「東京ではどの転職サイトを使うべき?」
「看護師は東京で転職しやすい?」

このように疑問に思っている看護師の方も多いのではないでしょうか。

またそもそも看護師転職サイトって使うべき?使わない方が良い?と考える看護師の方もいらっしゃるでしょう。

この記事ではそういった疑問に答えていくほか、以下のような内容を解説していきます。

この記事の内容(一部)
東京で使うべき看護師転職サイト
希望施設・分野別おすすめサイト
看護師転職サイトのメリット・デメリット

また東京の看護師の勤務形態・夜勤回数なども解説していくのでぜひ参考にしてみてくださいね。
>>東京でおすすめの看護師転職サイトはこちら

What's EvoWork
当メディアは、厚生労働大臣から有料職業紹介事業の許可をうけ、人材関連のサービスも展開しているビジコネット株式会社が運営しています。
数多くの転職サービスや派遣会社を見てきた転職のプロが「あなたの転職をサポートするパートナー」をご紹介しています。
看護師におすすめの転職サイト

看護ルー(看護roo)ロゴ

1位:看護roo!

公式サイト→

オンライン30秒で登録完了
10年以上の豊富な実績
東証一部上場企業が運営で安心
求人数 約58,000件
+非公開求人多数
総合評価 4.9/5.0

看護のお仕事ロゴ

2位:看護のお仕事

公式サイト→

利用者数40万人以上
友達に勧めたいサービス第 1 位!
Webから簡単60秒で登録完了
求人数 約120,000件
総合評価 4.8/5.0

NJBロゴ

3位:
ナース人材バンク

公式サイト→

10万人以上が利用!
利用者の97%が満足
求人数 約40,000件
総合評価 4.5/5.0

マイナビ看護師ロゴ

4位:
マイナビ看護師

公式サイト→

求人数8万件以上
トラベルナースなど人気求人も!
公開
求人数
約54,000件
総合評価 4.5/5.0

記事の目次

東京で人気の看護師転職サイトおすすめランキング

東京での転職は、他県に比べて病院・施設などの種類が豊富で、求人数も多いことが特徴に挙げられます。

また年収も高めに設定されている所が多いため、地方からの転職は特に給与アップを狙えるでしょう。

この章では、東京での看護師転職におすすめの転職サイトを5社ほどご紹介していきます。

なお、転職サイトは2~3社の利用がおすすめです。

様々なサイトの求人を活用することができますし、サイトごとの担当アドバイザー・サービス内容を比較しやすくなります。

おすすめ転職サイト

サービス名 東京の求人数 コメント
看護roo! 約7,500件 5万件以上のお仕事から紹介
高給与・好条件求人多数
看護のお仕事 約14,000件 LINEで相談できる
職場の内部情報◎
ナース人材
バンク
約22,000件 勤務条件の交渉代行
年に10万人以上が利用
転職サイトは2〜3社の登録がおすすめ
・より多くの求人を比較
・相性の良い担当者を探す
・使いやすいサイトを探す

1.看護roo!

看護roo!

5万件以上のお仕事から紹介
オンライン30秒で登録完了
10年以上、何十万人もの豊富な実績

看護roo!は東証一部上場企業が運営する、10年以上看護師の転職支援実績がある転職サイトです。
何十万人もの看護師さんが愛用し、利用者満足度も96.3%※を誇っています。

求人数は約5万件以上と豊富で、病院件数も業界最大級。
月給42万円以上や年休130日以上など、厳選された高給与・好条件求人の中からあなたにあったお仕事を紹介してくれます。

登録はオンラインで完結します。
好きな時間に電話で条件を伝えるだけでその後はあなたにあったお仕事が届きます。
求人の詳しい情報を知りたい場合はLINEやメールで連絡可能です。短所や実際に働いている方の口コミを聞くこともできます。

※調査協力:クロスマーケティング(2018年)
>>公式サイトを見る

求人数 約57,000件
対応職種 正看護師、准看護師、助産師
対応施設 一般病院、大学病院、一般+療養、療養型病院、精神病院、クリニック、訪問看護、介護施設、健診センター、保育園・学校、その他施設
対応雇用形態 正社員、パート、契約社員、常勤(夜勤あり・なし)、非常勤
求人の質
転職サポート
総合評価
対応エリア 関東/関西/東海
┗東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・三重・岐阜・静岡・大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山
公式サイト https://www.kango-roo.com/

\オンライン30秒で登録完了/

関連記事:
看護roo!の評判・口コミ|求人の特徴も解説


2.看護のお仕事

看護のお仕事
日本最大級の求人数
職場の内部情報に詳しい
LINEで気軽に相談できる

看護のお仕事は、日本最大級の求人数を誇る、看護師専門の転職サイトです。
多数の非公開求人を含む約12万件の求人数のなかからあなたにあった転職先を見つけてくれます。

年間4,000回以上の職場訪問をおこなっており、医療方針から辞めた人の理由まで情報収集を実施しています。
職場の内部情報をもとに、利用者の希望に最も合う求人情報を紹介してくれます。

求人情報をLINEやメールで受け取ることができ、気になることや相談したいこともLINEで連絡できます。
そのため、ふだん転職活動になかなか時間が割けないという方でも気軽に利用し、転職活動を進めることができます。
>>看護のお仕事の詳細を見る

求人数 約120,000件
対応職種 正看護師、准看護師、保健師、助産師
対応施設 総合病院、一般病院、クリニック、特別養護老人ホーム(特養)、訪問看護、有料老人ホーム、デイサービス、重症心身障害者施設、保育園、検診センター
対応雇用形態 正社員、パート・アルバイト、派遣、紹介予定派遣、日勤常務、夜勤専従常勤、夜勤専従パート、非常勤
対応診療科目 内科、精神科、心療内科、小児科、外科、整形外科、皮膚科、産婦人科、眼科、歯科、美容外科、美容皮膚科
求人の質
転職サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://kango-oshigoto.jp/


\1分で登録完了/


関連記事:
看護のお仕事の評判・口コミ|求人の特徴も解説

3.ナース人材バンク

ナース人材バンク

ナース人材バンクの特徴

  • 年間10万人以上の看護師が利用
  • 看護師専門、地域専任のキャリアパートナーが在籍
  • 利用者満足度97%※

ナース人材バンクは、2005年の運営開始以来、年間10万人以上の看護師に利用されている転職サイトです。

全国の看護師求人情報を豊富に取り扱っており、看護師専門、地域専任のキャリアパートナーが豊富な求人の中から最適な求人を紹介してくれます。

また、給与や役職、勤務条件など、直接だと言い出しづらい条件交渉についても、キャリアパートナーが代行しておこなってくれるため、効率的な転職活動ができます。

利用者からの評価も高く、97%の利用者から満足※しているとの評価を得ています。

※ナース人材バンク公式HPより
>>ナース人材バンクの詳細を見る

求人数 約40,000件
対応職種 看護師、准看護師、認定看護師、助産師、保健師、管理職
対応施設 病院、クリニック、訪問看護、企業・学校・保育園、その他
対応雇用形態 正社員、契約社員、派遣社員、常勤、日勤のみ、夜勤あり、夜勤のみ、非常勤
対応診療科目 内科、外科、透析/糖尿病、放射線科、歯科、神経科/精神科、小児科/産婦人科、眼科/耳鼻咽喉科/気管食道系、皮膚科/泌尿器科/肛門科、その他
求人の質
転職サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.nursejinzaibank.com/

