【登録前必見!】LITALICO仕事ナビのリアルな評判・口コミ|注意点も解説

当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています

Check最初に登録すべき転職サイト
◆「障害者雇用バンク
大手企業の求人が多数
未経験OKの求人が70%※を占める!
スマホ1つで完結!
>>公式サイトで詳しく見る


◆「LITALICO仕事ナビ
1,000件以上の求人を保有
障害者転職のプロが書類添削してくれる

※公式サイト

厚生労働省|職業紹介事業報告書によると、国内の有料職業紹介事業者は約29,000社

「LITALICO仕事ナビの評判が知りたい」
「LITALICO仕事ナビでのお仕事って難しいの?」

そんなお悩みはありませんか?

この記事では、LITALICO仕事ナビのリアルな評判・口コミをご紹介します。

お仕事を成功させ、給料や労働環境を改善しましょう。
さらに、失敗しない活用法もご紹介します。

お仕事を成功させたい方は、最後まで読んでみてくださいね。

>>LITALICO(リタリコ)仕事ナビの特徴や強みを見る
>>LITALICO仕事ナビ以外で併用すべき転職サイト

EvoWorkは、厚生労働大臣から有料職業紹介事業の許可を受け、職業紹介事業(許可番号:13-ユ-312365)と労働者派遣事業(許可番号:派13-315657)の、人材関連サービスも展開しているビジコネット株式会社が運営しています。

ランキング上位の障害者向け転職サイト

障害者雇用バンク

1.障害者雇用バンク

公式サイト→

70%以上※の求人が未経験者でも応募可能
大手企業の求人や完全在宅の求人多数
求人数 約3,300件
総合評価 5.0/5.0

LITALICO仕事ナビロゴ

2.LITALICO仕事ナビ

公式サイト→


障害者雇用の転職支援が15年以上
求人検索機能が充実
対応地域は東京・神奈川・千葉・埼玉!
求人数 約3,200件
総合評価 4.8/5.0

ランスタッドチャレンジドロゴ

3.ランスタッドチャレンジド

公式サイト→


カウンセリングから入社後まで
専任コンサルタントがサポート
ハイクラス転職求人も充実
求人数 約330件
※2022年10月時点
総合評価 4.8/5.0

クローバーナビロゴ

4.クローバーナビ

公式サイト→

企業とやり取りがスムーズに行える
障がい者雇用に関する情報も発信
求人数 約100件
総合評価 4.6/5.0

※公式サイトより

記事の目次

LITALICO(リタリコ)仕事ナビとは|特徴や強みを解説

LITALICO仕事ナビ

LITALICO仕事ナビは、働くことに何らかの障がいがある方のための転職サイトです。

障がい者の方がやりがいを感じながら働ける幅広い業種の求人を扱っています。

また、転職支援も充実しており、あなたに合った転職をサポートしてくれるでしょう。

LITALICO仕事ナビは無料で利用できるため、ぜひ登録して希望の転職を叶えてくださいね。

求人数 約3,200件
※2023年3月時点
対応職種 技術関連・IT、エンジニア関連・クリエイティブ関連・事務関連・企画、マーケティング関連・営業、販売関連・専門職関連・オープンポジション、総合職・管理職・その他
対応雇用形態 正社員、嘱託社員、その他
対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://snabi.jp/

幅広い業種の求人を保有している

LITALICO仕事ナビの特徴は、幅広い業種・職種の求人が揃う点です。
業界でもトップクラスの求人数を保有しており、ハローワークでは探せない求人や、非公開求人も少なくありません。

非公開求人とはLITALICO仕事ナビに登録しなければ閲覧できない求人で、好条件が多い点が特徴です。
また、幅広い業種・職種の求人を保有しているため、ハローワークで仕事が見つからなかった方にもおすすめです。

全国から就労継続支援A型とB型の事業所を探せる

LITALICO仕事ナビの強みは、働くことに障がいを持つ方に特化しており、就労継続支援A型とB型の事業所をそれぞれ全国各地から探せる点です。

一般企業の障がい者雇用枠だけでなく、就労継続支援A型とB型に加え、就労移行支援事業所も掲載されています。

地域に密着した施設も多い就労継続支援A型・B型や、就労移行支援事業所はどこでデータを探せば良いかわからないことも多いですよね。

LITALICO仕事ナビを活用すれば、それぞれの事業所を全国規模で検索可能です。

料金がかからず無料で利用できる

LITALICO仕事ナビの転職サポートは、無料で利用できます。
障がいがあり普通に働くことが難しい方が、無料で求人探しなどのサービスを活用できる転職サイトです。

LITALICO仕事ナビは、就労継続支援事業所や就労移行支援事業所の求人を掲載しているだけではありません。
事業所や企業向けに、運営サポート・請求ツール・介護ソフトなどの提供も行っています。

事業所・企業向けサービスは、以下のように多く存在します。

  • 就労支援事業
  • 生活介護事業所
  • グループホーム
  • 児童発達支援事業所
  • 放課後等デイサービス

事業所や企業向けの運営・請求サポートや介護ソフトなどの開発・提供を行っているため、利用者の活用時にはお金がかかりません。

LITALICO発達ナビやLITALICOライフも運営している

LITALICO仕事ナビを運営するLITALICO(リタリコ)は、他にもLITALICO発達ナビやLITALICOライフなどを運営しています。

他にも発達障がいをはじめ、様々な障がいを持つ方への支援や、支援施設で働く方のサポートサイトがあり、役立つ情報が満載です。

特性や障がい・子どもの発達・就労・生活支援などについて気になることがある方は、ぜひ利用してみてくださいね。

LITALICO発達ナビ

発達が気になる子どものいる家庭向けの情報サイトです。
発達障がいを持つ子どもや、発達の遅れを定期健診で指摘された子どもをを育てている方に、必要となる情報を集めた発達障がいのポータルサイトです。

