薬剤師おすすめ転職エージェントランキング14選|求人から徹底比較
「薬剤師におすすめの転職エージェントはどれ?」
「薬剤師が転職エージェントを使うメリットは?」

と考えている薬剤師も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では薬剤師の転職におすすめの転職エージェントをランキング形式でご紹介します。

>>薬剤師おすすめ転職エージェントをみる

また、記事後半には薬剤師が転職エージェントを使うメリットやデメリット、登録の際の注意点などの情報もまとめています。

転職を成功させるために、この記事を参考に転職エージェントを選んでみて下さい

What's EvoWork
当メディアは、厚生労働大臣から有料職業紹介事業の許可をうけ、人材関連のサービスも展開しているビジコネット株式会社が運営しています。
数多くの転職サービスや派遣会社を見てきた転職のプロが「あなたの転職をサポートするパートナー」をご紹介しています。
薬剤師におすすめの転職サイト

薬キャリ

1位:薬キャリ

公式サイト→

薬剤師の半数が登録!
満足度95%。
求人数 約40,000件〜
総合評価 4.9/5.0

マイナビ薬剤師ロゴ

2位:マイナビ
薬剤師

公式サイト→

オンラインで登録完結
利用者満足度No.1
求人数 約58,000件
総合評価 4.7/5.0

ファルマスタッフロゴ

3位:
ファルマスタッフ

公式サイト→

転職相談満足度96.5%
相談のみでもOK
求人数 約51,000件
総合評価 4.5/5.0

薬キャリロゴ

4位:
リクナビ薬剤師

公式サイト→

最短3日で転職◎
600万円以上の求人も
求人数 約40,000件
総合評価 4.5/5.0

記事の目次

薬剤師におすすめの転職エージェント14選

この章では、薬剤師におすすめの転職エージェントをご紹介します。

それぞれの特徴をおさえて、最低でも2社以上は登録しておきましょう。

転職エージェント利用の基本
転職エージェントは複数登録が基本です。
理由としては、それぞれの求人を比較しやすく、エージェントとの相性も探しやすいからです。

薬剤師おすすめ転職サイト

サービス 求人数 コメント
薬キャリ 約40,000件 薬剤師の半数が登録!
満足度95%
マイナビ
薬剤師
約58,000件 オンラインで登録完結!
ご利用者満足度No.1※
ファルマ
スタッフ
約51,000件 転職相談満足度96.5%
相談のみもOK

※薬剤師転職エージェントご利用者満足度No.1
※求人数:2021年12月現在

1. 薬キャリ

薬キャリ

薬キャリの特徴

  • 薬剤師登録者数No.1
  • オーダーメイド型
  • 全国に約40,000件以上もの求人を保有

薬キャリは、国内最大級の薬剤師転職専門の転職エージェントです。

業界トップクラスのエムスリーキャリアが運営しており、4万件以上の充実した求人が全国に展開されています。
1日に10件以上の求人を紹介してくれることもあり、スピード転職が叶います。
薬剤師転職に特化した担当アドバイザーがあなたの転職をサポートしてくれるため安心です。

薬剤師登録者数もNo.1、薬剤師の半数が使っていたという実績もあり、薬剤師の方がまず始めに登録しておきたい転職エージェントです。
>>公式サイトを見る

求人数 約40,000件〜
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://pcareer.m3.com/

薬キャリの評判・口コミ

口コミアイコン
20代男性
転職が初めてということもあって、薬キャリを利用しましたが思っていた以上にすんなりと転職できました。
特に、キャリアアドバイザーの求人紹介の精度がよく、希望に合う求人を適切に提案してくれました。
結果として、当初の希望通りの調剤薬局に無事転職でき、楽しく働けています。

2. マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師の特徴

  • 大手マイナビが運営
  • 安心感のある転職サービス
  • 業界トップクラスの求人数

マイナビ薬剤師は、マイナビが運営している薬剤師に特化した転職エージェントです。
業界トップクラスの求人数を誇っており、独自の繋がりで独占求人や非公開求人を多く保有しています。

また、コンサルタントが求人紹介から入社後サポートまでしっかりフォローしてくれ、マイナビグループの質の高いサポートを受けることができます。

転職を考えている全ての薬剤師の方におすすめできる転職エージェントです。
>>公式サイトを見る

求人数 約58,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://pharma.mynavi.jp/

マイナビ薬剤師の評判・口コミ

口コミアイコン
40代女性
転職エージェントと聞くと、転職を急かしてきたりしつこく連絡をしてくるイメージがありましたが、マイナビ薬剤師は違いました。
とにかく対応が丁寧で、誠実さを感じました。
面接日の調整やそれらに関わる対策なども受けられ、負担を減らすことが出来ました。

