民間医局の評判とは?口コミからわかったメリット・デメリットも解説

当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています

EvoWorkは有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-312365派13-315657)の厚生労働大臣許可を受け、株式会社ベクトル(東京証券取引所プライム上場企業)のグループ会社、ビジコネットが運営しています。

Check最初に登録すべき転職サイト
◆「エムスリーキャリア
年収1,800万円以上の求人が多数!
医師の求人数は業界最大級
関東にある約40%の求人情報を保有※
>>公式サイトで詳しく見る

◆「マイナビドクター
取引先医療機関は2万件以上!※
医師の非公開求人が豊富
※公式サイトより

厚生労働省|職業紹介事業報告書によると、国内の有料職業紹介事業者は約29,000社

「民間医局の評判の評判が知りたい」
「民間医局の評判の口コミってどうなの?」

そんなお悩みはありませんか?

この記事では、民間医局の評判と口コミを詳しくご紹介します。

また、民間医局の評判に登録するメリット・デメリットを知ると、転職までスムーズに進みますよ。

転職を成功させ、給料や労働環境を改善しましょう。
さらに、民間医局の評判の他に登録すべき転職サイトもご紹介します。

転職を成功したい方は、最後まで読んでみてくださいね。

>>民間医局と併用したい医師転職サイト

オンラインで登録完了

エムスリーキャリアロゴ

1.エムスリーキャリア

公式サイト→

医師登録実績が豊富
人気の非公開求人多数◎
転職医師の満足度96%※
週4日~などゆったり勤務も
求人数 約41,000件
総合評価 4.9/5.0

マイナビドクター

2.マイナビドクター

公式サイト→

取引先医療機関20,000以上!※
年収2,000万円以上求人も
求人数 約13,000件
総合評価 4.6/5.0

民間医局ロゴ

3.民間医局

公式サイト→

年間成約件数は約58,000件※
交渉力の高さに定評あり
求人数 約33,000件
総合評価 4.5/5.0

求人数は2024年5月時点
※公式サイトより

記事の目次

民間医局の基本情報と特徴

民間医局

民間医局の特徴

  • 豊富な非公開求人を保有している
  • 女性医師の成約実績に大きな自信
  • 使いやすい単発アルバイト求人の多さ

民間医局は、医師の転職やアルバイトに特化したエージェントサービスを提供しています。
サービスの中でも、特に力を入れているのは、豊富な非公開求人を保有している点です。

1997年の創業から蓄積された実績と信頼をもとに、様々な医療機関と契約し、民間医局だけの求人も多数あります。

民間医局の会員である医師がクリニックを開業したときに、常勤・非常勤の募集依頼を受けるケースも多いです。

また、出産した女性医師の職場復帰にも尽力し、家庭と仕事の両立が叶う就業先探しや就業後のフォローなど充実したサポートを受けられます。

さらに、ワークライフバランスを重視できるスポット(単発)アルバイト求人も豊富に取り揃えていますよ。
ゆったり当直・健診など人気の勤務条件も叶いやすいです。

>>公式サイトを見る

求人数 約32,000件 ※2023年8月時点
対応職種 医師
対応雇用形態 常勤・定期非常勤・アルバイト
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://www.doctor-agent.com/

民間医局の評判・口コミ一覧

口コミアイコン
Rさん
民間医局の私担当の方仕事は微妙だけど、感じは良い方で、
ワイ「すみません、今日の当直10分くらい遅れると先方へお伝えください!」
民「お疲れ様でスッ!かしこまりました!先生、本当に10分って伝えてて良いですか?30分って盛っときましょうか?間をとって20分?」
って聞いてくれる(笑)