すぐに役立つ支援施設の情報や、保護者グループの活動・保護者の発達障がいに関する研修情報などが掲載されています。

LITALICOライフ

多様性を認める社会で生きるあなたに、「あなたらしい人生」を歩むための情報提供・ライフプラン設計などのサービスを行っています。

生まれつきの特性・発達障がい・LGBTQなど、マジョリティとは少し違う部分を持つことで「生きづらさ」を感じている方におすすめです。

LITALICO(リタリコ)仕事ナビの良い口コミ・評判

LITALICO仕事ナビを実際に利用している方の、良い口コミや評判を調査しました。
利用者が感じている良い点・便利な点など、高い評価について見てみましょう。

LITALICOで転職して良かった

口コミアイコン
Nさん
私は、転職してから「行きたくない」「朝が怖い」と思った日が1日もありません。
もうすぐ3ヶ月を迎えますが、毎日が発見で毎日が楽しい。
私もインタビューを受けられている先輩方の様になれるよう頑張りたいと思います。
LITALICOと言う素敵な会社を紹介してくださってありがとうございました
※一部抜粋

(出典:Twitter

就職後もサポートあり

口コミアイコン
Pさん
事務系の仕事してますよ。
就職後も望めばサポートしてくれるし、運良く障害理解のある職場へ転職出来たので
LITALICOにはとても感謝してます

(出典:Twitter

頼れるアドバイスをもらえた

口コミアイコン
Mさん
リタリコで転職について考えてる話したら、いいアドバイスくれはった
とりあえずは今の会社で様子見て、昇給されなければ転職するぞう

(出典:Twitter

>>LITALICO仕事ナビ以外で併用すべき転職サイト

LITALICO(リタリコ)仕事ナビの悪い口コミ・評判

LITALICO仕事ナビを利用した方から得られた悪い口コミや評判について調べました。
不満を感じている方は、どのような点を指摘しているのでしょうか。

同じ分野ばかり紹介された

口コミアイコン
Kさん
リタリコ転職、同じ分野の求人しか紹介してこないし
福祉に特化した転職サイトなのにそのやり方はないわぁ
※一部抜粋

(出典:Twitter

検索機能が使いづらい

口コミアイコン
Hさん
リタリコ仕事ナビは、細かい条件での絞り込みができず検索しづらい。
転職サイトなのに年収で絞り込めないのはつらい。

他のサイトに無い機能として、作業所や就労移行の検索ができることが特徴。

(出典:Twitter

>>LITALICO仕事ナビ以外で併用すべき転職サイト

LITALICO仕事ナビ以外でおすすめの転職サイト5選

ここからは、LITALICO仕事ナビ以外で併用すべき転職サイトを詳しくご紹介します。
ぜひ参考にしてください。

転職サイトは2〜3社の登録がおすすめ
・より多くの求人を比較
・相性の良い担当者を探す
・使いやすいサイトを探す

1.障害者雇用バンク(旧:エラビバ)

障害者雇用バンク

障害者雇用バンクの特徴

  • スマホだけで転職活動サポートが完結
  • カウンセラーとのWeb面談が簡単
  • 転職活動ガイドなどコンテンツが充実

障害者雇用バンクは、障がい者の方の転職活動で一度は登録しておきたい転職サイトです。

さまざまな大手転職エージェントと提携しており、求人内容も豊富です。

例えば若手人材を積極的に採用している大手企業の求人や完全在宅の求人、大手IT企業の求人などを保有しています。
ハローワーク求人も掲載されているため、希望にあう求人を見つけやすいでしょう。

また、70%以上※の求人が未経験者でも応募可能です。経験はないものの働いてみたい業界があるという方も登録してみてはいかがでしょうか。

実際に登録者の8割以上が、未経験職種への転職を実現させました。

さらに、スマートフォンがあればカウンセラーとのWeb面談をはじめ、さまざまな転職活動サポートが受けられるため、忙しい方や一人での外出が困難な方も簡単に利用できますよ。

面談は何度でも実施できるため、あなたの可能性に向き合い、納得のいく結論が出るまで相談できることもポイントです。

加えて、障がい者雇用枠を利用するにあたって、就労移行支援や就労継続支援などのサポートを受けたい方には、就労支援施設の紹介もしてもらえます。

近場にどのような就労支援施設があるのかわからない方や、就労支援施設を利用したことがなく、不安を感じている方にもおすすめできる転職サイトです。

※公式サイトより

>>公式サイトを見る

求人数 企業求人:約870件
ハローワーク求人:約2,400件
※2022年10月時点
対応職種 営業・事務・企画系サービス・医療・介護・福祉サービス・販売系専門職系(コンサルタント・金融・不動産・士業系)・Web・インターネット・ゲーム系・ITエンジニア系・建築・製造・設備・配送・清掃・警備・軽作業・技術職系(電気・電子・機械)・技術職系(素材・食品・メディカル・バイオ)・クリエイティブ系・教育関連職・公務員・農林水産関連・その他のハローワーク・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)・契約社員・パート・アルバイト・その他
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://syogai-koyo-bank.com/
口コミアイコン
Kさん
ちなみに、上記の障害者雇用バンクは、障害者手帳取得前でも、登録可能でした。
手帳取得を迷っていらっしゃる方も、参考までに覗いてみるのもアリかと思います。