3.ファルマスタッフ

ファルマスタッフ

ファルマスタッフの特徴

  • 年収600万円以上の求人が多い
  • 派遣やパート・アルバイトにも対応
  • 日本調剤グループのノウハウを生かした教育・研修制度

ファルマスタッフは、薬剤師に特化した株式会社メディカルリソースが運営する転職エージェントです。

転職相談満足度は96.5%と非常に高く、薬剤師の転職支援で21年の実績がある安心のサービスです。
正社員以外にもパートやアルバイト、派遣の求人も多数掲載されています。

好条件求人も多数掲載されており、キャリアップしたい方にもおすすめです。

求人数 約60,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.38-8931.com/

ファルマスタッフの評判・口コミ

口コミアイコン
30代男性
前職ではドラッグストアで働いていましたが、調剤業務に集中してみたく転職を決意しました。
そんな中、ファルマスタッフは調剤薬局への転職に強みがあると聞き早速利用し始めました。
年収が下がってしまうのは避けたかったのですが、待遇のいい調剤薬局を紹介してくれたので、結果として前の年収をキープしつつ転職できました。

4. リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師の特徴

  • スピード転職が可能
  • 求人全体の75%以上が非公開求人
  • 企業への薬剤師転職に強い

リクナビ薬剤師は、薬剤師特化型の転職エージェントで、大手人材会社リクルートが運営しています。

求人全体の75%が非公開求人で、かなり多くの非公開求人をみることができます。
薬局だけでなく大手優良企業の求人なども多く扱っています。

スピード転職にも強く最短3日で転職が実現することも。
コーディネーターも薬剤師専任のため安心です。
>>公式サイトを見る

求人数 約35,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://rikunabi-yakuzaishi.jp/

リクナビ薬剤師の評判・口コミ

口コミアイコン
30代女性
転職エージェントは複数利用するのが基本と聞き、複数利用していたが、その中でもリクナビ薬剤師は一番スピーディーな対応でした。
おかげで転職期間そのものも短く、負担を少なくできました。
求人数も多く、薬局以外の選択肢を考えられた点もよかったです。

5. お仕事ラボ

お仕事ラボ

お仕事ラボの特徴

  • 高いマッチング制度
  • 利用満足度90%以上
  • 転職後の高い定着率

お仕事ラボは、薬剤師専門の転職・派遣サービスです。
実際に求職者の方と会って細部までヒアリングをしてから求人紹介を行ってくれるため、マッチング率が高く、紹介後の定着率も「95.6%」と非常に高い数値です。
その他にも、「利用満足度90%以上」と転職サービスの質が高いことがわかります。

転職後に後悔しない転職活動がしたいという方はぜひ登録してみてくださいね。
>>公式サイトを見る

求人数 約27,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.oshigoto-lab.com/

お仕事ラボの評判・口コミ

口コミアイコン
20代男性
前職はかなりハードワークで体力的に限界だったので、派遣社員としての転職を考えていました。
キャリアアドバイザーの方の対応がよく、細かい相談も親身になって乗ってくれました。
転職結果自体にも非常に満足しています。

6. ヤクジョ

ヤクジョ

 

ヤクジョの特徴

  • 優良・独占求人が多数
  • 転職者の低い離職率
  • 幅広い働き方の提案

ヤクジョは、薬剤師の転職・派遣専門の転職エージェントです。

ヤクジョでは、担当者がドラッグストアや調剤薬局に足を運び、関係性を構築しているためリアルな情報を聞くことができます。
また、ヤクジョでしか取り扱いのない優良・独占求人も多く保有しています

転職者の1人1人の希望にあわせてマッチングを行っており、転職後の離職率も低くなっています。
>>ヤクジョの詳細を見る

求人数 約14,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.yakuzaishisyusyoku.net/alp/

\1分で登録完了/

7. ジョブデポ薬剤師

ジョブデポ薬剤師


 

ジョブデポ薬剤師の特徴

  • こだわり条件で検索可能
  • 総合求人数が80,000件以上
  • 厚生労働省に認定された優良職業紹介事業

ジョブデポ薬剤師は、薬剤師転職に特化したwithCareer株式会社が運営している転職エージェントです。

求人数が多いことが特徴で、8万件以上の求人があります。(公開求人数は5,000件)
全国規模で求人を保有しており、地域別・施設形態・雇用形態などで求人を検索することができます。
>>公式サイトを見る

求人数 約5,500件(公開求人のみ)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://j-depo.com/yaku