(出典:Twitter

口コミアイコン
Rさん
複数の転職サイトに登録してみたけど、m3やメディエルの担当の印象いいなあ。民間医局はなんか合わない

長い目で考えて親身になってくれるし(今転職じゃなくてもよいかもと言ってくれた)、レスポンスが速い

(出典:Twitter

民間医局の評判・口コミからわかったメリット

ここからは、民間医局の評判・口コミから分かったメリットをご紹介します。
ぜひ参考にしてください。

若い人は登録した方が良い

口コミアイコン
Sさん
民間医局などは若いうちは登録しておいた方がいい。
記事のタイトルを見るだけでも多少は意味がある。
自分は初期研修医の頃はそんなものを見る暇もなかったので登録していなかったが、今となれば登録だけでもしとけばよかったかもと思うようになった。
※一部抜粋

(出典:Twitter

民間医局は手続きが楽

口コミアイコン
Hさん
価格や内容はどこも大差ないので、手続きが楽な民間医局を私は選びました!

(出典:Twitter

民間医局の評判・口コミからわかったデメリット

ここからは、民間医局の評判・口コミからわかったデメリットをご紹介します。
ぜひ参考にしてください。

案件が微妙な印象

口コミアイコン
Sさん
民間医局って他より案件が微妙な印象でした。入っちゃってから気付くのは確かに避けたいですね
①常に募集してる、②院長や事務長が感じ悪い、③Google口コミが流石に低すぎ、とかが危険信号と思っているのですが、ほかに気をつけるべきポイントがあればご教授頂けますと嬉しいです。
※一部抜粋

(出典:Twitter

長期的にはキツイ

口コミアイコン
Pさん
バイトの単価が下がってるのは民間医局のスポットからも分かるわね。

キャリアになる働き方をメインにしないと長期的にはキツイでしょうね。

あと、出世から身をよじってかわしてると、いつか組織から弾き出される気がするわ。

(出典:Twitter

>>民間医局と併用したい医師転職サイト

民間医局の利用が向いている方

地方で転職活動をしたい方・常勤以外の求人を探している方・非公開求人の多い転職サイトに登録したい方は、民間医局の利用をおすすめします。

そこで、おすすめする理由を解説します。

地方で転職活動したい方

民間医局は全国に拠点があり、地域密着型の求人サイトです。
それぞれの支社に在籍するエージェントが、各都道府県の医師転職市場・求人情報をいち早く把握し、その地域ならではの情報を教えてくれます。

そのため、地方で転職活動をしたい方におすすめです。

例えば、現在、首都圏で働いている医師が、地元で開業したい・地元の病院で働きたいなどUターンを考えている場合も、民間医局のエージェントに任せれば、スムーズな情報収集が可能です。

下の表は、民間医局の支社と担当エリアをまとめました。

北海道支社 北海道
東北支社 青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島
東京支社 東京・茨城・山梨
北関東支社 埼玉・栃木
東関東支社 千葉
南関東支社 神奈川・静岡
上信越支社 群馬・新潟・長野
名古屋支社 愛知・岐阜・三重
金沢オフィス 富山・石川・福井
大阪支社 大阪・奈良・和歌山
京都支社 京都・滋賀
神戸支社 兵庫・鳥取・岡山
中国支社 広島・山口・島根
四国支社 香川・徳島・愛媛・高知
九州支社 福岡・長崎・大分・佐賀
南九州支社 熊本・宮崎・鹿児島
沖縄オフィス 沖縄

希望の勤務地を担当している支社とともに、スムーズな転職活動をしていきましょう。

医師のスポットアルバイトといった常勤以外の案件を探している方

民間医局は、常勤・定期非常勤・スポット(単発)アルバイトの3つから働き方が選べます。

そのため、常勤以外の求人を探している方に向いている求人サイトです。
特に、自由度の高いスポット(単発)アルバイトは、人気のある働き方です。

スポット(単発)アルバイト求人を見つけたいときは、公式サイトから「スポット検索」をクリックします。

すると、日程をカレンダーや曜日で指定し、求人を検索できます。
他にも、以下の項目を追加し、あなたによりマッチする求人の検索も可能です。

  • 診療科目
  • 勤務地
  • 勤務時間帯
  • 勤務内容
  • こだわり条件
  • 施設形態
  • 希望給与
  • 救急指定
  • 検索キーワード

