、栄養士人材バンクの担当者は、求職者の思いを優先したサービスをしているため、栄養士人材バンクの登録を解除しても、昇進祝い・今後の活躍を願うメッセージなどを送ってくれます。

担当者からしつこい求人送付もなく、安心して利用可能です。

栄養士人材バンクの悪い評判・口コミからわかったデメリット

栄養士人材バンクの悪い評判・口コミをご紹介します。
悪い評判・口コミは鵜吞みにせず、参考程度に読みましょう。

連絡が来ない場合がある

口コミアイコン
Sさん
栄養士人材バンクに問い合わせしたい求人があったけど、連絡いただけていない
これはご縁がないのかな…

(出典:Twitter

栄養士人材バンクの悪い評判・口コミには、連絡が来ないケースが挙げられます。
それは、専任の担当者が、以下の一連の流れを1人で請け負うため、問い合わせが集中してしまうとすぐに連絡できない場合があるからです。

  • 面談
  • 求人票の作成
  • 求人紹介
  • 面接選考
  • 内定

もし1週間以内に連絡が来ない場合は、もう一度担当者に連絡をしてみましょう。
早急に転職を希望しているという思いが伝わりやすく、すぐに対応してくれる可能性が高まります。

希望に合った求人を紹介してもらえないことがある

口コミアイコン
Fさん
毎度同じ求人送ってくる栄養士人材バンクいったいなんなんだよ

しかもフォアグラの最初の職場だったところだし

調理師どころか管理栄養士にすら手当て出さない施設はイヤどす

そもそもただの栄養士だし....

ってか大卒の管理栄養士15万で雇えると思ってる辺りお察し

(出典:Twitter

栄養士人材バンクの悪い評判・口コミでは、希望条件に合った求人を紹介してくれないケースもみられます。

しかし、希望条件に合わない求人を紹介されるときは、求職者に落ち度がある場合が多いです。

特に、面談のときは以下の点に気を付けましょう。

  • 具体的な希望条件を提示する
  • 希望条件に優先順位を付ける
  • 経験やスキルを正確に伝える

上記に気を付けて面談を行うと、希望条件に合った就業先をご紹介してくれます。
栄養士人材バンクに登録したら、面談までに、あなたの転職目的・就業先への希望条件を整理しておきましょう。

栄養士人材バンクと併用がおすすめの人気転職サイト

栄養士人材バンクとの併用をおすすめしたい、栄養士向け転職サイトをご紹介します。
それぞれのサービスを使いこなし、効率的な転職活動を進めましょう。

転職サイトは2〜3社の登録がおすすめ
・より多くの求人を比較
・相性の良い担当者を探す
・使いやすいサイトを探す

レバウェル栄養士

レバウェル栄養士

レバウェル栄養士の特徴

  • 企業と直接やり取り可能なスカウトサービス
  • 専門アドバイザーがフルサポート
  • ミスマッチを防げる職場紹介あり

レバウェル栄養士は、管理栄養士・栄養士の求人に特化した転職エージェントです。
専任のアドバイザーが、面談から就業先の決定まで一貫してフルサポートしてくれます。

あなただけでは交渉しにくい給料面や労働時間などの交渉も代行してくれるため安心です。
また、丁寧な面談を心がけており、あなたの希望条件に合った就業先を提案してくれます。

求人紹介のときには、職場の雰囲気や業務を丁寧に教えてくれ、ミスマッチを防げる点も好まれています。
さらに、企業と直接やり取りができるスカウトサービスも利用可能です。

登録したあなたの希望・経験・キャリアを評価した企業の担当者から直接スカウトが届きます。
市場価値を把握したり、効率良く転職活動を進めたりでき便利です。

転職活動に不安がある方・働きながら転職活動を進める方におすすめします。

>>公式サイトを見る

求人数 約40件 ※2023年8月時点
対応職種 管理栄養士・栄養士
対応雇用形態 正社員・契約社員・パート・アルバイト
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://levwell.jp/profession/rd/