8. ファゲット

ファゲット

ファゲットの特徴

  • 20年以上の信頼と実績
  • きめ細やかなサポート
  • 病院・企業への転職に強い

ファゲットは、20年以上薬剤師の転職支援サービスを行っている老舗転職エージェントです。

モットーである"丁寧にゆっくりとやさしい相談をする"の通り、丁寧なコンサルティングで1人1人に最適な求人紹介をしてくれます。
実際に働いた方の口コミも掲載されているため、安心した転職活動を行うことができます。

求人数 約38,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.phget.com/

9. 薬剤師ワーカー

薬剤師ワーカー

薬剤師ワーカーの特徴

  • 担当者がマンツーマンでサポート
  • 全国各地に求人を取り扱っている
  • 40代~60代の薬剤師転職にも強い

薬剤師ワーカーは、薬剤師専門で全国各地に豊富な求人数を有する転職エージェントです。
1人の担当者が転職者と企業の双方をサポートするため、企業情報を詳しく教えてもらえます。

また、全国に約30,000件以上の求人を有しており、シニア世代の転職にも強い特徴があります。

求人数 約30,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://yakuzaishi-worker.com/

10. ファーマキャリア

ファーマキャリア

ファーマキャリアの特徴

  • 転職者だけのオーダーメイド求人
  • 質の高いコンサルタント
  • 好条件・高給与求人が多数

ファーマキャリアは、薬剤師専門の就職・転職エージェントです。
オーダーメイド型の転職エージェントで、長年の経験を積んだコンサルタントがもっともあった求人を提案してくれます。
そのため、ミスマッチが起きづらく安心して働けると評判です。

書類添削や面接対策も充実しており、今の仕事を続けながら転職活動を進めることが出来ます。

求人数 約46,900件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://pharmacareer.jp/

11. ファルメイト

ファルメイト

ファルメイトの特徴

  • 関西圏や首都圏エリアに強み
  • 高給与の求人が多い
  • 薬剤師派遣にも強い

ファルメイトは、10年以上の実績を誇る薬剤師転職・派遣に特化した転職エージェントです。

高時給案件を多数掲載しており、関西圏や首都圏エリアでの転職・派遣求人に強みがあります。
正社員求人だけでなく、「時給3,000円以上」の好条件求人の派遣やパート求人があるため、雇用形態を問わず条件の良い施設で働きたいという方におすすめです。

求人数 約1,400件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.pharmate.jp/

12. ヤクジョブ.com

ヤクジョブ.com

ヤクジョブ.comの特徴

  • 60,000件を超える豊富な求人数
  • 子育てニーズにも対応可能
  • 地方求人にも強い

ヤクジョブ.comは、クラシスが運営している薬剤師に特化した転職エージェントです。

6万件を超える求人を扱っており、より多くの選択肢を持っておきたい方にぴったりです。
20年以上の実績がある転職エージェントで、数多くの薬局やドラッグストア、病院などの求人が掲載されています。
取引実績も多数あるため、ヤクジョブ限定の求人も豊富です。

求人数 約63,500件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://yaku-job.com/

13. アプロドットコム

アプロドットコム

アプロドットコムの特徴

  • 正社員から派遣まで対応
  • 独立系の薬剤師転職サービス
  • ハイキャリア向けの求人も多数

アプロドットコムは20年以上の歴史ある薬剤師向け転職エージェントです。
正社員求人だけでも27,000件、派遣求人も1万件以上掲載されており、幅広い求人が掲載されている特徴があります。
特に、調剤薬局とドラッグストアが多く掲載されており、好条件や高給与の求人も多数掲載されています。

求人数 約38,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.apuro.com/

14. JobBuddy(ジョブバディ)

JobBuddy(ジョブバティ)

