「OTにおすすめの転職サイトが知りたい」
「作業療法士の転職は厳しい?」

このような疑問や悩みを持つ方は少なくありません。
そんな声にお応えして、この記事では作業療法士(OT)におすすめの転職サイトを厳選してご紹介します。

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

さらに作業療法士(OT)の転職事情給料アップ方法など、気になる情報も満載です。

作業療法士は、供給数が需要を上回っている職種です。
そのため、一人で転職活動をするのは至難の業。

うまく転職サイトを活用して、難なく転職を成功させましょう。

What's EvoWork
当メディアは、厚生労働大臣から有料職業紹介事業の許可をうけ、人材関連のサービスも展開しているビジコネット株式会社が運営しています。
数多くの転職サービスや派遣会社を見てきた転職のプロが「あなたの転職をサポートするパートナー」をご紹介しています。
リハビリ職におすすめの転職サイト

PTOT人材バンクロゴ

1位:
PTOT人材バンク

公式サイト→

業界トップクラスの求人数
月給40万円以上の好条件多数
後悔のない転職をフルサポート
Webから簡単登録◎
求人数 約18,000件
※その他非公開求人多数
総合評価 5.0/5.0

ptotstワーカーロゴ

2位:
PTOTSTワーカー

公式サイト→

登録者限定求人多数
転職成功者数年間30,000人!
登録はWebから30秒
求人数 約17,700件
総合評価 4.8/5.0

マイナビコメディカル

3位:マイナビ
コメディカル

公式サイト→

Web上から簡単に転職相談OK!
1ヶ月で転職成功も
求人の40%が非公開求人
求人数 約12,000件
総合評価 4.7/5.0

記事の目次

作業療法士(OT)におすすめの転職サイトBEST14

作業療法士(OT)におすすめの転職サイトをランキング形式でご紹介します。

転職サイトは複数併用することが重要です。
より効率的に転職活動を進めるためにも、2~3社の転職サイトに登録しましょう。

1.PT/OT人材バンク

PT/OT人材バンク
業界トップクラスの求人数
介護施設求人も多数掲載
後悔しない転職をフルサポート

PTOT人材バンクは、業界トップクラスの求人数を誇るリハビリ求人専門の転職サイトです。

非公開求人、高収入や好条件の優良案件が多いことが特徴で、ほかで見られないようなレア求人を紹介してもらえることも。
医療・介護業界で人材サービスを展開している東証一部上場企業株式会社エス・エム・エスが運営しているため、総合病院やリハビリテーション病院だけでなく医療機関と連携する老人ホームやデイケアなど介護施設の求人情報も多数掲載されていますよ。

10年以上人材紹介を運営しており、利用者数も年間11,000人以上と実績も豊富で安心です。

また、充実した転職サポートも特徴のひとつ。
実際に転職をサポートするのはリハビリ職専門の専任キャリアパートナーであり、求人票だけでは分からない、本当の年収、給料、職場の雰囲気などを教えてもらえます。

今すぐの転職や、3か月以内の転職サポートにも強いため、転職を急ぎたい方にもおすすめできる転職サイトです。

登録はオンラインで約1分で完了
登録時、職歴などの詳細情報を登録する必要はありません。
>>公式サイトで詳細を見る

公開求人数 約33,000件
※PT・OT・ST合計
非公開求人 登録後に紹介
対応エリア 全国(一部エリアを除く)
北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.ptotjinzaibank.com/

PT/OT人材バンクの口コミ

口コミアイコン
30代女性
結局ここに落ち着きました。

大手の安心感と、PT専門というところが大きいです。
担当者は思っていた以上に専門知識があり、的確なアドバイスをいただけました。
また、私は地方に住んでいるのですが、その地域にもお仕事があったのがうれしかったです。
求人に関しても、公開されてない求人も紹介してくれたり、幅広い選択肢から選べて言うことなしです。

\ オンライン登録 約1分で完了 /


2.PTOTSTワーカー

PTOTSTワーカー

PTOTSTワーカーの特徴

  • 全国の求人が豊富
  • 専門のアドバイザーによるサポート
  • 完全無料でのサポート

PTOTSTワーカーは、作業療法士向け転職サイトです。
株式会社トライトキャリアが運営しています。

長年にわたり培ってきた医療施設との信頼関係により、豊富な求人数を誇っています。
また登録者だけが紹介してもらえる好待遇の非公開求人も豊富に用意されているのが魅力です。

作業療法士専門のアドバイザーが、あなたの希望条件のヒアリングから入職まで一貫して転職活動をサポートしてくれます。
求人票には記載されていない職場の雰囲気や人間関係なども詳細に教えてもらうことができます。

自分では言い出しづらい給料交渉なども転職のプロに任せることができ、あなたの希望に近い形で転職をかなえることができます。

求人数 約14,000件(作業療法士のみ)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://ptotst-worker.com/


こちらの記事もおすすめ
PTOTSTワーカーの評判・口コミ|手厚いと噂のサポート内容も紹介

3.マイナビコメディカル

マイナビコメディカル

マイナビコメディカルの特徴

  • 職業紹介優良事業者に認定
  • キャリアアドバイザーのよるサポート
  • 質の高い求人が多数

マイナビコメディカルは、人材派遣会社大手のマイナビが運営する日本トップクラスの作業療法士向け転職サイトです。

40年以上に渡る人材サービス業界での経験と実績で、確かな信頼を積み上げています。
「法令遵守」などの厳しい条件をクリアした企業のみが認定される職業紹介優良事業者認定を受けているため、安心してサービスを利用することができます。

マイナビコメディカルに登録すると、OT業界に精通したキャリアコンサルタントがあなたの希望に合ったお仕事を紹介してくれます。
メールや電話での求人紹介も行っているため、地方在住や多忙な方でも来社する必要なく転職活動を進めることが可能です。

求人の数もさることながら、求人の質の良さもマイナビコメディカルの強みです。
キャリアアドバイザーが自らの足で施設や病院に赴き、採用担当者や施設長にヒアリングをおこなっており、職員の定着率が著しく低い求人は紹介していません。

求人数 約10,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://co-medical.mynavi.jp/


こちらの記事もおすすめ
マイナビコメディカルの評判・口コミ|登録前に確認すべきポイント

4.PTOTキャリアナビ

PTOTキャリアナビ

PTOTキャリアナビの特徴

  • 首都圏に求人が集中
  • 無料で転職サポート
  • 気軽に転職相談

PTOTキャリアナビは、作業療法士(OT)などリハビリ職専門の転職サイトです。
首都圏に求人が集中しているため、東京都、神奈川、埼玉、千葉など一都三県の求人を探している方におすすめです。

経験豊富なキャリアアドバイザーが、要望を伺い親身になって転職サポートをおこなってくれます。
さらに、自分では言い出しづらい給与や待遇の交渉まで任せることができます。

電話、メール、LINEなどあなたの都合に合わせた方法でコミュニケーションを取ることができ、気軽に転職相談することが可能なのも魅力です。
面接対策、面接日程の調整や履歴書・職務経歴書作成のサポートも丁寧におこなってくれるため、内定率も高まります。

求人数 記載なし
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪
京都・兵庫
公式サイト https://ptot-careernavi.com/