栄養士転職ナビ

栄養士転職ナビ

栄養士転職ナビの特徴

  • 栄養士業界専門のコンサルタントが在籍
  • 転職活動に役立つコラムが充実
  • 幅広い施設の求人がある

栄養士転職ナビは、栄養士・調理師専門の転職支援サイトです。
業界専門のコンサルタントが、履歴書の書き方・面接調整・労働条件の交渉などを徹底的にサポートしてくれます。

業界の知識や情報を知り尽くしたコンサルタントが対応してくれるため、適切なアドバイスや支援が受けられ、内定率も高まります。

就職後も、気軽に不安や悩みを相談できて心強いです。
また、保育園・介護施設・病院・クリニックなど幅広い施設の求人が揃っており、あなたの働き方や希望条件に合った就業先が見つかりやすいです。

さらに、公式サイトには、転職活動に役立つコラムが充実しています。
参考にすれば、転職活動中に生じた不安や疑問点を解消できます。

>>公式サイトを見る

求人数 約9,600件 ※2023年8月時点
対応職種 栄養士・管理栄養士・調理師・鮮魚加工・精肉加工
対応雇用形態 正社員・ 扶養内パート・フルタイムパート・派遣社員
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
山形・福島・東京・神奈川・
千葉・埼玉・茨城・栃木・
群馬・山梨・長野・新潟・
富山・石川・福井・愛知・
静岡・岐阜・三重・大阪・
兵庫・京都・滋賀・奈良・
和歌山・広島・岡山・愛媛・
高知・福岡・佐賀・長崎・
熊本・大分・宮崎・鹿児島・
沖縄
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://eiyoushi-tensyoku.com/

栄養士ワーカー

栄養士ワーカー

栄養士ワーカーの特徴

  • 保育園・介護施設・病院の求人数が充実
  • 非公開求人が豊富
  • 入職後のフォロー体制も万全

栄養士ワーカーは、栄養士に特化した転職サイトです。
栄養士専門のアドバイザーが求職者に付き、一人一人に合ったサポートを受けられます。

実績豊富なアドバイザーが揃っているため、面接対策・労働条件の交渉に自信があります。
あなた1人では不安なときこそ、アドバイザーを頼ってみましょう。

また、長年の経験で培ってきた信頼関係が功を奏し、保育園・介護施設・病院の求人数が多いです。
好条件の非公開求人も豊富にあり、あなたにマッチする就業先が見つかります。

さらに、入職後のフォロー体制も万全です。
悩み・困りごとがあれば、いつでもアドバイザーに連絡をしてみましょう。

アドバイザーがしっかりと支援してくれ、転職をしはじめたときから完了したあとも心強いです。

>>公式サイトを見る

求人数 約9,400件 ※2023年8月時点
対応職種 栄養士・管理栄養士・調理師
対応雇用形態 正社員・パート・アルバイト
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://eiyoushi-worker.com/

関連記事:
栄養士おすすめ転職サイトランキング16選|活躍できる転職先も紹介

栄養士人材バンクの利用がおすすめな方

栄養士人材バンクは、初めて転職をする方・手厚いサポートを受けたい方・手軽に連絡を取りたい方におすすめです。

なぜなら栄養士業界に精通した担当者が揃っているため、あなたの転職状況に応じて、適切なサポートやアドバイスが受けられるからです。

受けられる主なサポートは、以下の通りです。

  • 求人紹介
  • 提出書類の添削
  • 面接対策
  • 面接日の調整
  • 労働条件の交渉
  • 就業後のアフターフォロー

転職活動に不安を抱えていても、担当者と二人三脚で歩めば、後悔のない転職が可能です。
また、担当者が計画的に転職活動の道筋を立ててくれ、早めに転職ができる可能性も高まります。