\年間10万人が利用/

関連記事:
ナース人材バンクの評判・口コミ|求人の特徴も解説

4.マイナビ看護師

マイナビ看護師
80,000件以上の求人情報
オンライン登録・電話面談可!
美容クリニックやトラベルナースも

マイナビ看護師は、大手人材紹介会社の株式会社マイナビが運営している看護師のための転職サイトです。
2022年1月現在80,000件以上の求人情報を取り扱っています。(独占求人・非公開求人含む)
高給与の求人はもちろん、一般企業や美容クリニック、夜勤なし求人からトラベルナースまでさまざまな人気求人が掲載されており、他では出会えない求人に出会える可能性も。

一人ひとりにプロのキャリアアドバイザーがつき、履歴書の書き方・面接対策から条件確認や退職交渉まで、徹底的にサポートしてくれます。

また、マイナビ看護師では、求人を出している企業や医療機関に訪問して現場の状況を徹底的にヒアリングしています。
職場の人間関係や雰囲気、人員体制など求職者の方が調べにくい情報もすべて共有してくれるため、転職後のミスマッチが少なくなります。

相談のみでももちろんOK。
登録はオンラインで約1分で完了します。
登録後の面談は電話やWeb面談、直接面談から選べるため、忙しい方も初めての転職で不安な方も安心です。
>>マイナビ看護師の詳細を見る

求人数 約80,000件
対応職種 看護師、准看護師、助産師、保健師、ケアマネージャー
対応施設 病院、クリニック・診療所、美容クリニック、施設、訪問看護ステーション、一般企業、治験関連企業、保育施設、その他
対応雇用形態 正社員、契約社員、パート・アルバイト、業務委託、常勤、夜勤なし、夜勤専従、その他
対応診療科目 美容外科、小児科、産科、婦人科(レディースクリニック)、整形外科、循環器内科、心療内科、消化器外科、心臓血管外科、スポーツ整形外科、脳神経外科、眼科、形成外科、消化器内科、歯科、精神科、血液内科、外科、内科、神経内科
求人の質
転職サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://kango.mynavi.jp/

\相談だけでもOK/

関連記事:
マイナビ看護師の評判・口コミ|求人の特徴も解説


5.医療ワーカー

医療ワーカー

医療ワーカーの特徴

  • 首都圏や東海、関西エリアに強い
  • 好条件の非公開求人が豊富
  • Webでのカウンセリングも対応可能

医療ワーカーは、看護師に特化した転職サイトです。
全国エリアを対象にサービスを提供していますが、特に首都圏や東海、関西エリアの求人情報を豊富に取り扱っています。

また、非公開求人も豊富に取り扱っており、メールマガジンに登録しておけば、希望条件に合った非公開求人情報をメールで受け取ることができます。

そのため、じっくりと仕事を探したい方や、自分のペースで転職活動を進めたい方にもおすすめです。

Webでのカウンセリングも実施しており、転職の相談はもちろん、履歴書添削・模擬面接のサポートも受けることができます。

>>医療ワーカーの詳細をみる

求人数 約58,000件
対応職種 看護師・准看護師、助産師、保健師
対応施設 病院、クリニック、介護関連施設、訪問看護、企業、その他
対応雇用形態 正社員、パート・アルバイト、契約社員、派遣、期間限定契約、常勤(夜勤あり)、常勤(日勤のみ)、常勤(夜勤のみ)
対応診療科目 内科、整形外科、外科、リハビリテーション科、循環器科、血液内科、呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、神経内科、、腎臓内科、心療内科、糖尿病内科、内分泌内科、老年内科、救命救急科、形成外科、呼吸器外科、消化器外科、心臓血管外科、乳腺外科、脳神経外科、美容外科、眼科、産婦人科、耳鼻咽喉科、小児科、総合診療科、精神科、人間ドック・検診、泌尿器科、皮膚科、美容皮膚科、病理診断科、婦人科、放射線科、麻酔科、肛門科、リウマチ科、胃腸科、アレルギー科、口腔外科、歯科、呼吸器科、消化器科、緩和ケア科、産科
求人の質
転職サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://iryouworker.com/


関連記事:
医療ワーカーの評判・口コミ|求人の特徴も解説

ここでは5つの転職サイトをご紹介しました。
もっと多くの転職サイトを比較したい方は、以下の記事も参考にしてください。
看護師転職サイトおすすめランキング|希望が叶う職場選びをプロが比較して紹介
看護師向け転職エージェントおすすめランキング|病院・クリニックなど施設別で紹介

職場別|東京でおすすめの看護師求人サイト

この章では、東京で職場別におすすめの看護師転職サイトをご紹介します。

クリニック希望の看護師におすすめ

クリニックでの勤務を希望する看護師におすすめの転職サイトは、以下の通りです。

おすすめ転職サイト

サービス 求人数 コメント
看護roo! 約57,000件 5万件以上のお仕事から紹介
何十万人もの豊富な実績
ナース人材
バンク
約40,000件 年に10万人以上の看護師が利用
条件交渉の代行
医療ワーカー 約58,000件 ハローワーク求人も紹介◎
豊富な非公開求人

※求人数:2022年1月時点

大学病院希望の看護師におすすめ

大学病院での勤務を希望する看護師におすすめの転職サイトは、以下の通りです。

おすすめ転職サイト

サービス 求人数 コメント
看護roo! 約57,000件 オンラインで登録◎
LINE・メール可能
キララサポート
看護
約4,000件 徹底的な選考対策◎
条件交渉の代行
看護プロ 約7,000件 内部情報が豊富
丁寧なサポート

※求人数:2022年1月時点

介護施設希望の看護師におすすめ

介護施設での勤務を希望する看護師におすすめの転職サイトは、以下の通りです。

おすすめ転職サイト

サービス 求人数 コメント
医療ワーカー 約58,000件 好条件の非公開求人
模擬面接◎
看護roo! 約57,000件 10年以上の実績
登録はオンライン完結
看護のお仕事 約120,000件 LINEで気軽に相談
年間4,000回以上の職場訪問実績

※求人数:2022年1月時点

条件別|東京でおすすめの看護師転職サイト

この章では、東京でおすすめの看護師転職サイトを条件別にご紹介していきます。

初めての転職の看護師におすすめ

初めての転職となる看護師におすすめの転職サイトは、以下の通りです。

おすすめ転職サイト

サービス 求人数 コメント
看護roo! 約57,000件 5万件以上のお仕事から紹介
高給与・好条件求人多数
看護のお仕事 約120,000件 LINEで相談できる
職場の内部情報◎
ナース人材
バンク
約40,000件 勤務条件の交渉代行
年に10万人以上が利用

※求人数:2022年1月時点

オンラインで相談できる転職サイト

オンラインで相談できるおすすめの転職サイトは、以下の通りです。

おすすめ転職サイト

サービス 求人数 コメント
看護roo! 約57,000件 LINEやメールで連絡◎
オンライン30秒で登録
看護のお仕事 約120,000件 LINEで連絡できる
業界最大級の求人数
マイナビ看護師 約80,000件 電話相談◎
相談のみでもOK

※求人数:2022年1月時点

新人看護師におすすめの転職サイト

新人看護師におすすめの転職サイトは、以下の通りです。

おすすめ転職サイト

サービス 求人数 コメント
看護roo! 約57,000件 LINEやメールで連絡◎
オンライン30秒で登録
看護のお仕事 約120,000件 LINEで連絡できる
業界最大級の求人数
マイナビ看護師 約80,000件 電話相談◎
相談のみでもOK