5.ミラクス介護

ミラクス介護

ミラクス介護の特徴

  • 介護職がおすすめする求人サイトNo.1※を獲得
  • 作業療法士の非公開求人が多数
  • コンサルタントの対応が丁寧

ミラクス介護は、介護職がおすすめする求人サイトNo.1※を獲得した転職サイトです。
厚生労働大臣に認可された転職サイトなので、安心して利用することができます。

転職サイトに登録した方のみが閲覧できる非公開のOT求人が多く取り揃えられています。
非公開求人には好待遇・好条件のものが多く、転職の満足度が高いのが特徴です。

専任のコンサルタントがあなたの希望条件をヒアリングし、最適な求人を見つけるお手伝いをしてくれます。
また、面接の練習や面接への同行もしてくれるなど、手厚いサポートが魅力です。

2021年1月にスマイルサポート介護からミラクス介護にサービス名が変更されました。

※日本トレンドサーチ「サイトのイメージ調査」2020年1月実施

求人数 約300件(作業療法士のみ)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://kaigo.miraxs.co.jp/kaigo

こちらの記事もおすすめ
ミラクス介護の評判・口コミは本当?徹底調査による賢い利用方法も解説

6.PT-OT-ST.NET

PT-OT-ST.NET

PT-OT-ST.NETの特徴

  • 全国47都道府県に対応
  • 学会・研修会情報を掲載
  • 掲示板で情報交換

PT-OT-ST.NETは、株式会社PT-OT-ST.NETが運営している作業療法士のための転職サイトです。

全国47都道府県にサービス展開しており、地方在住の方にもおすすめです。
検索機能が充実しているのが魅力で、詳細な条件を入力すれば、あなたの希望条件に合う求人をピンポイントに探すことができます。

また、公式サイト上で全国の学会や研修会の情報も掲載しています。
国内最大級の掲載数を誇っており、情報は日々更新されています。

PT-OT-ST NETでは掲示板を利用することもできます。
OTの仕事に関する困りごとや疑問について気軽に質問・相談できるので、利用者からも評判です。

求人数 約800件(作業療法士のみ)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://pt-ot-st.net/


7.リハビリのお仕事

リハビリのお仕事

リハビリのお仕事の特徴

  • 非公開求人が多数
  • キャリアアドバイザーによるサポート
  • 職場の様子を詳細に知ることができる

リハビリのお仕事は、PT・OT・ST専門の転職サイトです。

作業療法士(OT)向けの求人が多数取り揃えられています。
登録者のみが紹介してもらえる非公開求人が豊富で、直近での転職が可能な「急募案件」人気の「好待遇・好条件の案件」が多いのが魅力です。

リハビリ業界に精通しているキャリアアドバイザーが、求人紹介だけでなくキャリアに関するアドバイスなど、親身にあなたをフォローしてくれます。
日程調整や給与交渉なども一貫して任せることができます。

また、本来入職しないと分からない職場の内部情報を、事前に詳しく知ることができます。
良いところだけでなく、悪いところや懸念点まで教えてくれるため、転職後のミスマッチを防ぐことができます。

求人数 約850件(作業療法士のみ)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://rehabili-shigoto.com/


8.コメディカルドットコム

コメディカルドットコム

コメディカルドットコムの特徴

  • 求職者支持率No.1※を獲得
  • 新鮮で正確な情報
  • スマートな転職活動

コメディカルドットコムは、日本最大級の医療・福祉系転職サイトです。
求職者支持率No.1※を獲得しており、OTの求人も豊富です。

すでに募集が終了している「おとり求人」を掲載していることはありません。
また毎日新しく5,000件以上の求人が掲載されており、新鮮で正確な情報を得ることができます。

エージェントに頼らず理想のOT求人を見つけることができる便利な機能が実装されています。
個人情報非公開でもスカウトを受けることができ、求職者と求人の相性を診断し、ピッタリの求人をすぐに見つけることができる「マッチング機能」も便利だと評判です。

※※医療福祉系の従事者を対象に国内主要転職サイトで利便性、求人情報の内容に関する調査結果|調査委託先:ネクストレベル株式会社(2021年1月)

求人数 約1,600件(作業療法士のみ)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.co-medical.com/


9.メドフィット

メドフィット

メドフィットの特徴

  • 業界最大級の求人数
  • 転職活動を強力にバックアップ
  • 仕事をしながら転職活動

メドフィットは、医療・介護業界に特化した転職サイトです。
作業療法士(OT)の求人を多数掲載しています。

業界最大級の求人数を誇り、あなたの希望に合った求人を見つけやすいのが魅力です。
また作業療法士の非公開求人も豊富に取り揃えられています。

経験が豊富な専任のキャリアエージェントが、あなたの転職活動を全面的にサポートしてくれます。
求人紹介から面接への同行、条件交渉まで一貫して親身になって対応してくれます。

さらに円満退社のアドバイスや就職後のフォローも受けることができます。
希望条件を伝えるだけで数日中に複数の求人を紹介してくれるため、仕事をしながら転職活動をおこなうことができます。

求人数 約900件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://medfit-gl.jp/


10.グッピー

グッピー

グッピーの特徴

  • 転職で使いたいNo.1求人サイト※を獲得
  • 信頼性の高い適性診断
  • 優良求人をいち早く通知

グッピーは、作業療法士などの医療・福祉分野で働く人向けの転職サイトです。
約380万人が利用しており、「転職で使いたい」医療・介護・福祉求人サイトでNo.1※を獲得しています。

希望に合った質の高い求人や非公開求人が掲載された場合、いち早くメッセージが送られてきます。

また、自分の特性や傾向を分析できる適性診断を無料で受けることができます。
1万人以上の方が利用している信頼性の高い適性診断です。
あなたの「性格・社会性・心理イメージ・対応力・自己評価」をチェックできます。

尚、匿名のプロフィールを見た採用担当者が、あなたをスカウトすることがあります。スカウトで届く求人のほとんどが優良求人です。

※株式会社ショッパーズアイによる調査(2020年8月時点)

求人数 約4,800件(作業療法士のみ)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.guppy.jp/


11.クリックジョブ介護

クリックジョブ介護

クリックジョブ介護の特徴

  • 利用者満足度No.1※を獲得
  • 最適な求人を紹介
  • 職場の詳細な情報がわかる

クリックジョブ介護は、利用者満足度No.1※を獲得した介護施設の求人が多い転職サイトです。
介護施設で働きたい作業療法士の方におすすめです。

プロの専属エージェントが希望する条件をヒアリングし、あなたにぴったりの求人を紹介してくれます。
サイトに掲載されていない好待遇・好条件の非公開求人も多く、求人の質が高いと評判です。

長年にわたり信頼関係を築いてきた法人や介護施設とのネットワークを活用し、職場の雰囲気などの詳細な情報を日々収集しています。
事前に職場の状況や雰囲気を教えてもらえるので、転職後のミスマッチを防ぐことができます。

また介護業界に精通したエージェントが履歴書の作成や面接対策、面接の同行など親身になってサポートしてくれます。

※日本マーケティングリサーチ「ブランドのイメージ調査」(2020年1月期)

求人数 約800件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://kaigo.clickjob.jp/


12.ハクビ求人

ハクビ求人

ハクビ求人の特徴

  • 関東トップクラスの信頼と実力
  • 土日休みなどライフスタイルに合ったお仕事を紹介
  • コーディネーターによるサポート

ハクビ求人は、作業療法士などの介護・福祉業界に従事する人におすすめの転職サイトです。
関東トップクラスの信頼と実力を誇り、東京などの一都三県でOT求人を探している方におすすめです。