さらに、転職活動中の不安・困りごともLINEで手軽に相談できるため、働きながら転職活動を進める方にも向いています。

栄養士人材バンクの登録・退会方法

栄養士人材バンクの登録・退会方法をご紹介します。
どちらとも簡単な作業です。

栄養士人材バンクの登録方法

登録は、公式サイトの「無料転職サポートに登録」をクリックしましょう。
その後、登録画面の指示に従い、以下の項目を入力します。

  • 資格
  • 希望の働き方
  • 過去の業務経験
  • 氏名
  • 電話番号
  • メールアドレス

大部分は、当てはまるイラストをクリックするだけです。
そのため、パソコンやスマホの作業が苦手な方でも30秒ほどで完了できます。

登録したあと、栄養士人材バンクの担当者から、電話またはメールが届きます。

栄養士人材バンクの退会方法

担当者に退会したいと伝えると、手軽に退会できます。
また、栄養士人材バンクを運営している、株式会社エス・エム・エスの公式サイトから退会手続きをする方法もあります。

公式サイトから退会する場合は、以下の流れです。

  1. 公式サイトにアクセス
  2. 「お問い合わせ」をクリック
  3. 「サービス退会のご依頼」をクリック
  4. 必要な情報を入力
  5. 送信

株式会社エス・エム・エスの公式サイトを検索すれば、あとは退会画面の指示にしたがって入力するのみで簡単です。

約3分で作業が完了します。

栄養士人材バンクの活用方法と注意点

栄養士人材バンクの活用方法と注意点をご紹介します。
ポイントを押さえて活用すれば、転職活動もスムーズにすすみます。

キャリアパートナーに就職相談をする

栄養士人材バンクを活用するときは、キャリアパートナーに就職相談をしましょう。
キャリアパートナーは、あなたと二人三脚で転職活動を行う大切なパートナーです。

あなたにどのようなキャリアプランがあるか・転職の目的は何かなどを明確に伝えておくと、5年後・10年後を見据えた就業先を提案してくれます。

特に、キャリアアップしたい方は、キャリアパートナーと悩み・不安を共有すれば、希望条件に合う就業先が見つかりやすいです。

さらに、こまめに相談をすれば、より親身なアドバイスやサポートが受けられる可能性も高まります。

後悔しない転職活動をしたい方・希望条件に合った就業先で働きたい方は、試してみましょう。

非公開求人の推薦を受ける

栄養士人材バンクに登録すると、非公開求人の推薦を受けられます。
非公開求人は、給料の高い求人・残業時間の少ない求人など好条件の就業先が揃っています。

あなたの希望にマッチする就業先を見つけるためにも、非公開求人の紹介も心良く受け入れましょう。

就業先の幅も広がり、あなたのキャリアアップ・年収アップなどのチャンスが高まります。

国家資格が必要なことに注意する

栄養士人材バンクの求人に応募するためには、栄養士の国家資格が必要です。
国家資格を持っていなければ、登録しても、あなたに合う求人が見つからないため注意しましょう。

栄養士の国家資格がほしい方は、厚生労働大臣から栄養士養成施設として指定された学校へ進学する方法があります。

指定学校で2年以上の栄養士養成課程を履修し、卒業後に各都道府県庁・都道府県保健所に申請すると、栄養士の国家資格が取得可能です。

栄養士は、国家試験を受ける必要がなく、免許も有効期限もありません。
資格を取得したあとも更新手続きなどは必要なく、ずっと使い続けられます。

管理栄養士の場合は、国家試験を受け、資格を取得します。
また、栄養士・管理栄養士は通信では取得できない資格です。

栄養士人材バンクは登録しないと求人検索ができない

栄養士人材バンクは、登録しないと求人検索ができません。
また、キャリアパートナーのサポートを受けるサービスも利用できません。

そのため、栄養士人材バンクのサービスを受けたい方は、公式サイトから登録をしましょう。

登録したあとは、あなた自身で求人検索をしたり、エージェントサービスを受けたりできます。

転職活動中の悩みや困りごとも、気軽にLINEでやり取りできるため登録をおすすめします。

転職支援サービスとは何か

転職支援サービスとは、求職者が無料で利用できる転職活動のサポートサービスです。
厚生労働省の職業紹介事業制度により、有料職業紹介事業者として認定を受けている企業がサービスを提供できます。

サービス内容は、主に専任のキャリアアドバイザーが行うサポートです。
主なサポートは、以下の通りです。

  • キャリアアドバイス
  • 面談
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接対策
  • 面接日の調整
  • 労働条件の交渉
  • 就業後のアフターフォロー

