当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています

Check最初に登録すべき派遣会社
◆「レバウェル介護派遣(旧:きらケア派遣)
時給2,000円以上の求人◎
無資格OKの求人多数
悩みがある方は相談だけでもOK!
>>公式サイトで詳しく見る

◆「介護ワーカー
未経験歓迎の求人◎
給与前払い制度がある!

厚生労働省|職業紹介事業報告書によると、国内の有料職業紹介事業者は約29,000社

「名古屋で介護派遣の仕事を見つけたい」
「介護派遣にはどの派遣会社がおすすめ?」

などとお悩みの方も多いのではないでしょうか。
この記事では、名古屋の介護派遣におすすめの派遣会社ランキングをご紹介します。
派遣社員として働くメリットデメリットや介護派遣の実態もまとめています。

介護派遣で働こうか迷っている方やより良い介護派遣求人を探している方は、ぜひご覧ください。

>>名古屋の介護派遣におすすめの派遣会社ランキング

EvoWorkは、厚生労働大臣から有料職業紹介事業の許可を受け、職業紹介事業(許可番号:13-ユ-312365)と労働者派遣事業(許可番号:派13-315657)の、人材関連サービスも展開しているビジコネット株式会社が運営しています。

介護士におすすめの派遣会社
レバウェル介護派遣(旧:きらケア派遣)
1.レバウェル介護派遣(旧:きらケア派遣)

公式サイト→

日払い・週払い対応◎
時給1,700円以上の求人多数!
週休4日で介護派遣できる
求人数 約14,000件
総合評価 4.9/5.0
介護ワーカー
2.介護ワーカー

公式サイト→

介護派遣の求人数は国内最大級
5つの職種から求人検索できる!
求人数 約43,800件
総合評価 4.7/5.0
かいごgarden
3.かいごgarden

公式サイト→


17種類の職場から探せる!
全国の介護派遣求人に対応!
求人数 約81,000件
総合評価 4.5/5.0

求人数:2024年2月時点

記事の目次

名古屋の介護派遣におすすめしたい派遣会社ランキング5選

ここでは、名古屋の介護派遣におすすめの派遣会社ランキング5選をご紹介します。
特徴や利用者数、口コミを参考に厳選しています。ぜひ参考にしてくださいね。

派遣会社は2〜3社の登録がおすすめ
・より多くの求人を比較
・相性の良い担当者を探す
・使いやすいサイトを探す

1.レバウェル介護派遣(旧:きらケア派遣)

総合評価★5.0/5.0

レバウェル介護派遣(旧:きらケア派遣)

こんな方におすすめ

  • 日払いで探している
  • 0円で介護資格を取りたい
  • 時短勤務や正社員も視野に入れている

レバウェル介護派遣(旧:きらケア派遣)は、年間80万人もの利用者がいる介護に特化した派遣会社です。
10万件以上の求人から派遣、正社員、パートなどさまざまな雇用形態を選ぶことができます。

介護士以外にも、生活相談員やケアマネなど幅広い職種を扱っているため、自分にあったワークスタイルを確立することが可能です。
もちろん資格なし、未経験OKの求人も多数掲載されています。
0円で資格取得できる制度もあるため、キャリアアップも考えることができます。

お仕事紹介の際には、離職率や人間関係など求人に関わるネガティブ情報もきちんと隠すことなく教えてくれるため安心です。

キャリアコンサルタントは資格所有者が多数在籍しているため、自分に向いた職が分からない、どういった点に注目して求人を比較したら良いかわからないという方でも安心して利用できます。

>>公式サイトを見る

求人数 約18,800件(派遣の求人のみ)
※2024年3月時点
対応エリア 北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県
公式サイト https://job.kiracare.jp/

(出典:公式サイト


2.介護ワーカー

総合評価★5.0/5.0

介護ワーカー

こんな方におすすめ

  • たくさんの求人情報を見比べたい
  • 地方で探している
  • 未経験歓迎の求人を探している

介護ワーカーは、介護系の職業に特化した派遣会社です。

厚生労働省「医療・介護・保育分野における適正な有料職業紹介事業者の認定制度」の介護分野認定事業者でもある、株式会社トライトキャリアが運営しています。

全国にサービスを展開するサイトのため、都心から離れて地方の求人も見つられます。

また非常に豊富な求人情報を取り揃えており、様々な条件を見比べてお仕事を選ぶことが可能です。

未経験者歓迎の求人や、資格不要の求人も見つかるため、資格未取得の方や、資格を取得して間もない方にもおすすめされています。

介護ワーカーは登録から就職までが非常にスピーディーであると評判のため、早く仕事を始めたいという方にもぜひ利用していただきたい派遣会社です。

同サイトにて対応を行うコンサルタントは、仕事のメリット・デメリットの両方を親身になって教えてくれて安心ができます。

>>公式サイトを見る

求人数 約22,100件(派遣の求人のみ)
※2024年3月時点
対応エリア 北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県
公式サイト https://kaigoworker.jp/

