レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の評判を徹底検証|リアルな口コミや利用のメリットも解説

当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています

Check最初に登録すべき転職サイト
◆「レバウェル介護(旧:きらケア正社員)
月収33万円以上の求人多数
未経験歓迎の求人◎
悩みがある方は相談だけもできる!
>>公式サイトで詳しく見る

◆「マイナビ介護職
駅チカ・週休2日の求人◎
人材業界大手マイナビが運営する信頼の転職サイト

厚生労働省|職業紹介事業報告書によると、国内の有料職業紹介事業者は約29,000社

「レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の評判が知りたい」
「レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の利用ってどうなの?」

そんなお悩みはありませんか?

この記事では、リアルな口コミを詳しく調査しご紹介します。

また、利用する際のメリットを知ると、転職も有利に進みますよ。

転職を成功させ、給料や労働環境を改善しましょう。
さらに、レバウェル介護(旧:きらケア正社員)と併用すべき転職サイト4社もご紹介します。

転職を成功したい方は、最後まで読んでみてくださいね。

>>レバウェル介護(旧:きらケア正社員)と併用すべき転職サイト

EvoWorkは、厚生労働大臣から有料職業紹介事業の許可を受け、職業紹介事業(許可番号:13-ユ-312365)と労働者派遣事業(許可番号:派13-315657)の、人材関連サービスも展開しているビジコネット株式会社が運営しています。

介護職ランキング上位の転職サイト

レバウェル介護ロゴ

1.レバウェル介護(旧:きらケア正社員)

公式サイト→

月給33万円以上の好条件多数
【有資格者優遇】の求人も◎
求人数 約192,000件
総合評価 5.0/5.0

マイナビ介護職ロゴ

2.マイナビ介護職

公式サイト→

夜勤求人に強い◎
職場の雰囲気を事前に知れる
求人数 約71,000件
総合評価 4.8/5.0

介護ワーカーロゴ

3.介護ワーカー

公式サイト→

年間転職成功実績10,000件!
転職支援が豊富◎
求人数 約43,800件
総合評価 4.7/5.0

ミラクス介護ロゴ

4.ミラクス介護

公式サイト→

利用者満足度96.7%!
内部事情を聞いてから転職◎
求人数 約135,500件
総合評価 4.5/5.0

※求人数は2024年2月時点

記事の目次

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の良い口コミ・評判を調査

ここでは、レバウェル介護の良い口コミや評判についてご紹介しています。
レバウェル介護の利用を迷っている方は、参考にしてみてくださいね。

転職サポートが充実している

口コミアイコン
Mさん
きらケア介護求人は、
[1]仕事で抱えている悩みを聞いてくれる、
[2]無料で求人を紹介してくれる、希望が合わない求人があれば追加で提案してくれる、
[3]施設の人間関係、雰囲気、評判など一人では知ることが難しい情報が聞ける、
[4]面接の日程調整、口にしづらい待遇面の交渉をしてくれる
という点が良かったです。
転職活動においてサポートしてくれるので転職を初めて経験する人にはいいと思いますよ

(出典:Yahoo!知恵袋

こちらの口コミでは、レバウェル介護の転職サポートが充実している点についての評価が高いです。

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の主なサポートには、下記のような内容があります。

  • 悩み相談
  • 求人紹介
  • 詳しい情報の提供
  • 日程調節
  • 待遇面の交渉代行

転職活動を行う際に心強いサポートを受けられるため、初めて転職活動を行う方は、レバウェル介護の利用がおすすめです。

スムーズに連絡が取れない

口コミアイコン
Kさん
#きらケアで転職活動をしているけど、最近やり取りがスムーズに行きにくくなってる気がする。
最初は親身になって相談に乗ってくれたり探してくれたりしたけど、なかなか上手くいかなくて、だんだん連絡がスムーズにいかない。放置されている感が強くなってきた。

(出典:Twitter

こちらの口コミからは、レバウェル介護(旧:きらケア正社員)担当者とのやり取りがスムーズに行えず、不満を感じていることが伝わります。

やり取りがスムーズにできないと、こまめに連絡を取りたい方にとっては、放置されているように感じてしまうかもしれません。

対応を改善してもらうためには、あなたが不安に感じていることを、正直に担当者に伝えてみてくださいね。

希望に沿った求人を紹介してもらえない

口コミアイコン
Sさん
最近また、介護職を探していて、「きらケア」という派遣に登録して探してるが、場所が遠かったり、バス停や駅からかなり歩かなきゃならない場所ばかり案内される。ネットの評判はかなり良いようだけど、あれって本当かな?疑いたくなる。
今までで1番使えないんだけど…。