転職のプロとともに転職活動を行えるため、初めての転職で不安がある方・後悔のない転職をしたい方などにおすすめします。

また、キャリアアップしたい・働き方を改善したいなど希望条件に合った就業先を探したい方にも向いています。
(参照:厚生労働省 職業紹介事業制度 

栄養士人材バンクで転職するときの準備

栄養士人材バンクを利用して、転職をするときの準備についてご紹介します。
事前に準備するものや整理しておくと良い内容を解説します。

履歴書や職務経歴書を用意する

栄養士人材バンクに登録し、面談日が決まったら、履歴書や職務経歴書を用意しましょう。
なぜなら、あなたの経歴・スキル・強みなどを事前にまとめておくと、面談のときアドバイザーに効率的にあなたの良さを伝えられるからです。

アドバイザーが面談中に、あなたの良さを見つけてくれるケースもあり、就業先の幅を広げられるチャンスも高まります。

また、アドバイザーは複数の求職者を担当するため、初回の面談では、転職の意思が強いとアピールする必要があります。

そのため、転職の意思の強さを示せるように、履歴書や職務経歴書を用意しておくと良いです。

転職理由や希望条件を考えておく

面談日までに、転職理由や希望条件も整理しておきましょう。
アドバイザーが、あなたの推薦文の作成をしやすくなり、希望の企業にあなたの良さを最大限に伝えてもらえます。

また、希望条件を明確にしておくと、よりあなたにマッチする求人も見つかりやすいです。
さらに、栄養士人材バンクが保有している非公開求人からも、求人紹介してもらえ、納得のいく転職を行えるはずです。

好条件の求人を紹介してもらいたいと、転職理由や希望条件を偽る必要はありません。
前職に対する不満・不安からの転職理由や希望条件を素直に伝えましょう。

キャリアパートナーとの面談の流れ

栄養士人材バンクに登録すると、キャリアパートナーと面談があります。
面談の目的は、あなたとキャリアパートナーが転職に関する情報を共有する点です。

面談の流れを確認し、イメージを掴みましょう。

自己紹介

初回の面談では、まず自己紹介をします。
名前や年齢、転職に対する意気込みなどを語りましょう。

話し方や表情などから、キャリアパートナーにあなたの人柄が伝わると、今後もより良い関係が築きやすいです。

また、キャリアパートナーも自己紹介をしてくれます。
今までの転職支援の実績・心がけているサポートなどを確認しましょう。

あなたも、キャリアパートナーの人物像を把握しておくと良いです。

キャリアの整理

キャリアパートナーは、あなたが作成した職務経歴書をもとに、キャリアの棚卸しをしてくれます。

あなたが前職でどのような役割を担い、どのような実績を上げてきたかを詳しく掘り下げていきます。

キャリアパートナーとキャリアの棚卸しを行うと、あなた自身で気づけなかったアピールポイント・強みが見つかりやすいです。

そのため、あなたのアピールポイント・強みを広げるチャンスにもなり、就業先の幅も広がります。

キャリア目標の話し合い

転職する理由を明確にし、キャリア目標の話し合いを行います。
あなたが仕事で大切にしたいこと・働き方で重視したいことなどを話し合い、キャリア目標を具体的にする作業です。

また、目先の未来だけではなく、5年後・10年後にどのようなキャリアをすすんでいきたいかも考え、将来を見据えた転職を考えていきます。

キャリアパートナーと話していると、漠然としていた将来も徐々になりたい姿がイメージできるようになり、転職活動を前向きに進める意欲も高まります。

希望条件の共有

新しい就業先に求める希望条件を共有します。
主な希望条件は、以下の通りです。

  • 雇用形態
  • 勤務時間
  • 年収
  • 休日
  • 通勤時間

他にも、Wワーク・時短などが可能かなども希望条件に加えられます。
あなたの理想の働き方を素直に伝えてみましょう。

ただし、あまりにも希望条件が多い場合は、条件すべてを満たす求人は簡単に見つかりません。

そのため、希望条件に優先順位を付け、就業先の幅を広げましょう。

求人の紹介

面談の話し合いをもとに、キャリアパートナーから求人紹介があります。
紹介してもらったときは、以下の点を確認しましょう。

  • なぜ、この求人を提案したか
  • 詳しい仕事内容
  • 職場の雰囲気
  • 希望条件にマッチしているか

しっかりと確認すると、納得して応募したり、就業後のミスマッチを防いだりできます。
また、紹介された求人に違和感のあるときは、キャリアパートナーに気を遣う必要はなく断りましょう。

