当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています

EvoWorkは有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-312365派13-315657)の厚生労働大臣許可を受け、株式会社ベクトル(東京証券取引所プライム上場企業)のグループ会社、ビジコネットが運営しています。

Check最初に登録すべき転職サイト
◆「ファーストナビ歯科衛生士
歯科衛生士の求人数は国内最大級
転職に悩んでいる方は相談だけも◎
オンライン登録は約1分で完了!
>>公式サイトで詳しく見る

◆「デンタルワーカー
オーダーメイド型のサポート体制
高給与・駅チカなどの条件で検索可能

厚生労働省|職業紹介事業報告書によると、国内の有料職業紹介事業者は約29,000社

「歯科衛生士の転職で分からないことがある」
「ファーストナビ歯科衛生士って評判はどうなの?」

歯科衛生士の方に向けた転職サイトはたくさんありますね。
数ある転職サイトを見ても、信頼できるサイトか分からないという方は多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では

  • ファーストナビ歯科衛生士の利用者からの評判・口コミ
  • ファーストナビ歯科衛生士を利用する方の特徴

などをご紹介します。

>>ファーストナビ歯科衛生士の口コミ・評判を見る
>>ファーストナビ歯科衛生士の特徴を見る

ぜひ最後までお読みいただき、ファーストナビ歯科衛生士を利用するべきかどうか判断してくださいね。

>>ファーストナビ歯科衛生士に登録する

歯科衛生士が使える転職サイト

doda

1.ファーストナビ歯科衛生士

公式サイト→

非公開求人多数◎
大手クリニック求人も
登録は1分で完了
対応エリア 全国
総合評価 5.0/5.0

デンタルワーカーロゴ

2.デンタルワーカー

公式サイト→

非公開求人が豊富!
親切丁寧なサポート
対応エリア 全国
総合評価 4.7/5.0

リクルートエージェントロゴ

3.リクルートエージェント

公式サイト→

転職支援実績が豊富
質の高い求人多数
対応エリア 全国
総合評価 4.5/5.0

記事の目次

ファーストナビ歯科衛生士の特徴と他サービスとの違い

まずはファーストナビ歯科衛生士の会社概要や対応地域、他のサービスとの違いをご説明します。

さきにファーストナビ歯科衛生士の口コミを知りたい方はこちら。
>>ファーストナビ歯科衛生士の評判・口コミを見る

歯科医師・介護の仕事も紹介しているファーストコネクトが運営

ファーストナビ歯科衛生士

ファーストナビ歯科衛生士を運営するファーストコネクトは、歯科衛生士の転職支援以外にも歯科医師や介護士など、医療分野の職種に特化した転職サイトを運営しています。

医療関連の職種に興味を持つ方々に対して、様々なサービスと幅広い求人情報を提供しています。

会社名 株式会社ファーストコネクト FirstConnect Inc.
公開求人数 約24,000件
※2024年2月時点
拠点 北海道・青森・岩手・宮城・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・広島・岡山・島根・香川・愛媛・福岡・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
主な求人科目 一般歯科、予防歯科、矯正歯科、小児歯科、インプラント、ホワイトニング・審美歯科、口腔外科、訪問歯科など
公式サイト https://dentist.firstnavi.jp/

ファーストナビ歯科衛生士の特徴

ファーストナビ歯科衛生士は業界最大級の歯科衛生士向けの求人情報を提供しています。

多くの歯科医院や施設からの求人が掲載されており、幅広い選択肢から自分に合った職場を見つけられることが特徴です。

また、ファーストナビ歯科衛生士では転職活動中のユーザー視点に立った使いやすい検索機能が充実しています。

便利なマップ検索機能や幅広い科目から求人検索が可能なため、ピンポイントで欲しい情報を探せるでしょう。

登録は無料で、求人情報の閲覧や検索だけでなく、キャリア相談も気軽に行えます。

専門のエージェントが利用者の相談に乗り、適切なアドバイスを提供してもらえますよ。

公式サイトでは転職に関する疑問や不安を解消するための情報も豊富に紹介されているため、ぜひ参考にしてみてくださいね。

他の転職サイトとの比較

他の転職サイトと比較して、ファーストナビ歯科衛生士は歯科衛生士の求人に特化しており、医療機関の求人情報が豊富です。
この章では、ファーストナビ歯科衛生士とおすすめの転職サイトの求人数を比較してみましょう。