※求人数:2022年1月時点

美容系希望の看護師におすすめ

美容系の病院を希望する看護師におすすめの転職サイトは、以下の通りです。

おすすめ転職サイト

サービス 求人数 コメント
看護のお仕事 約120,000件 日本最大級の求人数
病院の内部情報に詳しい
マイナビ看護師 約80,000件 履歴書もサポート
電話面談OK
美容整形ジョブ! 約2,800件 美容系クリニックに特化◎
高給与案件多数

※求人数:2022年1月時点

助産師希望の看護師におすすめ

助産師を希望する看護師におすすめの転職サイトは、以下の通りです。

おすすめ転職サイト

サービス 求人数 コメント
看護のお仕事 約120,000件 助産師の求人約900件
連絡はLINEでもOK
看護roo! 約57,000件 助産師の求人約670件
5万件以上のお仕事から紹介
医療ワーカー 約58,000件 助産師の求人約650件
自分のペースで転職活動◎

※求人数:2022年1月時点

保健師希望の看護師におすすめ

保健師を希望する看護師におすすめの転職サイトは、以下の通りです。

おすすめ転職サイト

サービス 求人数 コメント
看護roo! 約57,000件 保健師の求人約1,300件
10年以上の実績
看護のお仕事 約120,000件 保健師の求人約850件
施設の内部情報に詳しい
医療ワーカー 約58,000件 保健師の求人約500件
オンライン相談OK

※求人数:2022年1月時点

ブランクがあっても安心の転職サイト

ブランクがある看護師でも安心できる転職サイトは、以下の通りです。

おすすめ転職サイト

サービス 求人数 コメント
看護roo! 約57,000件 5万件以上のお仕事から紹介
手厚いサポート
看護のお仕事 約120,000件 多数の職場訪問による豊富な内部情報
LINEで相談できる
ナース人材
バンク
約40,000件 最適な求人の紹介
条件交渉の代行◎

※求人数:2022年1月時点

高収入希望の看護師におすすめ

高収入希望の看護師におすすめの転職サイトは、以下の通りです。

おすすめ転職サイト

サービス 求人数 コメント
看護roo! 約57,000件 月給42万円以上などの案件◎
LINE・メールで連絡OK
マイナビ看護師 約80,000件 電話相談OK
高給与・人気求人多数
ナース人材
バンク
約40,000件 条件ごとに検索しやすい
給与交渉も代行◎

※求人数:2022年1月時点

派遣・パート希望の看護師におすすめ

派遣・パート希望の看護師におすすめの転職サイトは、以下の通りです。

おすすめ転職サイト

サービス 求人数 コメント
看護のお仕事 約120,000件 派遣の求人数約11,000件
隙間時間に使える
医療ワーカー 約58,000件 パート・アルバイト・派遣求人約18,000件
非公開求人も豊富
マイナビ看護師 約80,000件 パート・アルバイト求人約20,000件
相談のみでもOK

※求人数:2022年1月時点

看護師|東京の転職サイトの選び方

この項目では、看護師が東京で転職サイトを選ぶ際のポイントについてご紹介します。

東京の求人数が多いサイトを選ぶ

東京で転職サイトを選ぶ場合は、まず「東京が勤務地の求人」の数を確認しましょう。

東京の求人数が少ないとその分転職先の選択肢が減ってしまうので、理想の転職が叶いにくくなります。

総求人数が多いかどうかももちろん大切なポイントですが、勤務地が東京で決まっている場合は東京の求人数をチェックするのがおすすめです。
>>東京の求人数が多い看護師転職サイトランキング

特化型サイトを選ぶ

看護師として転職したいと考えている場合は、看護師特化型の転職サイトを使うようにしましょう。

看護師特化型サイトを使う4つのメリット
看護師転職に特化したアドバイス
看護師転職のノウハウを伝授してもらえる
求人先の病院事情に詳しい
看護師求人が多い・探しやすい

もちろん全職種向けの転職サイト(総合型転職サイト)を使っても転職活動はできますが、総求人数が多く一般的に有名な転職サイトでも看護師求人は少なかったり、詳細検索ができなかったりするのでおすすめはできません。

東京で看護師として転職したい場合は、特化型サイトを活用しましょう。
>>東京でおすすめの看護師転職サイト

もし看護師以外への転職を考えている場合は、以下の記事も参考にしてみてくださいね。
【転職サイト】おすすめランキング|専門家が徹底比較

相性の良い担当者がいるサイトを選ぶ

転職サイトを十分に活用するためには、相性の良いコンサルタントに担当してもらうことがとても大切です。

ただ実際、転職サイトに登録する前に相性の良い方に担当してもらえるかどうかを知るのは難しいですよね。

そのため、転職サイト2~3社に複数登録するのがとてもおすすめです。

複数社に登録する3つのメリット
担当者を比較できる
転職サイトのサポート内容を比較できる
求人の質を比較できる

1社のみの登録だと、どうしても担当者によって考えが偏ってしまったり、その転職サイトのサポートが万全なのかどうかの判断がしづらいです。

ですが2~3社に登録することで転職サイト同士の比較がしやすくなりますし、何よりどの担当者と一番相性が良いのかということも判断しやすくなります。

また複数社に同時に登録していると、相性の悪い担当者に当たってしまっても別の転職サイトにすぐ移ることができます

自分にぴったりの担当者を見つけて、転職活動をぜひ成功させてくださいね。
>>東京でおすすめの看護師転職サイトはこちら

看護師転職サイトのメリット|使うと何が違う?

この項目では、東京での転職で看護師の方が転職サイト(エージェント型)を使うメリットについてご紹介します。

転職活動にかかる時間を節約できる

看護師転職サイト(エージェント型)を使うと、転職活動にかかる時間を節約することができます。

転職サイトは様々な転職サポートを無料で行ってくれるからです。

エージェント型とは?
エージェント型転職サイトは、専任の担当者があなたに付いて転職を無料でサポートしてくれます。

希望の条件などを伝えれば、それに沿った求人紹介をしてくれますし、選考対策や内定後のアフターフォローなども担当してもらうことができます。

そのため求人型転職サイトと言われるような、載っている求人広告に求職者が自分で応募し、企業に直接連絡を取る形ではありません。

エージェント型の転職サイトはあなたが転職した企業から紹介手数料をもらうことで運営されているため、無料で使うことができます。

ちなみにこの記事内で紹介している転職サイトはエージェント型のサイトがほとんどです。

例えば事前にあなたの希望就業条件などを伝えておくと、看護師転職サイトはそれに沿った求人をいくつか紹介してくれます。

そのため、求人を自分で探す手間が省けます。

もし紹介された求人が気に入らなければ、断ることもできます。

その求人とは別の求人を紹介してもらえます。
>>東京でおすすめの看護師転職サイト

書類添削・面接対策をしてくれる

看護師転職サイトを使うと、選考書類の添削や、面接対策をしてもらえます。

転職サイトによっては模擬面接を実施してくれるところもあるので、面接に自信のない方や転職未経験の看護師の方は活用することをおすすめします。
>>おすすめの東京の看護師転職サイト