断った場合は、あなたにマッチする求人をもう一度探してくれます。

栄養士人材バンクで面談をする際に聞かれること

栄養士人材バンクで面談をするときに聞かれる内容は、退職理由と転職理由です。
そのため、面談までに以下の内容を整理しておきましょう。

  • 前職で達成できなかった事柄
  • 達成できなかった理由
  • 転職で達成したい事柄

まずは、前職で不満・不安に思っていた事柄を書き出します。
年収・人間関係・キャリアアップなど思いつくままに挙げてみましょう。

その中から、具体的に理由を添えられる事柄をピックアップします。
印象の強い事柄は理由がすぐ思い当たり、転職で達成したい優先度の高い条件に当てはまるケースが多いです。

一般的に、前職で達成できなかった事柄を転職で達成するという流れにすると、筋が通ります。

企業の面接のときも質問される内容のため、良く考えておきましょう。

管理栄養士の転職事情

管理栄養士の転職事情をご紹介します。
主な転職理由や転職成功のポイントをみていきましょう。

管理栄養士によくある転職理由

管理栄養士によくある転職理由は、以下の2つです。

  • キャリアアップ
  • 安い給料

管理栄養士は、キャリアアップを望んで転職する方が多い傾向にあります。
それは、職場によって、できる仕事が限られてしまうからです。

例えば、就業先が同じカテゴリーの病院であっても、急性期・回復期・慢性期と病院の果たす機能が違えば、行う仕事が変わります。

やりたい仕事が明確にある場合は不満に感じる場合が多く、納得のいく仕事ができる就業先選びが必要です。

また、給料が安い点も転職理由に挙げられます。
管理栄養士は年功序列のため、急に給料が上がるケースはありません。

平均年収も約379.1万円と、1人当たりの平均年収である443万円よりも低いです。
管理栄養士の国家資格を活かして転職する場合、公務員・大手企業・病院・介護福祉施設がおすすめです。