(出典:公式サイト

関連記事:
介護ワーカーの評判・口コミを徹底調査|利用者の本音や賢い利用法も紹介

3.かいごGarden

総合評価★4.8/5.0

かいごGarden

こんな方におすすめ

  • 介護・医療の仕事をお探しの方
  • 未経験求人をお探しの方
  • 全国の求人を探したい方

かいごGardenは、介護・医療系に特化した派遣会社です。

厚生労働省が定める「適正な有料職業紹介事業者認定制度」「介護適正認定」「職業紹介優良事業者」を取得しているため、安心して活用できます。

正社員やパートだけでなく派遣の求人も充実しているため、たくさんの求人情報から自分に合ったお仕事を見つけられます。

また、かいごGardenは日本全国に対応しているため、東京や大阪などの都市部周辺にお住いでなくても求人が見つけやすいことが特徴です。

未経験歓迎求人も数多く揃っており、実務経験がない方でも安心してお仕事探しができますよ。

さらに、実際に働いてからアフターフォローもしてくれることも魅力です。
お仕事の悩みやトラブルがあれば気軽に相談ができるため、派遣の経験がない方も安心して働けるでしょう。

そのほかにも「無資格だけど介護のお仕事に就きたい」「もっとスキルアップできたら」といった、就業意欲の高い派遣社員の方を応援するべく資格取得のためのサポートも積極的に行っています。

派遣スタッフ対象の「キャリアアップ研修」も受けられるため、経験者から未経験者まで幅人いキャリアの方におすすめです。

>>公式サイトを見る

求人数 約22,800件(派遣の求人のみ)
※2024年3月時点
対応エリア 北海道・青森県・岩手県・宮城県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・富山県・石川県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・宮崎県・鹿児島県
公式サイト https://www.tsukui-staff.net/

(出典:公式サイト


4.ナイス介護

総合評価★4.8/5.0

ナイス介護

こんな方におすすめ

  • 働きながら資格を取りたい方
  • 東北、四国以外の地域にお住まいの方
  • 充実した研修を求めている方

ナイス介護は、大手派遣会社のネオキャリアが運営する、介護福祉系やホームヘルパーの求人に強い人材派遣会社です。
研修制度が非常に充実している点、資格を持っていなくても就労可能な求人が多数そろえられている点から、資格を持っていない方でも同サービスを利用できます。

実際、同サービス利用者の半数は資格未保有者です。※
もしあなたがまだ資格を持っておらず、将来的な資格取得を視野に入れているのなら、同サービスを利用してお金を稼ぎながら経験を積むことで、資格勉強の効率を上げられます。

またナイス介護が運営する介護スクールに通い学べば、初任者研修資格取得費用や実務者研修費用が安くなるためおすすめです。

※公式サイトより

求人数 約13,500件(派遣の求人のみ)
※2024年3月時点
対応エリア 北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県(ただし、エリア限定求人あり)
公式サイト https://713515.net/

(出典:公式サイト


5.かいご畑

総合評価★4.7/5.0

かいご畑

こんな方におすすめ

  • 介護職に就きたい方
  • 資格取得を目指す方
  • 無資格・未経験求人を探している方

かいご畑は、介護系に特化した派遣会社です。

まだ資格を持っていない方や、資格を取ったけれど実務経験がないという方向けの求人に特化しています。

また、かいご畑では無資格・未経験の方が無料で介護の資格を取れるよう、「キャリアアップ応援制度」を実施していることが魅力です。

資格取得のための講義を無料で受けられるため、働きながら介護士の資格を手に入れられます
これからキャリアアップも視野に入れている方には非常におすすめです。

>>公式サイトを見る

求人数 約7,400件(派遣の求人のみ)
※2024年3月時点
対応エリア 北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県・新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県・鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県
公式サイト https://kaigobatake.jp/