(出典:Twitter

(出典:公式サイト

2.LITALICO仕事ナビ

LITALICO仕事ナビ

LITALICO仕事ナビの特徴

  • 専任のプロが転職サポート
  • 障害者雇用の転職支援が15年以上
  • 求人検索の選択肢が豊富

LITALICO仕事ナビは、働くことに障害がある方向けの転職サイトです。
掲載されている求人数は約3,200件と国内最大級を誇っており、勤務地(東京・神奈川・千葉・埼玉)や職種、合理的配慮などから簡単に求人が探せます。

また、障害者雇用の転職支援を15年以上行っていることがLITALICO仕事ナビの特徴です。
豊富な転職支援実績をもとに障害領域専門のアドバイザーが転職支援してくれるため、働くことが不安な方も安心して相談できます。

サポート内容はあなたにあった求人紹介だけでなく、応募書類添削や面接対策など充実しており、転職がはじめての方にもおすすめです。

LITALICO仕事ナビでは、すぐ就職することが不安な方向けに、公的サービス就労支援施設も用意されています。
就労のトレーニングが受けられるため、「体調が安定しない」「長く働き続けられない」「人間関係がうまくいかない」といった方は、ぜひ活用してみてくださいね。

>>公式サイトを見る

求人数 約3,200件
※2023年3月時点
対応職種 技術関連・IT、エンジニア関連・クリエイティブ関連・事務関連・企画、マーケティング関連・営業、販売関連・専門職関連・オープンポジション、総合職・管理職・その他
対応雇用形態 正社員、嘱託社員、その他
対応地域 東京・神奈川・千葉・埼玉
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://snabi.jp/
口コミアイコン
Gさん
リタリコで障害者雇用紹介してもらって働いてるのだ。

自分に向いた就労移行支援施設を探すといいのだ。

(出典:Twitter

(出典:公式サイト

3.クローバーナビ

クローバーナビ

クローバーナビの特徴

  • すべての求人が障がい者対象
  • 業界最大級の就職フォーラムを開催
  • 企業とのやり取りが便利な「マイページ」

クローバーナビは、すべての求人が障がい者対象という、障がい者の就職・転職専門のサイトです。
「改正障害者雇用促進法」に基づいて、障がい者雇用に積極的な企業を厳選しており、安心して求人情報を探せます。

クローバーナビで求人を探せる対象は、「身体障害者手帳」や「療育手帳」「精神障害者保健福祉手帳」などの公的手帳を交付されている方です。
ほかにも、難病や知的障がいなどを持ち、公的に障がい者雇用の対象になっている方は、求人へ応募できます。

また、業界最大級の就職フォーラムを実施して、障がいのある方の就労や転職に関する相談受付、就労促進活動などを行っています。
登録すると企業とのやり取りがスムーズになるマイページが利用でき、転職活動も楽になると好評です。

さらに、障がい者雇用に関する情報誌も発信しており、いち早く業界の情報が手に入りますよ。

>>公式サイトを見る

求人数 約80件
※2022年10月時点
対応職種 スタッフ関連・事務関連・ 企画・マーケティング関連・ 営業関連・販売関連・ サービス関連・ 技術(ソフトウェア、ネットワーク)関連・技術(電気、電子、機械)関連・ 技術(建築、土木)関連・ 技術(その他)・クリエイティブ関連・ 専門職関連・ その他
対応雇用形態 正社員、契約社員、嘱託社員、アルバイト・パート、その他
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://www.clover-navi.com/
口コミアイコン
Kさん
障害者雇用を目指している方は、興味なくても「クローバーナビ」に登録しておくと、障害者雇用の求人誌が年4回もらえますよ。
ネットで求人探すよりも、情報がまとまってて探しやすいです(^^)
私もフォロワーさんから教えていただいて登録しました。

(出典:Twitter

(出典:公式サイト

4.dodaチャレンジ

dodaチャレンジ

dodaチャレンジの特徴

  • 丁寧なカウンセリングで転職支援
  • LGBTQにも対応
  • 就業後の定着率が高く長く働ける

dodaチャレンジは、障がい者の方に特化した転職エージェントです。
転職サイトで知られるdodaが運営しており、公開・非公開求人ともに多く、取り扱う職種も豊富です。

転職を考えている方の、特性や個性に合わせたサポートを行っています。
知的障がい・身体障がい・精神障がいを持つ方それぞれのエキスパートであるキャリアアドバイザーがつき、丁寧なカウンセリングで転職支援を行います。

キャリアアドバイザーは、障がい者の方の特性や希望条件はもちろん、家族や家庭の状況なども聞き取りをして、通いやすく働きやすい環境の職場探しをサポートする専任担当者です。