求人先の病院の内部事情を教えてくれる

看護師転職サイトは、求人元の病院の内部事情について詳しいことが多いです。

転職サイトによっては、実際に担当者が何度も病院に足を運んで情報を掴んでいたりもします。

そのため、

・職場の人間関係が気になる
・実際の給与体系が気になる

と心配に思っても、気軽に担当者に聞くことができます。

退職にあたってアドバイスをくれる

看護師の方の中には、「今の職場を円満に退職できるか不安」と思っている方もいるのではないでしょうか。

看護師転職サイトは、円満退職のノウハウを持っていることが多いです。

そのため、退職に当たってしっかりとアドバイスをもらうことができます。
>>東京の看護師転職におすすめのサイト

看護師転職サイトの闇・デメリット

この項目では、看護師転職サイトの闇や、デメリットについて解説していきます。

自分に合わない求人を紹介してくることがある

質の悪い転職サイトを利用すると、希望しない条件の求人を強引に何度も紹介されることがあります。

もし、あなたが希望する就業条件と全く異なる求人を紹介されたときは断る旨を担当者にはっきりと伝えましょう。

それでも改善されない場合は、担当者を変えてもらうか、別の転職サイトを利用するようにしましょう。

連絡がしつこいことがある

担当者によっては、連絡がしつこいことがあります。

ただ見方を変えれば、非常に熱心に転職サポートをしてくれている証拠です。

もし連絡されても反応できない時間帯・連絡されたくない時間帯などがある場合は、あらかじめ担当者にそのことを伝えておくと良いでしょう。

それでも希望しない時間帯に何度も着信が来る場合は、担当者を変えてもらうか、転職サイトを変えることを視野に入れると良いでしょう。
>>東京の看護師転職におすすめのサイト

転職を急がされることがある

転職サイトに登録していると、キャリアアドバイザーからなるべく早く転職するよう促される場合があります。

もちろん熱心に転職を応援してくれる方がほとんどですが、一部には目先の利益を優先する悪質な転職サイト・担当者も存在します。

そもそも看護師転職サイトは、求職者を求人先の病院・施設に転職させた際にその病院から紹介手数料をもらうことで運営されています。

早く利益を出したいがために、求職者を無理やり転職させようとしてきたり、希望しない条件の求人を何度も紹介されたりといった事が起こってしまいます。

そういった悪質な転職サイトを選ばないように注意しましょう。
>>看護師におすすめしたい転職サイトはこちら

ただ転職者が企業を1ヶ月から半年で退職した場合、その紹介手数料を病院・施設に返金するという返金規定が設けられていることが多いため、あなたの希望通りの転職先を紹介して長く勤めてもらう方が本来は転職サイトにとっても好都合です。

質の良い転職サイトはきちんとあなたの希望に沿って求人紹介をしてくれるので、安心して利用してくださいね。

東京で看護師転職サイトを活用する方法

この項目では、東京で看護師向け転職サイトを活用する方法についてご紹介します。

相性の良い担当者を見つける

東京で看護師転職サイトを活用するためには、相性の良い担当者を見つけることが大切です。

相性の良い担当者であれば求人紹介もスムーズですし、その他の転職相談もしやすいです。

また東京の転職事情について担当者に聞く際も、あなたの意図を最大限に汲み取ってくれる人が担当コンサルタントであれば、あなたにとって有益な情報をスムーズに聞くことができます。

以下の項目で詳しく説明しているので良ければ参考にしてみてくださいね。
>>良いコンサルタントの特徴・選び方

連絡は早めに返す

担当者からの連絡は早めに返すようにしましょう。

連絡が早い方が転職活動へのやる気があると見なされ、優先的に転職サポートをしてもらいやすいです。

担当者は一度に複数人の求職者を担当していることが多く、求人紹介などの転職サポートはどうしても優先順位をつけながら連絡を行う必要があります。

そのため連絡が早く転職へのやる気を見せていると、他の求職者よりも早く優良求人・希望求人についての情報を教えてもらうことができます。

転職したい意思をしっかり伝える

看護師転職サイトを利用する際は、担当者に転職したい意思をしっかり伝えるようにしましょう。

これも前の項目と同じように、転職したいと考える求職者の方が転職サポートを優先的に早く受けることができるからです。

また伝える際は、「なるべく早く転職したい」などすぐにでも転職したいことを伝えるとよいでしょう。

求人先の内部情報を聞く

看護師転職サイトは、転職サイトごとに求人先の病院・施設の内部情報を持っています。

内部情報とは
病院の実際の雰囲気・人間関係
実際の給与体系
残業の有無 など

こうした内部情報について知っていることで病院選びの参考にできますし、志望動機を書く際の参考にもできます。

経歴・スキルは嘘なく伝える

看護師転職サイト・担当者に対して経歴・スキルは嘘なく伝えましょう。

嘘をつくと、それが発覚した場合に新しい企業紹介をしてもらえなくなったり、応募していた企業への再応募・選考を受け付けてもらえなくなる可能性があります。

また嘘が通った場合も自分のスキルに合わない仕事に回されて辛い思いをしたり、それが原因でまた転職をする羽目になりかねません。

正直に伝えることであなたの今のスキルを十分に活かした仕事を紹介してもらうことができます。
>>東京の看護師転職におすすめのサイト

良いコンサルタントの特徴・選び方

看護師転職サイト(エージェント型)に登録すると、求職者一人一人に担当者(コンサルタント)がつきます。

この項目では、看護師転職サイトで良いコンサルタントを選ぶ際に参考にしてほしいポイントをご紹介します。

連絡が早い

質の良い担当者(コンサルタント)は、連絡が早いです。

例えば、良いコンサルタントはあなたが希望条件を伝えるとそれに沿った求人紹介をすぐにしてくれます。

またあなたの書類添削・面接対策の相談などにもなるべく迅速に対応してくれます。

反対に質の悪いコンサルタントは、連絡が返ってくるのが非常に遅い傾向があります。

もし担当コンサルタントから返答が返ってこない場合は、担当コンサルタントを変えてもらうか、別の転職サイトを利用してみましょう。
>>看護師転職におすすめのサイトはこちら

あなたの強みを引き出してくれる

質の良いコンサルタントは、あなたの強みをしっかりと引き出してくれます。

あなたが経歴やスキル、仕事でのエピソードなどを話した際、質の良い担当コンサルタントであればあなた自身でも気づけなかった長所を指摘してくれることがあります。

またそれが転職市場でどう活きるのかということについてアドバイスをくれることもあります。

質の良いコンサルタントを探す際は、その人が自分の経歴・スキルについてしっかり聞いてくれているか、また聞いたうえでどんなフィードバックがあるかを注意深くチェックするようにしてみましょう。

希望を聞いてくれる

質の良いコンサルタントは、あなたの希望条件をしっかりと聞いてくれます。

それもただ聞くのではなく、あなたが提示した条件について深掘りしたり、あなたの転職を決意した理由など様々なことをヒアリングしたのちに、希望条件をよりあなたの希望に沿ったものになるよう提案してくれることも多いです。