求人数
ファーストナビ歯科衛生士 約24,000件
※2024年2月時点
リクルートエージェント 634,427件
※2023年3月30日時点
デンタルワーカー 約16,700件
※2024年2月時点
歯科転職ナビ 約7,700件
※2024年2月時点

歯科衛生士に特化した転職サイトの中では、ファーストナビ歯科衛生士は業界トップクラスの求人数を誇ります。

このことからも、ファーストナビ歯科衛生士は、歯科衛生士としてのキャリアアップを応援してくれる頼りになる転職サイトといえるでしょう。
転職を成功させるためには、2~3社の複数登録がおすすめです。

>>ファーストナビ歯科衛生士と併用したい転職サイトはこちら

ファーストナビ歯科衛生士の口コミ・評判を紹介

ファーストナビ歯科衛生士の口コミには以下のような情報がありました。

ファーストナビ歯科衛生士の良い口コミ・評判

非公開求人が多い

ファーストナビ歯科衛生士は非公開求人が豊富にあり、求職者の希望を丁寧にヒアリングしてくれます。

口コミアイコン
Iさん
ファーストナビ歯科衛生士は、非公開求人の多い転職サイトです。
地域密着型の小さなクリニックから大手のクリニックまで、全国各地に求人情報があります。
自分の希望条件を丁寧にヒアリングしてくれて、自分にマッチしそうな所を紹介してくれましたよ。
ハローワークとかにないような求人もたくさんあったのでで、選択肢の幅も広がったので利用して良かったです。

(出典:Yahoo!知恵袋

自分では聞きにくいことを聞いてもらえる

ファーストナビ歯科衛生士があなたに代わって病院や医療機関に質問をしてくれます。条件交渉なども行ってくれるため、求職者の負担が軽減されますね。

口コミアイコン
Tさん
電話メインでLINEでやり取りすること多いんですけど、条件言うと探してくれてアポとかも取ってくれるので、3件くらい見学と面接いって決める〜って感じでした!
ファーストナビさんが医院とやり取りしてくれるので、自分じゃ聞けないこととか聞いてもらえて良かったですよ!

(出典:X 旧Twitter

スムーズな転職に成功

ファーストナビ歯科衛生士で転職に成功したといった口コミが見られました。

口コミアイコン
Oさん・男性
ファーストナビ歯科衛生士で内定ゲットした。ようやくこれで他のところで働けるで

(出典:X 旧Twitter

ファーストナビ歯科衛生士の悪い口コミ・評判

担当者と相性が悪い

ファーストナビ歯科衛生士には複数のエージェントが在籍しています。そのため担当のエージェントと相性が合わない場合もあるようです。

口コミアイコン
Iさん
ファーストナビ歯科衛生士で仕事を探してもらっています。
担当の方と相性が悪く、探してもらっている立場ではありますが本当に苦痛です。

(出典:Yahoo!知恵袋

連絡が遅い

ファーストナビ歯科衛生士を利用した人の中で、エージェントから連絡がすぐに来なかったという口コミがありました。

口コミアイコン
Aさん・女性
私今歯科助手やっててそっち系専門のファーストナビ歯科衛生士っていうサイト。
仕事の合間で午後3時くらいに送ったんだけどまだお返事来ないですねえ…