また、障がい者雇用枠でのハイクラス転職求人もあり、キャリアアップにチャレンジできます。
さらに、LGBTQにも対応しているため配慮のある対応が期待できますよ。

あなたの持つ可能性を探り、伸ばすためにおすすめしたい転職エージェントです。

>>公式サイトを見る

求人数 約1,200件
※2022年10月時点
対応職種 クリエイティブ系・事務系・企画・管理系・医療系専門職種(医療/介護/福祉)・営業・専門(コンサルタント・マーケティング・不動産・士業系)・技術系(IT/通信)・技術系(建築/土木/プラント/設備)・技術系(機械/電気/組み込み)・技術系(素材/化学/食品/その他)・販売・サービス・金融関連専門・その他
対応雇用形態 正社員、契約社員、業務委託、その他
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://doda.jp/challenge/
口コミアイコン
Hさん
転職のときお世話になった
dodaチャレンジの担当者さんと
1時間くらい話聞いてもらって
心が軽くなった
話聞いて貰えるって本当にありがたい

(出典:Twitter

(出典:公式サイト

5.BABナビ(バブナビ)

バブナビ

BABナビの特徴

  • 企業からのスカウトが来る可能性がある
  • 直接募集とエージェント募集がある
  • BABカンファレンスが使える

BABナビ(バブナビ)は、株式会社D&Iが運営する障がい者雇用枠専門の転職サイトです。
大きな特徴は、障がい者雇用枠求人数が多い点で、対応する職種もバラエティーに富んでいます。

また、雇用形態も正社員や契約社員だけでなく、正社員登用のある嘱託社員やパート・アルバイトなど豊富にそろっており、あなたの体調や特性の状態により選択できます。

日本全国をカバーする、障がい者雇用枠専門分野では国内最大級の転職サイトです。

BABナビ(バブナビ)は転職サイトとして使用し、あなたのペースで転職活動を進められますが、転職エージェントの利用も可能です。

運営会社の株式会社D&Iが運営するDIエージェントにも登録しておくと、主に首都圏・関西圏の求人に対して転職エージェントのサービスが受けられます。

さらに、個人情報が公表されない形であなたのプロフィールを企業が閲覧できるスカウト制度もあり、あなたに興味を持った企業からのスカウトが届く可能性もありますよ。

>>公式サイトを見る

求人数 約2,100件
※2022年10月時点
対応職種 一般事務・営業事務・庶務・メール室・データ入力・貿易・海外事務・医療事務・その他デスクワーク・人事・総務・経理・財務・企画・広報・マーケティング・コーポレート職・デザイナー・Webマーケティング・Web制作・プログラマー・システムエンジニア・社内SE・ヘルプデスク・T技術職・CADオペレーター・生産・製造技術機械・電子・金属技術・研究・開発設計・測量・積算・技術専門職・接客・販売・顧客対応・案内・テレフォンアポインター・電話営業・コールオペレーター(受電)・個人営業・法人営業・清掃・バックヤード・工場作業・倉庫作業・在庫・商品管理・調理・調理補助・軽作業・通訳・翻訳福祉・医療教師・講師警備・設備管理ドライバー・その他専門職・オープンポジション・公務員・特例子会社・オフィスサポート・指導員・ヘルスキーパー・その他
対応雇用形態 正社員・契約社員・契約社員(正社員登用あり)・嘱託社員・嘱託社員(正社員登用あり)・パート・アルバイト(社員登用あり)・その他
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://bab-navi.com/
口コミアイコン
Kさん
内定が出たので、求職活動を手仕舞い中。
個人情報ばら撒きまくったからね。削除依頼祭り。

内定はBABナビっていう障害者専用エージェントでゲット出来たよ。
BABナビは在宅案件を複数開拓してくれるので助かった。
障害があって在宅で探している人はBABナビおすすめだよ!

(出典:Twitter

(出典:公式サイト

ほかにも障がい者の方にお勧めの転職サイトを見たい方は、以下の記事がおすすめです。
関連記事;障害者におすすめの転職サイトランキング|求人例や転職の流れも紹介

LITALICO仕事ナビが向いている方の特徴

LITALICO仕事ナビの利用が向いている方の特徴についてまとめました。
どのような方が利用すると、より便利に活用できるのでしょうか。

就職・転職活動をしている障がい者の方

LITALICO仕事ナビの利用が向いている方は、就職活動や転職活動をしている障がい者の方です。

一般企業の障がい者雇用枠を狙っている方をはじめ、就労継続支援A型・B型事業所・就労移行支援の求人を探している方にもおすすめです。

また、障がいの種類も、精神障がい・身体障がい・発達障がいに加え、知的障がいの有無など、あなたの持つ特性について細かく指定できます。

あなたの特性に対してインクルーシブな環境の職場か、スキルやキャリアを活かせる仕事かなど、希望条件で絞って検索できますよ。

在宅ワークや未経験者歓迎の求人から、大手企業の正社員・ハイキャリア転職など種類も豊富です。

幅広い求人から職場を探したい方

LITALICO仕事ナビは、業界でもトップクラスの求人数を誇る求人サイトです。
職種・業種ともに様々な分野の求人が、大企業や正社員雇用・未公開求人など数多く掲載されています。

また、働き方も一般企業の障がい者雇用・就労継続支援A型・B型事業所・就労移行支援など、多数の方法を検索できます。

前の職業や事業所が合わず転職活動をしている方は、業種や職種・事業所の種類に広く目を向けてみてください。

未経験者歓迎の求人も豊富なため、あなたに合った職業へのキャリアチェンジも可能です。

さらに、一般企業の障がい者枠で合わなかったという方は、就労継続支援A型事業所や、就労移行支援を試してみる方法もあります。

あなたが日々やりがいを感じながら働ける仕事、居場所を見つけられる職場と出会えるまで、様々な求人をじっくりチェックしてみましょう。

不安なことを解消しながら転職を進めたい方

転職活動をするにあたって、不安や疑問を解消しながら進めたい方は、LITALICO仕事ナビの利用が向いています。
LITALICO仕事ナビでは、利用登録するとキャリアアドバイザーが担当につきます。