(出典:Twitter

こちらは、希望条件と違う求人を紹介された方の口コミです。

もし、このように希望条件とは異なる求人を紹介された場合は、どこが希望と違うかをはっきりと伝えましょう。
そうすることで、担当者もあなたの希望について理解し、条件に合う求人を紹介してもらえる可能性が高まります。

担当者の対応が良くない

口コミアイコン
Nさん
きらケアって介護系就職サイトあるがあるんですけど、広告には「紹介だけじゃなく面接にも同行♪」とありますが、そんな話は一切出ないし担当者言う事二転三転四転五転するし、担当者のアドバイス聞いて面接したら逆効果で面接官に嫌な顔されるし大丈夫かコレ

(出典:Twitter

こちらの口コミでは、面接に同行してもらえず、アドバイスも適切ではなかったため、良い評価ではありませんでした。

担当者の質は、転職成功を左右する大切なポイントです。
満足のいくサポートをしてもらえない場合や、相性が良くないと感じた場合は、担当者を変更してもらましょう。
>>レバウェル介護(旧:きらケア正社員)と併用すべき転職サイト

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)利用者の口コミ一覧

ここからは、レバウェル介護利用者の口コミをご紹介します。
ぜひ、この記事を参考に年収アップ・キャリアアップを目指してくださいね。

転職成功

口コミアイコン
Tさん
きらケア良いですよ!今回使って無事、5月から新しい施設行きます

(出典:Twitter

伝えた条件に合う施設に転職できた

口コミアイコン
Aさん
きらケアという求人サイトです。
信頼できる求人サイトを検索してたら そこに行き着きました。
職場と自分の間に入ってくれるエージェントの方に自分の条件等伝え 紹介していただいた施設で今は働いています。
コロナ禍だったので職場の見学はできませんでしたが、、、

(出典:Twitter

電話で求人を紹介してくれる

口コミアイコン
Tさん
きらケアから電話がきた。少し気になる求人が。
ケアマネに転職するか。それとも現状維持か

(出典:Twitter

実際にレバウェル介護(旧:きらケア正社員)を利用した方の体験談を見てみると、「利用して良かった」という口コミが多数見つかりました。

レバウェル介護利用者の満足度が高い理由の1つに、希望条件に合う求人を紹介してもらえることが挙げられます。

レバウェル介護では、さまざまな求人情報の中から、あなたに合う求人を紹介してくれるため、納得のいく転職が可能です。

他にも、求人に記載されていない詳細情報の共有やカウンセリング、条件交渉の代行など、さまざまなサービスで転職を支援してくれます。

このように、レバウェル介護では手厚いサポートを受けて有利に転職活動を進められるため、登録してみましょう。
>>レバウェル介護(旧:きらケア正社員)と併用すべき転職サイト

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)を利用するメリット

レバウェル介護には、転職を有利に進められるメリットがたくさんあります。
魅力の多いレバウェル介護をぜひ利用してみてくださいね。

メリット1.自分に合った求人を紹介してもらえる

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)を利用するメリットは、労働条件や職場の雰囲気に合う求人を見つけられることです。

レバウェル介護では、10万件以上の施設や求人豊富な求人情報の中から、あなたの希望する条件に合う求人を紹介してもらえます。

求人を紹介してくれる方は、医療・介護のみを担当しているプロのアドバイザーです。
実際に医療施設や介護施設を訪問し、リアルな情報を獲得しているスペシャリストが、あなた専任で転職をサポートしてくれます。

また、アドバイザーは、離職率や有給消化率、人間関係など、求人情報に記載されていない内情に精通しているため、職場の雰囲気が合う求人を見つけることも可能です。

求人紹介の際は、実際に働いてからギャップを感じないよう、ネガティブな情報も共有し、納得のいく職場に転職できるよう支援してくれます。

そのため、効率良くあなたに最適な求人を見つけられるでしょう。
(参照:介護の求人/転職/募集情報サイト【レバウェル介護(旧:きらケア正社員)】

メリット2.面接に同行してもらえる

レバウェル介護では、キャリアアドバイザーが面接に同行してくれます。
面接が不安な方も、介護業界に精通しているプロがフォローしてくれるため安心です。

また、事前の面接対策では、応募先の施設が求める人材に合わせたアピールポイントを教えてくれます。
アドバイスを受けて具体的な対策ができるため、自信を持って面接に挑めるでしょう。