(出典:X 旧Twitter

ファーストナビ歯科衛生士の評判・口コミから分かったメリット

ファーストナビ歯科衛生士の評判から、以下のようなメリットがあることがわかりました。

転職活動中の歯科衛生士の方は参考にしてくださいね。

好条件の非公開求人を多数取り扱っている

ファーストナビ歯科衛生士は、歯科衛生士のための転職に特化した求人情報サイトです。その魅力は、非公開求人を豊富に取り扱っている点にあります。

無料の登録を行えば、専門のエージェントがあなたの希望条件に合った非公開求人を提案してくれます。

これにより、他の求人情報サイトでは見つけることの難しい好条件の求人に出会うチャンスが広がるでしょう。

エージェントのサポートでスムーズに転職活動を進められる

ファーストナビ歯科衛生士は単なる求人情報提供だけでなく、転職活動全体をサポートしてくれます。

専任のエージェントから面接のコツや履歴書の書き方などのアドバイスを受けられるため、初めて転職する方も安心して利用できます。

また、求人情報の選定から内定の獲得までのプロセスで、エージェントが医療機関とあなたの間に入り、円滑なコミュニケーションをサポートしてくれるでしょう。

エージェントのサポートにより、ストレスの少ない転職活動を進めることができますね。

リアルな情報を聞ける

ファーストナビ歯科衛生士はその信頼性の高さでも知られています。

ファーストナビ歯科衛生士のエージェントは全国の医療機関と付き合いがあり、そこで得た情報から求職者に合った職場を探してくれます。

さらに実際にファーストナビ歯科衛生士を利用したユーザーの口コミや評判が豊富にあり、求人情報だけでなく、実際の転職体験や職場の雰囲気など、リアルな情報を得られることが魅力の一つです。

これにより、自分に合った職場かどうかを客観的に判断することができるため、安心して転職活動を進められますね。

ファーストナビを利用することで、好条件の非公開求人を見つけるだけでなく、専門のサポートやリアルな情報を通じてスムーズな転職活動を実現できるでしょう。

ファーストナビ歯科衛生士の評判・口コミから分かったデメリット

ファーストナビ歯科衛生士の評判から、以下のようなデメリットがあることがわかりました。

連絡の頻度に幅がある

ファーストナビ歯科衛生士のエージェントは複数おり、中には熱意の持ったエージェントからの連絡が多いと感じる人もいるようです。

現職に就きながら転職活動を進めている方は、対応が難しい場合があります。

多いと感じた場合は担当のエージェントに連絡の頻度を減らしてもらうか、必要な時にこちらから連絡することを伝えましょう。

担当者と相性が合わないこともある

担当のエージェントと相性が合わない場合があります。その場合は遠慮せずに担当者を変更してもらいましょう。

上手に利用して、スムーズな転職活動を行えるといいですね。

ファーストナビ歯科衛生士と併用したい転職サイト3選

ここでは、ファーストナビ歯科衛生士と一緒に利用をおすすめしたい転職サイトを3つご紹介します。

転職サイトは2〜3社の登録がおすすめ
・より多くの求人を比較
・相性の良い担当者を探す
・使いやすいサイトを探す

1.デンタルワーカー

デンタルワーカー

デンタルワーカーの特徴

  • 転職成功実績が多い
  • 利用者満足度が高い
  • アドバイザーに専門的な知識がある

デンタルワーカーは、歯科医師・歯科衛生士の転職に特化している転職サイトです。

運営会社のトライトキャリアは、グループで年間30,000人※の転職を成功させています。

転職成功実績が豊富にあるため、安心してサポートを受けられるでしょう。

また、特徴として歯科衛生士専門のアドバイザーが担当してくれることが挙げられます。

専門のアドバイザーが医療機関との信頼関係に基づき、条件交渉もしてくれることで利用者満足度にも繋がっています。

現地をしっかり取材した上で、最新情報や表に出てこない内情を提供してくれるため、転職後のミスマッチも起きづらいでしょう。

すぐに転職を考えていない方でも、まずは登録してアドバイザーと話をしてみることをおすすめします。

※公式サイトより

>>公式サイトを見る

運営会社 株式会社トライト
求人数 約16,700件
※2024年2月時点
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・茨城・
栃木・群馬・埼玉・千葉・
東京・神奈川・新潟・富山・
石川・福井・山梨・長野・
岐阜・静岡・愛知・三重・
滋賀・京都・大阪・兵庫・
奈良・和歌山・鳥取・島根・
岡山・広島・山口・徳島・
香川・愛媛・高知・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://dental-worker.com/
口コミアイコン
Kさん・男性

歯科のアルバイト、結局、3カ所の歯科医院の見学面接して。マッチしたのが2か所。その2カ所から、じっくり自分と家族と相談して決めた。自分には勿体無いような契約内容、すごく評価してもらえました。