キャリアアドバイザーの仕事は、転職に必要な多くのサポートを行うことです。
サポート内容は以下のように多彩です。

  • キャリア相談
  • 履歴書・職務経歴書など必要書類の添削
  • 面接対策
  • 面接などの日程調整

転職に詳しいプロであるキャリアアドバイザーに相談しながら転職活動ができるため、不安が多い方におすすめです。

LITALICO(リタリコ)仕事ナビの失敗しない活用法4選

LITALICO仕事ナビを活用して、失敗しない転職活動をしましょう。
上手な活用方法を4つご紹介します。

サイト内コンテンツを利用する

LITALICO仕事ナビには、公式サイト内に様々なコンテンツがあります。
例を挙げると以下のような内容です。

  • 無料転職相談
  • 就労継続支援事業所のA型・B型の違い
  • 就労移行支援について
  • 就労支援施設について
  • みんなの体験談
  • 各種コラム

特に、就労継続支援と移行支援の違いや就労支援施設の役割など、改めて理解しておくと転職に役立ちます。
また、LITALICO仕事ナビを利用して転職に成功した方の体験談や各種コラムにも、あなたの転職と重なる点があるかもしれません。

転職活動はキャリアアドバイザー任せにせず、LITALICO仕事ナビの公式サイト内コンテンツをしっかり読み込んで、転職についての知識をつけたいですね。

就労の希望条件に優先度をつけておく

あなたに合う求人の検索に希望条件は必要不可欠ですが、条件が多すぎると求人探しが難しくなってしまいます。
就労の希望条件に優先順位をつけると、求人が見つかりやすいですよ。

希望条件を整理する方法をご紹介します。
まずは、あなたが会社に希望する条件をすべて書き出しましょう。

すべての条件のなかから「どうしても譲れないもの」を1つから3つほど選びます。
それ以外の条件をしっかり見て、優先順位をつけてください。

希望条件に優先順位がつくだけでも、あなたの希望がキャリアアドバイザーにしっかり伝わります。
また、あなた自身も「自分がどのように働きたいか」という気持ちの整理ができますよ。

履歴書添削のサポートを受ける

LITALICO仕事ナビには、履歴書・職務経歴書など必要書類の添削サポートがあります。

担当のキャリアアドバイザーが、あなたの作成した履歴書や職務経歴書を読んで、内容をブラッシュアップしてくれるサービスです。

誤字脱字や言葉づかいはもちろん、重要視される前職の退職理由や次の仕事の志望動機なども内容をチェックしてもらえます。
書類選考の通過率がアップするため、履歴書添削サポートはおすすめのサービスです。

また、書類選考に通ったら面接もあります。
面接対策サービスもあるため、きちんと受けて面接も制しましょう。

不安なことがあれば担当のアドバイザーに相談する

転職活動やLITALICO仕事ナビの利用に関して、不安なことがあれば担当のキャリアアドバイザーになんでも相談しましょう。

抱え込んで悩んだり、わからないまま不安でいたりするときは、キャリアアドバイザーに頼ってくださいね。

キャリアアドバイザーは転職活動の力強いサポーターです。
二人三脚で転職活動を進めていくためには、互いに信頼関係を築くことが大切です。

不安は気軽に担当のキャリアアドバイザーに相談し、早めに対処しましょう。

LITALICO仕事ナビを利用すべき4つのメリット

LITALICO仕事ナビを利用するべき理由について調べました。
知っておきたい4つのメリットについてご紹介します。

メリット1.国内最大級の求人情報から紹介してもらえる

LITALICO仕事ナビを利用すると、保有している国内最大級の求人情報からあなたの希望条件に合った求人を紹介してもらえます。

障がい者雇用や就労継続支援などに特化しており、特性で絞り込んで求人探しができるため、求人検索にも便利です。

運営会社のLITALICOは、子どもから大人まで様々な特性や障がいを抱えている方のサポートを行っています。

また、転職支援に関しても一人一人異なる特性に応じる支援に長けています。

メリット2.業界知識豊富なアドバイザーがサポートしてくれる

LITALICO仕事ナビを利用すると、業界の知識が豊富で障がい者就業支援の実績があるキャリアアドバイザーが、転職活動のサポートをしてくれます。

キャリアアドバイザーは障がい者雇用や就業についての法律や補助・助成、業界の転職市場などに精通しています。

キャリアプランをどのように構築すれば良いか悩んでいる場合も、相談に乗ってくれる心強いサポーターです。

また、あなたの希望条件を丁寧に聞き取り、特性や苦手なことを理解したうえで、定着率が高いと思われる求人を紹介してくれます。

転職や仕事について不安や疑問があったら、すぐに相談しましょう。
転職活動でうまくいかない場合も、思い悩む前にキャリアアドバイザーに話してみてください。

メリット3.就職に役立つ「お役立ちコラム」を提供している

LITALICO仕事ナビの公式サイトには、就職や転職活動に役立つ「お役立ちコラム」が掲載されています。
お役立ちコラムには、以下のような内容が掲載されています。

  • 各自治体の就労移行支援特集
  • 発達障がいや自閉症などの基礎知識
  • PTSDや摂食障害などの症状解説
  • 障がいを持つ方のキャリア形成

実際に障がいや特性と付き合いながら仕事をしている方のコラムもあり、今後のキャリア形成のモデルになるかもしれませんよ。

メリット4.就労移行支援事業所のブログを見られる

LITALICO仕事ナビでは、求人情報を掲載している就労移行支援事業所・就労継続支援事業所A型・B型のブログも読めます。

気になる求人情報があったら、詳細ページを開くと掲載している事業所の情報が細かくわかります。
また、事業所が公開しているブログ・事業所のスタッフたちの言葉・事業所の利用者の方のコメントなども閲覧可能です。