スポット(単発)アルバイト求人は回転が速く、1日1,000件以上が更新されます。
気になる求人があれば、仕事内容を確認したあと、申し込みをしてみましょう。

非公開求人が多い転職サイトに登録したい方

民間医局は、豊富な非公開求人を保有しています。
そのため、非公開求人の多い転職サイトに登録したい方に向いています。

民間医局は1997年の創業以来、地域の医療機関と親密な関係を築いてきました。
築き上げてきた信頼と実績のもと、契約医療機関の多く、民間医局だけが取り扱う好条件求人が多数あります。

また、民間医局会員の医師がクリニックを開業したとき・臨床研修情報サービス「レジナビ」で関わる医療機関から、常勤・非常勤医師の募集依頼を受けるケースも多いです。

民間医局の非公開求人が気になる方は、民間医局へ登録をおすすめします。
登録すると、民間医局の専任エージェントがオーダーメイドの求人紹介をしてくれます。
(参照:臨床研修情報サービス「レジナビ」

民間医局の利用が向いていない方

就業先をすぐにでも見つけたい方・転職したい病院が決まっている方は、民間医局の利用に向いていません。

他の転職サイトを見つけてみましょう。

いち早く転職先を見つけたい方

民間医局は、専任エージェントが転職の始まりから就業先の決定まで一貫してサポートしてくれます。

また、転職に関する不安や困りごとなどにも、丁寧に相談に乗ってくれ心強いです。
一方で、専任エージェントに相談するたびに時間が取られてしまい、スピーディーに転職したい方には向いていません。

民間医局では、専任エージェントから次のサポートが受けられます。

  • 面談
  • 求人提案
  • 診療現場の見学・面接の調整
  • 診療現場の見学・面接への同行
  • 勤務条件を調整・交渉

働きながらの転職活動で思うように活動がすすまない方・初めての転職で不安を抱えている方などは、頼もしい専任エージェントがいると精神的にも安心です。

しかし、あなたのペースで転職したい方は、専任エージェントに頼らずに転職活動をすすめる方が、早く就業先が決定するケースもあります。

転職したい病院が決まっている方

転職したい病院が決まっている方も、民間医局の利用は向いていません。
それは、専任エージェントと面談をしたり、マッチする求人提案を受けたりする時間が無駄になるからです。

転職したい病院が決まっている方は、希望する病院の求人情報を見つけ応募したり、働いている医師に取り次いでもらったりするなどしてみましょう。

民間医局のようなエージェント型求人サイトは、あなたに合う就業先を見つけ、その就業先から内定を貰えるようにサポートを受けたい方に向いています。

>>民間医局と併用したい医師転職サイト

民間医局を上手に活用する4つの方法

民間医局を賢く活用する方法を4つ、ご紹介します。
ポイントを押さえた活用方法をすれば、就業先の決定までスムーズに転職活動がすすみます。

複数の医師転職エージェントに登録する

民間医局を上手に活用するために、複数の医師転職エージェントに登録しましょう。
他の転職エージェントと併用すると、民間医局のデメリットを補え、効率的な転職活動ができます。

例えば、エージェント型転職サイトである民間医局とスカウト型転職サイトを併用する方法があります。

あなたが民間医局から求人提案を受けているときにも、あなたを必要とする医療機関からスカウトが届き、マッチする就業先が見つかりやすいです。

また、今よりも年収を上げたいときは、高年収の求人に特化している転職サイトと併用する方法もあります。

このように、あなたの希望条件が叶いやすいよう、複数の転職サイトを併用してみましょう。

>>民間医局と併用したい医師転職サイト

職務経歴書や実績は偽りなく伝える

民間医局を上手に活用するために、職務経歴書や実績は偽りなく伝えましょう。
それは、専任エージェントに正しい情報を伝えないと、あなたにマッチする就業先が見つからないためです。