(出典:公式サイト

関連記事:
かいご畑の評判・口コミ|利用者の評価や求人の特徴を紹介

他にも介護派遣会社を知りたい方には以下の記事がおすすめです。

介護派遣会社おすすめランキング|派遣会社の選びの成功例を紹介

>>名古屋の介護派遣におすすめの派遣会社ランキング

名古屋で介護士が派遣社員として働くメリット・デメリット

ここでは、介護士派遣のメリット・デメリットを紹介していきます。

就業してみてから「思っていたのと違う」とならないためにも、メリットとデメリットをあわせて就業先を決めていきましょう。

メリット|介護派遣の方が良いのか

「キャリアアップしたい」「収入をもっとあげたい」といった悩みは派遣社員として働くからこそ解決するケースもあります。

ここでは3つにわけて、介護士が派遣社員として働くメリットをご紹介していきます。

上記について詳しく見ていきましょう。

派遣社員はアルバイトよりも給料が高い

派遣社員は正社員とは異なり、ボーナスや昇給がないため時給に上乗せされています。

また有期雇用として働くため、安定して働くことができないというデメリットがあり比較的高い時給で働くことができます。

名古屋の介護士派遣社員とアルバイトの平均時給はそれぞれ、1,800円と1,200円です。

介護士は専門的なお仕事で命に携わるお仕事であるため、ほかの職種と比べると時給が高いことがわかります。

しかし派遣社員として就業することで、アルバイトと同様に自分の希望する時間とペースで働くことが可能です。

※時給は調査時点のものです

参照:indeed

自分に合った勤務時間で働ける

正社員として働く介護士は日勤・夜勤の両方を通して就業することが多いです。

しかし派遣社員は自分に合った時間に勤務できます。派遣社員は人手が足りていない時間帯に、その穴埋め人員として求人が掲載されていることが多いです。

就業者と採用する会社側、双方にメリットのあり関係を築くことができます。

「子どもが急に熱を出した」「家族との時間を大切にしたい」こういった状況でも比較的融通が効きます。

また土日休みが確保されていなかったりサービス残業があったりすると、転職後のキャリアに満足いかないことでしょう。

派遣社員として働くことで自分の都合の良い時間内で、快適に働くことができます。

面倒な作業不要で始められる

正社員と派遣社員の大きな違いは、就業するまでの期間です。

正社員は資格取得・書類選考・面接・社会保険の負担など、社員として働くまでに多くの時間と手間が掛かります。

しかし現在、介護士業界は重大な人手不足のため派遣社員に向けて「無資格可」「Webで簡単応募」で掲載されている求人が多いです。

派遣社員として働くことで、書類作成や様々な手続きを省いて、就業することができます。

デメリット|メリットとあわせてチェック

快適な環境で気持ちよく働くためには、メリットだけではなくデメリットも把握しておくことが大切です。

以下の2つデメリットを把握し、ミスマッチの少ない快適なお仕事ライフを手に入れましょう。

>>名古屋の介護派遣におすすめの派遣会社ランキング

更新時期で退職のリスクがあること

派遣社員は雇用契約期間が定められているため、勤務態度や業務への適性によっては退職しないといけない場合もあります。

また正社員とは異なり昇給制度がないため、時給の変動がないなかで、自分のモチベーションを維持する必要があります。

就業先でストレスや不安なことがあれば、派遣会社にはやめに伝えるようにしましょう。コミュニケーションを大切にし、第三者に相談することで解決するケースも多くあります。

契約更新をしても同じ職場にいられるのは3年まで

派遣社員には「派遣期間の制限」があり、ずっと同じ職場で働くことは出来ません。

もし3年を超える場合は勤務先企業に直接雇用してもらう必要があります。このようなリスクがあるため、高い時給で採用しているのも派遣の特徴です。

自分に合った派遣会社のもとで就業するために、デメリットもしっかり理解した上で派遣会社を探していきましょう。

【名古屋で働く介護士向け】派遣会社の賢い選び方3選

ここでは数ある派遣会社のなかで、なにに注目して会社を選んでいくと良いかをご紹介します。

基本的には大手を選ぶ

介護士が派遣会社を選ぶ際に重要なのが、大手の派遣会社を選ぶことです。大手会社は求人数や実績が多いため、信頼性が非常に高いです。

また大企業は研修の大切さをしっかりと理解しているので、お金と労力を使って研修を行ってくれます。

そのため転職後の「周りについていけるか」「初めての業務に取り組めるか」といった不安を解消してくれます。

>>名古屋の介護派遣におすすめの派遣会社ランキング

取り扱う求人の地域や質を確認する

求人数の多い派遣会社はより多くの選択肢の中から最適な仕事を選べるため、必ず登録することがおすすめです。

求人数の多い派遣会社は、紹介実績が多く条件交渉もしやすいため、自分に合った最適な仕事を見つけることができます。

また、派遣会社のなかでも十分なサポートがなされている会社を選ぶことも、1つのポイントです。未経験者やブランクがある方の場合、充実したサポート体制は、働く環境を大きく左右します。