JobBuddy(ジョブバディ)の特徴

  • 専任コンサルタントが転職まで一貫サポート
  • 40代・50代の薬剤師転職にも強い
  • 6か月間の入職後サポート

JobBuddy(ジョブバディ)は、薬剤師の転職に特化した転職エージェントです。

「1人1人に寄り添ったサービス」が強みで、さまざまなニーズにあわせて求人紹介をおこなってくれます。

40代50代向けの求人も掲載されており管理職の方の転職にもおすすめです。

求人数 約9,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://job-buddy.net/

関連記事:
転職サイトおすすめランキング|口コミ・評判を比較
転職エージェントおすすめランキング|転職のプロが特徴を徹底解説

希望条件別薬剤師向け転職エージェント

この章では、調剤薬局やドラッグストアなど、希望条件別のおすすめ薬剤師転職エージェントをご紹介します。

それぞれの転職先の特徴を詳しく知りたい方はこちら

病院や調剤薬局に転職したい方におすすめ

病院や調剤薬局に転職したい薬剤師は、

  • 病院や調剤薬局の求人数
  • 病院や調剤薬局への転職実績

などの基準で転職エージェントを選ぶのがおすすめです。

病院や調剤薬局に転職したいという薬剤師に特におすすめなのは「薬キャリ」です。

薬キャリ

薬キャリ

薬キャリの特徴

  • 薬剤師登録者数No.1
  • オーダーメイド型
  • 全国に約40,000件以上もの求人を保有

薬キャリは、国内最大級の薬剤師転職専門の転職サイトです。

医療業界トップクラスのエムスリーキャリアが運営しており、全国に約40,000件という充実した求人を取り揃えています。

最大で1日に10件以上もの求人紹介を行ってくれるため、スピード転職も可能です。

転職に関しては、薬剤師転職に特化した専門性の高い担当アドバイザーがサポートしてくれます。

薬剤師登録者数ではNo.1という実績もあり、全ての薬剤師の方におすすめできる転職サイトと言えるでしょう。

調剤薬局・病院
求人数
約27,000件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://pcareer.m3.com/

ドラッグストアに転職したい方におすすめ

ドラッグストアに転職したい薬剤師は、

  • ドラッグストアの求人数
  • ドラッグストアへの転職実績

などの基準で転職エージェントを選ぶのがおすすめです。

ドラッグストアに転職したいという薬剤師に特におすすめなのは「マイナビ薬剤師」です。

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師の特徴

  • 大手マイナビが運営
  • 安心感のある転職サービス
  • 業界トップクラスの求人数

マイナビ薬剤師は、大手人材会社のマイナビが運営している、薬剤師向け転職サイトです。

大手マイナビが運営しており、安心感のある転職サービスと業界トップクラスの求人数が特徴です。

サービス面では、質の高いコンサルタントが求人紹介から面接対策、入社後サポートまで手厚くフォローをしてくれます。

求人面では、「マイナグループ」独自の繋がりを持っているため、薬剤師の求人を獲得しやすく、独占・非公開求人を多く保有しています。

転職を考えている全ての薬剤師の方におすすめできる転職サイトです。

ドラッグストア
求人数
10,000件以上
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://pharma.mynavi.jp/

企業・他職種に転職したい方におすすめ

企業・他職種に転職したい薬剤師は、

  • 企業・他職種の求人数
  • 企業への転職実績

などの基準で転職エージェントを選ぶのがおすすめです。

企業・他職種に転職したいという薬剤師に特におすすめなのは「リクナビ薬剤師」です。

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師の特徴

  • スピード転職が可能
  • 求人全体の75%以上が非公開求人
  • 企業への薬剤師転職に強い

リクナビ薬剤師は、大手人材会社リクルートが運営している、薬剤師特化型の転職サイトです。

リクナビ薬剤師の一番のメリットが、非公開求人を多く取り扱っている点です。

全体求人の75%が非公開求人で構成されており、知名度の高い大手優良企業の求人や幹部ポジションの求人などが多数存在します。

特に、企業向けの求人が優れたものが多く、企業に転職を考えている薬剤師の方にはうってつけの転職サイトだと言えるでしょう。

企業
求人数
約300件
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://rikunabi-yakuzaishi.jp/