興味を持った事業所の雰囲気や、実際に働く方の様子などもわかりますよ。

LITALICO仕事ナビはやばい?利用者が知っておくべきポイント

LITALICO仕事ナビを利用すれば、転職活動はうまくいくのでしょうか。
転職活動を始める前に、利用者が知っておきたいポイントを確認しましょう。

ポイント1.担当のアドバイザーが自分と合わない場合がある

知っておきたいポイントのひとつは、担当につくキャリアアドバイザーとあなたの相性が、合わないケースです。

LITALICO仕事ナビを利用すると、キャリアアドバイザーが担当につきます。

キャリアアドバイザーは業界に精通しており、転職やキャリア形成についての相談にも乗ってくれます。

また、あなたの希望条件や特性の十分な理解や、マッチング率と定着率が高い求人探し・紹介も仕事です。

キャリアアドバイザーは転職活動において、信頼関係で結ばれた頼れるパートナーです。

しかし、相性が合わないキャリアアドバイザーがいる可能性があります。
互いに話がかみ合わず、理解しあえないと転職活動もスムーズに進みません。

担当のアドバイザーと相性が合わない場合は、LITALICO仕事ナビに担当の交代を依頼しましょう。

ポイント2.求人の紹介をお断りされる場合がある

利用したいと思っても、求人の紹介を断られるケースもあります。

求人紹介を断られる理由は、あなたの希望条件に合った求人がない・キャリアやスキルに合う職種の取り扱いがないなどです。

LITALICO仕事ナビは事務職を中心に、様々な職種を幅広く揃えた求人数の多い転職サイトですが、それでも取り扱っていない業種・職種はあります。

また、あなたの希望条件に合った求人がたまたま入ってこない時期もあるでしょう。
求人の紹介を断られた場合は、まず理由をキャリアアドバイザーに聞いてみてくださいね。

あなたの希望する職種の取り扱いがもともと少ない場合は、他の転職サイトに複数登録がおすすめです。

ポイント3.希望条件で就職できない場合がある

希望条件をキャリアアドバイザーに伝えても、条件に合った仕事に就職できない場合があります。

あなたの条件に合う職種や業種の扱いが少ないと、就職に成功する確率も低くなります。

また、希望条件が多すぎると求人がヒットしにくいです。
希望条件が多すぎてマッチする求人がない場合は、希望条件に優先順位をつけて数をしぼり、どうしても譲れない条件から探すと良いでしょう。

さらに、LITALICO仕事ナビ以外の障がい者向け転職サイトに複数登録し、閲覧できる求人数を増やす方法もあります。

>>LITALICO仕事ナビ以外で併用すべき転職サイト

就労移行支援を利用する際に確認しておくべきこと

障がいや特性を持つ方のための就労支援には、就労継続支援と就労移行支援があります。
ここでは、就労移行支援を利用する際に知っておきたいポイントについて確認しましょう。

就労移行支援と継続支援どちらが必要か確認する

まず、あなたにとって就労移行支援と就労継続支援のどちらが必要かを確認する必要があります。
就労移行支援と就労継続支援の違いについて、理解しておきましょう。

以下の表に、就労移行支援と就労継続支援の違いについてまとめました。

就労移行支援 就労継続支援A型 就労継続支援B型
目的 一般企業への就職のために必要なスキルを身につける 一般企業への就職に不安がある、もしくは困難な方に、就労機会を与える 同左
利用可能な期間 原則2年間 なし なし
月給 原則なし 約8万円(令和3年度) 約1万6千円(令和3年度)
雇用契約 なし あり あり

就労移行支援は一般企業の障がい者枠で働きたい方が、原則2年間を限度に必要なスキルを身につけるための訓練施設です。

そのため、基本的に月給はなく、雇用契約もありません。

就労継続支援は一般企業への就職が不安な方や、難しい方が対象です。

特性や障がいのために一般企業の障がい者枠では働けない方に対し、就労の機会を設けるためのシステムです。
利用期間に限度は設けられておらず、雇用契約を結んで働き、月給も支払われます。

令和3年の例では、就労継続支援A型施設の月給平均額が約8万円、就労継続支援施設B型の月給平均額が約1万6千円でした。

あなたが一般企業を目指すために、もう少し研修を受けたい場合は就労移行支援がおすすめです。

一般企業への就職は難しいと感じた場合は、特性や障がいの状態を見極めて就労継続支援のA・B型いずれかを選びましょう。

どちらを利用すべきかわからないときは、地域の包括支援センターや就業相談支援などに相談してください。
(参照:障害者の就労支援対策の状況 厚生労働省

医師の意見書や障がい者手帳を用意する

就労移行支援を利用する場合は、医師の診断書や意見書が必要です。
それ以外の書類では、自立支援医療受給者証でも利用可能です。

障がい者手帳は必ずしも必要ではありませんが、取得することで公共料金や税金などの面で助成されるケースもあります。

等級にもよりますが、取得しておいても良いのではないでしょうか。

また、障がい者手帳と総称されるものは、以下の3種類あります。

  • 身体障害者手帳(身体の障がいがある方)
  • 療育手帳(発達障がいや知的障がいのある方)
  • 精神障害者保健福祉手帳(精神障がいのある方)