取り扱う求人の地域や質を確認する

求人サイトには様々な地域・職種の求人が豊富に掲載されています。地域によっておすすめのサイトは異なり、質も変わってきます。

一般的に利用する際は「愛知県」ではなく「名古屋」と細かく設定し、より通勤しやすい就業先を見つけるようにしましょう。

なかでも大手転職サイトの介護ワーカーは、名古屋の介護職の求人数が多いのでぜひ確認してみましょう。

また取り扱う求人の質に関しても、自分の求める条件を絞りだして検索しましょう。条件を細かく絞ることで、より自分の理想に近い就業先を見つけることができます。

名古屋で介護派遣求人を上手に探す方法

労働政策研究によると、現在の都道府県別有効求人倍率は日本全体で上昇し続けており、愛知県も同じく上昇し続けています。

ここでは、ありふれた求人のなかからどのようにして自分に合った就業先を見つけていくべきかを解説していきます。以下の3つのポイントに注目して見ていきましょう。

参照:独立行政法人|都道府県別有効求人倍率

派遣会社には複数社登録して比較する

複数の派遣会社に登録することは、スムーズな就業をかなえるためには必須の条件です。

派遣会社はそれぞれ独自の非公開求人を持っているため、あなたの希望条件にマッチする求人に巡り合いやすくなります。また複数の派遣会社に登録しておくことで、他社との比較ができるためより自分に合った求人にマッチすることができます。

さらにそれぞれのサイトで異なるキャリアアドバイザーと転職活動することで、そのなかで見つけた自分に合ったキャリアアドバイザーを見つけ、転職活動をスムーズに進めることができるでしょう。

スキルに見合った求人を選ぶ

経歴やスキルを偽りなく正確に書くことは大前提です。特に介護士は、人の命に直接関わってくる職業です。未然にトラブルを防ぐためにも偽りのないようにしましょう。

なかには、資格や経験に自信がない人がいるかもしれません。しかし転職サイトにはキャリア経験の多い人はもちろんですが、未経験者や特別な資格を持っていない人の積極採用も行っています。

また求人サイトでは条件を絞りだして求人先を見つけることができるので、安心して自分のスキルに見合った求人を探しましょう。

希望条件に優先順位をつける

派遣会社で働く中で、誰もが自分の譲れない条件があるはずです。

特に派遣会社の特徴として、シフト制曜日指定での休暇
など正社員の間ではあまり取り入れられていない制度も活用していくことをおすすめします。

「日勤のみで探している」「徒歩圏内で行けるところが良い」「休日は三日以上欲しい」など。どのような条件でも優先順位をつけて、より快適な職場を見つけましょう。

【名古屋】介護士給与事情や派遣の実態

こちらの章では名古屋の介護派遣の給与事情などの実態をまとめました。
ぜひ参考にしてみてください。

名古屋介護派遣の時給相場

介護士の中でも、様々な種類に分けることができます。職種別に時給相場をご紹介します。

職種 時給相場
介護職員 956円
介護職員または支援相談員 1,046円
訪問介護員 1,249円
介護支援専門員 1,222円
サービス提供責任者 1,132円

参照:公益財団法人|介護労働安定センター

未経験OKの名古屋介護求人が多い

派遣介護士は、社会的に人手不足で、あらゆるところで必要とされている人材です。

中部経済新聞によると、日常生活を助けるホームヘルパー(訪問介護員)の4人に1人が65歳以上であると報道しており、深刻な人手不足であることがわかります。

そのため、介護士のなかでも、資格なしやブランクのある人はもちろん、未経験OKの求人が多く見られます。

参照:中部経済新聞

介護士の賃上げが行われている

前述のように介護士の必要性が上がり続けているなか、2021年12月20日には国会で介護職員の賃上げが決定されました。

そのあとの2月に「介護職員処遇改善加算」を取得している介護施設などの現場で働く介護職員を対象に、公費から毎月3%(9,000円)程度が給与にプラスされます。

参照:公的価格評価検討委員会|介護職員の賃上げについて

パート・アルバイトより派遣の時給が高い理由

派遣社員は正社員やアルバイト・パートとは違い、給料は勤務先から直接支払われるのではなく、所属する派遣会社を介して支払いが行われます。派遣会社で働く人は、派遣料金として給料をもらっています。