失敗しない薬剤師転職エージェントの選び方

この章では、薬剤師が転職エージェントを選ぶときのポイントを解説します。

以下の三つのポイントを意識して、利用する転職エージェントを選びましょう。

薬剤師向けの求人数が多い

転職エージェントを選ぶときにまず重要なのは、求人数です。

しかし薬剤師として転職、または薬剤師の経験を活かして転職したいのに、他の職種の求人しかない転職エージェントを利用しても意味はありません。

そのため、求人数といっても薬剤師向け求人の求人数をチェックするのが重要です。

薬剤師の転職実績が多い

薬剤師の転職実績数も、選ぶ上での一つのポイントです。

薬剤師の転職実績が多ければ、それだけ薬剤師転職事情やノウハウも蓄積されていると判断できます。

エージェントから適切にアドバイスをもらいつつ、上手に転職活動を立ち回れる可能性が高まります。

選択肢としては薬キャリなどの、薬剤師専門の転職エージェントが挙がってくるでしょう。

転職エージェントは複数登録する

転職エージェントは複数登録が鉄則です。

具体的には、薬剤師専門の転職エージェントと総合型の転職エージェントを、各1~2社ずつ登録しましょう。

薬剤師専門の転職エージェントは当然、薬剤師を想定したサービスを提供しているので求人数や実績も十分です。

また、専門分野を持たない総合型の転職エージェントは、幅広い職種・業界に精通しています。
専門型だけでは得られない視点からのアドバイスを期待できます。

>>利用する転職エージェントを選んでみる

薬剤師転職エージェント利用のメリット

ここでは、薬剤師の転職で転職エージェントを利用するメリットについて解説します。

非公開求人を紹介してもらえることがある

転職エージェントを利用すると、キャリアアドバイザーから求人の紹介を受けられます。

そして転職希望者によっては、「非公開求人」とよばれる一般には公開されていない求人も紹介してもらえる可能性があります。

非公開になっている理由としては、極秘プロジェクトだったり重要なポストだったりと様々ですが、一貫して条件が良いことが多いです。

そんな魅力的な非公開求人を紹介してもらえる可能性がある点が、転職エージェントを利用する大きなメリットです。

キャリアについてプロに相談ができる

エージェントには、キャリアに関する相談ができます。

そしてあなたの希望やスキル、経験などを考慮して、これからのキャリアについてアドバイスしてくれます。

もちろんエージェントは素人ではなく、元薬剤師であったり、そうでなくても転職に関するプロです。
そのため信頼性も十分で、今後の方針も立てやすいです。

また、転職エージェントは「転職するか迷っている」といった状況でも利用できます。

一度登録して、まずは相談だけしてみるのもおすすめです。

>>転職エージェントに相談してみる

履歴書や職務経歴書の作成サポート

転職でほとんどの場合必要になってくるのが、履歴書や職務経歴書といった選考書類です。

しかし自分の魅力を上手く伝える自信がなかったり、そもそも書き方すら知らないという方もいるかもしれません。

そんな方は転職エージェントを利用しましょう。

エージェントは、応募先の職場が求める人物像などについて熟知しています。

ただ書き方を教わるだけでなく、あなたを最大限アピールできるような書類に仕上げるサポートをしてくれます。

面接対策を受けられる

転職エージェントに登録すると、面接対策を受けられます。

面接に通りやすくするには、第三者からの意見やアドバイスが重要です。

多くの転職希望者を支援してきたエージェントから、面接を突破するための支援を受けましょう。

>>転職エージェントに登録する

薬剤師転職エージェント利用のデメリットと対策

薬剤師の転職で転職エージェントを利用するメリットを解説しましたが、ここでは反対に、利用者の不満やデメリットについてまとめました。

それぞれの対策も載せているので参考にしてください。

転職を急かされることがある

エージェントによっては、転職を急かしてくる場合があります。

転職エージェントは転職希望者を企業に紹介することで収益を得ています。

そのため、自身の利益のために転職を急かしてくる場合もあるようです。

対策
・キャリアアドバイザーを変更してみる
キャリアアドバイザーは変更できます。
しかし常識外れな頻度で変更を申し込むと、転職エージェント側から目をつけられてしまう可能性もあるので気を付けましょう。

・他の転職エージェントに切り替える
利用する転職エージェントを変えるのも手です。
リスクヘッジのためにも、転職エージェントは初めから複数登録しておきましょう。

メールや電話などの連絡がしつこいことがある

キャリアアドバイザーからはメールや電話で連絡がきますが、中にはその頻度が多すぎると感じる人もいます。

転職にかかる様々な負担を減らすことを目的とする、転職エージェントが逆にストレスになっていては意味がありません。

対策
・正直に伝える
あまりにも連絡頻度が多すぎると感じるのであれば、正直にその旨を担当に伝えるのが効果的です。

薬剤師転職エージェントの利用が向いている人の特徴

転職エージェントの利用が向いている薬剤師の特徴としては、以下のようなものがあります。

転職エージェントの利用が向いている人の特徴
  1. 転職に不慣れ
  2. 転職活動に不安を感じている
  3. 薬剤師転職のプロにサポートしてもらいたい
  4. まずは相談だけしてみたい
  5. 転職活動に割ける時間が少ない
  6. 転職活動で失敗したくない