また、職務経歴書や実績を偽り、希望の就業先に内定できたとしても、就業後に思うように仕事ができず悩むケースもあります。

さらに、お世話になった民間医局と就業先の信頼関係を崩す原因ともなりかねません。
職務経歴書や実績は、ありのままを伝え、身の丈に合った就業先を提案してもらいましょう。

相性が合わない担当者は変更してもらう

民間医局では、担当者がつき、あなたの転職活動をサポートしてくれます。
あなたに寄り添ってくれる担当者と、二人三脚ですすめる転職活動は心強いです。

しかし、あなたと相性が合わない担当者と行う転職活動は難しいケースがみられます。

担当者と相性が合わないケースは、以下の通りです。

  • マッチする求人を提案してくれない
  • 適切なアドバイスがもらえない
  • 態度が冷たい
  • 連絡頻度が合わない

上記のどれかに当てはまる場合は、すぐに担当者を代えてもらいましょう。
代えてもらうときは、直接担当者に伝える・公式サイトの問い合わせから連絡する方法があります。

また、担当の支社に電話やメールで連絡しても良いです。
いずれかの方法で担当変更を希望すれば、あなたに合う担当者と交代してもらえます。

民間医局の公式LINEを追加する

民間医局を上手に活用するために、公式LINEを追加しましょう。
公式LINEを追加すると、アカウントと連動でき、LINEで案件を紹介してもらえます。

公式サイトにログインするよりも手軽なため利用をおすすめします。
また、民間医局は、毎日新着求人がある求人サイトです。

公式LINEから、新着求人をすぐに確認できる点も役立ちます。

民間医局と併用したいおすすめの医師転職サイト

ここでは、民間医局と併用したい医師転職サイトを3選ご紹介します。
ぜひ参考にしてください。

転職サイトは2〜3社の登録がおすすめ
・より多くの求人を比較
・相性の良い担当者を探す
・使いやすいサイトを探す

エムスリーキャリア

エムスリーキャリア

エムスリーキャリアの特徴

  • 希望条件を叶えやすい求人が揃っている
  • 非公開求人も含めた豊富な求人数
  • 働き方の参考になるコラムが満載

エムスリーキャリアは、医師専用の求人サイトです。
医師専用の求人サイトの中でも豊富な非公開求人数を誇り、日本全国はもちろん、海外の求人も探せます。

また、年収1,800万円可能・休日しっかり・開業支援ありなど28項目にものぼる、こだわり条件を選択して求人検索ができます。

希望条件を叶えやすい求人に出会え、転職の目的に添った求人が見つかりやすいです。
さらに、産業医の働き方・在宅医や訪問診療医の働き方・地域医療に従事するなど、働き方の参考になるコラムも充実しています。

転職後のキャリア形成や将来の夢など、あなたの可能性を広げる手助けをしてくれます。

>>公式サイトを見る

求人数 約40,000件
対応職種 医師
対応雇用形態 常勤・非常勤・スポット
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄・海外
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://www.m3career.com/

関連記事:
エムスリーキャリアの評判・口コミ・総合評価|失敗しない活用方法も紹介

マイナビドクター

※マイナビのプロモーションを含みます。
マイナビドクター

マイナビドクターの特徴

  • 転職活動を全面サポートしてくれる
  • 職場の声を届ける転職応援マガジン掲載
  • 非公開求人数が豊富

マイナビドクターは、専任キャリアパートナーのサポートを受けられ、就業先に合った応募書類の添削・面接対策などアドバイスがもらえます。

また、非公開求人を含めた豊富な案件から、あなたによりマッチする就業先を探し出し、あなたに代行して労働条件の交渉もしてくれます。

例えば、当直なし・オンコールなしなど、求職者の希望勤務条件に合うように調整した実績も多く、心強いです。

あなたの転職活動を全面サポートしてくれる体制が整った、マイナビドクターは、初めて転職をする方にもおすすめです。

さらに、職場の声を届けてくれる「医師の職場カルテ」では、現場の教育システムや1日の仕事の流れなどがわかり、転職活動に役立てられます。

>>公式サイトを見る

求人数 約35,000件(非公開求人数 約57,000件)
対応職種 医師
対応雇用形態 常勤・非常勤・スポット
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://doctor.mynavi.jp/