交付を依頼する場合、どこに分類されるかも調べておくと良いですね。

実際に事業所に行って作業内容を見学しておく

利用したい就労移行支援事業所が見つかったら、利用前に実際に見学をして施設の状況や作業内容を確認しておきましょう。

就労移行支援事業所の利用は初めてという場合は特に、どんなサポートや研修が行われるのか、実際に見ておく必要があります。

事業所によって建物やスタッフの対応も異なるため見学は重要です。

LITALICO(リタリコ)仕事ナビ実際の求人例

LITALICO仕事ナビに掲載されている、実際の求人例をピックアップしました。
求人は次々と更新されるため、最新の情報をチェックしてみましょう。

※掲載求人は調査時点のもです

発達雇用実績ありの求人例|LITALICO仕事ナビ

障がい者雇用実績がある求人例です。
LITALICO仕事ナビでは、障がい者雇用の実績がある企業を特性ごとに絞り込んで検索できます。

この求人情報を例に挙げると、事務系のオープンポジションです。

実際に書類選考や面接をして内定・入社が決定したら、個人のスキルや特性に合わせて、働きやすくやりがいの持てるポジションを決定するシステムです。

あなたの特性をしっかり理解してからポジションを決定するため、ミスマッチを防げます。

職種 オープンポジション(事務職系)
給与 約17万円〜約30万円
勤務地 東京都港区
合理的配慮 定期面談可能・車椅子配慮・階段昇降なし・チャットツール利用可・筆談配慮・静かなオフィス環境・指示の具体化の配慮・転勤配慮・勤務地配慮・残業配慮・通院配慮・休憩配慮あり・マルチタスク配慮・業務スピード配慮・業務量配慮・マニュアルあり・電話への配慮・産業医など配置・その他

在宅勤務OKの求人例|LITALICO仕事ナビ

在宅勤務が可能な求人例です。
総務部門の事務職ですが、テレワーク推進中で在宅勤務ができる求人です。

企業に出社して働くことも可能ですが、その場合はオフィスに車椅子に対する配慮がされています。
また、残業や業務スピードへの配慮や、透析をしている方に対する配慮などの合理的配慮が受けられます。

職種 事務職(総務部門)
給与 約25万円〜約36万円
勤務地 東京都港区
合理的配慮 テレワーク推進中・車椅子配慮・残業配慮・透析配慮・業務スピード配慮・電話への配慮・その他

業務量配慮の求人例|LITALICO仕事ナビ

業務量が配慮される求人例です。
Webエンジニアの仕事で、年俸制を採用しており実力によっては700万円を超える年収が得られる仕事です。

業務量配慮の求人ですが、業務スピード配慮・マルチタスク配慮のほか、ヘッドホンや耳栓対応など、細かな合理的配慮がされています。

雑音が苦手な方をはじめ、あいまいな指示が理解しにくい方、視覚化されたマニュアルが必要な方でも働きやすい環境です。

職種 Webエンジニア
給与 年俸制:約408万円〜約700万円
勤務地 東京都渋谷区
合理的配慮 業務量配慮・業務スピード配慮・残業配慮・マルチタスク配慮・時短勤務可能・通院配慮・休憩配慮あり・定期面談可能
階段昇降なし・ヘッドホン・耳栓利用可・チャットツール利用可・指示の具体化の配慮・転勤配慮・勤務地配慮・マニュアルあり・電話への配慮・産業医など配置・通勤時間配慮・その他

LITALICO(リタリコ)仕事ナビの登録から内定までの流れ

LITALICO仕事ナビに利用登録してから、転職活動を行って内定をもらえるまでの流れをご紹介します。
登録前に、LITALICO仕事ナビの賢い使い方について知っておきましょう。

1.LITALICO仕事ナビに登録・ログインする

まずはLITALICO仕事ナビの公式サイトから、登録を行います。
履歴書や職務経歴書が手元にあれば、事前に準備しておくとスムーズに登録できます。

利用者登録が終了したら、ログインしてください。
また、登録すると担当者から連絡がきます。

希望条件の聞き取りやキャリアについての面談を行うため、予約の日時調整の連絡です。
なるべく早めに面談ができるように、電話やビデオ通話ができる日時を伝えましょう。

2.担当者と電話やメールで希望条件を確認する

担当のキャリアアドバイザーと、電話やビデオ通話などで最初の面談を行います。
最初の面談内容は、あなたのキャリアや今後の展望、次の仕事の希望条件などに関する質問です。

事前にあなたの希望条件について全て書き出し、優先順位をつけておきましょう。
希望条件や、譲れない配慮などについてスムーズに伝えられますよ

特に、必要とする合理的配慮やどうしても苦手なことがあれば、担当者にきちんと伝えてくださいね。

3.求人を紹介してもらう

登録・面談が終了したら、いよいよ求人探しのスタートです。
あなたも非公開求人を含め様々な求人から気になる情報を探せます。

また、担当キャリアアドバイザーから、あなたの希望条件に合った求人が紹介されます。
気になる求人があったら、キャリアアドバイザーに相談してください。

さらに、履歴書や職務経歴書の作成と、添削依頼も行います。

4.求人に応募し面接を行う

気になる求人が見つかったら、履歴書や職務経歴書を準備して応募します。
キャリアアドバイザーからの推薦状があれば、中身を確認させてもらってください。

求人に応募し、書類選考に通れば面接が行われます。
応募したらできるだけ早めに、キャリアアドバイザーと面接の練習をスタートします。

企業によっては、どんな面接内容かの情報が蓄積されているため、確認して過去の事例を教えてもらうと安心です。

5.内定・入職手続きをする

面接が終わり内定が出たら、キャリアアドバイザーに交渉をお願いしましょう。
内定後には多くの場合、年収や待遇・ポジション・合理的配慮の内容などを企業側と交渉します。