専任のコーディネーターが豊富な求人の中からあなたの希望条件に合うOT求人を紹介してくれます。
他の転職サイトにはない優良企業や大手企業の好待遇・好条件の非公開求人も豊富に取り揃えています。

専任の転職コーディネーターが手厚くサポートしてくれるため、業界未経験の方でも安心して働くことができます。

また、担当のコーディネーターが職場の雰囲気や人間関係などの内情を教えてくれるので、入職後のミスマッチが起こりづらいことも魅力です。

求人数 約2,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
公式サイト http://hakubi-kyujin.com/


13.PTOT転職ナビ

PTOT転職ナビ

PTOT転職ナビの特徴

  • 徹底したサポート
  • 多数の非公開求人
  • 専任コンサルタントによるサポート

PTOT転職ナビは、理学療法士と作業療法士に特化した転職サイトです。

業界専門のコンサルタントが、転職が初めての人も安心して転職活動できるよう、徹底的にサポートをおこなってくれます。

各地の介護施設や病院と信頼関係を築いており、他の求人サイトや求人誌には掲載されない非公開のOT求人を豊富に取り揃えています。
PTOT転職ナビの非公開求人は好待遇・好条件の求人が多いのが魅力です。

業界専門のコンサルタントが、あなたが待遇面などの希望に合わせて交渉をおこなってくれます。

求人数 約200件(作業療法士のみ)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://ptotst-tensyoku.com/


14.リハのお仕事

リハのお仕事

リハのお仕事の特徴

  • 非公開求人が豊富
  • ライフスタイルに合った求人を提案
  • アドバイザーによる充実のサポート

リハのお仕事は、作業療法士に特化した転職サイトです。
求人は全国に対応していますが、首都圏と関西に集中しています。

高収入、好待遇の非公開求人を豊富に取り揃えています。

医療・介護業界10年の実績があるからこそ、職場の詳細な情報を豊富に持ち合わせています。
そのため、労働時間や人間関係などを踏まえた希望条件に合ったお仕事を提案してくれます。

面接の日程調整や給与や労働条件の交渉など、面倒なやりとりのすべてをアドバイザーに代行してもらうことができます。
転職活動にかかる時間を最低限にすることができるため、忙しい方からも評判です。

求人数 記載なし
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://reha-oshigoto.jp/


作業療法士(OT)におすすめの転職サイト厳選3社

作業療法士(OT)が利用して間違いのない転職サイトを3社ご紹介します。
ランキングを確認する時間のない忙しい方は、まずはこの3社に登録してみてくださいね。

転職サイトは複数を併用することで、担当者の相性や求人の質を比較することができます。
最低でも2社は登録しておくことがおすすめです。

\ 全部登録しても約5分で完了 /

サービス 公開求人数 コメント
PTOT
人材バンク
約18,000件 10年以上の実績
非公開求人多数◎
Webから簡単登録
PTOTST
ワーカー
約17,700件 業界最大級の求人数
30秒で登録完了
マイナビ
コメディカル
約12,000件 Web上で登録完了
約40%が非公開求人!

※求人数:2022年1月現在

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

作業療法士(OT)向け総合転職サイト・転職エージェント

ここからは、作業療法士(OT)におすすめの総合転職サイトと転職エージェントをご紹介します。
総合型転職サイトとOTや医療分野などに特化した転職サイトを併用することで、よりスムーズに転職活動を進めることができます。

2~3社の転職サイトを使って、効率的に転職をかなえましょう。

1.リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントの特徴

  • 転職支援実績No.1
  • 非公開求人が10万件以上
  • コンサルタントがフルサポート

リクルートエージェントは、リクルートが運営している業界最大級の求人数を誇る転職エージェントです。
非公開求人が多く、他の転職サイトには掲載されていない求人を10万件以上取り扱っており、リクルートエージェントでしか見つけられない求人が豊富にあります。

また、

  • 第二新卒
  • Uターン・Iターン
  • 外資系・グローバル

など特定の条件に特化したページもあり、各業界専任のコンサルタントが転職をサポートしてくれます。

コンサルタントがあなたの転職サイトをフルサポートしてくれ、一緒に強みを見つけてくれます。
>>公式サイトを見る

求人数 約120,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://www.r-agent.com/

\10万件以上の非公開求人が見られる/

関連記事:
リクルートエージェントの評判・気になる口コミ|徹底調査による賢い利用方法も解説

2.doda

doda

dodaの特徴

  • 企業から直接スカウトで面接確約も
  • 転職者満足度No.1
  • 3分でできる年収査定あり

dodaは、幅広い求人情報を豊富に扱っている転職者満足度No.1の大手転職サイトです。

企業から直接スカウトを受け取れる機能があり、一般に求人を公開していない企業からのスカウトや面接確約のスカウトなどを受け取れる可能性があります。

また転職を楽にするツールが豊富に用意されていることも特徴的です。
3分の年収査定では、直近の自分の年収予測が見られるだけでなく、今後30年の年収推移や求人提案を受けることができます。
まだ転職準備を進めていない方は、ガイドやテンプレートにそって入力するだけで職務経歴書が作成できるレジュメビルダーもあります。

その他、東京・名古屋・大阪を中心に転職フェアを開催しており、人事担当者も出席するためその場で仕事内容や企業の雰囲気を感じ取ることもできます
>>公式サイトを見る

求人数 約127,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 全国対応
北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://doda.jp/

\待っているだけでスカウトが来る/

関連記事:
dodaの評判・気になる口コミ|徹底調査による賢い利用方法も解説

3.パソナキャリア

パソナキャリア

パソナキャリアの特徴

  • 取引実績企業28,000社以上
  • 転職後年収アップ率67.1%
  • 女性の転職実績も豊富

パソナキャリアは、人材業界大手のパソナグループが運営している転職サイトです。
28,000社以上の企業との取引実績があり、幅広い業界・職種の求人情報を取り扱っています。

充実したサポートサービスが特徴で、46万人以上の方の転職を成功させた経験から、転職活動について丁寧にアドバイスしてくれます。これまで転職を成功させた方のうち、67.1%の方が年収アップを実現しており、キャリアアップして年収アップを目指している方にもおすすめです。
>>公式サイトを見る

求人数 約40,000件
求人の質
サポート
総合評価

応エリア
北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.pasonacareer.jp/

\女性の転職にもおすすめ/

関連記事:
パソナキャリアの評判・気になる口コミ|徹底調査による賢い利用方法も解説

4.ワークポート

ワークポート

ワークポートの特徴

  • 転職決定人数No.1※
  • サポート充実
  • 相談実績50万人

※リクナビNEXT「GOOD AGENT RANKING〜2021年度下半期〜」

ワークポートは決定人数部門No.1を獲得している転職エージェントです。人材紹介専門で19年間の歴史があり、50万人の転職相談実績があります

オンラインで履歴書や職務経歴書を作れるアプリや選考スケジュールの管理ができるアプリ、未経験から無料でエンジニアを目指せるスクールも提供しています。
ITエンジニア、ゲーム、営業、バックオフィスなど幅広い職種に対応しています。
>>公式サイトを見る

求人数 約75,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.workport.co.jp/

\50万人が選んだ転職エージェント/

関連記事:
ワークポートの評判・気になる口コミ|徹底調査による賢い利用方法も解説

5.リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトの特徴

  • 転職決定年収 平均900万円
  • 年収800万〜2,000万円の求人多数
  • 登録後はスカウトを待つだけ

リクルートダイレクトスカウトは、年収800〜2,000万円の求人を多数扱っているハイクラス向けの転職サイトです。
登録後はスカウトを待つだけでヘッドハンターがあなたにあった最適なポストを探してくれるため、忙しい30〜50代の方におすすめです。