関連記事:
マイナビドクターの評判・口コミ|利用者の本音から調査した実態やメリット

医師転職ドットコム

医師転職ドットコム

医師転職ドットコムの特徴

  • 現場のリアルな声を教えてくれる
  • 面倒な書類添削もWeb面談で簡単修正
  • キャリアプランを見据えた転職を提案

医師転職ドットコムの魅力は、担当コンサルタントの丁寧なサポートです。
特に、面談に力をいれており、あなたのキャリアプランを見据えた転職活動を提案してくれます。

あなたの強み・未来像などを共有し、5年後・10年後に活き活きと活躍できる就業先を見つけ、内定獲得へ向けてサポートしてくれます。

また、面倒な書類添削もWeb面談が可能です。
そのため、記入漏れや面談中に見つかった強み・経験なども、その場で修正できます。

小さな子どもと一緒に受けられ、日程調整がしやすい点も便利です。
さらに、在籍しているコンサルタントが病院に直接足を運び、現場のリアルな声を集めています。

就業先の雰囲気や勤務状況などを詳しく教えてくれ、転職活動に役立ちます。

>>公式サイトを見る

求人数 約26,000件(2023年8月時点)
対応職種 医師
対応雇用形態 常勤・非常勤
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・高知・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
求人の質
サポート
総合評価
公式サイト https://www.dr-10.com/

関連記事:
医師転職ドットコムの評判と口コミは?|転職成功のポイントも紹介
【医師転職サイト】おすすめランキング|利用者の評判から徹底比較

医師が転職活動するべき時期とは

転職には、適切なタイミングがあります。
そこで、医師が転職活動するべき時期を理解し、好条件の就業先に転職しましょう。

医師の転職時期が重要な理由

医師は転職活動が長引き、ブランクが空いてしまうと就業先からの評価が落ちます。
そのため、キャリアアップ・年収アップなど転職で叶えたかった目的を果たせず、現状よりも待遇の悪い就業先に内定が決まるケースもみられます。