キャリアアドバイザーに、条件交渉を依頼すると安心ですね。

入社の意思を決めたら、前職の退職手続きと次の入職手続きを行います。
各種手続きに関しても、キャリアアドバイザーに相談しましょう。

LITALICO(リタリコ)仕事ナビでよくあるQ&A

LITALICO仕事ナビについて多く寄せられる疑問・質問を集めました。
また、わかりやすい解説もご紹介します。

LITALICO仕事ナビとハローワークはどちらがおすすめ?

LITALICO仕事ナビとハローワークは、どちらも登録しましょう。
LITALICO仕事ナビは、LITALICOという企業が運営する転職サイトです。

また、発達障がいや精神障がいをはじめ、様々な働きにくさを抱える方の転職サポートに特化しています。

一方、ハローワーク(公共職業安定所)は厚生労働省が管轄する職業紹介サービスです。
ハローワークは全国各地にあり、主に地域の求人を紹介します。

障がい者雇用のためのサービスもありますし、ハローワークの利用は無料です。

LITALICO仕事ナビとハローワークはいずれも無料で、紹介求人にも違いがあります。
そのため、どちらにも登録して併用すれば可能性が広がります。

LITALICO仕事ナビの障がい者雇用の求人にはどんなものがある?

LITALICO仕事ナビの障がい者雇用求人は、Web関連・バックオフィス・接客・製造など様々な業種・職種に及びます。

また、雇用形態も正社員や契約社員などがあり、職場が対応している合理的配慮も様々です。

持っている特性の種類も精神・身体・発達・知的障がいと多岐に及び、これまでどんな特性を持った方を雇用してきたか実績ごとに企業を検索できます。

LITALICO仕事ナビのサイトの安全性は高い?

LITALICO仕事ナビは、プライバシーマーク認定基準で個人情報の取り扱いをしています。
プライバシーマークは取得していませんが、安全性に十分考慮しています。

また、運営会社のLITALICOは東証プライム上場企業で、その点からも、LITALICO仕事ナビは安全性の高い公式サイトと考えられるでしょう。

LITALICOは障がいや特性を持つ子どもの支援から、大人の就業・転職サポート・生活相談など、様々な支援を行っています。

障がいや特性を持つ方々を多く支援してきた実績も、安心できるポイントですね。

LITALICO仕事ナビの退会方法は?

LITALICO仕事ナビの退会は、公式サイトにログインをして行います。
退会手順を解説します。

退会方法は以下の通りです。

  1. LITALICO仕事ナビの公式サイトからログインする
  2. 「メニュー」から「アカウント設定」を選んでクリック
  3. 「アカウント設定」から「退会する」を選ぶ
  4. 退会理由を簡潔に書き、「退会する」をクリック

就職・転職後もサポートや相談を受けたい場合や、次の転職に備えておきたい場合は、退会せずに求人紹介だけストップする方法もあります。

入社が決定したら、担当者にどうすべきか相談してみましょう。

>>LITALICO仕事ナビ以外で併用すべき転職サイト

LITALICO(リタリコ)仕事ナビ評判まとめ

この記事では、LITALICO仕事ナビの評判をご紹介しました。

サポートも手厚いと評判の求人サイトを使うことで、男性女性問わず転職成功率が上がります。

しかし、求人サイトは複数登録が基本です。

希望の条件に合う職場に転職するためにも、ぜひ2~3社以上登録しましょう。

>>LITALICO仕事ナビ以外で併用すべき転職サイト

参考文献
厚生労働省
転職活動を始めてから直前の勤め先を離職するまでの期間
職業紹介事業の概要
平成27年転職者実態調査の概況
労働市場における雇用仲介の現状について
今後の労働市場動向について
採用選考に関するアンケート
自己都合による離職の理由別転職者割合
職業生涯を通じたキャリア形成
転職活動の際にキャリア・プランを上手にアピールする方法
しょくばらぼ
おしごとアドバイザー
労働法制の動向

内閣府
多様化する職業キャリアの現状と課題
働き方の変化と経済・国民生活への影響
ワーク・ライフ・バランスに関する意識調査」結果速報について
就職生活に関する意識
転職が特になる国、ならない国
女性のライフプランニング支援に関する調査結果概要〜30代・40代女性のライフコース選択の希望と現実〜

独立行政法人労働政策研究・研修機構
新型コロナが雇用・就業・失業に与える影響
中高年齢者の転職・再就職調査
就労等に関する若者の意識
入職初期のキャリア形成と世代間コミュニケーションに関する調査
転職市場における人材ビジネスの展開

経済産業省
大都市圏の早期離職者等と地方の中堅・中小企業とのマッチングを促進するための新たな取組と政府等による関連支援策等について

総務省統計局
雇用者(正規・非正規の職員・従業員の動向など)