また、少々厳しい条件でも頑張って求人を探してくれたりもします。

質の悪いコンサルタントは、あなたの希望条件に沿わない求人紹介を繰り返したり、そもそも希望条件を覚えていないということもあります。

質の良いコンサルタントに担当してもらいたい場合は、希望条件を伝えた時の反応や、そのあとにどんなふうに話を聞いてくれるのかチェックしてみましょう。

東京で看護師転職を成功させるポイント

この項目では、東京で看護師転職を成功させるポイントについてご紹介します。

自分の中で優先順位を決めておく

まず自分の中で、転職先に希望する条件の優先順位を決めておきましょう。

例えば、

・年収や時給、月給はどれくらいの額が良いのか
・病棟、外来など担当業務は何がやりたいのか
・どれくらいの年齢層の人と働きたいのか

こうした事柄を自分の中で考慮しておくと、スムーズに条件の骨格が定まっていくでしょう。

転職先への優先順位を決めていると、転職サイトで求人を探してもらう際も要望を伝えやすいですし、自分の中での転職の軸もぶれにくいです。

また寮完備や社会保険完備のところで働きたいかどうかも考えておくと、より詳細に求人を検索できます。

転職理由・志望動機を固める

転職活動の書類選考や面接選考では、必ずと言ってよいほど転職理由・志望動機について聞かれます。

そのため、転職理由・志望動機は必ずしっかりと説明できるように固めておきましょう。

また、ネガティブな志望動機はNGです。

退職理由などについて聞かれたときも、もともと居た病院を悪く言ったりはしないようにしましょう。

病院選びは慎重に行う

応募する病院は慎重に選びましょう。

病院を慎重に選ばないと、入った病院が合わずにすぐに転職する羽目になりかねません。

病院を選ぶ際は、

・口コミサイト
・看護師転職サイトで内部情報を聞く

などで情報収集をするのがおすすめです。
>>看護師転職におすすめのサイト

転職サイトは複数社利用する

看護師転職サイトを利用して転職活動をする場合は、2~3社の転職サイトを同時に利用することをおすすめします。

転職サイトを客観的に比較できる
相性の良い担当者を探しやすい
複数社の求人を活用できる

複数の転職サイトを利用することで転職サイトごとの違いやそれぞれの長所を客観的に比較することができますし、それぞれの転職サイトが持つ求人を活用できるので、理想の転職先に出会いやすいです。

この記事でもいくつかおすすめの看護師転職サイトをご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
>>看護師転職におすすめのサイト

東京の看護師転職事情

この項目では、東京の看護師転職事情について解説していきます。

東京の看護師の平均年収

日本看護協会の調査によると、東京の勤続10年(非管理職)の看護師の月額給与(平均税込給与総額)は349,331円です。
参考:日本看護協会 勤続10年非管理職の看護師の月額給与

ここから平均年収を計算すると、その額はおよそボーナスを含めなければ420万円弱、これに全国の看護師の平均ボーナス額を追加するとその額は約505万円ほどでしょう。
参考:厚生労働省 賃金構造基本統計調査

東京都の平均給与は他の都道府県と比較して高いです。

東京の看護師求人の給与水準

ここでは、東京都にある求人が提示する給与月額について解説していきます。

東京都の常勤看護師の募集求人が提示する給与月額の平均値は354,061円、中央値は350,000円です。
参考:ナースセンター 提示給与月額(総支給額の上限額・常勤)

東京で求人探しをする際は、参考にしてみてくださいね。

東京の看護師の求人倍率

東京都の看護師の有効求人倍率は、2018年に3.48倍を記録しています。
参考:東京都福祉保健局 都内看護人材確保に関する参考データ

有効求人倍率は求人の数を求職者の数で割ることで出されるものなので、数が大きいほど求人の数が求職者より多く、就職しやすいことを示しています。

反対に有効求人倍率が1を切ると求職者の数が求人数を上回っていることになるので、就職は比較的厳しいでしょう。

看護師の有効求人倍率は高い数値を示しているので、他の職業などに比べると就職はしやすいのではないでしょうか。

東京の看護師求人|勤務形態の内訳

東京都にある看護師求人の勤務形態は、日勤のみが最も多く(54.6%)、続いて2交代制が多い(26.9%)ようです。
参考:ナースセンター 都道府県別勤務形態

2交代制は、24時間体制で行われる仕事のシフトを2パターンに分け、従業員が分担して働くことを指します。

東京の看護師の夜勤回数

東京都の最も多い勤務形態である2交代制勤務における月平均夜勤回数は4.7回です。

全国の2交代制における月平均夜勤回数が4.7回なので、東京都の2交代制の看護師の夜勤回数は平均的だということが分かります。
参考:日本看護協会 二交代制勤務の月平均夜勤回数

東京の看護師の夜勤手当

東京都の最も多い勤務形態である2交代制勤務における平日1回あたりの夜勤手当は13,107円です。

全国の平均手当額が11,286円であることを考えると、この手当額は比較的高いと言えるでしょう。
参考:日本看護協会  二交代制勤務夜勤手当

看護師|転職サイト以外の転職方法

この項目では、転職サイトを使う以外の転職方法について解説します。

ハローワーク

ハローワークは、厚生労働省が運営する職業紹介機関です。

求人掲載にお金がかからないので非常に多くの求人があります。

また全国各地に設置してあり、地元の求人を多く保有しているのが大きな特徴です。

そのため地元の求人に応募したい場合は利用がおすすめです。

ただ、無料で求人を掲載できるために、すぐに人が抜けてしまうようなブラックな病院・施設でも年中求人を掲載することができてしまいます。

またハローワークは違法なものでない限り受けた求人は掲載しなければなりません。

転職サイトは質が低すぎる求人は掲載を断られるケースもあるので、そういった転職サービスと比較すると求人の質は落ちてしまうでしょう。

知人からの紹介

知人・友人からの紹介で転職するメリットとして、

実際の職場環境を聞ける
実際の給与体制を聞ける
転職のハードルが低い

というものが挙げられます。

知人や友人からしっかり情報を聞いたうえで転職ができるので、不安要素は比較的少ないです。

ただデメリットもいくつかあります。

具体的には、

合わなかったときに辞めづらい
友人の話が全てではない

知人・友人の話はあくまでその人の主観で語られたものです。

自分が入ってみたら合わない・人間関係になじめないなどの問題が起こることはよくあります。

またそう思ったとしても知人・友人からの紹介だけに辞めづらく、悩んでしまう看護師の方は少なくありません。

もし紹介で転職を考えている場合は、口コミサイトなどでもしっかりと病院を調べてから転職することをおすすめします。

看護師の退職理由ランキング

この項目では、看護師の退職理由ランキングを、厚生労働省のデータをもとにご紹介していきます。

退職理由
1位 出産・育児のため
(22.1%)
2位 結婚のため
(17.7%)
3位 他施設への興味
(15.1%)