よって、医師の転職時期は慎重に見極めましょう。
「今よりも好条件な就業先を見つけたい」と闇雲に転職活動を始めてはいけません。

医療機関内での人事異動の活発化・新しい環境に挑戦するなど環境が大きく変化する時期は、求人が増える傾向にあります。

求人が多くなる時期を理解し、それに合わせて転職活動を始めれば、ブランクの空く心配なくスムーズな転職が叶います。

医師が転職活動するべき時期

医師が転職活動を始める時期は、4月入社を目指す方は、前年の4月から9月頃です。
10月入社を目指す方は、前年の10月から4月頃がおすすめです。

医師の転職には、一般的に半年から1年ほどかけ、慎重に転職活動をすすめていく方法をおすすめします。

慎重に転職活動をしていくと、医療機関の情報収集がうまくなり、あなたの強みとなる診療科目・専門分野を必要とする医療機関が把握できます。

医師が転職を考えるのは30代が多い

30代となり、キャリアアップ・年収アップを考える医師は、転職志望が高いです。
それは、研修が一段落し、経験やスキルも増え、自分に自信もついてくるからです。

医師として積み上げた実績を他の医療機関で、より適切に評価してもらいたいという気持ちの高まりもあります。

また、結婚・子育ての時期とも重なり、働き方を見直したい医師も転職志望が高めです。
特に、女性は、子育てとの両立を考えて、働き方を大きく見直す転換期に入ります。

このように、30代は、医師としても、プライベートも充実してくる時期です。
今後のキャリアプランを見据えた転職は、あなたにとって良い機会です。

民間医局を登録してからの流れ

民間医局の登録から就業開始までの流れをご紹介します。
利用の流れを理解していると、計画的に転職活動がすすめられます。

会員登録・ログイン

民間医局の公式サイトにある「新規会員登録」ボタンから、会員登録します。
会員登録は、以下の項目を記入しましょう。

  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • 大学名
  • 医師免許取得年
  • 住所
  • 携帯電話番号
  • メールアドレス
  • パスワード

会員登録したあと、公式サイト上でマイページを作成し、勤務形態(常勤・定期非常勤・スポット)ごとの希望条件を登録します。

すると、担当者から連絡が来ます。
または、エージェントサービスお申し込みフォームから送信しても、担当者との面談が可能です。

担当者と面談

転職活動は、担当者との面談から始まります。
あなたの希望の勤務条件を詳しく伝えましょう。

転職理由・キャリアプランなども共有できると、あなたによりマッチする求人紹介が可能です。

また、転職における期待・疑問点なども相談できます。
Zoomによるオンライン面談も受付しています。

求人紹介

担当者から面談をもとに、求人紹介があります。
気になる求人があれば、すぐに担当者に伝えましょう。

一方、希望と合わない求人の場合は、合わない理由を伝え、他の求人を紹介してもらいます。

また、あなた自身でも求人検索をし、マッチする求人を探すと良いです。
効率良く、あなたに合う就業先が見つけられます。

職場見学・面談

気になる求人に応募したあとは、職場見学と面接があります。
職場見学は、診療現場の見学をしたり、院長・募集診療科長・事務長との面接をしたりします。

リアルな職場の雰囲気・上司の人柄などを感じられる良い機会です。
職場見学・面接は、担当者が同行してくれるため心強いです。

面接のときに伝えたいこと・聞きたいことがうまくできるか不安な方は、事前に担当者と打ち合わせをし、有意義な職場見学・面談になるように工夫しましょう。

内定・就業開始

職場見学・面接を通して、勤めたい就業先が決まれば、あなたに代わって担当者が就業先と勤務条件を調整・交渉してくれます。

そのあと、あなたと就業先双方の合意を確認し、内定が確定したら書類を締結します。
就業開始日を決め、ついに就業開始です。

あなたに、就業先の候補が複数ある場合は、担当者と相談しながら決めていきましょう。
就業先決めで迷うときは、焦る必要はなく、再度、施設見学をする方法をおすすめします。

また、トライアル勤務・定期非常勤から始める案件もあり、安心して働けます。

>>民間医局と併用したい医師転職サイト

民間医局に関するQ&A

民間医局に関する疑問・質問をご紹介します。
気になる内容は、民間医局を利用する前に解決し、前向きな気持ちで転職活動に打ち込みましょう。

民間医局を利用するには紹介料や登録料はかかる?

民間医局を利用する求職者は、紹介料や登録料などの料金はかかりません。
すべて無料で、民間医局のサービスやサポートが受けられます。

ただし、民間医局が提供する保険・ベビーシッターサービスなど一部サービスの利用については、有料の場合があります。

よく聞く民間医局の医師賠償責任保険とは?

医師賠償責任保険とは、医療行為が原因となり患者の身体に障害を与えてしまったとき、法律上の損害賠償責任を負うために、あなたの代わりに保険金を支払ってくれます。

民間医局の医師賠償責任保険は、以下のように補償内容が充実している点が魅力的です。

  • 日本国内であれば勤務先を問わず補償
  • 免責金額0円
  • 訴訟費用・弁護士報酬も補償
  • オンライン診療も補償
  • 高額補償が充実(1事故につき2億円と3億円の補償プランあり)
  • 産業医の業務も補償

非常勤先・アルバイト先での医療行為も補償の対象となるため、おすすめです。
手続きはWebからでき、どの補償タイプの医師賠償責任保険を選んでも、保険料に民間医局会員限定の団体割引20%OFFが適用されます。
(参照:医師賠償責任保険

メディカルプリンシパルは民間医局以外にどんなサービスを展開している?