さらに、これらのサポートを受けると、個人で応募するよりも面接に通過できる可能性が高まります。
充実したサポートを受けて、転職を成功させましょう。

メリット3.キャリアについてのアドバイスを受けられる

レバウェル介護では、介護専門のアドバイザーが、転職やキャリアについてアドバイスしてくれます。
一人一人の悩みや不安に寄り添ったアドバイスは、新たな魅力や価値観に気付けるチャンスです。

また、経験豊富なキャリアアドバイザーが、親身になって相談にのってくれるため、些細なことでも相談しやすい環境が整っています。

職場環境や資格手当、休暇の取りやすさなど、気になることや不安に感じることがあれば、何でも相談可能です。
まだ転職するかどうか悩んでいる方も、気軽に相談してみてくださいね。

さらに、問題解決に向けたサポートもしてくれるため、転職後も安心して働けるでしょう。
>>レバウェル介護(旧:きらケア正社員)と併用すべき転職サイト

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)を利用するデメリット

使い始めてから後悔しないためには、長所だけでなく短所を把握しておく必要があります。
ここでご紹介する短所を参考に、特徴をしっかりと理解しましょう。

そして、短所よりも長所に魅力を感じた方は、ぜひ利用してみてくださいね。

デメリット1.担当のエージェントが自分に合わないことがある

1つめは、担当してくれる方と相性が合わない可能性があることです。

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)には、介護を専門にしているキャリアアドバイザーが在籍し、あなた専任で転職を支援してくれます。

基本的に、求職者に寄り添った丁寧なサポートを受けられますが、必ずしも希望する担当者にサポートしてもらえるとは限りません。

例えば、経験が豊富な担当者の場合、利用者の要望を理解し、最適な求人を紹介してくれます。
求人紹介の際も、個人での入手が難しい、詳細な情報を提供してくれる可能性が高いです。

一方で、経験不足で介護業界の事情について知識が足りない方は、提供できる情報量が少なく、サポートに不安を感じる場合があります。
しかし、レバウェル介護では、担当者を指名できないため、担当者が誰になるかわかりません。

納得のいく転職サポートを受けるためには、担当者のクオリティや相性の良さが重要なポイントです。
実際に利用してみて、担当者に対して不満や相性が良くないと感じた場合は、担当者を変えてもらえるよう申し出てみてくださいね。

デメリット2.連絡がしつこい場合もある

2つめは、連絡がしつこい場合があることです。

熱心に支援してくれようとするエージェントほど、より多くの求人を紹介したいという考えから、メールや電話で頻繁に連絡がくる可能性があります。
すぐに転職したい方や、多くの情報に触れたい方の場合、連絡頻度が高くても迷惑にならないかもしれません。

しかし、転職するかどうか悩んでいる方や、忙しくて対応できない方には、しつこく感じることも。
また、対応できない時間帯や仕事中にもかかわらず、何度も連絡をしてくるエージェントもいます。

もし、連絡が多すぎて困る場合は、担当者に連絡頻度を少なくしてほしいと相談してみましょう。
その際、連絡に応じられる時間帯を伝えておくことも大切です。

それでも連絡頻度が減らない場合は、運営会社に改善してもらえるよう連絡してみてくださいね。
>>レバウェル介護(旧:きらケア正社員)と併用すべき転職サイト

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)を上手に利用するポイント4選

ここでは、レバウェル介護を上手に利用するポイントをご紹介します。
この記事を参考に、レバウェル介護をうまく活用して、転職活動を円滑に進めていきましょう。

担当者が合わないときは変更する

レバウェル介護を利用して、担当者が合わないと感じた場合は、担当者を変更してもらいましょう。

サポートしてもらう担当者に不満を持っていては、転職活動に集中できません。
また、相性の良い担当者にサポートしてもらうことで、転職に成功できる可能性が高まります。

変更を申し出る際は、理由を正直に伝えることが大切です。
「連絡頻度が多い」「希望通りの求人を紹介してもらえない」「必要な情報を提供してもらえない」など、具体的に伝えると、次の担当者選びの判断基準になります。

希望条件は電話やLINEなどで担当者へ確実に伝える

あなたが転職先に求める希望条件は、電話やLINEなどを利用して、担当者へ確実に伝えるよう心がけましょう。

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の担当者は、あなたの情報をもとに求人を紹介するため、正確な情報を伝えることが重要です。
間違った情報を伝えてしまうと、希望条件に合う求人の紹介が受けられなくなる可能性があります。