参考:厚生労働省 看護職員の現状と推移

4位以降は人間関係がよくないから、超過勤務が多いため、通勤が多いためなどが続きます。

退職理由を現職や転職先に伝える際は、こうした転職理由をポジティブに伝えることをおすすめします。
>>看護師転職におすすめのサイトはこちら

現職に退職を伝えるときの注意点|看護師転職

この項目では、今の職場に退職を伝えるときの注意点について解説していきます。

退職を伝える時期の確認

就業規則によって、退職の意思を伝えるタイミングの期限が決まっていることが多いです。

退職日の1ヶ月前までには退職の意思を伝えなければならないという職場が多いですが、中には2ヶ月前、もしくはもっと前に伝えておかなければならない場合があります。

「いつまでに辞めたい」と明確に自分の中で決まっている場合は、職場の就業規則を確認しておきましょう。

退職の意思はしっかり伝える

退職の意思ははっきりと伝えるようにしましょう。

引き止めの余地が残っているような退職理由を伝えたり、退職を迷うようなそぶりを見せたりしてまうと、現職に伝える際に引き止められたりして話がこじれやすいです。

東京への引っ越しを考えて転職する場合などは、

・東京で転職先がもう決まっている
・家庭の事情でどうしても東京に行かねばならない

など、引き止めにくい退職理由を伝えるようにすると退職交渉がスムーズに進むでしょう。

退職日は書面に記しておく

退職することについて話がついたら、正式な退職日を現職と話し合って決めていきましょう。

その際、退職日最終出社する日決まり次第書面に記しておきましょう。

口頭で取り決めただけだと、後々病院に引き止められた際などにトラブルへと発展しかねません。

口約束だけでなく、必ず記録を取っておくことをおすすめします。

面接選考の際に気を付けること|服装なども解説

看護師が転職活動をする際、面接選考は1回のみであることが多いです。

そのため、その一回で良い印象を与える必要があります。

この項目では、看護師が面接選考の際に気を付けるべきことについて解説していきます。

清潔感のある身だしなみ・服装

面接選考を受ける際は、清潔感のある身だしなみを心掛けましょう。

髪が長い場合は結び、前髪はなるべく前に落ちてこないようなヘアスタイルがおすすめです。

また、服装はスーツを着ていくとよいでしょう。

20代の方はリクルートスーツでも問題ありませんが、無地のビジネススーツの方が無難です。

逆質問を用意しておく

面接選考の最後には、逆質問を聞かれる事が多いです。

その際「質問はありません」と答えてしまうと、「うちの病院に興味がないのかな」と思われてしまうこともあるため、あまり相手に良い印象を与えません。

必ず2~3個は質問を用意しておきましょう。

またその際、給与や条件のことばかり聞いてしまうのも印象を悪くしかねないので注意しましょう。

会場を出ても気を抜かない

会場を出るまでももちろん行動に気を付ける必要がありますが、会場を出てもどこかで見られていると思って行動することをおすすめします。

例えば、トイレで私服に着替えたり、大声で話したりなど、マナーが悪いとされる行動は控えましょう。

見られていないと思っても、たまたま遭遇してしまったときに悪い印象を与えてしまうと採用にも影響する可能性があります。

また面接後のメール・電話の対応なども失礼がないように気を配りましょう。

東京おすすめ病院・求人ベスト紹介

あくまで一例ですが、ここでは東京でおすすめの病院・求人をご紹介していきます。

※調査時点の情報のため、応募が終了している可能性もあります

赤坂見附にある病院の求人例

赤坂見附にある病院の求人例です。

おすすめのポイントは、給与水準が高く、年間休日も多いところなどです。

勤務形態 正社員・常勤(夜勤あり)・二交代制
施設形態・配属先 一般病院・病棟
月収 375,800円~544,600円(手当含む)
募集職種 正看護師
あり
特徴 年間休日120日
駅から近い
電子カルテあり
求人掲載サイト https://kango-oshigoto.jp/

全国展開している脱毛クリニック

全国展開されている脱毛クリニックの例です。

始業が遅いところや、日勤のみのところがおすすめポイントです。

勤務形態 常勤(日勤のみ)
施設形態・配属先 クリニック
月収 正看護師・准看護師ともに44万円~
(年収は528万円から)
募集職種 正看護師・准看護師
特徴 週休2日(シフト制)
10連休取得実績あり
駅から近い
求人掲載サイト https://www.kango-roo.com/career/

一般企業(都内)

医療機器の販売を行っている一般企業(都内)の例です。

看護師として医療機器の営業支援をサポートしてくれる方を募集しています。

日勤のみの点や、残業が少なめなところがおすすめポイントです。

勤務形態 常勤(日勤のみ)
施設形態・配属先 一般企業(都内)
月収 235,250円~
募集職種 看護師
特徴 年間休日125日
基本土日祝休み
残業少なめ
求人掲載サイト https://www.nursejinzaibank.com/

東京|看護師の悩み・転職体験談

この項目では、看護師の悩みと一緒に、東京で転職をした看護師の実際の体験談をご紹介します。

仕事が激務

口コミアイコン
20代看護師
もともと働いていた病院は大学病院で、夜勤や残業がものすごく多かったです。
プライベートの時間はほとんど取れませんでした。
ただそろそろ子どもも欲しいと思っていたので、時間を取るために思い切って転職をすることにしました。
転職サイトを利用しながら転職活動をして、無事夜勤回数が月2回以下の所に転職することができました。

(出典:独自アンケート)

>>東京の看護師転職におすすめのサイト

人間関係がしんどい

口コミアイコン
20代看護師
新卒で入った病院で1人の先輩に目をつけられてしまい、いつも怒られていました。
他の人が同じことをやっても何も言われないのに、私の行動は逐一問い詰められ、正直1年ほど働いたところで精神がやられてしまいました。
看護師として転職するかも悩みましたが、結局同じ看護師として転職活動を始めました。
無事転職が決まって働き始めたときも、最初は同じことの繰り返しなのではないかとひやひやしていましたが、皆さんとても良い方たちで、同じ業務でも職場によってこんなに違いがあるものなのかと驚きました。

(出典:独自アンケート)

>>看護師転職におすすめのサイトはこちら

条件に合う求人がなかなか見つからない

口コミアイコン
20代看護師
転職を決意した当時、まだもともといた病院で私は新人だったので休みの希望などが出せず、夜勤も続いていました。
そのためあまり転職活動に時間を割けませんでした。
また夜勤ができる限り少なくて休みの多い病院が良いと思っていたのですが、それに該当するような求人に自分が受かるかも不安でした。
そこでサポートをしてくれるタイプの転職サイトに登録したのですが、求人探しから何から何まで色々やってくれたので、無事希望通りの病院に転職できました。

(出典:独自アンケート)

未経験の業務にとまどう

口コミアイコン
30代看護師
第2新卒で急性期病院に就職した時のことを振り返る。人生初めての急変。日勤帯、医師もベテラン看護師も師長もかけ付ける。
師長は私に記録を命じる。やった事が無いので、私はオロオロする。師長キレ気味で「きーろーく!!!」
そんな3文字叫ばれても、やった事ないのでできません。

(出典:Twitter

ストレスで心身のバランスを崩した

口コミアイコン
40代看護師
医療従事者の退職原因って心身を病む場合が多いよね。それだけ追い詰められてるってこと。かつての同僚もそうだった。
突発性難聴・帯状疱疹・鬱・全身の蕁麻疹。みんなストレス。患者からクレームがくるほどの長い説教。そんなの聞いてたら耳だって聞こえなくなるし、鬱にもなるよね。