もし一つでもあてはまるものがあれば、転職エージェントを利用してみましょう。

この記事で紹介した転職エージェントは無料で使えるので気軽に登録できます。

実際の転職エージェントの選び方についてはこちら

>>薬剤師転職におすすめ転職エージェントをみる

薬剤師転職エージェント利用の注意点

この章では、薬剤師が転職エージェントを利用するときの注意点をまとめています。

キャリアアドバイザーの質が転職の成功・失敗に関わる

転職が成功するかどうかは、自分に付くキャリアアドバイザーの質が大きく影響します

同じ転職エージェントでも、キャリアアドバイザーによって、やる気やスキルは違います。

十分にサポートを受けられないまま利用を続けていては、転職成功率は下がってしまいます。

少しでも不安や違和感を感じたら、すぐにキャリアアドバイザーの変更を申し込みましょう

同じ求人に複数回応募しない

一度応募した求人に、別の転職エージェントから再度応募するのは避けましょう

同一求人に複数の転職エージェントを経由して応募すると当然、企業から各転職エージェントに連絡が行ってしまいます。

そうなると余計な混乱を招いてしまい、その先の選考に進めなかったり、今後その転職エージェントの利用を断られてしまう可能性もあります。

また、転職エージェントと企業の関係性も悪化してしまうかもしれません。

誰にとっても良いことはないので、やめましょう。

転職エージェント利用のポイント|賢く利用して転職成功

この章では、転職エージェントを賢く利用して、薬剤師としての転職活動を成功させるために重要なポイントを解説します。

定期的にキャリアアドバイザーに連絡をする

キャリアアドバイザーには定期的に連絡を入れましょう。

基本的に、キャリアアドバイザーは複数の転職希望者を並行してサポートしています。

こちらから定期的に連絡を入れると転職への熱意があると判断され、優先的にサポートを受けられるかもしれません

キャリアアドバイザーには嘘をつかない

転職エージェントを利用していく段階で、キャリアアドバイザーとの面談が組まれますが、嘘はつかずにあなたのことを正直に話しましょう。

たとえばこれまでの職務経験や、薬剤師であれば薬剤師資格などです。

嘘をついてしまうと、後々の情報修正の手間が増えたり、マッチ度の低い求人ばかり紹介されるという事態になってしまいます。

転職エージェントは必ず複数利用する

転職エージェントは必ず複数登録しておきましょう

そうすることで、キャリアアドバイザーとの相性が悪かったときや、その他トラブルがあったときの保険になります。

それ以外にも、比較対象ができることで転職エージェントごとの質の違いが分かりやすくなるという利点もあります。

薬剤師おすすめ転職サイト

サービス 求人数 コメント
薬キャリ 約40,000件 薬剤師の半数が登録!
満足度95%
マイナビ
薬剤師
約58,000件 オンラインで登録完結!
ご利用者満足度No.1※
ファルマ
スタッフ
約51,000件 転職相談満足度96.5%
相談のみもOK