(出典:X 旧Twitter

関連記事:デンタルワーカー利用者の口コミと評判を徹底分析|おすすめの使い方も紹介

2.リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントの特徴

  • 業界大手の転職支援サイト
  • 経験豊富なエージェント
  • 利用者のニーズに合わせたサポート

リクルートエージェント は、転職支援のための総合型転職サイトです。

医療関係の転職も専門的に取り扱っており、多岐にわたる職種や業界の転職をサポートしてくれます。

転職成功度の向上とともに、分析済みの業界・企業情報提供やアドバイス、面接対策を実施し、転職初心者から成功を追求する方まで幅広いニーズに応えてくれるでしょう。

歯科衛生士の求人も豊富にあり、登録は約60秒で完了します。

一人一人のニーズに合わせたサポートを受けたい方は、リクルートエージェントに登録してみましょう。
>>公式サイトを見る

運営会社 株式会社リクルート
求人数 782,026件
※2024年7月2日時点
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・茨城・
栃木・群馬・埼玉・千葉・
東京・神奈川・新潟・富山・
石川・福井・山梨・長野・
岐阜・静岡・愛知・三重・
滋賀・京都・大阪・兵庫・
奈良・和歌山・鳥取・島根・
岡山・広島・山口・徳島・
香川・愛媛・高知・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://www.r-agent.com/
口コミアイコン
Gさん・男性

リクルートエージェントさんとtell面談。色々と転職について悩みや考えを話したらしっかり答えてくれた。以前よりとても良い対応してくれてる。

こういう方向で、こういう形でキャリア形成しましょう。転職に向き合いましょう。みたいな話が出来て感謝。

次の面談も早いので助かる

(出典:X 旧Twitter


関連記事:リクルートエージェントの評判・口コミ|本当の口コミや活用法も調査

3.歯科転職ナビ

歯科転職ナビ

歯科転職ナビの特徴

  • 非公開求人が豊富
  • 担当者のヒアリングが丁寧
  • サポートが手厚い

歯科転職ナビは歯科業界に特化した転職サイトです

全国の豊富な求人情報を保有していることが特徴です。

歯科転職ナビの担当者は公開されていない非公開求人も含めたデータベースから、利用者の条件に合った求人を紹介してくれます。

また、担当者は履歴書のチェックから面接対策まで、求職者に寄り添ったサポートを行ってくれます。

転職先に対する希望条件は事前に伝えられるため、利用者は安心して面接に臨めるでしょう。

さらに、サイト内の求人検索機能を通じて気になる求人への問い合わせも可能です。

歯科転職ナビに登録して、歯科衛生士の転職を成功させましょう。

>>公式サイトを見る

運営会社 株式会社PECORI
求人数 約7,700件
※2024年2月時点
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・茨城・
栃木・群馬・埼玉・千葉・
東京・神奈川・新潟・富山・
石川・福井・山梨・長野・
岐阜・静岡・愛知・三重・
滋賀・京都・大阪・兵庫・
奈良・和歌山・鳥取・島根・
岡山・広島・山口・徳島・
香川・愛媛・高知・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://shika-tenshoku.com/