(参照:栄養士|職業情報提供サイトjobtag
(参照:令和3年分民間給与実態統計調査|国税庁

管理栄養士の転職が成功するポイント

管理栄養士の経験・スキルを活かして転職を成功させたいときは、転職エージェントに登録しましょう。

特に、管理栄養士に特化した転職エージェントは、業界に精通した担当者が在籍し、あなたの希望条件にマッチした就業先を見つけてくれます。

また、管理栄養士の現場・求められる仕事内容などを熟知しており、あなたの悩みや不安に真摯に対応してくれます。

さらに、転職の始まりから就業先の決定、就業後も丁寧なサポート体制が続き、心強いです。

後悔のない転職がしたい方・転職を失敗したくない方は、転職エージェントとともに転職活動を乗り切りましょう。

>>栄養士人材バンクと併用がおすすめの転職サイト

栄養士から他業種へ転職するには

栄養士から他業種へ転職するときは、栄養士資格を直接的に活かせる就業先がおすすめです。

おすすめの就業先は、以下の通りです。

  • 薬局
  • 製薬会社・食品会社
  • ジム

上記の就業先は、栄養士の仕事内容とは異なりますが、栄養士の知識・スキルを活かしながら働けます

特に、製薬会社・食品会社は、新商品の開発にあたり、栄養学の専門家として関わったり、研究したりでき、より専門分野を高めたい方に向いています。

また、ダイエットや筋力トレーニングのサポートをするジムも、様々な方と関われる興味深い仕事です。

さらに、未経験の業種へ転職したい場合は、以下の職種も視野に入れてみましょう。

  • 営業
  • Webライター
  • ITエンジニア

栄養士の経験・スキルを活かして、健康食品・栄養補助食品の営業をしたり、栄養に関する記事作成をしたりできます。

ヘルスケア関連のアプリ・ウェブサービスを開発している企業に転職できれば、ITエンジニアとして活躍する将来も描けます。

未経験の業種へ転職するときは、他職種の転職サイトへの登録がおすすめです。
>>栄養士人材バンクと併用がおすすめの転職サイト

栄養士がキャリアアップするために必要な認定制度

栄養士がキャリアアップするために、必要な認定制度をご紹介します。
管理栄養士・栄養士としてのスキルが向上し、就業先の幅が広がります。

認定管理栄養士・栄養士

認定管理栄養士・認定栄養士は、以下の専門領域において、熟練した栄養に関する技術・知識があり、責任を持って栄養の指導を実践できると認められた方です。

  • 臨床栄養
  • 学校栄養
  • 健康・スポーツ栄養
  • 給食管理
  • 公衆栄養
  • 地域栄養
  • 福祉(高齢・障がい児童)栄養

認定されるためには、実務経験を5年以上積まなければなりません。
また、キャリアシートの記録・学会への参加など自己研鑽に加え、基幹教育にて60単位以上取得したうえで認定審査に臨みます。

認定後は、認定日より5年間、認定管理栄養士・認定栄養士と認められます。
5年後は、認定の更新を受ければ、認定管理栄養士・認定栄養士の持続が可能です。
(参照:認定管理栄養士・栄養士

特定分野別の認定管理栄養士

特定分野別の認定管理栄養士は、下記の表にある6つの特定分野において、優れた実践活動や資質の向上ができると日本栄養士会に認められた方です。

特定分野 仕事内容と認定内容
特定保健指導担当管理栄養士
  • 対象者の生活習慣を正す
  • 認定について見直し中
静脈経腸栄養(TNT‐D)管理栄養士
  • 経腸栄養管理・静脈栄養管理を含めた総合的な栄養管理を実践する
  • 研修会を受講し認定される
在宅訪問管理栄養士
  • 在宅療養者に在宅訪問栄養食事指導を提供する
  • e‐ラーニング受講後に認定試験を受ける
公認スポーツ栄養士
  • 競技者の栄養・食事に関する指導をし栄養サポートをする
  • 講習会受講後に検定試験を受ける
食物アレルギー分野管理栄養士・栄養士
  • 乳幼児期・学童期の子供に食事管理を実践する
  • 研修終了後に認定試験を受ける
小児栄養分野管理栄養士・栄養士
  • 子供の成長・発達を考えながら保護者への栄養食のアプローチをする
  • 研修終了後に認定試験を受ける

特定分野の認定管理栄養士になるためには、それぞれに指定された申請資格をクリアしなければなりません。

また、認定管理栄養士と認められると、活躍の場が広がり、キャリアアップに繋がります。
(参照:特定保健指導担当管理栄養士
(参照:静脈経腸栄養(TNT‐D)管理栄養士
(参照:在宅訪問管理栄養士
(参照:公認スポーツ栄養士
(参照:食物アレルギー分野管理栄養士・栄養士
(参照:小児栄養分野管理栄養士・栄養士

専門分野別の認定管理栄養士

専門性を磨きたい管理栄養士は、専門分野別認定制度がおすすめです。
専門分野別の認定管理栄養士は、下記の表のように5つの専門分野に分かれています。

専門分野 仕事内容と認定内容
がん病態栄養専門管理栄養士
  • 食と栄養の側面からがんの予防・治療・ケアを行う
  • がん患者の家族に対して栄養指導を行う
  • セミナー受講や論文提出などで30単位を得る・実地修練・症例報告後に認定試験を受ける
腎臓病病態栄養専門管理栄養士
  • 腎臓病について広い知識・技能を備え国民の健康増進に貢献する
  • 研修や講義で20単位を得る・実地修練・症例報告後に認定試験を受ける
糖尿病病態栄養専門管理栄養士
  • 糖尿病について広い知識・技能を備え国民の健康増進に貢献する
  • 研修や講義で20単位を得る・実地修練・症例報告後に認定試験を受ける
摂食嚥下リハビリテーション栄養専門管理栄養士
  • 摂食嚥下障害を持つ患者・家族に対し栄養管理と専門的な食・栄養支援を行う
  • 講義・演習・実習・症例報告・学会発表後に認定試験を受ける
在宅栄養専門管理栄養士
  • 在宅療養者に栄養管理を行う
  • 講義・演習・実習・症例報告・学会発表後に認定試験を受ける