※薬剤師転職エージェントご利用者満足度No.1
※求人数:2021年12月現在

>>複数登録におすすめの転職エージェントをみる

転職を成功させるためのポイント4つ

ここでは、転職を成功させるために抑えておきたいポイントを4つ解説します。

これらを頭に入れて転職活動をすることで、成功率が高まります。ぜひ確認しておいてください。

転職する上での条件をはっきりさせておく

転職の軸ともいわれる転職する上での条件ですが、これを明確にしておくだけで、後の転職活動がスムーズに進みます。

条件の例として、以下のようなものがあります。

転職する上での条件

仕事の内容

    • これまでの自分の知識や経験、スキルが活かせるか
    • これから知識や経験、スキルを養う事が出来るか
    • 自分が希望する業種、業界かどうか

働き方

    • 勤務地
    • 転勤があるかどうか
    • 評価制度は明確か
    • 勤務時間は柔軟か

給与や福利厚生

    • 残業があるかどうか
    • 福利厚生の充実度

会社・経営方針

  • 上場企業/非上場企業
  • 社員数/会社規模
  • 経営理念に共感できるか

転職活動においては、これまでの勤務経験をもとに、応募する企業や施設、機関を選びます。

そのため、応募先に入職する魅力が、どんなところにあるのかをはっきりさせる必要があります。

転職活動を始める前にこれらについて簡単に確認しておきましょう。

気になった求人にはすぐに応募

一般的な中途採用の場合、募集枠が埋まった時点で求人募集は締め切りです。

そのため、興味がある求人が見つかれば、すぐに応募をして入職の意思表示をすることが肝要です。

非公開求人は見逃さずに応募する

転職エージェントを利用すると、「非公開求人」という一般には公開されていない求人を紹介してもらえることがあります。

一般に公開されていないため、応募できる転職希望者が限られていて、低い競争率で選考に臨めます。

さらに、非公開求人には、幹部クラスの募集や条件が良い求人が多いという特徴があります。

キャリアアップを目指す方や、より良い条件で働きたいと考えている方はぜひ非公開求人を見ておきましょう。

書類作成サポート・面接対策をしてもらう

転職エージェントを利用すると、キャリアアドバイザーが担当としてつきます。

キャリアアドバイザーからは、書類作成サポートや面接対策などのサポートが受けられ、転職成功率が大きく向上します。

多くの転職希望者をサポートしてきた転職のプロから、最大限のサポートを受けて転職を成功させましょう。

>>転職エージェントに登録してみる

薬剤師の転職事情|年収や転職しやすさも

この章では、薬剤師の転職事情として、年収や転職のしやすさなどについて解説していきます。

薬剤師の年収

薬剤師の年収は、全体的にやや高めとなっています。

また、20~30代にかけて年収が大きく増加していることから、キャリアアップの好機であると考えられます

年齢 男性 女性
20代 約413万円 約408万円
30代 約617万円 約536万円
40代 約665万円 約597万円
50代 約687万円 約570万円

(参考:厚生労働省 平成30年賃金構造基本統計調査

薬剤師転職は厳しいのか

薬剤師数の推移
(引用:厚生労働省 平成30年(2018年)医師・歯科医師・薬剤師統計の概況

薬剤師は国家資格であるため、一般的にはかなり転職しやすい職業であると思われています。

しかし、年々薬剤師そのものの数は増えていて、上図を見ると分かる通り薬剤師の中でも特に薬局で働いている人数は、ここ20年で約2倍程になっています。

このように薬剤師の人数が増え、労働供給が増えているということから、転職が厳しくなってきていると判断できます

そのため、転職を考えている薬剤師にとって、転職エージェント利用の必要性がより高まっています。

転職エージェントを利用することで、様々なサポートを受けられ、採用・転職成功率が上がります。

>>おすすめ転職エージェントに登録してみる

薬剤師の転職先例と特徴

この章では、転職を考える薬剤師のために薬剤師の転職先をまとめました。

転職先は、調剤薬局やドラッグストアなどのよく聞くお仕事から、MRなどの一般企業、治験コーディネーターなどの特殊なお仕事まで多岐にわたっています。

ぜひ参考にしてください。

薬剤師としての転職先

まず、薬剤師としての転職先をご紹介します。

調剤薬局

調剤薬局では、調剤業務や薬の管理、服薬に関する指導などをします。

残業も少なく、給与水準も比較的高いことから人気の転職先になっています。

主婦やブランクがある方などにもおすすめです。

ドラッグストア

一般向けの医薬品や化粧品などの販売をするお仕事です。

第一類医薬品などの商品は薬剤師しか販売できないことになっていて、顧客の体調に合わせて適切な医薬品の提案をすることが求められます。

調剤薬局などと比べて給与水準が高く、福利厚生も充実していることが多いです。

病院

病院の薬を扱う科で働き、調剤をしたり、臨床の現場で医師や看護師とともに治療をしたりします。

患者の状況や、その日の業務によっては残業が発生したり、不規則な働き方になってしまう可能性があります。

公務員(国家・地方公務員薬剤師など)

国家公務員の場合は厚生労働省などの省庁、地方公務員の場合は公立病院や、市役所などの役場で働きます。

薬剤師資格を取得した後、公務員試験に合格しなければ採用されないため、ハードルとしてはやや高めです。

しかし、公務員ならではの安定感のある働き方が出来るため人気です。

異業種・職種への転職

次に、薬剤師以外の異業種・職種への転職先をご紹介します。

いずれも薬剤師としての知識や薬剤師免許が活かせる上に、条件が良いお仕事も多い点が特徴です。

>>異業種転職におすすめの転職エージェントをみる

MR(医薬情報担当者)

MRとは、簡単にいえば医療機関向けの医薬品営業のお仕事です。

薬剤師資格がなくてもできるお仕事ですが、扱う商品の専門性が高く、薬剤師であればその経験が有利に働くでしょう。

営業ならではの厳しさはありますが、医療機関を陰から支える、やりがいのあるお仕事です。

治験コーディネーター

治験コーディネーターとは、治験に関するサポートをするお仕事です。

具体的には治験を行う施設で、治験を行うにあたって必要な書類作成や手続き、実際の治験の立ち合いなどをするお仕事です。

公務員(麻薬取締官、食品衛生監視員など)

公務員の中でも、麻薬取締官や食品衛生員などは薬剤師というよりその分野のスペシャリストとして働くお仕事です。

しかしどちらのお仕事も、薬剤師としての知識やスキルがかなり有利になるお仕事です。

公務員薬剤師よりもさらに倍率が高いですが、公務員ならではの働き方が魅力です。

異業種転職を考える薬剤師はこの記事もおすすめ
おすすめの転職エージェントランキング
転職サイトおすすめ人気ランキング
20代に強い転職サイトおすすめランキング
30代転職に強いおすすめ転職サイトランキング