2,500人以上のヘッドハンターが在籍しており、自分でヘッドハンターを選ぶこともできます。信頼できるヘッドハンター選ぶことでミスマッチを防ぐことも可能です。
>>公式サイトを見る

求人数 約71,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://directscout.recruit.co.jp/

\登録後は待っているだけ/

関連記事:
リクルートダイレクトスカウトの評判・気になる口コミ|徹底調査による賢い利用方法も解説

ここではおすすめの転職サイトを複数社紹介しましたが、さらに多くの転職サイトを見て比較したい方は、以下の記事も参考にしてください。
転職サイトおすすめランキング|転職のプロが徹底比較
転職エージェントおすすめランキング|評判・口コミから比較

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

目的別|作業療法士(OT)におすすめの転職サイト

ここからは、目的別に作業療法士(OT)におすすめの転職サイトをご紹介します。
あなたの希望の職場や勤務形態に合わせて最適な職場を選びましょう。

上記のランキングでご紹介したおすすめの転職サイトとあわせて利用することで、あらゆる求人を網羅することができます。

未経験や新卒者向けOT転職サイト

未経験や新卒者におすすめのOT転職サイトをご紹介します。

サービス名 求人数 特徴
PTOT人材バンク 約13,000件 完全無料
非公開求人多数
PTOTSTワーカー 約14,000件 非公開求人豊富
サポート力◎
マイナビコメディカル 約10,000件 職業紹介優良事業者
求人の質が高い

病院・クリニック転職向けOT転職サイト

病院やクリニックで働きたい方におすすめのOT転職サイトをご紹介します。

サービス名 求人数 特徴
PTOT人材バンク 約13,000件 完全無料
非公開求人多数
マイナビコメディカル 約10,000件 職業紹介優良事業者
求人の質が高い
グッピー 約4,800件 転職で使いたい求人サイトNo.1※
無料の適性診断

※株式会社ショッパーズアイによる調査(2020年8月時点)

訪問看護ステーション向けOT転職サイト

訪問看護ステーションで働きたい人向けOT転職サイトをご紹介します。

サービス名 求人数 特徴
PTOT人材バンク 約13,000件 完全無料
非公開求人多数
PTOTキャリアナビ 記載なし 首都圏の求人豊富
メールやLINEで相談可能
PT-OT-ST.NET 約800件 全国対応
掲示板で情報交換可能

介護施設で働きたい人向けOT転職サイト

介護施設で働きたい人向けOT転職サイトをご紹介します。

サービス名 求人数 特徴
PTOT人材バンク 約13,000件 完全無料
非公開求人多数
ミラクス介護 約300件 介護職がおすすめする求人サイトNo.1※
クリックジョブ介護 約800件 利用者満足度No.1※※
紹介施設の内情に詳しい

※日本トレンドサーチ「サイトのイメージ調査」(2020年1月)
※※日本マーケティングリサーチ「ブランドのイメージ調査」(2020年1月)

一般企業で働きたい人向けOT転職サイト

一般企業で働きたい人向けOT転職サイトをご紹介します。

サービス名 求人数 特徴
リクルートエージェント 約120,000件 転職支援実績No.1※
非公開求人が10万件以上
doda 約127,000件 転職者満足度No.1※※
企業から直接スカウトも

※厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヶ月以上の有期雇用の合計人数(2019年度実績)2020年6月時点
※※電通バズリサーチ調べ|インターネット上での人材紹介会社に関するポジティブな口コミ数

パート勤務希望の人向けOT転職サイト

パート希望者向けOT転職サイトをご紹介します。

サービス名 求人数 特徴
PTOT人材バンク 約13,000件 完全無料
非公開求人多数
メドフィット 約900件 業界最大級の求人数
サポート力◎

精神科で働きたい人向けOT転職サイト

精神科勤務を希望する人向けOT転職サイトをご紹介します。

サービス名 求人数 特徴
PTOT人材バンク 約13,000件 完全無料
非公開求人多数
PTOTキャリアナビ 記載なし 首都圏の求人が豊富
メールやLINEで相談可能
PTOT転職ナビ 約200件 好待遇・好条件の求人多数

非常勤で働きたい人向けOT転職サイト

非常勤で働きたい人向けOT転職サイトをご紹介します。

サービス名 求人数 特徴
PTOT人材バンク 約12,700件 全サービス完全無料
非公開求人多数
ハクビ求人 約2,000件 関東最大級の信頼と実力
サポート力が高い

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

地域別|作業療法士(OT)向け転職サイト

ここからは、地域別にOTにおすすめの転職サイトをご紹介します。
あなたの地域で評判の良い転職サイトを使って、理想の職場を見つけましょう。

東京でおすすめのOT転職サイト

サービス名 東京のOT求人数 特徴
PTOTキャリアナビ 記載なし 首都圏の求人が豊富
メールやLINEで相談可能
マイナビコメディカル 1,945件 職業紹介優良事業者
求人の質が高い

神奈川でおすすめのOT転職サイト

サービス名 神奈川のOT求人数 特徴
PTOTSTワーカー 1,426件 非公開求人多数
サポート力◎
グッピー 307件 転職で使いたい求人サイトNo.1※
無料の適性診断

※株式会社ショッパーズアイによる調査(2020年8月時点)

千葉でおすすめのOT転職サイト

サービス名 千葉のOT求人数 特徴
PTOT人材バンク 643件 完全無料
非公開求人多数
PTOTSTワーカー 727件 非公開求人多数
サポート力◎

埼玉でおすすめのOT転職サイト

サービス名 埼玉のOT求人数 特徴
PTOTキャリアナビ 記載なし 首都圏の求人が豊富
メールやLINEで相談可能
リハビリのお仕事 80件 非公開求人多数
急募案件もある

大阪でおすすめのOT転職サイト

サービス名 大阪のOT求人数 特徴
マイナビコメディカル 1,136件 職業紹介優良事業者
求人の質が高い
PTOT人材バンク 1,047件 完全無料
非公開求人多数

福岡でおすすめのOT転職サイト

サービス名 福岡のOT求人数 特徴
マイナビコメディカル 342件 職業紹介優良事業者
求人の質が高い
グッピー 185件 転職で使いたい求人サイトNo.1※
無料の適性診断

※株式会社ショッパーズアイによる調査(2020年8月時点)

札幌でおすすめのOT転職サイト

サービス名 札幌のOT求人数 特徴
PTOT人材バンク 179件 完全無料
非公開求人多数
PTOTSTワーカー 343件 非公開求人多数
サポート力◎

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

年代別|作業療法士(OT)におすすめの転職サイト

年代別におすすめのOT転職サイトをご紹介します。

20代向け作業療法士(OT)転職サイト

20代向けの作業療法士(OT)転職サイトをご紹介します。

サービス名 公開求人数 特徴
マイナビコメディカル 約10,000件 職業紹介優良事業者
求人の質が高い
ハクビ求人 約2,000件 関東最大級の信頼と実力
サポート力が高い

30代向け作業療法士(OT)転職サイト

30代向けの作業療法士(OT)転職サイトをご紹介します。

サービス名 公開求人数 特徴
PTOT人材バンク 約12,700件 完全無料
非公開求人多数
マイナビコメディカル 約10,000件 職業紹介優良事業者
求人の質が高い