これらの転職サイトは、歯科衛生士の方々が希望する条件やキャリアに合った求人情報を提供し、スムーズな転職をサポートしてくれます。

転職活動においては、自分に合った転職サイトを選ぶことが重要です。

あなたのキャリアを発展させるために、一歩を踏み出しましょう。

関連記事:歯科衛生士に強い転職サイトおすすめランキング|失敗しない選び方を解説

ファーストナビ歯科衛生士がおすすめなのはこんな方

ファーストナビ歯科衛生士はどのようなニーズに応えられるのでしょうか。

ここでは、ファーストナビ歯科衛生士の利用をおすすめしたい方を紹介します。

自分に合った職場を探したい歯科衛生士

自分に合った職場を見つけるためには、幅広い選択肢の中から取捨選択をしなければなりません。

勤務時間・給与・チームの雰囲気など、自分にとって重要な要素をリストアップして比較検討することで、満足度の高い職場を見つけられます。

ファーストナビ歯科衛生士の便利な検索機能を活用し転職を成功させましょう。

忙しくて自分で転職活動を進める時間がない歯科衛生士

現職が忙しく、自分だけでは転職活動を進められない方も多いのではないでしょうか。

ファーストナビ歯科衛生士のエージェントは、あなたの代わりに求人情報を収集し、条件交渉もサポートしてくれます。

忙しい方ほど、専門家のアドバイスを受けながら効率的な転職活動を行えるファーストナビ歯科衛生士がおすすめです。

情報収集だけでもOK|転職時期が未定な歯科衛生士

転職を即決する必要はありません。

直ぐに転職が難しい方でも、ファーストナビ歯科衛生士に登録すれば効率的に情報収集ができます。

自分のスキルや市場動向を把握するために利用するのもいいですね。

将来の転職を見据えてスキルアップや情報収集に注力することで、より良い選択肢が現れる可能性があります。

>>ファーストナビ歯科衛生士に登録する

ファーストナビ歯科衛生士を賢く利用するためのポイント

この章ではファーストナビ歯科衛生士を上手に利用するポイントをお伝えします。

譲れない条件はしっかりと伝える

ファーストナビ歯科衛生士を利用する際、求職者自身の条件や希望は明確に伝えることが重要です。

勤務地・給与・勤務時間など、妥協できない条件は初めに明示しましょう。

これにより、担当のエージェントも求人案件があなたに適したものかどうかを的確に判断できます。

違和感を感じたら担当者を変更してもらう

ファーストナビ歯科衛生士を通じて提案された求人案件に違和感を感じた場合、まずは遠慮せずに担当者に相談しましょう。

担当者は求職者の希望を理解し、スムーズな転職を叶えられるようにサポートすることも仕事の一つです。

違和感が改善されない場合は、より適切な求人情報を受けるために担当者を変更してもらいましょう。

ファーストナビ歯科衛生士と別の転職サイトを併せて活用する

ファーストナビ歯科衛生士以外に、複数の転職サイトを活用することがおすすめです。

異なる転職サイトにはさまざまな案件が掲載されているため、より広範囲の求人にアクセスすることで自分に合った職場を見つけやすくなります。

各サイトの特徴や強みを活かして、幅広い選択肢を検討しましょう。

>>ファーストナビ歯科衛生士と併用したい転職サイトはこちら

歯科衛生士に年齢の壁はあるのか

歯科衛生士に年齢の壁はあるのでしょうか。
歯科衛生士として長く働くためには何が必要か、詳しくお伝えします。

歯科衛生士の年齢層

厚生労働省の調査によると、就業している歯科衛生士は25~29歳が就業人数のピークとなっているものの、40代までは比較的ピークとの差が浅いといった結果が出ています。