認定に必要な申請資格は、それぞれの専門分野によって細かく指定されているため、良く調べてみましょう。

専門分野別の認定管理栄養士になれば、活躍の場が広がり、専門性に磨きがかかります。
(参照:がん病態栄養専門管理栄養士
(参照:腎臓病病態栄養専門管理栄養士
(参照:糖尿病病態栄養専門管理栄養士
(参照:摂食嚥下リハビリテーション栄養専門管理栄養士
(参照:在宅栄養専門管理栄養士

栄養士人材バンクを利用する流れ

栄養士人材バンクを利用する流れをご紹介します。
利用の流れがイメージできると、計画的な転職活動が叶います。

無料会員登録・ログイン

公式サイトから無料会員登録をしましょう。
「無料転職サポートに登録」をクリックし、指定された項目に入力すれば登録完了です。

登録完了後は、公式サイトからログインし、求人検索をしてみましょう。
実際に、希望条件を設定し求人検索してみると、どのような求人を保有しているかわかります。

また、登録したあとに、栄養士人材バンクの担当者から電話またはメールが届き、面談日の調整が始まります。

面談

面談日が決定したら、担当者との面談に向けて準備を始めましょう。
準備したり、整理したりする内容は以下の通りです。

  • 履歴書・職務経歴書の用意
  • 転職理由・希望条件の整理

上記内容を準備・整理しておくと、面談のときに担当者に転職に何を臨むか・あなたの強みは何かが明確に伝わります。

担当者と転職に関する情報をしっかりと共有できれば、あなたにマッチする求人が見つかりやすいです。

また、あなたの強みを引き出し、就業先の幅を広げてくれる可能性も高まります。

求人応募・面接

担当者から求人を紹介してもらい、希望条件にマッチする求人が見つかれば、応募の準備を始めます。

応募したい旨を担当者に伝え、提出書類の添削をしてもらいましょう。
栄養士業界に精通している担当者のアドバイスを受ければ、書類選考通過率も高まります。

書類選考に通過したあとは、担当者に面接日の調整をしてもらいます。
また、就業先に応じた面接対策も依頼しましょう。

丁寧で適切なアドバイス・サポートが受けられるため、転職に不安がある方・初めての転職の方でも心強いです。

内定

内定が決定すると、担当者が就業先と給料や残業時間など労働条件の交渉をしてくれます。
あなた1人では交渉しにくい内容も、担当者が代行してくれるため安心です。

また、就業後も、不安や困りごとなどがあれば、すぐに相談できる体制が整っています。
就業先の環境に慣れるか不安な方でも、安心して働き始められます。

栄養士人材バンクによくある質問と回答

栄養士人材バンクによくある質問と回答をご紹介します。
転職活動に関する疑問点・不安は早期に解決し、前向きな気持ちで転職活動を進めましょう。

栄養士人材バンクの利用に料金はかかる?

栄養士人材バンクは、無料で利用できます。
求人検索はもちろん、エージェントサービスも期限なく、無料で利用できるため安心です。

求職者が無料で利用できる理由は、栄養士人材バンクに求人掲載を依頼している企業が料金を支払っているからです。

求職者と企業とを繋げる役割の栄養士人材バンクは、求職者の内定が決定したときに企業から紹介料をもらいます。

そのため求職者は、栄養士人材バンクのサービスを無料で利用できます。

栄養士人材バンクからの電話がしつこいって本当?