40代向け作業療法士(OT)転職サイト

40代やそれ以上の人向けの作業療法士(OT)転職サイトをご紹介します。

サービス名 公開求人数 特徴
PTOTキャリアナビ 記載なし 首都圏の求人が豊富
メールやLINEで相談可能
メドフィット 約900件 業界最大級の求人数
サポート力◎

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

作業療法士(OT)の転職サイトの選び方

作業療法士におすすめの転職サイトランキングの前に、転職サイトの選び方をご紹介します。
転職サイトにはそれぞれ強みがあり、適したサービスは人によって異なります。

理想の転職をかなえるためにも、転職サイト選びを間違えないようにしましょう。

転職サイトのサポート体制で選ぶ

転職サイトには、サイト型とエージェント型の二種類あります。
サイト型の転職サイトは、求人検索や先方とのやり取りなど、転職活動に関わるすべてのことを自分でおこないます。

自分のペースで転職活動をしたい人にはサイト型が最適です。

一方エージェント型転職サイトの場合は、コンサルタントから求人を紹介してもらい、書類添削や面接アドバイス、転職先とのやり取りの代行などをおこなってもらうことができます。

そのため、サポートが欲しいという方はエージェント型を選びましょう。

求人数で選ぶ

求人数の多い転職サイトに登録すれば、それだけあなたが求める条件に合う求人を見つけやすくなります。
そのため、求人数の多い転職サイトを選ぶことがおすすめです。

希望の勤務地に対応しているかで選ぶ

全国の合計求人数が多いからといって、あなたが希望する勤務地の求人案件が少なければ意味がありません。
あらかじめ公式サイトで求人検索をしておけば、登録後に「無駄に登録してしまった」ということがないのでおすすめです。

求人検索では、地域や職種に絞って検索することが可能です。
ただし、登録前に検索できるのは公開求人のみです。

非公開求人や独占求人を見ることができるのは登録者だけの特典です。
そのため、あくまで目安として考えましょう。

希望条件に合う求人が多いかで選ぶ

地域だけでなく、条件が合う求人が多いことがポイントです。
あなたの希望条件に合わなければ、結局応募することができないからです。

転職サイトの信頼性で選ぶ

数多くある転職サイトの中には、信頼性が低い転職サイトがあるのも事実です。

転職サイトの信頼性を見極めるには、最低でも以下の3点に当てはまるかをチェックしましょう。

・紹介実績が豊富
・運営会社の企業情報が公式サイトに明記されている
・有料職業紹介事業者に登録されている

複数の転職サイトを併用する

複数の転職サイトを併用することで、より多くの求人情報を手に入れることができます。
転職サイトは、それぞれ独占求人を保有しています。

さらに、独占求人は条件の良い案件が多いのが特徴です。
複数の転職サイトが持つ独占求人の情報を得ることができれば、あなたの希望に合う求人に出会える可能性が高まります。

最低でも2~3社の転職サイトに登録して、なるべく多くの情報を集めましょう。

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

作業療法士(OT)の転職サイト以外の転職方法

ハローワーク

国が設置する機関であるハローワーク(公共職業安定所)は、誰でも利用できるのがメリットです。
一方で、転職サイトのような独占求人はありません。

また、サポートも最低限で、条件交渉などは自分でおこなう必要があります。

ハローワーク|厚生労働省

派遣・紹介予定派遣

未経験の方やブランクがある場合、派遣で働くのも手段のひとつです。
紹介予定派遣なら、派遣期間終了後に双方合意の上で直接雇用に切り替えることができます。

友人・知人の紹介

友人や知人の紹介、ツテで転職をするのもよくある手段です。
内情を知ったうえで入職できるので安心できるというメリットがあります。

一方で、紹介してもらった手前、条件交渉を言い出しづらいのがデメリットです。
また、退職時に知人との関係がこじれる危険もあり、リスクも伴う転職方法です。

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

作業療法士(OT)が転職サイトを使うメリット

作業療法士(OT)は、転職サイトと非常に相性の良い仕事です。
特に大きなメリットは以下の8点です。

  • 転職活動に関するあらゆるサポートを受けられる
  • 条件交渉を代行してもらえる
  • 客観的な意見がもらえる
  • 入職手続きなどのやり取りを任せられる
  • ツテのない職場に応募できるから自由度が高い
  • キャリアについて相談できる
  • 他の転職者の傾向やOTの転職事情を知ることができる

医療業界は知人の紹介やコネでの転職が特に多い傾向にありますが、転職サイトなら、余計なしがらみなく希望の職場を探すことができます。

また、転職サイトのコンサルタントはOTの転職の傾向なども把握しており、転職を有利にはたらかせる方法を熟知しています。
そのため、思わぬ好条件での転職をかなえやすいのも転職サイトの魅力です。

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

作業療法士(OT)が転職サイトを使うデメリット

メリットが多い一方で、転職サイトを使うことでデメリットが生じる場合もあります。
特に、以下の3点についてデメリットを感じる人が多いようです。

  • 自分のペースで転職活動しづらい
  • 担当者との相性が悪いことがある
  • 求人をごり押しされることがある

上記の内容は作業療法士に限ったことではありませんが、転職サイトが合わないと感じる人の口コミで多い意見です。

自分のペースを大切にする方はサイト型の転職サイトを利用すると悩みを解消することができます。
また、担当者との相性や求人のごり押しについては、利用する転職サイトを変えることによって解消される可能性が高いです。

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

OT・PT・STとは

OT・PT・STはいずれも国家資格です。
まれにこれらを混同する人もいるので、この章ではOT・PT・STに転職を考えている人のために、それぞれの基礎知識をご紹介します。

OT(作業療法士)

OTとは、Occupational Therapistの略で、作業療法士のことをいいます。
けがや病気によって不自由や障害を抱えた人が自立した日常生活を送れるよう、リハビリを進める仕事です。

手芸やガーデニングなどのレクリエーションを取り入れた作業療法をおこなうこともあります。
OTは摂食障害などの患者の精神面の専門的なサポートにも用いられます。

OT試験の受験資格
・作業療法士(OT)養成学校に3年以上通い、101単位以上を修得していること
・外国の作業療法士養成施設卒業者は、厚生労働省の認定を受けていること

(参考:作業療法士国家試験の施行|厚生労働省

PT(理学療法士)

PTはPhysical Therapistの略で、理学療法士のことをいいます。
理学療法による体を動かすための基本的な機能訓練、リハビリをおこなう仕事です。

障害の回復だけでなく、加齢などで運動能力が低下した方、半身不随、骨粗しょう症の方の健康維持や症状の悪化を防ぐためにリハビリを進めます。
温熱療法や電気による治療も取り入れることがあります。

PT試験の受験資格
・理学療法士(PT)養成学校に3年以上通い、所定の単位を修得していること
・外国の理学療法士養成施設卒業者は、厚生労働省の認定を受けていること

(参考:理学療法士国家試験の施行|厚生労働省

【こちらの記事もおすすめ】
理学療法士・PT転職サイトおすすめランキング|プロが比較して紹介

ST(言語聴覚士)

STはSpeech Therapistの略で、言語聴覚士のことをいいます。
言葉でのコミュニケーションや嚥下に困難を抱える人に、訓練や指導をおこなう仕事です。
脳卒中の後遺症による失語症や聴覚障害、言葉の発達の遅れや発生障害など、患者が抱える問題はさまざまです。