希望条件が複数ある場合は、優先順位をつけて伝えると良いでしょう。

履歴書添削や面接対策のサポートを利用する

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)では、履歴書の添削や面接対策などのサポートを提供しています。

例えば、履歴書の添削は、あなたが作成した履歴書を転職のプロがチェックし、より魅力的な履歴書になるよう、アドバイスをしてくれるサービスです。
応募先が求める人物像をアピールできる履歴書になり、書類選考の通過率が高まります。

また、面接対策では、応募先の質問傾向に合わせた対策が可能です。
よくある質問に回答できるよう対策しておくと、自信を持って面接を受けられます。

このような、レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の充実した選考対策を活用して、内定獲得の可能性を高めましょう。

紹介された企業の評判を口コミサイトで確認する

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)では、介護業界に精通したキャリアアドバイザーが、あなたの希望に沿った求人を紹介してくれます。

しかし、紹介された求人だからといって、何も確認せずに応募すると、転職後にミスマッチを感じて後悔する可能性が高いです。

紹介された企業の情報や評判をあなた自身で確認し、あなたの希望条件に合う求人かどうか、改めて判断しましょう。

企業の評判は、OpenWorkや転職会議などの口コミサイトを利用して、確認してみてくださいね。

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)利用に向いている人の特徴

介護専門転職サイトの中で、どの転職サイトを利用すれば良いか悩んでいる方もいるでしょう。

ここでは、レバウェル介護(旧:きらケア正社員)利用に向いている方の特徴についてご紹介します。
以下の特徴に当てはまる方は、ぜひレバウェル介護(旧:きらケア正社員)を利用してみてくださいね。

介護未経験・資格を持っていない方

介護職は、介護未経験の方や資格を持っていない方でもチャレンジできる仕事です。

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)では、「介護未経験」や「資格なし」の求人も保有しており、希望に合う求人を紹介してくれます。
そのため、介護の経験や資格の保有がない方にもおすすめです。

経験や資格のない方が介護職の求人を探す場合は、教育体制が整っている職場を選ぶと良いでしょう。
教育や研修に力を入れていない職場では、仕事についていけなくなり、苦労する可能性があります。

一方、未経験の方を受け入れる体制が整っている職場を選ぶと、介護における専門スキルを学びながら仕事ができるため安心です。

また、資格取得についての支援制度が充実している職場であれば、仕事をしながら資格取得を目指せます。
無資格でも介護の仕事はできますが、資格を取得すると業務の幅が広がり、年収アップも可能です。

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の公式サイトで、「無資格OK」や「未経験可」の条件を指定して検索すると、教育制度や資格取得支援制度が整っている求人を探せます。
将来的には経験を積んで、資格を取得したいと考えている場合は、このような職場を探してみてくださいね。

「正社員・高時給・日勤のみ」など多様な条件から求人を探したい方

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)では、条件を細かく指定して求人を検索できます。
そのため、「正社員・高時給・日勤のみ」など、多様な条件から求人を探したい方におすすめです。

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)で検索できる項目は以下の通りです。

  • フリーワード
  • 勤務希望エリア
  • 職種
  • 雇用形態
  • 給与
  • 施設形態
  • 経験や資格
  • こだわり条件

これらの項目の中から、あなたの希望に沿った条件を選択して検索できます。

さまざまな組み合わせで検索できますが、指定する条件が多すぎると、検索結果が少なくなる可能性が高いです。

多くの求人に触れたい方は、希望条件をすべてリストアップしてから、優先順位をつけましょう。
そして、希望度の高い条件から優先的に検索すると、表示される求人数が増えます。

レバウェル介護の充実した検索機能をうまく活用して、あなたにぴったりな求人を見つけてくださいね。
>>レバウェル介護(旧:きらケア正社員)と併用すべき転職サイト

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)キャリアアドバイザー3つの特徴

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)では、介護業界に精通したキャリアアドバイザーが、あなた専任で転職をサポートします。

しかし、担当のキャリアアドバイザーを指名できないため、どのような方が担当になるのか、不安に感じる方もいるでしょう。
そこでここからは、レバウェル介護(旧:きらケア正社員)のキャリアアドバイザーの特徴を3つご紹介します。

担当のキャリアアドバイザーについて知りたい方は、公式サイトのキャリアアドバイザー一覧も参考にしてみてくださいね。
>>レバウェル介護(旧:きらケア正社員)と併用すべき転職サイト