薬剤師転職エージェント利用の流れ

ここでは、薬剤師転職エージェントの利用の流れを一つ一つ順番に解説します。

公式サイトからWeb上で登録

まずは、利用する転職エージェントの公式サイトから、Webで登録をして下さい。
詳しい選び方についてはこちら

その際、

  • 名前や住所
  • 希望する勤務地
  • 転職希望時期
  • 資格の有無

などについて入力します。

数分あれば簡単に終わるので、複数の転職エージェントに登録しておくのが良いでしょう。

>>薬剤師転職エージェントに登録する

キャリアアドバイザーとの面談

登録した後は、キャリアアドバイザーと面談をします。

面談では、登録時に入力した項目の深堀りに加え、転職理由や今後のキャリアについてなど詳しく話し合います。

求人紹介を受け、応募する

面談での内容をもとに、キャリアアドバイザーから求人の紹介がされます。

転職のプロがあなたに最適な求人を紹介してくれます。

また、非公開求人もこのタイミングで紹介されます。

気に入った求人があれば応募します。

書類作成サポートと面接対策

求人応募の際、多くの場合で職務経歴書と履歴書が必要です。

書き方が分からなかったり不安な場合は、キャリアアドバイザーにサポートしてもらいましょう。

作成した書類が選考に通過すれば、面接の準備です。

面接対策についても、転職のプロであるキャリアアドバイザーが行ってくれます。

面接

企業との面接です。

面接対策でのアドバイスを参考に、落ち着いて受け答えをしましょう。

内定、入職手続き

内定を得られたら、手続きに入っていきます。

まずは転職先企業との給与・条件交渉、入社日の調整を行います。

その後は、現職の退職手続きをします。

これらの手続きはキャリアアドバイザーが代行、もしくはサポートしてくれることも多いので安心です。

よくある質問

ここでは、薬剤師の転職によくある質問とその回答をまとめました。

40代、50代での薬剤師転職はできますか?

転職希望者の状況にもよりますが、不可能ではありません

一般的には若い人材のほうが採用されやすいですが、あなたの経験や実績などを上手く売り込むことで、採用確率は上げられます。

転職エージェントに登録することで、面接対策や志望動機の確認など、採用確率が上がるような転職サポートを受けられます

>>転職エージェントにサポートしてもらう

紹介された求人は断れる?

もちろん断ることができます。

断る場合は、断るに至った理由や不満な点、判断基準をキャリアアドバイザーに伝えると次回以降、紹介される求人のミスマッチが起こりづらくなります。

転職サイトと転職エージェントの違いはなに?

キャリアアドバイザーからのサポートの有無が、転職サイトと転職エージェントの大きな違いです。

転職サイトを使った転職活動の場合、キャリアアドバイザーからのサポートは基本的になく、自分で求人を探して応募し、内定を得るといったスタイルです。
企業との間に人を挟まないため、スピーディーに転職活動を進められることが多いです。

一方転職エージェントの場合、各転職希望者に一人、キャリアアドバイザーが付きます。
そしてそのキャリアアドバイザーから、書類作成サポートやキャリア相談などの支援を受けられます

どちらもユニークな特徴がありますが、「転職サイト・エージェント両方登録しておく」という進め方がおすすめです。

転職に必要な情報提供やサポートを受けながら、自分でも求人を探すことで転職がよりスムーズに進みます
>>薬剤師におすすめの転職サイト|目的別に徹底比較

転職エージェントはなぜ無料なの?

転職エージェントは企業から収益を得ているからです。

分かりやすく説明すると、転職エージェントは転職先企業に転職希望者を紹介し、その人が転職先企業に採用されるとその企業から報酬が支払われる仕組みになっています。

そのため、転職希望者はサービスを無料で利用できるんです。

薬剤師おすすめ転職エージェントランキングまとめ

ここまで、薬剤師におすすめの転職エージェントやその選び方、よくある質問などをまとめて解説してきました。

転職エージェント選びを間違えると、「ブラックな職場に転職してしまった」「転職しても目的が果たされない」といったように転職が失敗してしまう可能性があります。

薬剤師転職は、転職エージェントを複数登録して比較しつつ利用することで、成功率が格段に上がります

ぜひこの記事でご紹介した転職エージェントの中から2社以上登録し、薬剤師転職を成功させて下さい。

>>もう一度この記事を最初から読む

参考文献
厚生労働省
平成30年(2018年)医師・歯科医師・薬剤師統計の概況
第22回医療経済実態調査 結果報告に関する分析
薬剤師の病棟での業務について
薬局・薬剤師のあり方、医薬分業のあり方
働き方改革が生産性をあげ 地域に雇用を生みだす!
薬剤師の需給調査
かかりつけ薬剤師・薬局の推進について
薬剤師の需給動向把握事業における 調査結果概要

科学技術情報発信・流通総合システム
薬剤師法成立までの経緯から読み解く 現在の薬剤師のあり方
病院薬剤師および薬局薬剤師が製薬企業に求める情報内容に関するアンケート調査
薬剤師のワーク・ライフ・バランスに関するアンケート調査
薬剤師のキャリアデザインとキャリア教育の必要性

職業情報提供サイト
薬剤師 職業詳細

日本学術会議
持続可能な医療を担う薬剤師の 職能と生涯研鑽