派遣社員がパートやアルバイトよりも給料を多くもらえる理由として、以下のことが挙げられます。

  • 人材募集・採用のコストカットができる
  • 交通費・ボーナスなどを含んだ額である
  • 派遣社員の給与を経費にし、税金を節約している
  • 高い時給を掲載し、より多くの応募者を募りたい
  • 派遣社員は契約による制限が少ない

こういったことが派遣社員が高給料で働くことができる主な理由です。近年はパート・アルバイトよりも派遣社員として働く方が増えているので、ぜひ転職サイトを活用して転職活動を成功させましょう。

介護士派遣で時給を上げるためのポイント

正社員ではないのに、どうしたら時給をあげれるか、気になる方も多いはずです。もちろん、持っている資格や働くことができる時間によって変わってくることはあります。

しかし未経験や資格のない方でも時給をあげることは可能です。

ここで上げられる方法が「時給交渉」です。時給交渉は直接上司に伝える方法もありますが、派遣会社の担当者に伝えることで実現することもあります。

もちろん出勤状況や経験値も大切ですが、上司や担当者とのコミュニケーションを通して時給交渉ができるケースもあります。

しかし時給交渉は簡単なことではないので、たとえ現職で昇給出来なかったとしても契約期間満了後に今より時給の高い現場へ派遣してもらうことが可能です。

>>名古屋の介護派遣におすすめの派遣会社ランキング

名古屋で介護派遣として働く前の注意点

ここまで、名古屋の介護派遣の実態や派遣会社の選び方を紹介していきました。

ここからは、介護派遣として働く前の注意点をご紹介していきます。

事前に注意点をチェックして、トラブルなく就職する準備をしましょう。

派遣会社は複数登録しておく

派遣会社はたくさんあり、そのなかでも自分に合った会社選びが大切です。就業者にとっては複数の会社に登録したうえで、より良い条件のもとで働くことが重要になってきます。