アドバイザーは介護福祉士の専門家

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)のキャリアアドバイザーは、介護の求人だけを担当している介護福祉士の専門家です。
そのため、介護業界に詳しく、介護転職に特化したサポートを提供できます。

例えば、あなたの希望条件を把握し、これまでの転職支援実績で培ったネットワークを活かした、最適な求人の紹介が可能です。

また、選考対策においても、介護業界に精通したキャリアアドバイザーが、応募先に合わせた対策を丁寧に行ってくれます。
転職に成功する確率を高めるためには、介護転職のスペシャリストにサポートしてもらうと良いでしょう。

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の信頼できるキャリアアドバイザーに転職支援を任せて、安心して転職活動を進めてくださいね。

職場の雰囲気を教えてくれる

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)のキャリアアドバイザーは、実際に介護施設を訪問し、情報を収集しているため、職場の雰囲気についても教えてくれます。

それだけでなく、職場のリアルな情報を、ネガティブな情報も含めて共有してくれます。
これは、否定的な部分も知ったうえで、納得して職場を選んで欲しいからです。

良い情報だけで職場を選んでしまうと、就職後にギャップを感じて、後悔する可能性があります。
就職後にミスマッチを感じないためには、応募前にリアルな情報をたくさん入手しておくことが大切です。

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)では、離職率や人間関係など、職場のリアルな情報を詳細に調べて、共有する仕組みです。
そのため、転職後のミスマッチが少なく、長く働ける職場を見つけられるでしょう。

不安なことや困ったことを気軽に相談できる

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)では、不安なことや困ったことがあれば、サポートしてくれる体制が整っていて、気軽に相談できます。

仕事探しの相談だけでなく、転職後にサポートを受けることも可能です。
転職後は、フォロー専任の担当者が相談を受け付けていて、悩みを解決するためのサポートをしてくれます。
このように、転職後のフォロー制度が整っていると、転職後も安心して働けるでしょう。

転職について何か困ったことや悩みがあれば、気軽に相談してみてくださいね。

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)と併用すべき人気転職サイト4社

ここからは、レバウェル介護(旧:きらケア正社員)と、さらに併用すべき転職サイトを4社ご紹介します。
ぜひ参考にしてください。

転職サイトは2〜3社の登録がおすすめ
・より多くの求人を比較
・相性の良い担当者を探す
・使いやすいサイトを探す

1.レバウェル介護(旧:きらケア正社員)|プロの徹底サポート

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の特徴

  • 10万件以上の施設・求人あり
  • 未経験・無資格OK求人多数掲載
  • 月の給与33万円以上の求人も多数

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)は、年間80万人が利用する介護士転職に特化した転職サイトです。

厚生労働省「医療・介護・保育分野における適正な有料職業紹介事業者の認定制度」の介護分野認定事業者でもある、レバレジーズメディカルケア株式会社が運営しています。

10万件以上の求人があり、

  • 未経験・無資格OK
  • 日勤のみ
  • 月の給与33万円以上

の好条件求人も多数掲載されていることが特徴です。

採用後実際に働き始めてからのミスマッチを防ぐため、職場のネガティブな情報も教えてくれます。
面接時には事前に面接対策を行ってくれる他、面接に同行もしてくれるので安心です。

連絡方法も電話やメールから選択できるため、自分にあった転職活動を進められます。
まずは相談から、という方も歓迎している転職サイトです。
>>公式サイトを見る

公開求人数 約45,762件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://job.kiracare.jp/

\ 登録は1分で完了 /


2.マイナビ介護職|充実のサポート

※マイナビのプロモーションを含みます。

マイナビ介護職

マイナビ介護職の特徴

  • マイナビが運営しているので安心
  • 就業後のサポートも万全
  • 夜勤求人に強い

マイナビ介護職は転職サイトや情報サイトを多数運営する、マイナビが運営している介護士特化の転職サイトです。

夜勤求人に強く、高収入を狙える求人が多数掲載されています。
担当者が各職場を直接訪問しているため、夜勤体制の整った施設を選ぶことも可能です。

専任のアドバイザーが一人一人の要望をくみ取って最適な求人を提案してくれるので、職場とのミスマッチが少なくなるように転職活動をサポートしてくれます。
また、面接対策や就業後のサポートも充実しているので、信頼して仕事に関する相談をすることができます。