高齢者などの大人だけでなく小児も対象です。

ST試験の受験資格
・言語聴覚士(ST)養成学校に3年以上通い、所定の単位を修得していること
・外国の作業療法士養成施設卒業者は、厚生労働省の認定を受けていること

(参考:言語聴覚士国家試験の施行|厚生労働省

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

作業療法士(OT)に向いている人

この章では、作業療法士(OT)に向いている人の特徴をご紹介します。
これからOTに転職を考えている人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

根気強い

OTには根気強さが必要です。
患者の回復速度は人によって大きく異なるので、どのような患者に対しても根気強くリハビリに付き合うことが大切だからです。

また、リハビリの辛さに心が折れてしまう患者も少なくありません。
OT自身が根気強く患者に寄り添い、落ち着いて対応することが必要です。

観察力がある

観察力がある人はOTの適性があるといえます。
患者の気持ちや体調の変化を見逃さず、適切に対処する必要があるOTには必須の能力といっても良いでしょう。

遊び心がある

OTの仕事は、いかに日常生活の動作をリハビリに取り入れ、患者が前向きにリハビリに取り組めるかが大切です。
そのため、遊び心のある人はOTに向いています。

患者が自ら考えたリハビリプログラムに楽しんで取り組んでくれることで、やりがいにもつながります。

患者に寄り添うことができる

患者に寄り添う気持ちを持てる人は、OTに向いています。
体に不自由や問題を抱えた患者の気持ちに寄り添い、前向きにサポートする必要があるからです。

単にリハビリを進めるだけでなく、精神面で支えることがOTとしての重要な役割でもあります。

コミュニケーション能力が高い

コミュニケーション能力の高い人は、OTの適性があるといえます。
OTの仕事は患者と直接コミュニケーションを取りながらリハビリを進めていく必要があるからです。

適切に対話をし、信頼関係を築くことでより良いケアを実現することができます。

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

作業療法士(OT)に向いてない人

次に、作業療法士(OT)に向いていない人の特徴をご紹介します。

協調性がない

協調性がない人は、OTとして働くには苦労が多いでしょう。
OTは患者とコミュニケーションを取りながら信頼関係を築いていかなくてはなりません。

協調性がないと感じている人は、働きながら患者に寄り添う協調性を身につけていくことを心がけましょう。

時間を守れない

時間を守れない人は、OTの仕事は向きません。
患者のリハビリ時間に間に合わなかったり、期限を守れないと信頼に関わるからです。
OTは信頼が大切な仕事です。

当てはまる人は、日ごろから時間を守る癖をつけておきましょう。

患者に興味がない

患者に興味を持てない人もOTとしての適性はあまりないといえます。
OTは、患者の興味のあることの中からリハビリメニューをつくったり、心境や体調の変化を敏感に感じ取らなくてはなりません。

興味を持てていないと大切なことを見逃してしまったり、患者とのコミュニケーションを円滑におこなうことができません。

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

作業療法士(OT)の転職サイト活用法

ここからは、作業療法士(OT)が転職サイトをより活用するための方法をご紹介します。

希望条件は優先順位を決めておく

希望条件には、あらかじめ優先順位をつけておきましょう。
優先順位が明確であれば、担当コンサルタントも求人を紹介しやすく、あなた自身も応募する案件の判断に困りません。

全ての条件に当てはまるものを見つけられるのはベストですが、こだわりすぎると転職活動を無為に長引かせることになってしまいます。

事前準備を徹底する

事前準備を徹底しておくと、転職活動をスムーズにおこなうことができます。

・自己分析
・希望条件の洗い出し
・転職活動スケジュールを立てる
・資金計画

これらを転職サイトのコンサルタントと相談しながら決めておけば、不安が軽減され、転職活動に集中できます。

返信は迅速に

転職サイトのコンサルタントからの連絡には、迅速に返信しましょう。
返信が遅いことが続くと転職意欲の低い人だと思われてしまい、コンサルタントにとってのあなたの優先度が低くなります。

遅くても翌日、なるべく当日中には返信をするようにしましょう。

転職時期は最短で伝える

「転職時期はいつ頃を考えていますか?」と聞かれたら、「良い求人があればいつでも」と伝えましょう。
そうすることで、コンサルタントはあなたに優先的に求人を紹介してくれるようになります。

スムーズな転職をかなえるためにも、転職時期は最短で伝えましょう。

経歴やスキルを正直に書く

経歴やスキルに関しては正確に、正直に書くようにしましょう。
嘘や誇張があると、後々トラブルに発展しかねません。

また、転職後に期待されることが大きすぎて、あなた自身にとっても負担を抱えることになるかもしれません。
自信がない人は、経歴やスキルよりも嘘をつかない人間性や意欲をアピールしましょう。

複数の転職サイトから同一案件に応募しない

複数の転職サイトで転職活動をする場合、同じ案件を複数の転職サイトから紹介されることもあります。
その際、間違って同じ案件に応募しないよう注意しましょう。

同じ人から何度も応募があると、心証が悪くなってしまいます。

紹介された会社や施設を自分でも調べる

紹介された会社、施設は自分でも調べておきましょう。
コンサルタントから説明されていたとしても、漏れがあるかもしれません。

口コミなどをチェックしてみると、内情がリアルにわかるのでおすすめです。

推薦文はあらかじめ確認させてもらう

エージェント型転職サイトから求人に応募する際は、コンサルタントが推薦文を先方に提出してくれます。
ただし、コンサルタントによっては簡素だったり、アピールが不十分な場合もあります。

提出する前に推薦文を確認させてもらい、納得できるものでなかった場合は書き直しをお願いしましょう。

担当者が合わなければ変えてもらう

転職サイトのコンサルタントが合わないと感じている場合は、担当者の変更ができます。
本人に直接言いづらい場合は転職サイトの問い合わせフォームなどから連絡したり、総合窓口で相談しましょう。

職場の内情を聞いておく

転職サイトのコンサルタントは、施設訪問やヒアリングなどによって職場の情報を入手しています。
そのため、求人票には載せられていない内情について教えてもらうことができます。

どのような職場なのか、実体はどうなっているのかを聞いておけば、就業後のミスマッチが少なく済みます。

複数の転職サイトで求人紹介を受ける

複数の転職サイトに登録し、それぞれのコンサルタントから求人紹介を受けるとスムーズに転職活動を進めることができます。

転職サイトは、それぞれ独占求人を保有しています。
それぞれの転職サイトに登録していなければ出会えない求人情報を得るためにも、転職サイトは複数併用しましょう。

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

作業療法士(OT)転職がうまくいかない理由

ここからは、作業療法士(OT)の転職がうまくいかない理由について解説していきます。
転職活動がなかなか進まない人は参考にしてみてくださいね。

転職目的・志望動機が不明確

転職目的が不明確な人は、往々にして転職活動をズルズルと長引かせがちです。
目的が明確ではないため、求人票を見てもピンとこなかったり、意欲が沸かないためにいつまでも求人を眺めているだけというケースが多く見られます。

また、志望動機も明確でなければいけません。
「ここで働きたい」という熱意が伝わらなければ、採用側にとってもあなたを採用したいと思えないからです。

目的や志望動機が明確になればモチベーションも自然に上がってくるので、まずはあなたが転職したい理由を明確にしましょう。

焦って判断を誤る

早く今の職場から脱したいあまりに、焦って判断を見誤るケースもあります。
その場合、転職できたとしても結果的に満足度の低い転職になってしまったり、すぐに退職してしまったりする人が少なくありません。