しかしここで注意点があります。それは、利用者に「管理力」が必要とされるということです。ここでは、必要とされる管理力を3つに分けてご紹介していきます。

意識しておきたい派遣会社管理のコツ

スケジュールを重複させない

自分が興味のある派遣会社の応募状況をしっかりと把握し管理するように注意しましょう。

また、自分が応募した会社があれば、職場訪問や打ち合わせなどのスケジュールがかぶらない様にすることも大切です。

派遣会社に登録する際は、自分の管理できる範囲で登録するようにしましょう。

トラブルを防止

派遣会社とやりとりするときは期限や理由を具体的に伝えることが大切です。

会社からの書類等の回答期限の確認や、もし内定した会社を辞退することがあるならば早めに連絡することも重要です。

また、一度お仕事が決定し就業を承諾したあとに辞退する際はマナー違反になることもあるので注意しましょう。

派遣会社や派遣先はたくさんありますが、一度トラブルを起こすと今後のキャリアで不利になってしまうことを覚えておきましょう。

お仕事の優先順位

どんなお仕事も、一利一害あるものでしょう。そのようなときに大切なのは、自分の中のお仕事の優先順位を明確にしておくことです。

優先順位が高いお仕事から応募することで「迷っている間に応募するタイミングを逃してしまった」といった後悔がないようにしましょう。

福利厚生を確認する

派遣社員として働くうえで、福利厚生について把握しておくことが非常に重要です。

福利厚生としてレジャー施設の貸し出しやレストランの利用などは多くの会社で取り入れられていることでしょう。

さらに派遣会社のなかには、資格取得のサポートのため受験費給付がされるなど、働くなかで自分のキャリアアップにつながる支援を手厚く行ってくれる会社もあります。

逆に福利厚生が手薄な会社も存在します。希望する会社の福利厚生は今後のキャリア生活に大きく影響するので、しっかりと確認しておきましょう。

職場環境や人間関係も確認する

介護士は常に人と関わらなければならない職業のため、人間関係に悩まされることが多いです。

一緒に働く同僚や上司だけではなく、施設の利用者やそのご家族とのかかわりも重要となってきます。

人間関係の悩みをそのままにしておくと精神的に負担となり、仕事の失敗につながることもあります。

未然に防ぐため、悪化させないためにも日ごろから周りの人と十分なコミュニケーションをとることを心がけましょう。

>>名古屋の介護派遣におすすめの派遣会社ランキング

介護士派遣会社の流れ|登録~就業まで

ここまで介護士派遣会社の選び方や求人の探し方について説明してきましたが、ここからは、実際の登録から就業までの流れについて具体的に解説していきます。

介護士派遣としてトラブルなく働く上で重要な内容になっているので、ぜひ目を通してみてください。

派遣登録を行う

まずは派遣会社に登録しましょう。派遣で働くことに少しでも興味があれば、とりあえず登録してみることをおすすめします。

派遣登録は、手間が掛かる印象があるかもしれませんが、現在主流であるWeb登録は派遣会社のサイトに経歴の入力をするだけなので簡単に登録できます。

それぞれの派遣会社のサイトに記載されている登録フォームから、あなたの基本的なプロフィール情報に加え、少しでもアピールできるスキルや資格なども記入しましょう。

自信がなくて書くのを躊躇ったり、不安に思ったりする必要はありません。職業に関係のない資格でも、採用されるうえでプラスになることもあります。たとえば訪問介護の求人であれば普通自動車免許を持っていれば有利にはたらく場合もあります。

>>名古屋の介護派遣におすすめの派遣会社ランキング

電話やメールで担当者とのすり合わせ

派遣会社は事前に仮登録をおこない、そのあとの登録会に参加(または電話面談など)することではじめて登録を完了することができます。その際に、あわせて登録会の参加希望日程を提出します。

登録会では今までのキャリアや今後目指したい方向性について相談、あなたの希望の条件についての提案などを行います。

求人紹介・応募

登録が完了したら、次は、仕事を探す段階に入ります。

登録会で共有した条件や希望職種をもとに、派遣会社の担当者が自分に合った求人を選んで紹介してくれます。

派遣会社は独自の非公開求人を持っているので、複数の派遣会社に登録するとスムーズに進めることができます。それぞれの派遣会社で検索したものや紹介された求人を照らし合わせ、あなたの希望に合う求人を見つけ応募しましょう。 

あなたが良いと思っている求人は他の人からも人気がある可能性があるため、少しの時間の差で先に応募した人に決まってしまう場合があります。少しでも気になれば、まずは応募することをおすすめします。

社内選考・顔合わせ

応募または紹介から仕事が決定すれば、次は社内選考と顔合わせに進んでいきます。

選考ではひとつの案件に複数の人が応募している場合、その案件によりマッチする登録者が選ばれます。

資格や経歴も選考のなかで重視されますが、介護という仕事の特性上人柄も非常に重要な判断基準になります。

選考で選ばれたら、応募先の企業との面談と顔合わせを行います。派遣会社の営業担当者がサポートしてくれるので、安心して参加しましょう。

またあらかじめ派遣会社の担当者と自分の条件の再確認や、面接先の会社の詳細について確認しておくとスムーズに話を進められるかもしれません。

就業開始

内定をもらい、お仕事が決定したら就業開始です。

派遣会社や求人によっては初日の出勤日から仕事が始まることもありますが、ほとんどが事前に業務内容の説明や働く環境を確認するための出社があります。

そのため即日採用での求人でも、基本的には派遣登録後から就業開始までには3日以上かかる場合が多いです。

また派遣期間が開始しても派遣会社のサポートを受けることは可能なので、働くうえで悩みや不安なことがあれば派遣会社に気軽に相談しましょう。

介護士のキャリアアップに役立つ資格

介護士は職種がたくさんあり、その分資格も多くあります。

種別ごとに求められるスキルが異なるので、ここでは介護士のなかでも5つの資格に注目し、それぞれがどのように役立つかをご紹介していきます。

医療介護福祉士

医療介護福祉士は、民間資格のひとつで2010年からはじまった新しい資格です。医療介護福祉士を取得すると、医療チームの一員としても活躍できるようになります。

筆記試験と実技試験に分かれており、筆記試験は愛知県にて実施、実技試験は東京都と大阪府から選んで参加できます。

医療介護福祉士を取得するメリットは大きく分けて3つあります。それぞれ見ていきましょう。

参照:社会福祉復興・試験センター|介護福祉国家試験

1 転職に有利

医療介護福祉士の資格は、介護福祉士の資格を取得していることが前提となっています。

そのため介護資格の中でも難易度が高く競争率も高いので転職する際にも、非常に有利な資格となります。

2 突発的な事故に対応できるようになる

医療介護福祉士は、医療現場だけではなく日常の介護現場で問題が起きた際にも助けることができます。一般道や日常の街中で命に関わる事件が起きた時、医師や看護師が到着するまでの時間で助けになることができます。