公式サイトでは介護業界に関する様々なコラムも掲載されているので、業界理解にも役立ちます。

転職活動に役立つ情報満載の転職サイトなので、初めて転職する方もまずは利用してみることをおすすめします。

求人数 約53,138件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・宮城・福島・
群馬・埼玉・千葉・
東京・神奈川・愛知・
石川・京都・大阪・
兵庫・広島・岡山・
福岡・熊本
公式サイト https://kaigoshoku.mynavi.jp/

\ 登録は1分で完了 /



3.介護ワーカー|まず登録すべき介護転職サイト

介護ワーカー

介護ワーカーの特徴

  • 豊富な介護求人情報を掲載
  • 詳細な条件から求人を絞り込める
  • 担当者によるきめ細やかなサポート

介護ワーカーは介護業界の求人に特化した転職サイトで、介護士の求人情報を多数掲載しています。

常時7万件以上の求人情報を掲載しているので、都市部はもちろん地方の求人情報も豊富に取り扱っています。
また、保有する資格やスキルに合わせて求人情報を検索できるので、自分の能力を生かした高時給の求人も見つけやすくなっています。

もちろん担当者からのキャリアに関するアドバイスやサポートも充実しているので、初めて転職する方や業界未経験の方でも安心して仕事を探すことができます。

なるべく多くの求人情報から転職先を探したい方におすすめの転職サイトです。
介護ワーカーの運営会社でもある株式会社トライトはプライバシーマークも取得しているため、安心して活用したい方もぜひ利用してみてくださいね。

>>公式サイトを見る

求人数 約79,007件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://kaigoworker.jp/

\ 登録は1分で完了 /


4.ミラクス介護|業界最大級の求人数

ミラクス介護

ミラクス介護の特徴

  • 業界最大級の非公開求人数
  • 介護知識豊富なコンサルタントが担当
  • 職場の内部事情もしっかり教えてくれる

ミラクス介護は、ご利用満足度96.7%※を誇る介護士求人に特化した転職サイトです。

求人数は国内最大級、非公開求人をあわせると10万件以上の求人が掲載されているため、介護職での転職を考えているかたはまず最初に登録しておくとスムーズに仕事探しを行うことができます。

経験豊富な専任コンサルタントが一人一人に最適な求人を提案してくれ、面接に同行したり、就業後もサポートしてくれます。

正社員の仕事紹介はもちろんですが、派遣や紹介予定派遣など、あなたの希望条件に合わせた働き方を提案してくれる点も嬉しいポイント。

また、文字情報では伝わりにくい職場環境や人間関係などもしっかり伝えてくれるので、就業後のミスマッチを防ぎ、長く働くことができます。

※公式サイトより

>>ミラクス介護の詳細を見る

求人数 約118,216件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県
公式サイト https://kaigo.miraxs.co.jp/kaigo

\ 登録は1分で完了 /


5.かいご畑|無資格・未経験にも

かいご畑の特徴

  • 無資格・未経験の人も安心して働ける
  • 専任担当者がサポートしてくれる
  • 全国の求人情報を検索できる

かいご畑は、介護士をはじめとする介護・福祉業界の求人に特化した転職サイトです。

無資格・業界未経験の方でも安心して働けるように無料のキャリアアップ応援制度を設けるなど、誰でも安心して介護・福祉業界で働ける制度を整えています。

また、専任の人材コーディネーターが最適な求人を提案してくれるので、スムーズな仕事探しを実現しています。
>>公式サイトを見る

求人数 約9,811件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://kaigobatake.jp/

\ 登録は1分で完了 /


ここでは5つの転職サイトをご紹介しました。
もっと多くの転職サイトを比較したい方は、以下の記事も参考にしてください。
【介護転職サイト】おすすめランキング|求人数・評判を徹底比較
介護士転職エージェントおすすめランキング|希望に合う働き方が見つかる

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の登録から内定までの流れ

ここでは、レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の登録から内定までの流れをご紹介します。
レバウェル介護(旧:きらケア正社員)を利用する前に流れを把握して、スムーズに転職活動を進めていきましょう。

ステップ1.レバウェル介護(旧:きらケア正社員)に登録・ログインする

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)にログインするには、無料登録が必要です。
登録フォームから9つの質問に回答するだけで、簡単に登録できます。

本格的に転職活動するか悩んでいる方や、とりあえず相談してみたいという方も、ぜひ登録してみてくださいね。
>>レバウェル介護(旧:きらケア正社員)と併用すべき転職サイト