希望条件や転職スケジュールをあらかじめ決めておき、それに沿って冷静に転職活動を進めることが大切です。

条件を書面で確認しない

転職先とのやり取りにおいて、口頭で条件確認をしてしまうのは危険です。
コンサルタントが間に入る場合は特に、書面で条件を確認するようにしましょう。

口頭での確認だけでは、入職後に食い違いが発生し、トラブルになる可能性があります。

紹介された企業・施設をよく調べない

紹介された企業や施設をよく調べず、「なんとなく良さそう」などという理由で転職先を決めてしまうのは危険です。

コンサルタントは都合の悪いことをわざわざ伝えてこない可能性があるからです。
必ず自分でも調べ、納得した上で応募しましょう。

知人の紹介では条件交渉がしづらい

知人の紹介で転職した方の不満として、知人の手前、条件交渉ができなかったというものがあります。

がめつい印象を与えたくないという理由や、入職後に気まずい思いをしたくないという理由で条件交渉ができない人が多いようです。

転職サイトでの転職なら、担当のコンサルタントに条件交渉を任せることができます。
転職のプロによる交渉であることや第三者からの交渉ということで、施設側も条件を飲みやすいメリットがあります。

転職後に気まずくならないよう上手に交渉してくれるため、安心して任せてみましょう。

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

作業療法士(OT)の転職事情

ここからは、作業療法士(OT)の転職事情について解説します。

作業療法士(OT)の転職理由

作業療法士(OT)の転職理由として、以下の6つがよく挙げられます。

・仕事量のわりに基本給が少ない
・長く働いても昇給しない
・育休、産休が取りづらい
・職場の雰囲気、人間関係が合わない
・利用者、患者とのトラブル
・残業が多い

作業療法士(OT)の転職は難しい?

作業療法士(OT)の供給数は、現時点で需要数を上回っています。
また、厚労省の資料によると、2040年ごろには供給数が需要数を約1.5倍上回ると推計されています。


理学療法士・作業療法士の需給推計について

(参考:理学療法士・作業療法士の需給推計について|厚生労働省

つまり、今後転職が難しくなってくる可能性があるということです。
ライバルが多い職種の場合、転職のプロである転職サイトを味方につけることがおすすめです。

転職に有効な自己PR方法を教えてくれたり推薦文を書いてもらえるので、一人での転職に比べ内定率を高めることができます。

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

作業療法士(OT)の給料事情

求人ボックス 給料ナビによると、作業療法士(OT)の平均年収は354万円とのことです。
月給換算で約30万円と、日本の平均月収を下回っています。

ただし、284~716万円の幅があり、経験やスキル、勤務先によって差が出やすい職種といえます。

作業療法士(OT)の転職先一覧

作業療法士(OT)の転職先として良く知られているのは病院や福祉施設ですが、他にはどのような転職先があるのでしょうか。
一覧にしてご紹介します。

転職先 仕事内容
医療機関(病院・クリニック) 入院患者・外来患者のリハビリを担当
老人保健施設や老人ホーム リハビリの他、行事などに携わる機会もある
訪問看護ステーションなど 利用者の自宅や入所施設でリハビリを担当する
デイケア・デイサービス 通ってくる利用者のリハビリを担当
施設によっては利用者の送迎もおこなう
発達障害児支援センターなど 発達に遅れのある子どもの体や脳の発達を促すことを担当
保健所・保健センター 障害福祉サービスの相談・調整
健康教室やリハビリ教室の実施など
精神科 生活の支障となる精神症状の軽減を図る
患者の心身のサポート

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

作業療法士(OT)の都道府県・条件別年収ランキング

少しでも給料の高い職場で働きたい方は多いのではないでしょうか。
そこで、この章では作業療法士(OT)の年収を都道府県や求人の条件別にランキング形式でご紹介します。

転職先選びの参考にしてみてくださいね。

都道府県別OTの年収ランキング

作業療法士(OT)の都道府県別の年収ランキングをご紹介します。

順位 都道府県 平均年収
1位 東京都 399万円
2位 神奈川県 385万円
3位 埼玉県 372万円
4位 千葉県 370万円
5位 大阪府 369万円
6位 栃木県 361万円
7位 和歌山県 359万円

(参考:求人ボックス 給料ナビ

表のとおり、作業療法士の給料が高い県は関東と関西に集中しています。
特に一都三県は圧倒的に高給与です。

また、最も年収が低いのは平均年収300万円の青森県でした。
転職の際は、給料の高い近隣県の求人を探してみると良いかもしれません。

求人の条件別OTの年収ランキング

求人の条件別に年収ランキングをご紹介します。

順位 条件 平均給料
1位 小児 369万円
2位 常勤 354万円
3位 療育園 340万円
4位 市役所 349万円

(参考:求人ボックス 給料ナビ

求人を探す際は、上記の条件で求人検索をしてみると良いでしょう。
スムーズに高収入の案件を見つけられる可能性が高まります。

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

作業療法士(OT)の給料アップ方法

この章では、作業療法士(OT)が給料をアップさせるための方法をご紹介します。

作業療法士(OT)の給料アップ方法

好条件の病院・施設に転職する

今働いている企業や病院で給料アップを目指すよりも、はじめから好条件の就職先を探す方が手っ取り早いといえます。

転職サイトに希望の収入を伝えて、合う求人を紹介してもらいましょう。
スキルや経歴に自信がなくても、タイミングによっては急な人員不足などによる高収入のお宝案件に出会える可能性があります。

副業をする

副業をすることにより、収入をアップさせることができます。
訪問リハビリや介護施設、有料老人ホームや特別養護老人ホームなどでのスポット勤務、非常勤アルバイトなどの他、発達障がい児の児童指導員などもおすすめです。

また、Webライターとして作業療法士(OT)に関する記事の執筆をするのもおすすめです。
国家資格所持者であれば、単価の高い仕事を受注することがしやすいためです。

役職を目指す

役職を目指すのも、収入アップ方法のひとつです。
チーム長やリハビリテーション科科長、施設長などの管理職になれば、基本給が上がり、役職手当もつくようになります。

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

作業療法士(OT)の転職に関する口コミ・成功事例

作業療法士(OT)の転職に関する口コミをご紹介します。

転職して幸せになれた

口コミアイコン
Sさん
「作業療法士を辞めようかな」とたぶん100回以上考えたんですが、
8年目にして「ずっと作業療法士でもいいかもな」と思い始めてきた

僕の場合
・転職して年収450万前後にする
・定時で帰る
この2点を達成したら割と幸せになれた。

割と目指せる条件なので、少しだけ頑張ってみるのがおすすめ

(出典:twitter

新しい役割を与えてもらえた

口コミアイコン
Iさん
今日で、訪問看護における職務は終了。来週からは、通所リハビリテーションの開設準備に集中。訪問看護に転職した一年前には想定していなかったことだが、新しい役割を与えてくださる環境に感謝しかない。訪問看護と力を合わせて、住み慣れた場所で暮らしたいという想いを支えていきたい。

(出典:twitter

一人で抱え込まなくなった

口コミアイコン
Sさん
もうすぐ9月かー。回復期は入職したときにいた患者さんは流石にいなくなった。
色々と思うことは沢山あるけど、病院に戻って、同じ患者さんの担当のPT、STさんと相談したりもできるし勉強にはなるし一人で抱え込むこともなくて、訪看から病院に転職して良かったなとは思う。

(出典:twitter

給料が上がった

口コミアイコン
Hさん
介護職員からOTに転職して給料は少し上がった。介護職員の時は夜勤あり早出~遅出の様々な勤務形態だったけど、今は夜勤もないし日勤だけ。今もしんどいことはたくさんあるけど、前と比べるとやはり楽

(出典:twitter

他県で転職した

口コミアイコン
Sさん
FF外から失礼します。しがないOTです。
私も熊本で勤めていた時は定期昇給も賞与のアップもありせんでした…。

仕事だけ増えていくばかりで、経営陣からの評価の低さと将来のビジョンを考えて他県で転職しました。

今は転職して良かったと思ってます!