3 医療の現場で活躍できる

新型コロナウイルスの影響もあって、あらゆる医療関係施設で人手不足が叫ばれています。

ほかにも、近年は終末期医療の需要が上昇しており、医療介護福祉の資格で働ける医療の現場が多くあります。

医療介護福祉の資格を持っていると働き方の幅が大きく広がります。時には、チーム医療の一員として抜擢されることがあります。

このようなメリットがある医療介護福祉士の資格は、持っているだけでキャリア形成に大きな変化を与えてくれます。

認定介護福祉士

認定介護福祉士は、医療介護福祉士と同様2015年に誕生した比較的新しい民間資格です。介護福祉士よりも、多様な環境・利用者のもとで働くことができるスキルが必要です。

認定介護福祉士になるまでには、事前に必要な条件が4つあり、そこから研修を通して介護福祉士として認定されるという過程があります。

事前に必要な条件4つ

介護福祉士の資格 介護福祉士の資格取得後、5年以上に実務経験
現任研修の100時間以上の研修歴(介護職員) レポートや受講試験においての一定水準以上の成績(免除あり)

この4つの条件があれば、認定介護福祉士になるための研修を受けることができます。

参照:認定介護福祉士認定・認定機構|認定介護福祉士になるには

ケアマネジャー

ケアマネジャーの主な仕事は、ケアプランの作成です。ケアプランとは主に利用者や家族の状況や環境を考慮し、提供すべき介護サービスの目標と内容をまとめた計画書のことです。

ケアマネジャーは各都道府県で年に一回行われるケアマネジャーの資格に合格し、実務研修を終了後に各都道府県に登録する必要があります。

都道府県ごとに試験料も変わりますが、愛知県社会法人によると愛知県の受験料は13,800円です。

ケアマネジャーの受験資格が、保健・医療・福祉に関する国家資格保有者としての実務経験が5年以上かつ従事日数が900日以上と、経験値が高いことが条件となっています。

参照:愛知県社会法人

社会福祉士

社会福祉士は国家資格の一つです。

社会福祉士の主な仕事は精神的・身体的な障害がある人の助言や指導をしたり、生活の援助を行ったりすることです。

社会福祉試験は病気のことから国の設ける社会福祉についての制度のことまで、求められる知識がかなり多いです。また全体で150点満点の1問1点なので、出題範囲も広く難易度が高いです。

社会福祉士は、相手の話を真摯に聞く姿勢はもちろん、相手の立場に立って相談に応じることができる人が向いています。

参照:社会福祉試験について|公益財団法人

喀痰吸引等

喀痰吸引等研修(かくたんきゅういんとうけんしゅう)は経管栄養によって日々の生活を送っている人に対し、その方々の生活を助ける介護職員を養成するための研修です。

主に有料老人ホームをはじめとする老人向けの介護施設で勤務し、障がい者施設や介護施設などでも必要とされるスキルであるため、幅広いフィールドで活躍することができます。

この研修は、実地研修を通して実際に使われる機材を使用した演習や施設で行うことができます。数ある資格の中でも、非常に専門的な研修なのでキャリアアップにつながるはずです。

ここまで5つの資格をご紹介しましたが、気になる資格はあったでしょうか。

それぞれ凡庸性や専門性など色々な視点にフォーカスしている資格なので、気になる資格があればぜひ挑戦してみてください。

派遣介護士に向いている人の特徴

次に派遣介護士に向いている人の特徴についてご紹介します。

正社員・派遣社員どちらの雇用形態で働いた方が良いのか、お悩みの方も多いのではないでしょうか。。

以下の特徴に当てはまる方は、介護士派遣としてお仕事をスタートしてみましょう。

平均以上の収入を得たい

まず金銭的な面についてです。

派遣介護士は正社員とは異なり、ボーナス制度は設けられていません。また資格や地域によって異なることや、月給制ではなく時給制であることも大きな違いです。

しかしアルバイト・パートと派遣社員の時給を比べると、派遣社員のほうが給料が高いことがわかります。アルバイト・パートの平均時給が1,082円※であるのに対し、派遣社員の平均時給は1,386円※です。

また、平均以上の収入を得たいという方には夜勤をおすすめします。夜勤では深夜割増で、通常の時給×1.25の時給が支給され、人手も足りない時間帯なので非常に歓迎されます。