ステップ2.担当者に希望する条件を伝える

登録が完了すると、担当者からカウンセリングの電話がかかってきます。
そこで、勤務地や勤務時間など、転職を希望する条件を伝えましょう。

キャリアアドバイザーは、あなたが伝えた情報をもとに紹介する求人を探すため、できるだけ詳しく正確に条件を伝えることが大切です。

ステップ3.求人を紹介してもらい応募する

カウンセリングの後は、キャリアアドバイザーがあなたの経験や希望条件に合う求人を見つけて、紹介してくれます。
その中に、気になる求人があれば、応募書類を準備して応募に進みましょう。

もし、紹介してもらった求人の中に、応募したい求人がなければ、正直に伝えて構いません。
希望に沿わない求人の場合は、キャリアアドバイザーに理由を詳しく伝えると、今後の求人紹介に活かしてもらえます。

ステップ4.書類添削や面接対策をしてもらう

選考に進む前は、レバウェル介護(旧:きらケア正社員)で書類添削や面接対策のサポートを受けましょう。

書類添削では、これまで多数の転職をサポートしてきたプロが、履歴書や職務経歴書作成のアドバイスをしてくれます。
応募先に合わせたアドバイスを受けて、より魅力的な書類を作成可能です。

また、面接対策では、応募先が求める人材であることをアピールできるよう、アドバイスを受けながら練習できます。
面接が苦手な方も、事前に対策や質問傾向を把握できて安心です。

選考通過率を高めるために、これらの充実した選考対策サポートを活用してくださいね。

ステップ5.面接を受ける

選考対策を通過したら、次は面接です。
レバウェル介護(旧:きらケア正社員)では、日程調整を任せられるため、転職活動の負担を減らせます

また、希望すれば、キャリアアドバイザーが面接に同行してくれます。
聞きづらい質問や伝えられなかったアピールポイントなど、担当者が面接をフォローしてくれるため、面接が苦手な方も安心です。

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)公式サイトにある、転職成功のポイントが掲載されている記事も参考にしてみましょう。

ステップ6.内定・入職手続きをする

内定が確定したら、入職手続きを進めていきます。
レバウェル介護(旧:きらケア正社員)では、内定獲得後もフォローしてくれるため、わからないことや不安な点があれば、キャリアアドバイザーに相談しましょう。

また、レバウェル介護(旧:きらケア正社員)では、給与や勤務時間の交渉を代行してくれます。
より理想の条件で働けるよう、入社までにしっかりと条件を確認しておくと良いですよ。
>>レバウェル介護(旧:きらケア正社員)と併用すべき転職サイト

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)でよくある質問と回答

ここからは、レバウェル介護(旧:きらケア正社員)でよくある質問と回答をご紹介します。
レバウェル介護(旧:きらケア正社員)に関する疑問や不安を解消し、安心して利用してくださいね。

Q1.レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の運営会社は?

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)を運営している会社は、レバレジーズメディカルケア株式会社です。

レバレジーズメディカルケア株式会社は、人材紹介事業と人材派遣事業の2つを軸に、医療と介護の分野で事業を展開しています。
介護業界に特化した「レバウェル介護(旧:きらケア正社員)」以外に展開している事業は、看護師やリハビリ職、医療技師に特化した人材紹介・人材派遣サービスなどです。

これらの各業界に特化したサービスを提供し、医療業界や介護業界への貢献を目指しています。

また、レバレジーズメディカルケア株式会社は、厚生労働省の介護分野認定事業者であり、一般社団法人日本人材紹介事業協会にも所属しています。
(参照:厚生労働省:「医療・介護・保育分野における適正な有料職業紹介事業者の認定制度」について

Q2.レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の退会方法は?

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)は、お問い合わせフォームから退会の申請が可能です。
お問い合わせフォームに必要事項の記入と、お問い合わせの種類の中から「退会をご希望の方」を選択して送信すると、退会が完了します。

退会すると、キャリアアドバイザーによる求人紹介や転職支援サービス、メールマガジンの受信を利用できなくなるため、確認してから退会の手続きを行いましょう。
例えば、退会の理由が、キャリアアドバイザーからの連絡やメールマガジンの配信を止めて欲しい場合は、連絡停止の申請をすれば退会する必要はありません。

また、退会してしまうと、登録していた情報が削除されるため、再度利用する際にまた登録し直す必要があります。
利用を停止したい理由によって、退会するか一時的に利用を停止するか、考えてみてくださいね。

Q3.レバウェル介護(旧:きらケア正社員)に正社員求人はある?