Twitter

>>東京の看護師転職におすすめのサイト

看護師転職サイトを利用する流れ

この項目では、看護師転職サイトを利用する流れについて解説していきます。

公式サイトから登録する

まず公式サイトから会員登録をします。

大体30秒~1分ほどで登録を終わらせられるサイトが多いです。

主に以下のようなことを登録の際に選択・記入します。

希望の転職時期
持っている資格
あなたの基本的な情報
仕事の状況・転職先に求める条件

担当者から連絡

看護師転職サイトに登録すると、大体数日以内に担当者(担当コンサルタント)から連絡が来ます。

この連絡では、担当者との面談日程を決める事が多いです。

たまに転職理由や転職先に求める条件の確認などをされることもあるので、聞かれた際に答えられるようにしておくと良いでしょう。

担当者と面談・求人紹介

担当者との面談はオンラインで行うこともあれば、対面で行うこともあります。

オンラインを希望する場合は、担当者から最初に連絡が来た際にオンライン面談が可能かどうか聞いておくと良いでしょう。

この面談では、

あなたの経歴・スキル
転職理由の深掘り
希望条件の深掘り
現在の看護師の転職市場

などについて話すことが多いです。

ここであなたの転職活動のおおまかな方向性が決まるので、どうしても譲れない条件や応募したい求人があればこの段階で伝えておきましょう。

またその場であなたのスキルと希望条件に合致する求人で見つかった場合は、すぐに求人紹介をしてもらうことも可能です。

ただ大体はこの面談で話したことを元に担当者が求人を厳選し、後日それらをあなたに紹介する、というパターンが多いです。

応募・書類添削

紹介された求人で気に入ったものがあれば、早速応募してみましょう。

転職活動では病院・施設・企業に応募する際に職務経歴書履歴書の両方が必要です。

これを作成する際、自信がなければ担当者に相談して書類添削などを行ってもらうことが可能です。
>>看護師転職におすすめのサイトはこちら

またあなたの強み・アピールポイントについて担当者に聞くこともおすすめです。

担当者は転職のプロとして客観的にあなたを分析してくれるからです。

面接対策

書類選考が通ったあとは面接選考を受けます。

看護師の転職では面接選考が1回きりのところが多いので、念入りに対策をしましょう。

看護師転職サイトの担当者は看護師の転職事情や病院の内情に詳しいため、面接でどういったアピールが有効なのかを教えてくれることも多いです。

内定・退職手続き

無事に面接選考が通って内定をもらい、その病院に入ることをあなたが承諾すれば転職活動終了です。

転職活動が終わった後は現職の退職手続きに移りましょう。

この際、円満退職ができるか不安な看護師の方は、転職サイトの担当者に相談してみましょう。

転職サイトは多くの求職者を転職させてきた実績から、円満退職についても詳しいことが多いからです。

看護師転職サイトの口コミ・評判

この項目では、看護師転職サイトの口コミ・評判についてご紹介します。

看護roo!の口コミ・評判

口コミアイコン
20代看護師
担当アドバイザーの方がなんでも質問に答えてくれるので助かりました。
また、自分一人だと給料のことを病院に聞く勇気が出ず、もたもたしていたところ代わりに聞いてくださったのも助かりました。
事前に病院に聞きたいことを共有しておくと、私のように担当の方が代わりに聞いてくれるのでおすすめです。

(出典:独自アンケート)

口コミアイコン
30代看護師
ここの転職サイトは年代からの検索ができて、同年代の人と働ける職場を探せるのがよかったです。
ただ担当アドバイザーの対応があまり良くなく、連絡は返ってこないし応募を決めた求人はすでに応募が下げられていたり、トラブルばかりでした。
もう利用はないかなと思います。

(出典:独自アンケート)

\オンライン30秒で登録完了/

看護のお仕事の口コミ・評判

口コミアイコン
20代看護師
数社転職サイトを利用したのですが、ここが一番使いやすくて担当の方の対応もよかったです。
私の性格をしっかり分かってくださっていたので、アドバイスも的確でした。
服装やメイクの相談にも乗ってくださって、助かりました。

(出典:独自アンケート)

口コミアイコン
40代看護師
もう使わないと思います。
担当アドバイザーは全然人の話を聞かないし、連絡も約束した時間にかかってこなくて使いづらかったです。
あと私の方が明らかに年上なのに、たまに敬語ではなくとてもくだけだ表現で話してくるのも、どうなのかなと感じました。

(出典:独自アンケート)

\1分で登録完了/

ナース人材バンクの口コミ・評判

口コミアイコン
30代看護師
6年ぶりに復職をするので不安だったのですが、スイスイと転職が決まったので本当に利用してよかったです。
担当の方がとても話を親身に聞いてくれて、求人も私の希望に沿ったものを紹介してくれました。
依頼者のことを真剣に考えてくれる姿勢が好印象でした。

(出典:独自アンケート)

口コミアイコン
20代看護師
妊娠を考えており、給料ももっと貰いたかったので1年少し前にここに相談して転職を決めました。
妊婦でも働きやすい、給料も安定してもらえると聞いて転職をしたのに、最近妊婦になって数万円ほど給料を下げられてしまいました。
そんな話は聞いていませんでしたし、それを知っていたら転職はしませんでした。
ここはもう利用しません。

(出典:独自アンケート)

\年間10万人が利用/

マイナビ看護師の口コミ・評判

口コミアイコン
20代看護師
夫の転勤についていく関係で元の病院で働くことが難しくなり、ここを利用して転職活動をしました。
求人が多すぎて選べなかったのですが、何度か電話が来て、掛けなおしてみるといくつか希望条件に合う求人を紹介してくれました。
何度か連絡を無視したにも関わらずとても丁寧に対応して頂き、感謝しかないです。
無事転職が決まって良かったです。

(出典:独自アンケート)

口コミアイコン
20代看護師
求人先病院への認識が甘いと思う。
提示された条件と実際の条件に乖離があるし、大手だからと言って信頼しすぎるのはよくないかなと感じます。
あと電話先がいつも騒がしくて話も聞き取りづらかったです。

(出典:独自アンケート)

\相談だけでもOK/

医療ワーカーの口コミ・評判

口コミアイコン
20代看護師
求人に対して結構色々な希望条件を提示したのですが、嫌な顔ひとつせず探してくれたのがよかったです。
1人ではなかなか求人を絞るのが難しかったので相談にのってもらいながら、最終的に3社の中から自分で選びました。
高収入・休みの多い施設に転職することができたので、本当に利用してよかったです。

(出典:独自アンケート)

口コミアイコン
20代看護師
連絡がしつこすぎます。
連絡が来るのが苦にならない人は良いサイトかもしれませんが、私には合いませんでした。

(出典:独自アンケート)

ナースではたらこの口コミ・評判

口コミアイコン
30代看護師
求人がとても多いです。
そのため担当の方が求人探しを手伝ってくださって、いくつか希望に合うものを提示してくれました。
基本的に連絡が早くて使いやすかったです。
返事を急かされることもなく、安心して利用できました。

(出典:独自アンケート)

口コミアイコン
20代看護師
担当者の距離感がおかしいです。
最初は話もよく聞いてくれるし、丁寧に対応してくれている感じがして良いなと思ったのですが、二回目の電話から距離が急に近くなりました。
私の方が年下なのは分かるのですがタメ語で話してきますし、仕事に関係ないような話などもされて毎回長電話になるので正直疲れます。

(出典:独自アンケート)

MCナースネットの口コミ・評判

口コミアイコン
20代看護師
話を聞き漏らさないように、丁寧にヒアリングしてくださっているのが伝わりました。
職場の紹介をして下さる際も、メリット・デメリットをしっかり伝えてくださったので職場を比較しやすかったです。
おかげでとても満足のいく転職活動ができました。

(出典:独自アンケート)

口コミアイコン
20代看護師
派遣求人の質が悪いです。
また対応も雑で、連絡も全然帰ってこないです。
おすすめできません。

(出典:独自アンケート)

東京での看護師転職でよくあるQ&A

この項目では、東京での看護師転職に関してよくある疑問について答えていきます。

看護師転職サイトは使うと不利?使わない方が良い?