派遣社員として働くのであれば、時給交渉をしてみることでより多くの収入を得ることもできます。そんななか出勤態度や業務状況は大切ですが、自分から話を切り出せないという人も多くいるはずです。派遣会社のなかには、自分で切り出しにくい時給交渉を代わりに行ってくれる派遣会社もあるので、ぜひ活用してみましょう。

※時給は2023年1月時点のものです
参照:求人BOX|介護士の仕事の年収・時給・給料 

自分のペースで働きたい

派遣社員として働く人のなかには「隙間時間に働きたい」「子どもが帰ってくるまでの時間で働きたい」という方もなかには多くいるはずです。

このような自分のペースで働きたい人や1日フルで働くことが難しい人は、派遣社員がおすすめです。

そもそも派遣社員は、穴埋めのように人手不足の時間帯に働くことが一般的です。

同じく介護派遣として働きたいという人は少なくないため、自分の働きたい時間帯や頻度に合った派遣先をみつけることができます。

またなかには夜勤のみで募集している派遣会社や、短期間で働いてくれる介護士を募集している派遣会社もあります。

自分のペースで働きたい介護士と派遣会社のニーズが合わさって、双方にメリットのある働き方ができることでしょう。

新しい環境にチャレンジするのが好き

新しい環境にチャレンジすることが好きな人も派遣介護士に向いています。

派遣社員は雇用期間が長期でも3年と短く、職場が転々と変わるのが一般的です。とくに介護職は人との関わりが大切となるので、派遣介護士として働けば色々な場所で色々な人と出会えることができます。

新しい環境でも馴染める人や好奇心のある人は、派遣社員として働くことが向いているでしょう。

>>名古屋の介護派遣におすすめの派遣会社ランキング

介護派遣に関するQ&A

最後に、派遣介護士についてよくある質問と回答をまとめてご紹介します。

介護派遣は精神的にきつい?

職場で抱えるストレスや不安について心配する方は多いようです。

実際、職場や個人の精神的余裕の違い等もあるため個人差はあります。

心配な方は派遣会社にどのような環境なのかを聞いたり、口コミサイトやSNSを利用したりして就業先について詳しく知っておきましょう。

ホームページとは異なり、求人には書かれていない内情を把握することができます。

働きたいと思っている職場について調べ、事前に自分に合った職場なのかを確認することができるのも派遣介護士の魅力です。

介護派遣か正社員かどっちを選ぶべき?

介護派遣と正社員、どちらもメリット・デメリットがあります。

派遣会社は、派遣料金のなかから労働者への賃金を引いたものが会社のマージンとなります。

そこから保険料や人件費を引いたものが会社の営業利益となるので、一般的に派遣会社の営業利益率はかなり低いです。

こんな現状のなか、派遣会社が成り立っているのは派遣社員の需要が高まり続けているからです。

人手不足の解消や短期間での採用が可能な派遣社員は、需要が高いだけあって時給が高く自分のペースで働くことができます。

フルタイムで働けない方や今すぐ働きたい方、資格や経験がない方は派遣社員として働くことをおすすめします。

参照:派遣会社のマージン率等について|厚生労働省

派遣介護士だと職場での立場が悪くなる?

派遣介護士として働く上で、職場での人間関係や立場について心配になる方も多いことでしょう。しかし派遣社員であるからこそ、周りとの人間関係のトラブルに巻き込まれにくいのです。

派遣社員は、派遣会社からの社員としてあらゆる面から守られています。派遣介護士の場合、契約する際に「就業条件明示書」というものを書きます。これは、派遣先はこの業務に沿ったこと以外は、指示できないという内容です。

そのため正社員の介護士とは異なり「派遣社員」として派遣社員のルールに基づいて待遇されます。

派遣介護士の勤務時間はどのくらい?

本来、介護士のスケジュールは施設によって異なり、夜勤や早番になると交代制が導入され2交代制や3交代制など様々です。

そのようななかでも派遣社員は特定の時間を指定して出勤したり、自分の都合に合わせた出勤方法を用いたりすることができます。なかには掛け持ちで他の仕事をしている人や、子育てと両立して働いている人もいます。

派遣社員として働くことで、勤務時間や各々の予定に合った働き方を実現することができます。

名古屋の介護派遣におすすめの派遣会社ランキングまとめ

この記事では、名古屋の介護派遣におすすめの派遣会社ランキングをご紹介しました。

介護派遣で働くことで、ワークライフバランスを充実させられたり、新しい環境に挑戦しやすくなったりと、さまざまなメリットがあります。

この記事を参考に、あなたに合った派遣会社を見つけてくださいね。

>>名古屋の介護派遣におすすめの派遣会社ランキング