栄養士人材バンクの評判・口コミをみると、担当者からの電話がしつこいケースがあるとわかります。

しつこい電話を避けたい場合は、登録するときや登録したあとに、「連絡はメールのみでお願いします」と連絡してみましょう。

また、栄養士人材バンクは、LINEを利用した連絡方法も積極的に取り入れています。
そのため、どのような連絡方法をしてほしいかを明確に伝えると良いです。

栄養士人材バンクは安全な転職エージェント?

栄養士人材バンクは、安全な転職エージェントです。
それは、栄養士人材バンクを運営する株式会社エス・エム・エスは、東証プライム市場に上場しているからです。

また、第三者の監査も入っており、安心して利用できます。

栄養士人材バンクから連絡が来ない場合は?

栄養士人材バンクから連絡が来ない場合は、求職者側から連絡をしてみましょう。
担当者は複数の求職者の対応に追われる場合が多く、多忙期はなかなか連絡が来ないケースもみられます。

すぐに転職したい・求人を早めに紹介してほしいなど転職意思の強さを伝えると良いです。
また、連絡を急ぐ場合は電話がおすすめです。

急ぎでない場合は、メールまたはLINEを利用しましょう。
特にLINEは、既読の表示がされるため、担当者がメッセージを確認したかどうかがわかり便利です。

栄養士人材バンクは新卒の栄養士・調理師も使える?

栄養士人材バンクは、新卒の栄養士・調理師も利用できます。
新卒に対応した求人も、多数保有しています。

また、より多くの求人に出会いたい場合は、他の転職サイトにも複数登録し併用してみましょう。

>>栄養士人材バンクと併用がおすすめの転職サイト

栄養士人材バンクに間違えて登録してしまったときは?

栄養士人材バンクに間違えて登録してしまったときは、退会の手続きをしましょう。
退会手続きは、株式会社エス・エム・エスの公式サイトからできます。

公式サイトにある「問い合わせ」から「サービス退会のご依頼」をクリックし、画面の指示に従って進めば、退会完了です。

また、栄養士人材バンクのフリーダイヤルに連絡する方法もあります。

栄養士バンクとハローワークの求人で同じ求人はある?

栄養士人材バンクとハローワークで同じ求人を掲載している場合もあります。
しかし、栄養士人材バンクは、ハローワークや他の転職サイトにはない非公開求人を豊富に保有しています。

そのため、あなたの希望条件にマッチする求人が見つかりやすいです。

栄養士人材バンクの評判・口コミまとめ

この記事では、栄養士人材バンクの評判・口コミをご紹介しました。

サポートも手厚いと評判の転職サイトを使うことで、男性女性問わず転職成功率が上がります。

しかし、転職サイトは複数登録が基本です。

希望の条件に合う職場に転職するためにも、ぜひ2~3社以上登録しましょう。

>>栄養士人材バンクと併用がおすすめの転職サイト

参考文献
厚生労働省
転職活動を始めてから直前の勤め先を離職するまでの期間
職業紹介事業の概要
平成27年転職者実態調査の概況
労働市場における雇用仲介の現状について
今後の労働市場動向について
採用選考に関するアンケート
自己都合による離職の理由別転職者割合
職業生涯を通じたキャリア形成
転職活動の際にキャリア・プランを上手にアピールする方法
しょくばらぼ
おしごとアドバイザー
労働法制の動向

内閣府
多様化する職業キャリアの現状と課題
働き方の変化と経済・国民生活への影響
ワーク・ライフ・バランスに関する意識調査」結果速報について
就職生活に関する意識
転職が特になる国、ならない国
女性のライフプランニング支援に関する調査結果概要〜30代・40代女性のライフコース選択の希望と現実〜

独立行政法人労働政策研究・研修機構
新型コロナが雇用・就業・失業に与える影響
中高年齢者の転職・再就職調査
就労等に関する若者の意識
入職初期のキャリア形成と世代間コミュニケーションに関する調査
転職市場における人材ビジネスの展開

経済産業省
大都市圏の早期離職者等と地方の中堅・中小企業とのマッチングを促進するための新たな取組と政府等による関連支援策等について

総務省統計局
雇用者(正規・非正規の職員・従業員の動向など)