結論から言うと、看護師の方が東京で転職をする際は転職サイトを使った方が効率的に転職活動ができます。

看護師転職サイト(エージェント型)は転職に関して様々なサポートをしてくれます。

例えば、あなたの希望条件に沿った求人を代わりに探してくれたり、書類選考の対策や面接対策、入職後のアフターフォローまでやってもらうことができます。

そのため1人で転職活動をするときのように全てを自分だけでこなす必要が無いので、時間的にも精神的にも比較的楽に転職活動が勧められます。
>>看護師転職におすすめのサイトはこちら

看護師は他職種・一般企業に転職できる?

看護師でも他職種・一般企業に転職することは可能です。

特に看護師の方にお勧めなのは産業保健師というお仕事です。

このお仕事は看護師資格を活かして働くことができ、企業の従業員の健康管理やメンタルケアなどが主な仕事内容です。

他にもメディカル系のコールセンター業務や治験関連のお仕事など、看護師資格は幅広く活かすことができます。

他職種・一般企業への転職を考えている看護師の方はぜひ以下の記事も参考にしてみてくださいね。
>>【転職サイト】おすすめランキング|専門家が徹底比較

看護師転職サイトは電話なしで利用できる?

電話なしで利用できる看護師転職サイトはあります。

特に大手の看護師転職サイトなどはLINEメールでの連絡ができることも多いです。

ただLINEなどテキストでのコミュニケーションはあなたの性格や希望の細かいところを電話よりも担当者に伝えづらいので、最初の一回だけでも電話をして希望条件をしっかり伝えるのがおすすめです。
>>東京での看護師転職におすすめのサイト

看護師転職サイトに祝い金はある?

現在、看護師転職サイト(エージェント型)で祝い金制度を採用しているところはほとんどありません。

というのも、転職お祝い金制度が違法であるためです。
参考:厚生労働省「就職お祝い金による求職申し込み勧奨の禁止について」

これらが禁止された背景に、職業紹介事業者が自ら紹介した就職者に対し転職したらお祝い金を提供するなどと持ちかけて転職を勧奨し、繰り返し手数料収入を得ようとする事例があったためです。

お祝い金を掲げている転職サイトには、登録を控えることをおすすめします。

転職サイトと転職エージェントの違いは?

転職サイトには、求人広告型転職サイトとエージェント型転職サイトの主に2種類があります。

エージェント型転職サイトは、転職エージェントとほとんど同じ意味です。

エージェント型転職サイトや転職エージェントは、担当者が求人を求職者に紹介して、その求人に応募をした後も求職者は担当者と一緒に転職活動を進めていきます。

求人型転職サイトはサイト内に求人広告を掲載しており、求職者はその求人に応募した後は1人で企業とコンタクトを取りつつ転職活動を進めていきます。

そのため、転職活動が初めての方・転職未経験の方は特にエージェント型転職サイトや転職エージェントのような転職サポートが受けられるサービスの方がおすすめです。
>>東京でおすすめの看護師転職サイト
>>【看護師転職サイト】おすすめランキング|希望が叶う職場選びをプロが徹底比較

看護師におすすめの転職時期は?

まず何年目での転職が良いかについてですが、看護師の方におすすめの転職時期は、新卒入職後5年目ほどです。

入職後すぐに転職をすると、採用担当者に「同じところで長く勤められない人」という印象を与えかねません。

もちろん耐えられないほど辛い環境であれば転職することをおすすめしますが、そうでなれけば入職してから1年は辞めないで働く方がその後のキャリアに傷がつきにくいです。

次に何月で転職するのが良いかについてですが、1月、6月、11月がおすすめです。

1月は年末で離職者が増える影響から求人数が多い一方で、求職者が活発に動く時期でもないので比較的競争率が低い中で求人を選びやすいです。

6月はボーナス支給日が近く、ボーナスを貰った後に退職する看護師が多くいるために求人数が多いです。

また11月は年が明けた時に向けて病院・施設側が人を採用しようと動くので転職活動がしやすいです。
>>おすすめの看護師転職サイトはこちら

地方在住でも東京の施設への転職活動はできる?

現在は地方在住で、東京での転職を考えている看護師の方もいらっしゃるでしょう。

そういった方は、転職サイトの利用をおすすめします。転職サイトでは、住んでいる地域に限らず日本全国の求人を検索できます。

そのため転職を希望する地域を伝えれば、それに応じた求人を案内できますし、自分で探すことも可能です。

ただし、電話やメール、LINEやビデオ通話に対応している転職サイトを使う必要があります。

また病院との面接選考の際は、オンライン面接が可能な病院かどうか事前に確認しておきましょう。
>>おすすめの看護師転職サイトはこちら

看護師が転職して後悔するのはどんな時?

看護師の方の中には転職をして後悔をする方もいらっしゃいます。

具体的には、

人間関係が悪い
給与が低い
やりたいことができない
休みが取りづらい

などの点で後悔することが多いようです。

人間関係などは、事前に口コミサイトや転職サイトの担当者に聞くなどしてなるべく転職後のミスマッチを減らしましょう。

給与は、転職直後は低くなってしまっても職給する可能性があります。

実際の休みの数や仕事内容などは、病院事情に詳しい転職サイトにしっかりと聞いてから入職を決めることをおすすめします。
>>おすすめの看護師転職サイトを見る

ブランクがあっても大丈夫?

看護師の方はブランクがあっても再就職することは可能です。

ただブランクの理由についてはしっかりと説明できることが望ましいです。

このブランク理由についてネガティブに伝えてしまうと採用担当者に悪い印象を与えかねないので、なるべくポジティブな理由を説明しましょう。

看護師の転職にかかる期間はどれくらい?

看護師が転職にかかる期間は、転職サイトを利用した場合は大体1~3ヶ月ほどで決まります。

早い方は数週間で決まってしまうこともあります。

転職を早く終わらせたいけれど、転職先に求める条件がしっかりとは決まっていないという方は特に、転職サイトを使った転職がおすすめです。

なぜなら1人だと希望条件・応募先求人を決めるだけでも多くの時間がかかってしまうからです。
>>東京でおすすめの看護師転職サイト

東京でおすすめの看護師転職サイトまとめ

この記事では、東京でおすすめの看護師転職サイトやその選び方、メリット・デメリットや東京の看護師転職市場について解説しました。

ぜひ記事を参考に、理想的な転職を実現させてくださいね。
>>東京での転職に強い看護師転職サイト

参考文献
看護職員就業状況実態調査結果
看護職のキャリアと働き方支援サイト
看護職のキャリア
看護職員の現状と推移
看護職員研修事業の実施状況及び事業計画に関する調査について
看護業務実態調査について
福祉及び介護施設における看護師の日雇派遣に関するニーズ等の実態調査
ナースセンターによる看護職員の復職支援の強化
「訪問看護ステーションの求人倍率」継続して高水準
看護職賃金の実態とその改善策
看護職就業者数の動向に関する研究
公益社団法人日本看護協会
准看護師のための進学特設サイト
看護職のワーク・ライフ・バランス推進事業
いきいき働く医療機関サポートWeb
医療専門職支援人材確保支援事業報告書(抄)
賃金構造基本統計調査
看護師等学校養成所入学状況及び卒業生就業状況調査
衛生行政報告例
雇用の構造に関する実態調査(転職者実態調査)