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)が公開している求人数は、約5万3,000件です。
その中に、正社員求人は3,000件以上あります。

正社員の求人だけでなく、高時給や日勤のみといった好条件の求人も豊富です。
他にも、無資格OKや未経験可など、さまざまな求人を保有しています。

また、レバウェル介護(旧:きらケア正社員)では、これらの豊富な求人情報の中から、あなたに合う求人を効率的に探せるよう、検索機能が充実しています。
条件を絞って検索結果を表示させられるため、必要な求人情報だけを閲覧可能です。

求人を検索する時間がない方は、キャリアアドバイザーによる求人紹介を受けると良いでしょう。
あなたの希望条件を把握し、最適な求人を紹介してくれます。

気になる方はぜひ、レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の求人を利用してみてくださいね。
(参照:介護の求人/転職/募集情報サイト【レバウェル介護(旧:きらケア正社員)】

Q4.大阪や福岡など地域ごとの求人検索もできる?

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の公式サイトでは、さまざまな条件を指定して求人を検索できます。
検索項目の中には、都道府県やエリアもあり、大阪や福岡など地域ごとに指定可能です。

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)で、都道府県を指定して検索する方法は、2つあります。

1つめは、エリアから探す方法です。
この方法で検索する場合、まずは都道府県を指定します。
そのままでも検索できますが、より詳細に希望エリアを絞って検索したい方は、市区町村も選択しましょう。

2つめの方法は、路線や駅から探す方法です。
エリアから検索する方法と同じく、まずは都道府県を指定します。
その後、路線や駅を選択して検索すると、周辺エリアの求人を検索可能です。

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)に掲載されている豊富な求人情報の中から、効率的に求人を検索するためには、このような便利機能の利用がおすすめです。
特に、勤務を希望する地域にこだわりがある方は、検索機能を活用してみてくださいね。

Q5.レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の評判は2ch・5chも参考にできる?

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の利用を検討する場合、2chや5chで評判を調べる方もいるでしょう。

2chや5chでは、レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の良い評判も悪い評判も見つかります。
さまざまな書き込みがされているため、中には参考になる情報もあるかもしれません。

しかし、匿名で書き込める2chや5chには、嘘の情報を書き込む方もいます。
そのため、情報が正しいかどうか見極めることが重要です。

2chや5chで、レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の評判を確認する場合は、すべての情報を鵜呑みにせず、必要な情報だけを参考程度に入手すると良いでしょう。

匿名掲示板や口コミサイトでも評判は確認できますが、レバウェル介護(旧:きらケア正社員)が気になっている方は、ぜひ実際に登録して利用してみてくださいね。

Q6.レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の紹介手数料とは?

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)では、求人を掲載している施設から紹介手数料をもらって運営しています。
紹介手数料とは、求職者が入職する際に、求人を掲載している施設がレバウェル介護(旧:きらケア正社員)に支払う手数料のことです。

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)について調べていると、紹介手数料というワードが出てくるかもしれません。
紹介手数料と聞くと、紹介してもらう際に料金がかかるのではないかと不安になる方もいるでしょう。

しかし、レバウェル介護(旧:きらケア正社員)のサービスは、すべて無料で利用できます。
求職者が完全無料の仕組みを理解し、安心して利用してくださいね。
>>レバウェル介護(旧:きらケア正社員)と併用すべき転職サイト

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の評判を徹底検証まとめ

この記事では、レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の評判を徹底検証しました。

サポートも手厚いと評判の転職サイトを使うことで、男性女性問わず転職成功率が上がります。

しかし、転職サイトは複数登録が基本です。

希望の条件に合う職場に転職するためにも、ぜひ2~3社以上登録しましょう。
>>レバウェル介護(旧:きらケア正社員)と併用すべき転職サイト

参考文献
厚生労働省
介護福祉士の概要
介護労働の現状
介護職員に占める介護福祉士の割合について(案)
介護人材の確保について
介護分野の現状等について
介護人材の機能とキャリアパスについて
介護労働者の雇用管理の状況について
介護老人福祉施設 (参考資料)
介護福祉士資格の取得方法について
介護労働の現状と介護雇用管理改善等計画について
介護職として再就職をお考えの方、初めて働くことをお考えの方へ
介護労働支援ガイド

政府広報オンライン
介護職員の処遇改善のこと

首相官邸
内閣官房全世代型社会保障検討室 基礎資料

内閣府
介護離職の現状と課題