民間医局を運営するメディカルプリンシパルは、転職エージェントサービス以外にも以下のサービスを提供しています。

どのサービスも、日本の医療を支えるために役立てられる、現場視点を徹底したきめ細かなサービスです。

レジナビ ・レジナビフェア・レジナビWeb・レジナビBookで医学生・研修医に向けた研修情報を提供
・(レジナビフェア)研修病院合同説明会を行う
・(レジナビWeb)研修情報ポータルサイト
・(レジナビBook)研修情報誌
医療機関支援 ・医師・医療機関の課題解決をサポート
・開業・起業・M&A(承継含む)・閉院の相談可能
ドクターズマガジン ・ヒューマンドキュメント情報誌
・ドクターの素顔や人生観の紹介
・病院や医局の情報
・民間医局会員の方は毎月無料でお届け

表のようなサービスの他にも、スキルアップを目指す医師が集まり、仲間や情報とつながれる「民間医局コネクト」や医師・医学生へのアンケートサービスなども行っています。

民間医局の退会方法は?

退会をするときは、担当者にその旨を伝える・公式サイトの「お問い合わせフォーム」から連絡するの2つの方法があります。

退会希望を伝えれば、すぐに退会の手続きを完了してくれます。
ただし、退会手続きにより個人情報はすべて抹消されるため、再度、民間医局のサービスを利用する場合は新たに会員登録が必要です。

民間医局と美容医局の評判にはどのような違いがある?

民間医局は医師、美容医局は美容クリニックに特化した転職エージェントです。
そのため、美容外科・美容皮膚科を希望している方は、美容医局が向いています。

おすすめする理由は、以下の通りです。

  • 圧倒的に求人数が多い
  • 首都圏の求人に強い
  • 様々な経歴を持つエージェントからのアドバイスがもらえる

美容外科・美容皮膚科を希望している方でも、地方への転職やエージェントのサポート力を期待するときは、民間医局がおすすめです。

民間医局は、地域に根ざした転職エージェントのため、地方の求人が多い傾向にあります。
また、女性医師や若手医師のサポートに積極的で、手厚い転職支援が受けられます。

民間医局に在職中でも登録できる?

在職中でも、民間医局に登録できます。
ブランクのない転職を目指すためにも、在職中から民間医局に登録し、計画的に転職活動をすすめましょう。

求人の多い4月・10月入社に向け、在職中から民間医局への登録をおすすめします。

民間医局の評判まとめ

この記事では、民間医局の評判を詳しくご紹介しました。

サポートも手厚いと評判の転職サイトを使うことで、男性女性問わず転職成功率が上がります。

しかし、転職サイトは複数登録が基本です。

希望の条件に合う職場に就業するためにも、ぜひ2~3社以上登録しましょう。
>>民間医局と併用したい医師転職サイト

参考文献
厚生労働省
令和元年 医師の勤務実態調査(概要)
医師の働き方改革の地域医療への影響に関する調査
医師の勤務実態把握マニュアル
医師の長時間労働の実態について
医療機関における 勤務環境改善の取組について
勤務環境改善策について
医師の働き方改革について
医師の働き方改革に関する好事例
長時間労働の医師への健康確保措置に関するマニュアル
医療機関向けリーフレット案
医師の勤務実態及び働き方の 意向等に関する調査
女性医師の勤務環境の 現況に関する調査報告書

独立行政法人労働政策研究・研修機構
勤務医の就労実態と意識に関する調査
医師のキャリア形成と医師不足
勤務医に関する労働法上の諸問題