(出典:twitter

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

作業療法士(OT)転職サイトの利用方法

公式サイトから転職サイトに登録する

まずは、転職サイトの公式サイトから利用登録をしましょう。
職種や勤務地、連絡先、名前などの簡単な情報を入力することで登録できます。

担当者から電話やメールで連絡が来る

登録後、担当のコンサルタントから連絡が来ます。
その際、キャリアカウンセリングの日程を決めます。

日程が決まったら、キャリアカウンセリングの日までに希望条件の棚卸しなど、コンサルタントに伝えたいことをまとめておくとスムーズです。

キャリアカウンセリングを受ける

キャリアカウンセリングでは、あなたの情報の確認や希望の雇用形態などのヒアリングをおこないます。
この時、あなたに合いそうな求人があればその場で紹介して貰えることもあります。

キャリアカウンセリングは対面のほか、ビデオ通話や電話で受けることができます。

求人を紹介してもらう

キャリアカウンセリング後、求人を紹介してもらうことができるようになります。
紹介して貰った求人の中で、あなたの希望に合うものがあれば応募の意思を伝えましょう。

履歴書・職務経歴書の添削を受ける

応募する求人が見つかったら、履歴書と職務経歴書を作成します。
転職サイトの担当コンサルタントと相談しながら、自信を持って提出できる書類をつくりましょう。

プロの添削を受けられれば通過率も高まるので、必ず添削してもらうことをおすすめします。

求人に応募する

書類が整ったら、求人に応募します。
応募書類の提出などは全て転職サイトのコンサルタントがおこなってくれます。

面接対策・アドバイスを受ける

書類審査を通過したら、転職サイトの担当コンサルタントによる面接対策を受けましょう。
これを受けておくことで、本番の面接時でも落ち着いて受け答えすることができます。

面接を受ける

面接では、志望動機や離職理由などを聞かれます。
スムーズに答えられるよう、面接対策時に徹底しておきましょう。

内定・退職サポート

面接に通過したら、晴れて内定です。
内定後の入職手続きや日程調整なども転職サイトのコンサルタントがおこなってくれます。
あなたは安心して退職のための準備に集中しましょう。

また、退職に関して問題が起こった場合も転職サイトのコンサルタントに相談することができます。
円満に退職するためのノウハウを持っているので、少しでも困ったら相談しましょう。

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

作業療法士(OT)の転職に関するQ&A

この章では、作業療法士(OT)の転職に関する疑問・質問にお答えします。

未経験でもOTへの転職は可能?

未経験でも転職可能です。
その場合は、未経験歓迎の案件が多い転職サイトに登録することがおすすめです。

また、サポートが手厚い転職サイトなら、未経験で不安を抱える求職者に寄り添ったフォローをしてもらうことができます。

>>未経験・新卒者におすすめのOT転職サイトを見る

後から分野を変えることはできる?

分野がえをすることも可能です。
転職の際は、現在携わっている分野の経験をどのように活かせるかをアピールしましょう。

例えば精神科のOTとして働いてきた人が訪問看護ステーションなどに転職する場合は、患者を精神面で支えてきた実績が役に立つはずです。

作業療法士(OT)から理学療法士(PT)に転職できる?

OTからPTに転職することも可能です。
資格を取得することさえできれば、OTの経験を活かした働き方をすることもできるため、新しい職場で重宝されるでしょう。

転職回数が多いと悪印象?

転職回数が多すぎる場合、「またすぐに辞めてしまうのではないか」と不安を与えてしまうことがあるのは確かです。

転職回数が多いことが気になっている人は、ひとつひとつの転職に明確で前向きな理由を説明するようにしましょう。
また、次の職場では長く働くつもりであることを伝え、不安を払拭してもらえるようにアピールするのがおすすめです。

ブラックな転職サイトがあるって本当?

こちらでご紹介しているのは優良な転職サイトばかりですが、残念ながらブラックな転職サイトも存在するようです。

ブラックな職場ばかり紹介してきたり、紹介実績が極端に少ない場合は要注意です。
転職サイトを利用する前に評判をチェックしておくことをおすすめします。

ブランクがあると就職は厳しい?

ブランクがない人よりは選択肢が狭まりますが、転職できないということはありません。
ブランクがある人の場合、未経験者やブランクのある人歓迎の案件が多い転職サイトを使って転職しましょう。

また、派遣や紹介予定派遣で仕事に慣れてから転職するのもおすすめです。

転職は4月入社以外だといつがおすすめ?

4月のほかでは、9月がおすすめです。

中途採用の場合、急な欠員などによって年間を通して求人があります。
ですが、特に人事異動や退職の多い4月と9月入社の求人が多い傾向にあります。

OT以外に転職するとしたらおすすめの職種は?

OTがOT以外の職種に転職する場合、多いのはPTやSTです。
また、看護職や介護職に転職する人も少なくありません。

OTは人の体や心のケアが得意な人が多いので、カウンセラーやエステティシャンに向いている人も多いでしょう。

持っていた方が転職に有利な資格はある?

OT資格以外では、以下のような資格を持っているとキャリアアップ転職をしやすいでしょう。

・呼吸療法認定士
・認知症ケア専門士
・心臓リハビリテーション指導士
・介護支援専門員(ケアマネージャー)

IT業界など全くの異業種からでも転職は可能?

未経験でも、資格さえ取得できればOTに転職することは可能です。
特に介護職からOTやPT、STに転職するケースが多いようですが、全くの異業種からの転職ももちろん不可能ではありません。

実務経験証明書とは?

転職先で、実務経験証明書の提出を求められることがあるようです。
実務経験証明書は、働いた年数や日数を記録する書類です。
転職先で提出を求められた際は、勤務していた事業所に発行してもらう必要があります。

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

作業療法士(OT)おすすめ転職サイトまとめ

作業療法士(OT)におすすめの転職サイトを14社ご紹介しました。
あなたに合う転職サイトは見つかりましたか?

さらに、作業療法士(OT)の給料アップ方法などのお役立ち情や口コミも満載です。
転職サイトを上手に活用して、理想の転職をかなえてくださいね。

>>作業療法士・OT転職サイトランキングを見る

参考文献
職業情報提供サイト
理学療法士(PT)の職業詳細
作業療法士(OT)の職業詳細
言語聴覚士(ST)の職業詳細

厚生労働省
理学療法士・作業療法士の 需給推計について
リハビリテーション専門職の チーム医療
理学療法士を取り巻く状況について
医師・看護職員・理学療法士・ 作業療法士の従業者数について
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士需給調査
言語聴覚士及び言語聴覚士指定講習会について
高齢者の自立支援に資する理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の活用
地域包括ケア構築に向けて

科学技術情報発信・流通総合システム
我が国の作業療法士による研究活動の現状と課題
リハビリテーション医療における言語聴覚士の現状と課題
作業療法士・理学療法士の職業生活満足度に 影響を与える要因
女性理学療法士とキャリアデザイン