そのため歯科衛生士の年齢層は多様で、若手からベテランまで幅広い層が存在していることが分かります。

若い歯科衛生士は新しい視点や最新技術を身に付けていることが多く、一方でベテランの歯科衛生士は経験に基づく知識が豊富です。

どちらも歯科衛生士にとって重要な要素ですね。

このように、年齢によって歯科衛生士は年齢を問わず長く働ける職業と考えていいでしょう。

(参照)厚生労働省 就業歯科衛生士(年齢階級別)の年次推移

歯科衛生士の復職について

歯科衛生士の求人の中には、復職・ブランクOKの職場が多く存在します。

ただし、キャリアの中断後の復職には最新の診療方法や衛生管理の変化への適応が求められるでしょう。

復職後は経験を活かしながら、新しい知識を学べるといいですね。

>>ファーストナビ歯科衛生士に登録する

年齢によって求められるスキルが変わる

若手は新しい技術や知識、デジタルコミュニケーション能力が求められる一方、ベテランは豊富な臨床経験や患者との信頼関係構築能力が重視されます。

歯科衛生士として長く働くためには、あなたが企業から求めれられるスキルは何かを理解することと、スキルのアップデートが重要となるでしょう。

ファーストナビ歯科衛生士を利用する流れ

ファーストナビ歯科衛生士を利用する際の流れは以下の通りです。

公式サイトから会員登録

まず、ファーストナビの公式サイトにアクセスし、無料の会員登録を行います。

必要な情報を入力してアカウントを作成しましょう。

エージェントと面談

登録後、専任のエージェントと面談を組みます。

面談では、希望やスキル、経験などについて詳しく聞かれるため、あらかじめスキルや経歴の棚卸しをしておくとスムーズです。

転職活動において重要な、自分の強みや希望をしっかりと伝えましょう。

求人紹介を受ける

エージェントはあなたの希望に合った求人情報を提供してくれます。

医療機関や歯科医院などからの求人ニーズに基づいて、最適な案件を紹介してもらえます。

複数の求人案件から選べますよ。

>>ファーストナビ歯科衛生士に登録する

応募・面接

気になる求人案件があれば、エージェントを通じて応募手続きを行います。

応募が進行すると、面接があります。面接では、自己紹介や経歴、志望動機などをしっかりと伝え、アピールしましょう。

内定

面接後、歯科医院から内定が出ると、ファーストナビを通じて連絡が届きます。

内定を受けたら、就業条件や勤務スケジュールなど詳細な情報を確認しましょう。問題がなければ内定を受諾し転職成功です。

以上がファーストナビ歯科衛生士を利用する流れです。

各段階でエージェントのサポートがあり、適切な企業とのマッチングができるでしょう。

>>ファーストナビ歯科衛生士に登録する

ファーストナビ歯科衛生士によくある質問

ファーストナビ歯科衛生士を利用する際によくある質問をご紹介します。

ファーストナビ歯科衛生士は怪しい?紹介手数料はかかるの?

ファーストナビ歯科衛生士は、求人を掲載している医療機関や歯科医院からの紹介手数料で運営しています。

そのため求職者から手数料をもらうことはありませんので、安心して利用してくださいね

>>ファーストナビ歯科衛生士に登録する

ファーストナビ歯科衛生士に未経験OKや歯科助手の求人掲載はある?

あります。
ファーストナビでは未経験者や歯科助手としての経験を活かした求人情報も豊富に掲載されています。

>>ファーストナビ歯科衛生士に登録する

ファーストナビ歯科衛生士は連絡がしつこいって評判は本当?

ファーストナビのエージェントからの連絡は、ユーザーの希望に合わせて調整されます。

ペースが合わないと感じたときは、遠慮せずに希望を伝えましょう。

エージェントから連絡がこない場合はどうする?

連絡がこない場合は、公式ウェブサイトでの問い合わせやカスタマーサポートへの連絡を試してみることをおすすめします。

ファーストナビ歯科衛生士の解約・退会方法は?

解約や退会を希望する際には、ファーストナビの公式サイトから手続きを行うことができます。

求人を見るには登録・ログインが必要?

ファーストナビ歯科衛生士では登録をせずに求人検索が可能です。

希望に合った求人があるか確認したい方は、まずは求人検索をしてみてもいいですね。

また、登録をすると非公開求人の紹介や面接対策・条件交渉などのサポートが受けられますよ。

>>ファーストナビ歯科衛生士に登録する

ファーストナビ歯科衛生士の評判・口コミまとめ

この記事ではファーストナビ歯科衛生士の評判や利用者の特徴、上手な活用方法などを解説しました。

転職を考えている歯科衛生士の方は、ファーストナビ歯科衛生士と一緒に複数の転職サイトに登録することもおすすめです。

>>ファーストナビ歯科衛生士と併用したい転職サイトはこちら

ぜひ登録してみてくださいね。

ファーストナビ歯科衛生士を活用して、あなたの転職を成功させましょう。

参考文献
厚生労働省
歯科衛生士の就業状況に基づく人材育成のあり方に関する分析(第三報)
歯科衛生士及び歯科技工士の就業状況等に基づく 安定供給方策に関する研究
歯科保健医療に関する最近の動向
歯科衛生士の働き方と早期離職予防に関する調査
日本歯科医師会会員アンケート調査

科学技術情報発信・流通総合システム
歯科医師と歯科衛生士の連携・協働の実際
歯科衛生士の需要と供給に関する検討
歯科衛生士の離職防止と復職に関連する要因 ストレスモデルと歯科医師との意識の差
潜在歯科衛生士の再就職に影響する因子の探索

国立保健医療科学院
歯科衛生士及び歯科技工士の復職支援等の推進に関する研究
歯科衛生士復職支援講座について
歯科衛生士就業実態調査報告書
歯科衛生士と歯科技工士の安定供給サイト

国立国会図書館
歯科衛生士の労働環境についての研究

職業情報提供サイト
歯科衛生士の職業詳細